タイトル画像

感想:B★RS #1

2012.02.04(01:00) 81

BRS1 (102)
そんなわけで遂に始まりました。
「ブラック★ロックシューター」のTV版。

なんだかんだで結構楽しみにしていたのです。
ヒュー。
BRS1.jpg
BRS1 (2)BRS1 (3)
BRS1 (5)
BRS1 (6)BRS1 (7)
BRS1 (8)

冒頭。
ダイナミック一人遊び中です。
これから始まる中学生日記にwktkが止まらなくて興奮している感じ。
遠足の前日に興奮して眠れない、みたいなものですね。

BRS1 (4)

その目だれの目?

BRS1 (9)
BRS1 (10)

「短い」

たしかに。
でもこういうスカートほど防御力が高いのがアニメ世界の不思議。

BRS1 (11)BRS1 (12)
BRS1 (13)
BRS1 (14)BRS1 (15)

ヨミさんです。
相変わらず儚げで可愛いですね。
この伏し目がちなところがたまりません。
イジメたくなります。
紳士だからしませんけどね。

BRS1 (16)

やっぱ小鳥遊ネタから開始。

BRS1 (17)
BRS1 (18)
BRS1 (19)BRS1 (20)

ユウさんです。
OVAでは最後闇落ちフラグを立てていたユウさんです。
色々と気の遣えるいい娘。
マトもヨミも結構思いつめるタイプなので、
こういう娘の存在は大きいんですよねぇ。

BRS1 (21)BRS1 (22)
BRS1 (23)

それ糸電話?
最初一人二役の危ない電波娘かと思いましたが。
ちゃんと相手がいるっぽいですね。
内なるデッドマスターの声なのかも知れませんが。
そういう設定でも無いか、あの世界は。

当たり前ですがordetのOVAとは方向性が違いますね。
OVAとTVの違いでもあるでしょうが。
最終的にはヨミもあんな良い笑顔で笑う様になるんですかね。
ともあれハッピーエンド希望。

BRS1 (25)
BRS1 (24)

能登可愛いよ能登。

BRS1 (26)

マトはバスケ部へ。

BRS1 (28)

ヨミはバレー部ではなく美術部へ。

BRS1 (27)

ボール磨きユウ可愛い。
やっぱりバスケ部のマネージャーなんですね。
ちょとぶかぶかのジャージがよく似合うのです。

BRS1 (29)BRS1 (30)
BRS1 (31)
BRS1 (32)

ヨミのお宅訪問。
びくびくしているヨミが可愛いです。
普通にラブイチャ中。

BRS1 (33)BRS1 (34)
BRS1 (35)

インターホンがなりました。
借金取りかと思いましたが、全然違いましたね。

BRS1 (36)
BRS1 (37)

そんなわけで完全ドS女王様のカガリ様、満を持しての登場です。
アスハのお姫様じゃないです。
キタエリ降臨。

BRS1 (38)
BRS1 (39)BRS1 (40)

「これね、ヨミがやったの」

訊いてもいないのに、わざわざ説明してくれました。
余計な気を遣わない様に配慮してくれたんですね、いい娘です。

BRS1 (41)BRS1 (42)

3人でマカロン祭パーティーです。
少しマトが居づらしそうにしているのを見てとったカガリが、
積極的にマカロンを薦めます。

BRS1 (43)

「茶色」

定番ですね。
まずは無難なところから渡してお客さんの緊張を解いてあげようという、
自然な入りです。

BRS1 (44)

「どどめ色」

「君に届け」ならぬ「君にどどめ」です。
どどめ色というのは様々な色を混ぜ込んだようなものですからね、
いわばキング・オブ・カラーです。

そんな良い色を優先的にお客さんにあげようとする、
カガリの優しさが見てとれます。

BRS1 (46)

