タイトル画像

SAO -ホロウ フラグメント-:準備段階

2014.04.25(20:00) 988

おp
遂に発売されました、『SAOホロウフラグメント』。
この日をどんなに待ちわびた事か、ウチのvitaちゃんもようやくの出番に興奮を隠しきれず、
全身をコズミックに真っ赤にしておりましたところです。
………まぁ、実際にプレイがまともに開始出来るまで紆余曲折ありすぎましたけどね。
最終的にプレイをまともに始めたのは明けて25日の早朝6時頃だったでしょうか。
下準備をサボってキャプチャ環境を構築しておかなかったので、
延々徹夜で作業してました、足りていないものを買いに行ったりね。

そんな涙ぐましい努力と共に始まった本作。
どうぞお時間がおありの方はお付き合いくださいませ。
それでは宜しければ続きからご覧ください。


IMG_1053.jpg
本編の話題に入る前に、まずは何をしてたらそんなに遅くなったのかって話。
最初、まず一番お馬鹿さんだったのはメモリーカードが無かった事ですね。
vitaに付いているかどうかも確認せずに当日を迎えて、
「あ、無い」と気付いた段階ですぐにお出かけして、
往復1時間半かけてゲオでメモリーカードを買ってきました、16GB。
ついでに買おう買おうと思っていた保護フィルムも購入してvitaちゃんに装着。
UVカット(物理)は大事ですからね、お肌を健康に保つには。

fsd.jpg

さて、メモリーカードを購入して、いざゲーム開始。
当然キャプチャーしながらプレイを堪能していたのですが、明らかな画面のちらつきを覚えて、
それが録画が進む度に顕著になってきたので、一度止めてビューワー設定を調整。
今作も前作同様、ゲーム内容に沿った、完全オートセーブで1つしか保存出来ない仕様なので、
泣く泣くデータを初期化して30分くらいのプレイを無駄にする事に。

おとなし

で、今度こそはと改めてキャプチャしながらプレイをして、
1時間くらいですかね、会話をスキップせずに全部聴かなきゃいけないので、
どうしても時間がかかるんですよね、ううむ。
で、プロローグを終えて一息つけるところまで進めてから気付いた、大問題。
キャプチャした動画達、どれも無音だ………。
慌ててググったところ、どうも音声は別途オーディオケーブルを使用して、
vitaのイヤホンジャックをPCのマイク入力ジャックを繋いで送らなければいけないとの事。

titout.jpg

で、出先で買ってきたオーディオケーブルを使用してみるも、音は鳴らず、
デスクトップPCの本体とモニターを繋いでいるオーディオケーブルを引っこ抜いて流用したら、
何故か音がちゃんと出るようになりましたけど、
今度は当然ながらモニターから音が出なくなるという困った状況に。
結局はPCにヘッドホンを接続して、そこから音を聞き取るという、
訳の分からない混線具合を経てようやく一段落するに至りました。

音声

が、それでいざ、データ初期化の後に最初からキャプチャし直しても、
やっぱり音が取り込めていないというまさかの展開に精神がすり減らされ。
しかも途中で確認すれば良かったのに、また1時間くらいプレイしてから気付いたお馬鹿。

マイク入力自体は認識されているので、仕方なく搦め手を発動。
マイク入力の音を録音するフリーソフトをいちいちダウンロードしてきてPCに放り込み、
ゲーム画面の録画開始と同時に音声録音も開始をして、後で合成する作戦に変更しました。
面倒くさいっていうレベルじゃないですが、これで兎にも角にも最低限の体制は整ったので、
改めてデータを初期化してキャプチャし直し-。

あまれこ音声統制

と、これまた開始して20分くらいキャプチャした後に、
ふと音声録音ソフトを弄っている時に得た閃きでアマレココの設定を弄ってみたら、
何とお馬鹿な理由で音が録音出来ていなかった事実が判明。
わざわざ別途に録音ソフトを使用しなくても普通に音声付きで動画をキャプチャ出来るようになり、
これでようやく一安心が出来たところ。

範囲指定2範囲指定1

キャプチャしたデータを試しに編集しようとした際、
元データが小さ過ぎて1280×720サイズくらいまで伸ばした場合、
画質がカタストロフィーする事が判明、これは困ったなぁという事で再考。
vitaのビューワーは整数倍でしかサイズ変更出来ないみたいで、
これまでの設定の倍のサイズに変更してみたら、画面からはみ出そうなくらい大きくて困惑。
何となれば、ウチのデスクトップのモニターは1300×800くらいしかないので。

でもこれなら編集段階で無理なサイズ変更も不要になるからいいだろうと、
アマレココの録画設定も“対象;アクティブウィンドウ”に変更。
ゲーム画面がモニタ-全てを覆っているので、
アマレココのウィンドウを常に手前に表示するようにして、データ初期化して改めて開始。

うぃんどうかぶり

結果、こんな事になりました。
私の感覚では「アクティブウィンドウの画像だけをキャプチャする」という認識だったのが、
どうも実際には「キャプチャ範囲がアクティブウィンドウの範囲になる」というもので、
見事にアマレココのウィンドウが映ってしまって大失敗。
意気揚々と1時間くらい録画してしまっていたので、泣く泣くデータ初期化してやり直す事に。
これで何回目だ、データ初期化。

電池

ちなみにこの間に、フリーズでキャプチャし直しを余儀なくされた事1回、
トロフィー獲得通知の消し忘れてやり直し1回、
バッテリー残量の通知でやり直しさせられた事1回。
もう、私のメンタルはぼろぼろのぽっぽろぴーでございます。
でも、それでもやっぱり『SAO』への愛なのでしょうか、
疲労感こそあれ、全然プレイしている最中は辛くないんですよね-。
例えそれが同じ会話のやり直しでも。

では次回から本編を頑張って参ります。
とはいえ、やはり基本は前作『インフィニティモーメント』を踏襲しているので、
ある程度のイベントは被っていて特段紹介するものでも無いのかな。
新規イベントを中心にたったかたったか進めていきたいですけど、
動画編集の関係であんまり駆け足出来そうも無いかしら。

ありがとうございました、次回も宜しくお願いいたします。
失礼します<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<SAO -ホロウ フラグメント-:プロローグ | ホームへ | 初音ミク Project DIVA-F 2nd :PV置き場>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/988-3c2852e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)