タイトル画像

デート・ア・ライブⅡ 第二話「颶風の御子」

2014.04.17(21:00) 981

DAL2-1-1 (1)

変態双子ちゃん、始動。
八と九だけって事は6話-6話で分けるのかと思いきや、
そういえば第1話は前座で消化されましたし、良く考えたら闇落ち十香のエピソードもあるから、
1巻分3話ずつくらいになる様な気がしないでもない今日この頃。

前期みたいに、間に短編みたいな話も入れたりするかもですし、
やっぱりスケジューリング的に忙しのは避けられない的な。
いやまぁ、何を言ってもスタッフが制作したものを楽しませてもらう以外に選択肢は無いのですが。
いつも言ってますが、折紙ちゃんの出番さえあれば私は満足。
修学旅行編となればより一層素敵なイベントが待ち受けているでしょうしね。

それでは宜しければ続きからご覧ください。


dal2-2 (1)
dal2-2 (2)dal2-2 (3)
dal2-2 (4)dal2-2 (5)dal2-2 (7)
dal2-2 (8)dal2-2 (9)dal2-2 (10)
dal2-2 (11)dal2-2 (12)
dal2-2 (13)dal2-2 (16)
dal2-2 (15)dal2-2 (17)

改めまして、二期OPのお披露目。
三石さんのシュールなナレーションも勿論健在です。
各ヒロインが紹介されていたり、戦闘ムービーみたいなノリも出されていましたが、
あれ、もしかしてこの先琴里も精霊化して戦闘に参加する事もあるのかしら。
そして我々の女神、折紙ちゃんはがっつり“最強のウィザード”さんと戦ってますね。
彼女を打ち倒して折紙ちゃんが“最強のウィザード”の二つ名を頂戴するのでしょうか。
まぁ別にそんなのはどうでもいいので、可愛いサービスシーンを下さい早く。

dal2-2 (18)
dal2-2 (19)dal2-2 (20)
dal2-2 (21)
dal2-2 (22)dal2-2 (23)
dal2-2 (24)

本編、士道と同じ部屋になる為に男装しているつもりのアホの子、十香。
せめてサラシで胸を隠すくらいの努力はしましょうね、したからって駄目なものは駄目ですけど。
そして分かりやすい思惑を胸に十香の滅茶苦茶な言い分に援護射撃を行う折紙ちゃん。
まぁこうなると思ってましたけどね、寧ろ後から力技で事後承諾的に同室になるよりか、
予めこうして正式な手順(?)を踏まえて訴えているだけ良心的。

dal2-2 (25)
dal2-2 (26)dal2-2 (27)
dal2-2 (30)

部屋割りは当然男女相部屋なんて却下も却下。
とりあえずは問題を保留(あくまで諦めはしない)した上で、
飛行機の席順で当然の様に士道の両隣を確保したヒロイン2人には別の争いが勃発中。
恋愛ごとに関してはどちらも技量はどんぐりの背比べ状態な筈ですが、
有無を言わせぬ積極性の違いか、大抵折紙ちゃんの方が良い目に合っている気がします。
ついでに“最強のウィザード”さんも帯同カメラマンとして同乗していますが、とりあえず後回し。

dal2-2 (31)dal2-2 (32)
dal2-2 (33)
dal2-2 (34)dal2-2 (35)
dal2-2 (36)

やってきたのは、二次元ではよくある形の三日月島。
何やら裏ではキナくさい動きが進行中ですが、海を初めてみた十香ははしゃぎ、
折紙ちゃんは士道を完全別行動で早くも出番が無さそうな気配が漂い、
三人娘は何故かカメラマンに纏わりついて任務を妨害する役割に。
うーん、不穏。

dal2-2 (37)
dal2-2 (38)dal2-2 (39)
dal2-2 (40)
dal2-2 (44)dal2-2 (43)
dal2-2 (41)

左の娘と右の娘、どっちがタイプ?
何かを感じた士道と十香が別行動を取り始めて間もなく、
計ったかのように島の天候が悪化して嵐になり、
その烈風を切り裂いて現れたのはボンテージ風のコスチュームに身を包んだ新たな双子の精霊。
うん、やっぱり左の子の方が圧倒的に好みでごわす。

dal2-2 (46)dal2-2 (45)
dal2-2 (48)dal2-2 (47)
dal2-2 (50)dal2-2 (49)
dal2-2 (51)
dal2-2 (54)dal2-2 (53)
dal2-2 (57)dal2-2 (56)
dal2-2 (58)
dal2-2 (60)dal2-2 (61)
dal2-2 (62)