「ぐちゃぐちゃ色」

ぐちゃぐちゃというのは雑多に色が混ざった感じ。
離れていないで、もっとこっちに来て会話に混ざりましょうよ、
というカガリの意志が込められています。
直接言葉で言わずに、少しオブラートに暗喩してくれる、
細やかな気配りの出来る良い娘です。

BRS1 (49)

「とにかく汚い色」

高級そうに見えるかもしれないけれど、
そんな恐縮しなくても大丈夫よ、というメッセージをこめて。

マトが遠慮をしない様に、敢えてこのような表現をとっているのでしょう。
ウィットに富んだ良い発言です。

BRS1 (47)
BRS1 (48)

「ピンクはヨミね、カガリは赤♪」

お客さんのもてなしを完璧にこなして上機嫌のカガリ。
余り物のマカロンをヨミと分けあいます。
慎ましやかな娘です。

BRS1 (50)BRS1 (52)

最終的にこんなに貰いました。
ヨミとカガリは1つずつしか食べていないので、
お客さんであるマトをもてなす為に気を遣ってくれているのですね。
カガリは本当に良く出来た娘さんです。

BRS1 (53)
BRS1 (55)
BRS1 (57)BRS1 (58)
BRS1 (59)
BRS1 (63)

「ねぇメアリー、この人いつまでいるつもりなのかなぁ。
 まだ帰らないのかなぁ」

そろそろ外も暗くなってきたという事で、
女の子の帰り道を心配するカガリさんの気遣いです。
敢えて人形の代弁という形をとることで、押し付け感を薄めています。
マトの親御さんへの配慮も見せる、心温まる場面です。

BRS1 (66)

本来自分がするべきマトへの気遣いの数々をカガリにさせてしまって、
ヨミも反省しています。

BRS1 (70)BRS1 (71)
BRS1 (72)

そんなわけでこっちの世界。
心なしかブラックRSがやさぐれてます。
カガリやヨミとのあんなに楽しい時間が終わってしまって、
マトが拗ねているのでしょうか。

BRS1 (76)
BRS1 (74)BRS1 (75)
BRS1 (77)

緑の光はデッドマスターでしたか。
辿っていくとなんかメルヘンなゾイド乗りのチャリオットさんがログイン。
スタイリッシュ戦闘の開始です。

BRS1 (78)
BRS1 (79)
BRS1 (80)

早く家に帰れるように再起不能に追い込もうとしたり、
疲れただろうとマカロンをくれたり。
こちらでも盛大なもてなしっぷりです。
チャリオットさんも気苦労が絶えませんね。

BRS1 (81)
BRS1 (83)BRS1 (84)
BRS1 (85)
BRS1 (87)BRS1 (88)
BRS1 (89)

そうだ、お祭りに行こう。
昨日はカガリとばかり遊んで余りヨミと遊べなかったマトは、
ヨミとJustBeFriendsしにお祭りへ誘います。
自分がハブられてたんじゃないかと心配していたヨミは泣くほど喜びます。

BRS1 (92)BRS1 (94)
BRS1 (93)

というわけでこっちの世界でもノリノリなブラックRS。
ヒーハー。

BRS1 (95)BRS1 (96)
BRS1 (97)
BRS1 (98)BRS1 (99)
BRS1 (100)

と思ったら、デットマスターさんもお目見え。
2人がイチャラブしているのが許せなくて割って入ります。
泥沼の三角関係、その行方や如何に。



EDはミク姫の歌う「ブラックロックシューター」。
supercellのセルフアレンジですかね。
次回以降はOPになるのでしょうか。
最近はほとんど聴いていませんでしたが、
やはりいいですね、テンションあがります。



全8回だそうで。
期待を裏切らない出来のようですし、頑張って見ていきます。
フジ系列だったら鹿児島でも観れる気が…しなくもない。
というかニコ動画で無料で観れますね。



折角なので貼り。




___

がっちの言葉戯び


<<感想:いぬxぼくSS #4 | ホームへ | 小猫ちゃん その後>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/81-3146ad53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブラック★ロックシューター #1「あとどれだけ叫べばいいのだろう」

