タイトル画像

閑話休題:アクセス解析やってみた

2013.05.18(21:00) 614

閑話休題、『FF零式』の記事も終わったのでちょっと息抜きがてら、
あれこれ喋りたい事をここで消化しておこうかと。
前文で喋るには限界がありますからね。

他にもまだまだストックされている小話のネタはあるのですが、
それはまた別の機会に持ち越しましょう。
というわけで内容的に前文が長くなってもしょうがないので。
それでは宜しければ続きからご覧ください。

最近の近況はというと、
『プリアサ』の記事を日々コツコツと作成しながら、いくつかのゲームを同時並行で進めています。
キャプチャしてるのだったりスクショ撮りまくってるのだったり。
落書きは………ちょっと忙しくて完全に停滞しておりますね、
一度離れると中々どうして、再開のエネルギーが溜まらなくて、
現状名ばかりの開店休業状態と化しております。

で、凄い今更ですけど、
丁度一週間前からアクセス解析入れてたものを面白おかしく見てみようじゃないかと。
前から入れよう入れようとは思っていたんですけど、やり方が良くわからなくて、
まぁ別に入れないと毒が回って死ぬわけでも、
囚われのお姫様が酷い目に遭うわけでも世界が滅亡するわけでもないので、
気にしないで放っておいたんですけど。

access18.jpgaccess17.jpg
access20.jpg

5月7日12:00~14日12:00の数字になります。
一応自分のIPアドレスは除外してあるので、実数だと思うのですがよくわかりません。
下に並べてある、同時刻のアクセスカウンターの数字と一致しないんですもの、何故か。
ユニークアクセス数ともトータルアクセス数とも合わない謎の数字、アクセスカウンター。

でも結構眺めていると面白いです。
朝6時からご覧いただいている早起きの方、
まぁ通勤通学時間の関係でその時間に起きていらっしゃるのでしょうが。
「ユニークアクセス3でトータルアクセス17ってどういう事やねん」とか、
「結構時間に関係無く訪問してくださっているんだなー」とか。
気にしてこなかった事が形として見えるというのは存外良い物です。

access11.jpg

地域別。
数字的に今日の午前中だけのカウントなのでしょうか。
とりあえず埼玉県民の方々、ありがとうございます。
勿論他の都道府県及び海外からアクセスいただいている方にも感謝を。
先週火曜日の夜に観た時は“アルゼンチン”とかありましたからね。
ワールドワイドなブログを………まぁ目指しはしませんけど。

access8.jpg

“2560×1440”って初めて聞きました………どれだけ大きいのさ。
眺めると携帯、というかスマホやiPadからご覧いただいている方もいらっしゃいますね。
私の画像の置き方並べ方はきっと携帯端末の方に優しくないと思われるのですが、
中々そこまで気を配って書く事も出来ない非才の身で、ご迷惑をおかけしております。
ていうか“解像度:不明”って何だー。

access12.jpg

“エロいぬぼく”“サクラ大戦 シャワー”………。
前者は心当たりあるんでいいんですが、後者って、そんな事言いましたっけ私。
ホントにその検索キーワードで私のブログに辿り着けるんかしら。
検索結果に引っ掛かったとして、多分順位はかなり後ろの方ですよね??

ただまぁ、結構訪問頂いている方の数は安定傾向にあるので、
心優しい方々が毎日訪問してくれているのかなーと思っていたら、
意外と毎日新規訪問してくださる方がかなりいらっしゃるようで驚きました。
そういう方はこうやって色々な検索ワードで来てくださっているのでしょうね。

逆に考えると新規が多いのに数字が安定しているのは、
要するに全然リピーターとしてお楽しみいただけていないという証左でもあるわけで。
頑張れ私! って事にもなるわけですけれども。
ブログ書くのって難しいですねぇ、今のこのブログ形式自体問題点ありまくりですし。
でもこれが私らしさ、だもんなー。
数字上げたければまず自力の範囲でSEO対策しろって事ですが、
そこまでする程でも無いですもんね、私のブログの内容なんて所詮。



