タイトル画像

問題児たちが異世界から来るそうですよ? #5

2013.02.09(21:00) 506

今日も寒いですねー。(そうですね!)
どうも今週末まで厳しい寒さが続くようですよ。(そうですね!)
1985年北京国際マラソンで史上初の兄弟ワンツーフィニッシュを飾ったのは?(そうですね!)
往年のロッテのエースと言えば?(そう………ですか?)

『帯をギュッとね!』を最近凄い読み直したいです。
あと『モンキーターン』もまた凄く読みたくなってます。
斉藤と桜子と和久井さんと青島は俺の嫁。
『からくりサーカス』や『海皇記』もまた全巻読みたいです。
最近そんなのばかりです、引っ越しの時に売らなきゃ良かったって思うものばかり。

問題児1(114)

さて本題。
第5話ですね、外道の集まり〝ペルセウス”とのデュエル開始ー!です。
そもそもペルセウスって伝説級の武具をわんさか持たされて単身ゴルゴン退治に放り出され、
泣く泣く頑張ってどうにかやり遂げた的なイメージしかないので、
徒党を組んでいるギルド名の印象にそぐわないし、
そもそもそんな偉そうに名門風吹かすイメージとはもっとそぐわないのですが。
あくまで個人的な感想ですけどね。

どうせ今週で出番も終わりでしょうから、
あっさり撃破しちゃって来週以降のレティシアの出番に期待したいです。
所詮“ペルセウス”など通過点に過ぎんのだよ、ハッハッハ。
それでは宜しければ続きからご覧ください。

問題児5(3)問題児5(5)
問題児5(4)

〝ペルセウス”とのギフトゲーム開戦。
勝利条件は誰にも発見されずにルイオスを撃破する事。
この条件って基本的に受ける側が自由に設定出来る代物なのでしょうか。
いくら何でも条件が一方的過ぎますよ。

そもそも開戦前に勝利条件が決まっていない時点で規約が破綻してる。
飛鳥様ですら表情が曇る中、いつも通り自然体の十六夜。
今回はこの人の実力が如何なく発揮されるのか。
見付かっても応援を呼ばれる前に排除する、『MGS』的な攻略法は有効なんですかね。

問題児5(6)問題児5(7)
問題児5(8)

正面玄関を正々堂々と突破する男気。
この時点で色々と間違ってる気がしますけど、
もしかして見つかったら駄目なのはルイオスにだけなの?
いや、そんなわけないですよね、
だったらやっぱり見つかっても皆殺しにすればOK的なノリか。

問題児5(9)
問題児5(10)問題児5(11)

一週間ぶりのエロイヤさん。
今週も相変らず悪そうな顔をしようとして失敗して単なるチンピラにしか見えない、
そんな風体で偉そうに玉座に踏ん反り返ってます。
そもそも玉座なんて大仰なもの作る時点で残念さが見て取れます。
何でこんなのに皆付き従っているんでしょう、強いからかしら。
って、玉座じゃなくてソファーでしたね、ちょっとブルジョワな。
残念さが余計に増しました。

問題児5(12)
問題児5(13)問題児5(14)
問題児5(15)

先鋒、久遠飛鳥。
広場で大挙して待ち受ける雑兵どもを洗浄液で洗い流して、
残党どもを単騎で一手に引き受けます、失格承知の囮役兼露払い役という事で。
どうも見つかった当人だけがルイオスへの挑戦権を失うだけらしいです、
てっきり一人でも見つかったらチーム自体が失格かと思ってました。

問題児5(16)
問題児5(17)問題児5(18)
問題児5(19)

ガルド戦での樹同様、水や水樹にギフトを使っているのか、
それとも単に水樹のギフトを獲得したのか、よーわかりませんが、
ひたすら圧倒的な水流で雑魚を洗い流して高笑い。
ここが飛鳥様の今週の唯一の見せ場です………。

問題児5(20)
問題児5(21)問題児5(22)
問題児5(23)

中堅、春日部耀。
ガルド戦での傷も癒え、元気に復活、俎板少女のお仕事は、
不可視のギフトで待ち構える透明人間達を野生の勘で感知して排除する役。
最初の1人から不可視アイテム〝ハデスの兜(レプリカ)”を追い剥ぎして、
十六夜に渡したところで第一段階終了。

問題児5(24)問題児5(25)
問題児5(26)

ここからは十六夜の単騎駆け、ジンはそこらへんの木箱に隠して、
ついでに暇になった耀は飛鳥様同様、敵を惹きつける為の大立ち回り役に。
戦闘に関しては本当に連携が良いトリオだ事で。

この分だとAパートで終わっちゃうなぁとか思ってたら、
突然不可視の攻撃で吹っ飛ぶ耀。
耀や十六夜にも全く感知させない相手とのサプライズバトルが始まります。

問題児5(27)
問題児5(28)問題児5(29)
問題児5(30)

かと思いきや、何かを閃いた耀の、
超音波によるアクティブソナーによるナビゲートからのコンボであっさり撃破。
蝙蝠にお友達でもいたんですかね耀は。
飛鳥様もそうですが可能性が高いギフトですよねぇ、幅が広いというか。
流石は主人公格、3人揃って肉体的にも武闘派ですし。