何でしょう、軽妙な掛け合いの厨二病姉妹、みたいな表現がしっくりくるのかな。
アホな耶倶矢と冷静な夕弦という組み合わせが何処となく十香と折紙ちゃんを連想させなくも。
一々行動が対照的なので、画面的には映えますよね。
後、アップで見ると意外に胸が大きいという事実。
夕弦の方が少しだけ大きいのかな、それともやっぱり身体のサイズはぴったり同じなのか。

dal2-2 (63)dal2-2 (64)
dal2-2 (65)
dal2-2 (67)dal2-2 (66)
dal2-2 (69)dal2-2 (68)
dal2-2 (70)
dal2-2 (71)dal2-2 (72)
dal2-2 (73)
dal2-2 (74)dal2-2 (75)

長い間双子の間で勝負を繰り返してきて、戦績は全く譲らずの五分。
いい加減勝負する種目も出尽くしたところに士道が現れたのも何かの縁と考えたのか、
次の勝負はどちらが女の子として士道を籠絡せしめるかの“魅力”勝負となった模様。
うん、皆の視線が痛い痛い、時に折紙ちゃんの真顔(いつも真顔だけど)が怖い怖い。
というかこの勝負に乗ってくる辺り、夕弦も大概アホの子ですね。

dal2-2 (76)
dal2-2 (77)dal2-2 (78)
dal2-2 (79)
dal2-2 (83)dal2-2 (84)
dal2-2 (85)dal2-2 (86)
dal2-2 (82)
dal2-2 (87)dal2-2 (88)
dal2-2 (89)

「夕弦、この勝負お前に応じる勇気があるか? まぁ勝敗は見えているが」
「否定、耶倶矢が勝つ道理はありません。
 夕弦の方が可愛いです。耶倶矢はぶっちゃけ下の上くらいです」

「なんじゃとコラッ!?」

煽り耐性皆無ですぐ地が出る耶倶矢も可愛いですが、
無表情で毒舌をポンポン吐き出す夕弦にやはり個人的軍配が上がります。
で、そもそも何故勝負をしているのか説明開始。
要するに元々1つの精霊“八舞”だった存在がある日突然二つに分裂してしまい、
以前の様に1つの存在に戻る為にどちらがどちらを吸収するか決める為に勝負してる、みたいな。
軽いノリの割には割と重い話が待ち構えていたでござる。

dal2-2 (91)
dal2-2 (90)dal2-2 (92)
dal2-2 (93)
dal2-2 (94)
dal2-2 (96)dal2-2 (97)
dal2-2 (98)dal2-2 (99)
dal2-2 (100)

どういう思惑があっての事か、令音さんが双子に入れ知恵をした結果、
士道は貸切状態の温泉で双子と混浴を楽しむ羽目に。
左右から挟みこまれて、両腕をそれぞれの胸でロックされた挙句、
空いている手が士道の股間に伸びるという謎の姉妹フルコース。
令音さん………何て事を………。

dal2-2 (102)
dal2-2 (103)dal2-2 (104)
dal2-2 (105)dal2-2 (106)dal2-2 (107)
dal2-2 (109)dal2-2 (110)
dal2-2 (111)
dal2-2 (112)dal2-2 (113)dal2-2 (115)
dal2-2 (116)dal2-2 (117)
dal2-2 (118)

とか思っていたら、流石に男性への具体的な奉仕の仕方なんて知らない2人、
いざその段階になると途端に消極的になり、相手に譲り始めるというチキンプレイ。
双子の素晴らしい色香(笑)を前に士道も興奮を禁じ得ない様子です。
ていうかボンテージ着てる時はかなり巨乳の印象すら受けましたが、
バスタオルで隠れているとあんまり恩恵を感じませんね。
貧乳の相方をつかまえて“鶏ガラ”とは、夕弦はボキャブラリーが中々に豊富です。

dal2-2 (119)dal2-2 (120)
dal2-2 (121)
dal2-2 (123)dal2-2 (124)
dal2-2 (125)
dal2-2 (127)dal2-2 (128)
dal2-2 (129)