そういえばこの間、ブロとものふじもとさんに紹介されて観た、
ニコニコ動画の「うp主的 好きな乙女ゲー原画家ランキングTOP30」という動画。
投稿者の独断と偏見で作られた乙女ゲー絵師ランキングなわけですが、
これが中々に刺激的でそそられました、鼻血は出ませんでしたけど。



1位はカズキヨネ先生かなーと思っていたらカズアキ先生でびっくり。
GWにブックオフで『スタスカ2nd』の画集を250円で買ってきたばかりなんですよねー。
これは何でしょう、プレイしろという天の声でしょうか。
でも一番衝撃を受けたのは3位の薄葉カゲロー先生。
ゲームタイトルは勿論知っていましたが、
こんなに垂涎もののスチルだったとは知らずに電流走りました。

130508_191103.jpg

これね。
隣にある『SAMURAI DEEPER KYO』(¥400)はまぁ置いておいて。
乙女ゲーの画集って一般向けゲームの画集に比べて、遊び心があるから好きです。
その言い方だと微妙かな、まぁでも、何て言えばいいんでしょう。
モノによっては販促イラストとか全然無くて淋しかったりもするのですが、
基本的に全部ADVゲームなのでスチルが多いのと、
どんなゲームでもデフォルメキャラがほぼ必ず描かれている気がするんですよね、しかも超可愛い。
インタビューとか対談、中の人に関するあれやこれや。
企画も読み応えあって、大体買って損は無い感じがします。

130514_151240.jpg

ちなみにこちらは駿河屋さんで300円だったかな、
他のものを買うついでに買いました、前田浩孝先生の『VitaminX』。
中の人の紹介ページまで充実していて面白かったです。
小野Dは相変わらず癒される顔してますね、キモかっこいい。
よっちん君とかは多分まともに素顔見たのこれが初めてかもしれんでした。
イベントとかで見る時、いつも帽子とかグラサンとかしてた気がするんですもん。

AMUNESIA1 (4)
AMUNESIA1 (5)
AMUNESIA1 (1)AMUNESIA1 (3)
AMUNESIA1 (2)AMUNESIA1 (6)

・『アムネシア』

9位花邑まい先生。
アニメ観たので暫くはゲームは買わないでいいかなーとは思っていますが、
やはり原画綺麗ですねー、惚れ惚れします。
アニメもあれはあれで悪くは無いですけど、
そもそも乙女ゲーってアニメ化に不向きな原画が多いんですよね。
普通のアニメ塗りじゃ限界があるし、かといって『モノノ怪』た『岩窟王』みたいに、
不思議な方向に進んだからって再現出来るものでも無し。

トーマのワクワクドキドキ監禁プレイと、
アニメでは相当ハブられていたっぽいケントルートはプレイしてみたいかなー。
イッキファンクラブの警告という名の嫌がらせも原作だともっと酷かったんじゃないかとワクワク。
オリオンルートとかもあったりしないんですかね。

あるふぁみ (1)
あるふぁみ (5)
あるふぁみ (3)あるふぁみ (7)
あるふぁみ (6)あるふぁみ (2)
あるふぁみ (3)
あるふぁみ (2)

・『アルカナファミリア』

16位さらちよみ先生。
ハッキリいって好みでいったら一番好きです。
乙女ゲーらしい、煌びやかな華やかさはないですが、
こういう線のメリハリがしっかりした、黒多めの画調って凄いツボなんですよねー。
『ガンスリ』の初期の頃の絵に通じるものがあります。
眺めているとご飯がおいしく食べられそうな絵師さんです。

アニメ全部録画してるんですよねぇ、観てませんでしたけど。
いっそのこと今から観て感想記事でも書きしょうかね。
主人公の声優さんが我が麗しの姫君能登さんだという事で、
一時期は「観よう記事書こう」と思っていた筈なんですけどね。
そして流石に人気銘柄だけあって中古でもゲームソフト髙いんですよね。
シリーズも意外と数があってビックリ。