こうしてオリジナルの〝ハデスの兜”をゲットして条件はクリア。
改めて耀にこの場を任せ、十六夜とジンはステルス迷彩で一路ルイオスを目指します。
ちゃんとオリジナルの方をジンに渡すあたり、十六夜はわかってるー。
リーダーであるジンが見つかった瞬間にゲームオーバーっぽいですし。

問題児5(31)
問題児5(32)問題児5(33)
問題児5(34)

一足先に決闘場で審判役として待ちぼうけの黒ウサギに悪戯。
まぁ透明人間になったらきっと皆やりますよね、こういう事。
子供同伴なのでえっちぃ事はNGです。
こういう時の黒ウサギの声が凄い可愛いんですよね、
喘ぎ声じゃなくて怒って諭す時の声の方。

問題児5(35)問題児5(36)
問題児5(37)

今度はちゃんと玉座に踏ん反り返ってますね、
安っぽさではさっきのソファと良い勝負ですけれども。
石化した美幼女を傍らに悦に入っている残念なイケメン程酷い絵面はありません。
多分この玉座とかも急遽突貫工事で設置したんだろうなぁ、雰囲気出す為に。
本人も部下も哀れ。

問題児5(38)
問題児5(39)問題児5(40)
問題児5(41)

出来そこないのベヘリットみたいなシルバーアクセで召喚したのは、
ペルセウス座と関係も深い魔王アルゴール。
見た目的にゴルゴン的な存在なんでしょうが、それにしてもショボい外見。
主がショボいと配下もショボいという良い例です。

問題児5(42)
問題児5(43)問題児5(46)
問題児5(44)

得意技は口から怪光線。
突き抜けた後に爆散して、余波に巻き込まれた有機物を石化する的な、
流石にここはその名に相応しいだけの能力を見せつけてくれます。
ショボいとか言ってゴメンナサイ。
あと飛鳥様は石化してもお綺麗です。

問題児5(47)
問題児5(49)問題児5(50)
問題児5(48)

こういう時って呼吸とか血流とかってどうなっているんでしょうね。
全て石化しているんでしょうか、それとも仮死状態にでもなっているのでしょうか。
血流まで石化していたら、というか脳まで石化していたら、
後で解呪されても死亡確定だと思うんですよね、ツッコんじゃ駄目?

問題児5(51)
問題児5(52)問題児5(53)
問題児5(54)

そんな様子をTV中継で観戦中のなんちゃって幼女、白夜叉。
隣の女中さん、固有名が与えられていないのに出番と台詞が地味に多いですね。
その内準レギュラー化して名前貰えるのでしょうか、可愛いですし。
このTV中継の仕組みもきっとツッコんだら駄目ですよね。
魔王は凄い、でいいか。

問題児5(55)
問題児5(56)問題児5(57)
問題児5(58)

「当てが外れたなぁ、おチビ」
「………」
「レティシアが戻れば、何とか魔王に対抗出来ると思ってたんだろ?」
「でも、僕らにはまだ貴方がいます。
 貴方の力、この舞台で証明してください!」

「………オーケー、良く見てな!」

天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ。
天上天下唯我独尊一騎当千独立不羈万夫不当の快男児。
世界の理を外れ異世界からやってきた、問題児の中の問題児。
大将、逆廻十六夜の出陣です。

問題児5(59)
問題児5(60)問題児5(61)
問題児5(62)
問題児5(63)問題児5(64)
問題児5(65)

「さぁ、始めようぜ。元・魔王様」

正々堂々の力比べ。
何故石化能力を使わないのか、まぁ使っても当たらないと野生の勘が告げていたのか。
正面から十六夜に当たって勝てると思うのがそもそもの間違い。
それでもこれまで戦った相手よりは歯ごたえがあるのか、
いつにも増して十六夜のテンションの上がりっぷりが狂気です。

「いいぜいいぜいいなオイ、いい感じで盛り上がってきたぞ!」

問題児5(66)
問題児5(67)問題児5(68)
問題児5(69)

そしてこの顔である、もう完全に悪者ですよ十六夜さん。
ペットの劣勢を見て割り込んできたエロイヤさんも文字通り一蹴。
十六夜相手だと結局エロイヤさんが強いのか弱いのかサッパリですけど、
とりあえずこれにて格付けは完全に終了。

問題児5(70)
問題児5(71)問題児5(72)
問題児5(73)

自棄になったエロイヤさんはペットの最終兵器、
“世界そのものを石化させるギフト”とやらを発動させますが、
理屈と規格の外のいらっしゃる十六夜はそんな脅威もあっさり踏み潰します、
こちらも文字通り物理的に。
光線だか熱戦だか呪いだか知りませんけれども、踏んで叩き折るとかマジぱねぇ。

問題児5(74)
問題児5(75)問題児5(76)
問題児5(77)
問題児5(78)問題児5(79)
問題児5(80)