遂にB★RSがTVシリーズに進出! 割と良い滑り出しかと。 ブラック★ロックシューター第一話感想!!
  1. 2012/02/04(土) 03:15:53 |
  2. ぶっきら感想文庫

ブラック★ロックシューター 第1話 「あとどれだけ叫べばいいのだろう」 感想

傷だらけになってでも。 ブラック★ロックシューター 第1話 感想です。
  1. 2012/02/04(土) 03:34:52 |
  2. crystal cage

ブラック★ロックシューター 第一話「あとどれだけ叫べばいいのだろう」

ブラック★ロックシューター 第一話「あとどれだけ叫べばいいのだろう」です。 感想
  1. 2012/02/04(土) 07:01:47 |
  2. 藍麦のああなんだかなぁ

ブラック★ロックシューター 第1話 あらすじ感想「あとどれだけ叫べばいいのだろう」

小鳥飛ぶのは青の空 海に写るは、空の青 絵空の青の、空の海 絵空の海に、空の涙 涙の青に、小鳥飛ぶ-----------。 イレギュラーで2作品目となったノイタミナ作品。 面白い構図
  1. 2012/02/04(土) 07:31:06 |
  2. ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

ブラック★ロックシューター 第1話「あとどれだけ叫べばいいのだろう」

BLACK★ROCK SHOOTER -PILOT Edition- [Blu-ray](2009/09/30)松尾祐輔、 他商品詳細を見る  OVAと絵柄が変わっていますね。全体的に平べったい感じかな。OVAはイメージ重視で、物語の方が分か
  1. 2012/02/04(土) 08:03:51 |
  2. 破滅の闇日記

『ブラック★ロックシューター』#1「あとどれだけ叫べばいいのだろう」

「傷つかないよ! どんなに痛くたって私はホントの本当には傷つかない! だから行こう!遊ぼう!一緒にいろんなもの見よう!」 いろんな色… 人気ってことぐらいしか知らず、予
  1. 2012/02/04(土) 09:26:22 |
  2. ジャスタウェイの日記☆

ブラック★ロックシューター 第一話 あとどれだけ叫べばいいのだろう

 エンディングテーマが原曲とか。
  1. 2012/02/04(土) 09:38:28 |
  2. つれづれ

ブラック★ロックシューター 第1話

「あとどれだけ叫べばいいのだろ」 どどめ色 ぐちゃぐゃ色  とにかく汚い色 ヨミに近づくなと言わんばかりの行動のカガリでした(((?д?;))) 中学に入学した黒衣マト、同じ...
  1. 2012/02/04(土) 11:08:31 |
  2. あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

ブラック★ロックシューター 第1話「あとどれだけ叫べばいいのだろう」

いきなり裏世界のBRSの目のアップから始まるアバン。 ぐるぐるアングルが変わるのが映画のOPみたいですね(笑) 本編は変わって現実世界の中学生、黒衣マトの視点に。 ぶつき...
  1. 2012/02/04(土) 13:34:26 |
  2. SERA@らくblog

ブラック★ロックシューター 第1話 「あとどれだけ叫べばいいのだろう」 感想

第1話を観ました。原案などの経緯はよく知らないのですが、OVA は視聴済みです。 ときどき OVA を下地にした感想を書くかもしれないのでご注意ください。
  1. 2012/02/04(土) 21:29:30 |
  2. Little Colors

2012年01クール 新作アニメ ブラックロックシューター 第01話 雑感

[ブラックロックシューター] ブログ村キーワード ブラックロックシューター 第01話 「あとどれだけ叫べばいいのだろう」 感想 #BlackRockShooter2012 #ep01 ■概要 元々はhukeが2007年12
  1. 2012/02/10(金) 13:03:24 |
  2. 妖精帝國 臣民コンソーシアム