わんどおぶ (1)
わんどおぶ (4)
わんどおぶ (1)わんどおぶ (6)
わんどおぶ (7)わんどおぶ (5)
わんどおぶ (2)
わんどおぶ (3)

・『ワンド・オブ・フォーチュン』

3位の薄葉カゲロー先生の代表作。
絵の安定感と落ち着き感が半端無いです、こんな絵師さんを今まで気にかけていなかっただなんて、
人生損してましたっていうくらいの感動です。
実直な眼差しに見つめられると全身が色々と大変な事になりそうです。
色気も十分ありますしねーいやー超ゲームやりたいですわ。

これの他にも『ウィル・オ・ウィスプ』とか気になっていたゲームも描いてらっしゃいますし、
安ければ即買いもありえたんですが………。
髙いです、ぐぅ、そして数が多いです、『ワンド』だけでも全部で5本って………。
上のさらちよみ先生と併せて画集欲しいなーうぇーい。
眺めているといつまでも妄想の世界に浸れそうな絵師さんです。



いつもお世話になっている駿河屋で調べたら、
・『アルカナ・ファミリア』メイト限定版:¥5700
 『アルカナ・ファミリア 幽霊船の魔術師』メイト限定版:¥6000
 『アルカナ・ファミリア フェスタレガーロ』限定版:¥4100 
  特典とかドラマCDとか:数えきれないくらい

・『ワンド・オブ・フォーチュン』限定版:¥7000
 『ワンド・オブ・フォーチュン 未来へのプロローグ』限定版:¥6300
 『ワンド・オブ・フォーチュン2』限定版:¥4400
 『ワンド・オブ・フォーチュン2 君に捧げるエピローグ』限定版:¥5300
  特典とかドラマCDとか:数えきれないくらい

全部買ったら¥39000(ゲームだけ)+α。
うっふふふ、そんなお金は無いのでございますよ。
プレイする時間も無いですしね、悲しきは人の身の限界というヤツです。
どちらかのシリーズは将来的にプレイしたいところですが。
あー迷う、今迷ってもどうしようもなんですけど、でも迷うー。



というわけでどうでもいい雑談は本日はこれにて終了。
改めまして、いつもいつも当ブログをご覧頂いている方、今回初めて訪れていただいた方、
訪問、コメント、拍手を戴いた全ての方々、
いつもお世話になっているブロとも、相互リンク、トラバなブログ様、その全てにに感謝を。

最初は、というか今でもか本当に自己満足の記事内容ですが、
自分が視たアニメ、自分がプレイしたゲーム、自分が読んだ漫画や小説、
それらがどれだけ楽しかったか、皆に是非ともプレイしたり読んだりして欲しい、
そういう気持ちでこういうネタバレ自重しない記事形式を今も続けております。
自分で書いていて楽しい内はずっと毎日更新、まぁ後付け調整な事も多いですが、
これからも頑張っていきたいなーと思います。
アニメと積みゲーだけで後1年は記事に困りませんしね、時間があるかはさておき。
新しいゲームもこれからまた出てくるでしょうし。

トップ記事でも少し述べた事がありますが、結構記事自体は溜まってきている、
というか実際の日付に対して上げている記事の日付がかなり先行しているので、
暫くしたら1週間くらい更新しない、もしくは隔日更新な形で、
そのあたりのズレを消化する期間も設けようかと思っています。
その時に今出来ていない事を色々とやらなきゃなーという。