十六夜のチート級のギフトに一同唖然しますがそれはともかく。
ペットを完膚なきまでに叩き潰されて、ようやく心が折れたエロイヤさん。
審判役の黒ウサギが高らかに決着宣言をしようとするのを遮って、
十六夜は奪った“ペルセウス”の旗印を賭けてのダブルアップを提案します。
次に狙うは〝ペルセウス”の名。
お前はアカギか。

問題児5(81)問題児5(82)
問題児5(83)

「今度は〝ペルセウス”の名を頂こうか。
 そうしてコミュニティ“ペルセウス”を徹底的に貶めてやる。
 永遠に活動出来ないくらい何もかも、徹底的にな。
 〝名無し”風情に刃向うとどうなるか、たっぷり教えてやるぜ。
 それが嫌なら、来いよ命懸けで。俺を愉しませろ!」


酷い話もあったもんです。
言いたい事はかなりありますけど、とりあえず顔自重。
ていうか事ここに至っても飛鳥様達の石化は解けていないんですね。
その後エロイヤさんと十六夜の一騎打ちがどうなったかは一旦お預け。

問題児5(84)問題児5(85)
問題児5(86)

場面はすっかり変わって、
“ペルセウス”から無事に取り戻したレティシアとの感動の再会シーンです。
ある意味感動した。

「ジン……黒ウサギ……そうか、私は帰ってこられたのだな」
「じゃあこれから宜しく、メイドさん」
「ふぇッ!?」
「え…?」
「『え…?』じゃないわよ、今回のゲームで活躍したの私達でしょ」
「私なんて力いっぱい殴られたし、石になったし」
「あ、それ私も」
「つーか、挑戦権を持ってきたの俺だろ? てことで、所有権は俺達にある」

問題児5(87)問題児5(88)
問題児5(89)

「なっ、なーに言っちゃってんでございますか!?
 そんな無茶苦茶な話………」

「うむ、仕方ないな」
「え…レティシア様?」
「今回の件では皆に恩義を感じている。
 君達が家政婦をしろと言うなら、喜んでやろうじゃないか」

「私、金髪の使用人に憧れてたのよ、これから宜しくね!」
「……宜しく」

かーわーいーいー。
流石はりこ姉、これは想像以上の破壊力。
飛鳥様が思っていた方向とはちょっと違った分、
レティシアちゃんの存在はこの感想記事を続けて行く為の大きな力になりそうです。
余りに可愛過ぎて生きているのが辛いレベル。

問題児5(90)
問題児5(91)問題児5(92)
問題児5(93)

祝勝会で早速メイドとして健気に働く真祖の元・魔王様。
想像していたメイド服とは若干どころかかなり違いましたが、
素材が良ければ何を着ても可愛いという良い例ですね。

問題児5(94)
問題児5(95)問題児5(98)

最後は流星群を見ながらとは乙な食事会です。
ていうかこの流れ星は十六夜にボロカスの様に負けて、
“サウザンドアイズ”を追放された“ペルセウス”の旗印が降ろされる様子だそうです。
それを肴にご飯を美味しく食べる一同、なんて酷い光景でしょう。

問題児5(97)
問題児5(99)問題児5(101)
問題児5(100)

心の底から盛り上がる一同。
さり気に隅っこでイチャイチャする黒ウサギと十六夜。
この星空に俺達の旗印を掲げてやるぜ! まぁそれは浪漫がありますね!
そんな感じの会話してます。
この世界の謎って結構深そうですね。

問題児5(102)

次回「問題児たちがお祭り騒ぎに参加するようですよ?」に続きます。
メイド服のスカート丈は膝上10cmとか、
聡明な十六夜らしくない発言も聞かれましたが。
メイド服のスカート丈はやっぱり足首くらいまで覆うくらいのロングが好きです。
そう思うでしょう、貴方も。

問題児5(103)

エンドカードはふつくしい白夜叉様。
出番無かった割に良い扱いをされてらっしゃいます。
どうしても新井里美さんの声とこの絵にギャップを感じて仕方の無い今日この頃。
皆様に於かれましては如何お過ごしでしょうか。

次回からメイド旋風が吹き荒れる、嵐の予感。
それでは今週はこの辺で。
皆様ありがとうございました<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<落書き:イラリク線画 | ホームへ | 「ブラック★ロックシューターthe game」プレイ日記 stage6>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/506-1978170e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

問題児たちが異世界から来るそうですよ? 第5話「誓いは星の彼方にだそうですよ?」

「ペルセウス」とのゲームに挑む十六夜たち。 本窮地に乗り込むが、ルイオスには神話時代から引継ぐ切り札を持っていた! 今回もいじられる黒ウサギ、可愛いよ(笑) 表情がいい
  1. 2013/02/09(土) 22:48:58 |
  2. 空 と 夏 の 間 ...

アニメ「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」 第5話 誓いは星の彼方にだそうですよ?

問題児たちが異世界から来るそうですよ? (1) (カドカワコミックス・エース)(2012/12/07)竜ノ湖 太郎、七桃 りお 他商品詳細を見る それは、とってもロマンがございます。 「問題児たちが異...
  1. 2013/02/10(日) 23:44:59 |
  2. 午後に嵐。