さて、2人の色香(笑)合戦が一段落したところで、
ようやくノックアウトから復活したらしい十香が素っ裸で大乱入。
律儀にも士道が入る前に暖簾を入れ替えてたとかで、ここは見事に女湯でしたという衝撃の事実。
この作戦を仕込んだ令音さんは、士道の事を完全に度外視して立案してやがります。
士道カワイソス。

dal2-2 (131)
dal2-2 (132)dal2-2 (133)
dal2-2 (135)
dal2-2 (137)dal2-2 (138)dal2-2 (139)
dal2-2 (140)dal2-2 (141)
dal2-2 (142)

そしてこの流れなら当然、他の女子が乱入してくるのはお約束。
三人娘に折紙ちゃんと、襲い来る刺客達から逃げ延びる為、十香と協力して脱出を計る士道。
十香を頼った時点で負けフラグ全開ですけど、背に腹は代えられませんやね。
当然最終的には失敗するんですが、
どうせなら士道には折紙ちゃんのサービスシーンを導いてから逝って欲しかったです。

dal2-2 (143)
dal2-2 (144)

次回「ふたつの願い」に続きます。
ふたつの願い、まぁ要するに双子がお互いに望む結末があるという事か。
片方は合体したいけど、片方は合体したくない、もしくは両方したくない的な。
それを士道が、精霊の力を封印する事で、合体しなければならないという欲求を無くす、みたいな。
でもそれだと次回であっさり終わっちゃうかな、流石にあと2話くらいはやるでしょうし、
何だかんだでD.E.M.社が介入して戦闘も起こるでしょうから、もう少し複雑化するか。

まぁでも双子ちゃん、可愛かったです、うん。
ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<学生戦争:最近のお付き合い | ホームへ | 学生戦争:他宅のお子さんを描いてます6>>
コメント
もしかしたら後でやるかもしれないから詳しくは言いませんが原作では就学旅行の前に士道の実妹の真那の現在の様子が5ページほどありました。

あと士道が海に落ちた後男子風呂では男子数人(殿町含む)が女子風呂を垣根の隙間から覗こうとすると殿町が士道を覗こうとしていた折紙と目が合うということがありました。
【2014/05/02 16:48】 | MN #- | [edit]
物凄い返信遅れてごめんなさい!!!

真那、OPを見る限りではこの後、美九か、闇落ち十香か、
どちらかのエピソードで出番はあるんですよね。
もしかしたらそっちでの登場につなげる形で後からやるのかも知れませんね。

そして折紙ちゃんはやはり素敵♪
でも出来れば出てきて欲しかった、だって折紙ちゃんの裸が(ry
でもその分、八舞姉妹が魅せてくれるので十分満足しております。
詳しくは次のコメレスで、走り走りな感じでごめんなさいーっ
ありがとうございました<(_ _)>
【2014/05/09 10:58】 | がっち #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/981-a318ac7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デート・ア・ライブII TokyoMX(4/18)#02

EPISODE 02 颶風の御子 公式サイトから高校生の一大イベント、修学旅行! 晴れ渡る空! 輝く太陽! そして母なる海! 浮かれ、はしゃぐ生徒たち……だが、島には、不穏な暗雲が忍び寄りつつあった。 姿を現す新たな精霊! そして暗躍するは、新たな敵……!? 修学旅行などお構いなしに、士道に降りかかる苦難の数々! 士道の周囲は、更に混迷を深めていくことに――。 修学旅行で十香は男だから志道と...
  1. 2014/04/21(月) 12:45:44 |
  2. ぬる~くまったりと

デート・ア・ライブⅡ #2

【颶風の御子】 デート・ア・ライブII第3巻 [Blu-ray]出演:島崎信長KADOKAWA / 角川書店(2014-08-29)販売元:Amazon.co.jp 士道をデレさせろ!? 
  1. 2014/04/21(月) 22:35:31 |
  2. 桜詩〜SAKURAUTA〜

デート・ア・ライブII 第2話「颶風(ぐふう)の御子」

颶風の二人・耶倶矢と夕弦が登場! 南の島での修学旅行で、お風呂バトルが幕を開ける…?(笑) 四糸乃ちゃんの出番が少ないのが残念ですね(^^;   高校生の一大イベント、修学旅行! 晴れ渡る空! 輝く太陽! そして母なる海! 浮かれ、はしゃぐ生徒たち……だが、島には、不穏な暗雲が忍び寄りつつあった。 姿を現す新たな精霊! そして暗躍するは、新たな敵……!? 修学旅行など...
  1. 2014/04/21(月) 23:06:11 |
  2. 空 と 夏 の 間 ...