ありがとうございました次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<断裁分離のクライムエッジ cut.7「天秤の銀貨」 | ホームへ | FF零式 番外編 -2周目以降の補足- (終)>>
コメント
こんばんはー、
人様のアク解とか拝見するの初めてなのでへぇぇーと思いました。
ワード調べるの楽しいですよね、こんな記事書いた覚えないのにというのもあったり。
そして動画いいですねー、これ何回も観ました。
アムネシアとかワンドとか絵が本当ーに綺麗ですね、いつかプレイしたい。
それにしても限定版狙いなんですね全部wそりゃ高いですw
後で特典探すとさらに高いし悩みどころですよねー。
アメノワも探しましたが、手が出ませんでしたー(^^ゞ
【2013/05/16 00:03】 | ふじもと #cDzvWxEE | [edit]
こんばんはー。

ですねー、普通わざわざ晒す方もそうそういないでしょうからw
でもまぁ、結構話のネタにしやすい内容なのでいいかなーと思ってつい^^
検索ワードはこれから解析期間が伸びていくとまた面白い事になりそうで楽しみです。

動画教えていただきありがとうございましたー。
………と言っていいのかな? 
逆にこれのせいで将来的にスケジューリングが厳しくなったら恨み言も始まりそうですがw
でもホント、まだまだ知らない絵師さんやゲーム、
名前だけは知っていたけど画面は初めてみたーなんてのも多くて、
興味を惹かれる事しきりでした。

> それにしても限定版狙いなんですね全部wそりゃ高いですw

まぁ、通常版買って差額で画集とか買えって言う話もありますがw
気に入った時に後悔する事を考えたら、最初から限定版を買っておけばいいという、
駄目なオタクの発想ですね、これは^^;
まだ限定版の内容見てないので判断付きませんが、買うでしょうね、その時にはw
『アメノワ』も限定版買っておけば良かったなぁと後から後悔しましたし。
人生って難しいものです(謎)。

ありがとうございましたー<(_ _)>
【2013/05/16 04:43】 | がっち #- | [edit]
毎日100件越えすごいですね~*^^*
がっちさんの書く文章読みやすくて面白いので納得です♪
検索ワードとか見れるの知らなかった(苦笑)

ワタシも何かと買うときは限定版に手が伸びます。
最遊記外伝のDVDが出た時は情報収集を怠った結果
一巻だけ通常版しか手に入れられず立ち直れなかった・・・orz
期間限定とか限定版とか言われるとその時しかないんや!!と
1人で勝手に燃えて購入してしまいますw
今までつぎ込んだ総額っていくらになるんでしょうね??
怖くて計算できませんーーーw
あ・・・がっちさんよりは小額だと思いますけどね(汗)

これからもちょいちょいこーゆー記事お待ちしてます♪
【2013/05/16 17:16】 | 櫻朔春日 #- | [edit]
こんばんはー、お返事遅れてすみません^^っっ

いやー、どうなんでしょう、
モノによって数字が違うので本当に合っているのか疑っているレベルです^^;
私の記事は全て現存のゲームやアニメなんかの二次的なものに過ぎないので、
自給自足(って言い方はヘンですかw)していらっしゃる春日さんの記事の方が、
ドーンと胸に誇れるブログですよー。
検索ワードは面白いですw
というか多分ここが一番のキモな気がします、このシステム。

> ワタシも何かと買うときは限定版に手が伸びます。
> 最遊記外伝のDVDが出た時は情報収集を怠った結果
> 一巻だけ通常版しか手に入れられず立ち直れなかった・・・orz

うむー、凄い気分わかりますw
そういう時って、限定版手に入れられた他の巻の喜びまで薄れてしまうくらいショックなんですよねー><
こう! と決めて買おうとしたのに、1つ欠けていると負けた気分と言いますか………。
これはオタク関係に限らずある気がしますが、
人間って面倒だなーと我ながら思いつつ、でも逆らえないというw

私のこれまでつぎこんだ合計額は………というかコレも、
多分皆胸に手を当てて考えてみると「………ヒィ!?」ってなりますよ絶対www
私はイベント関係があんまりお金かけていないからまだ大丈夫……大丈夫………。

検索ワードがまた面白い事になったら記事書いてみようと思います。
ありがとうございましたー<(_ _)>
【2013/05/17 05:26】 | がっち #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/614-3e5d9631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)