タイトル画像

「ダンガンロンパ」プレイ日記 デート三昧(中編)

2012.10.31(21:00) 387

121027_205824.jpg

ふらっと少し大きめの本屋さんに立ち寄った際に買ったもの。
引っ越しする際も全巻持ち帰って来て、未だに買い続けてるシリーズばかりなのですが。
注目は右下の「ガンパレ」の小説。

こちらでは見かける事すら稀で、
まさか新シリーズが始まっててしかもこの巻が最終巻とか、寝耳に水状態。
決意表明の為に買いましたけど、①~③読んでないのに④読むわけにもいきませんよね。

「榊ガンパレ」は、というか「ガンパレ」小説は当初から毎巻買い続けてます。
気が付いたら40巻くらいいってるんですね、結構驚きです。
「ガンパレ」は未だに燦然と輝く名作の1つだと信じてます。
未プレイの人には是非ともやって欲しい一品。



デート2

さて中編。
こちらは石丸・セレスティアなんとか・山田・朝日奈の4名。
人によって最大デート回数が違っていたり、本編でデート済の回数に差があったり。
そういった条件の違いからキャラによってかなり長さにバラつきがあります。
別に私が依怙贔屓しているとかではないので悪しからず。

それでは宜しければ続きからご覧ください。

<石丸清多夏>

石丸(1)石丸(2)
石丸(3)

開口一番、変態行為を強いる“超高校級の風紀委員”。
やましいところが無いならそれを女子連中にも言って欲しいもんだ。
というわけで石丸清多夏のターン。

石丸(4)
石丸(5)石丸(6)
石丸(7)

まさかのコミュ障ちっくな石丸くん。
いや、そんな雰囲気は常々持ってはいたか、人の話あんまり聴かないし。
というかこんな状況下で政治や経済の話をするってのも中々シュール。
実際問題、外の世界はそれどころじゃないしね。

石丸(8)
石丸(9)石丸(10)
石丸(11)
石丸(12)石丸(13)
石丸(14)

あぁ、やっぱり希望ヶ峰学園でも風紀委員長なんだ。
ていうかこの段階では記憶的には入学したばかりの筈なのに、
既に委員会に所属どころか委員長って。
ぶっ飛んだ学園だなぁ。

石丸(15)石丸(16)
石丸(17)
石丸(18)石丸(19)

“超高校級の杓子定規”が現れた。
いやまぁそうでなくちゃ風紀委員なんて務まらないだろうけれども。
雑学的には結構勉強にはなるんだよね、ゲームやTV。
言っても理解されなさそうだけど。

石丸(20)
石丸(21)石丸(22)
石丸(23)
石丸(24)石丸(25)
石丸(26)
石丸(27)石丸(28)
石丸(29)

ちゃんと自覚はあったんだ、自分のコミュ力が低いって。
真実とは斯様につまらない結論に至るわけだけど、
彼にとっては高難易度の疑問だったんだろうなぁ。
これもまた青春。

石丸(30)
石丸(31)石丸(32)

友達関係から一気に飛躍して師弟関係になってしまった。
同級生を“先生”呼ばわりする事が嫌味だって事に気付かないあたり、
“らしい”と言えば“らしい”けどさ。

石丸(33)石丸(34)
石丸(35)

何だか人吉善吉が似たような事してツッコまれてたなー。
というわけで何かと男子を脱がせたがる、ある意味恐怖の風紀委員長。
場所もお風呂場だしね。
色々と整ってるよ、悪い意味で。

石丸(36)
石丸(37)石丸(38)
石丸(39)
石丸(40)石丸(41)
石丸(42)

うーん、チョロい。
パーカーのフードを被っていたくらいで回避できる危機なんて、
寧ろ思いつくのが難しいくらい。

というか何で僕も僕でそんなに必死に抵抗するのさ。
このパーカーが唯一のアイデンティティーとか、
そんな悲しい話は聞きたくないんだけど。

石丸(43)
石丸(44)石丸(45)
石丸(46)
石丸(47)石丸(48)
石丸(49)

ごめん、それは正直予想してた。
逆に私服姿なんて全く想像出来ないんだよね、
大和田くんとかもそうだけど。
個性も出るし服を選ぶ苦労も無いから、正直悪くない選択肢。

そもそもこのコロシアイ学園生活が始まってから、
誰も服を着替えていないっていう事実が厳然とあるんだし。
つまり今更って事。

石丸(53)
石丸(54)石丸(55)
石丸(56)
石丸(57)石丸(58)
石丸(59)
石丸(60)石丸(61)
石丸(62)
石丸(63)石丸(64)

教科書や授業が無い事を嘆き悲しみ、
他校の学生達に学力で水をあけられることを懼れる風紀委員長。
この状況でそんな事にまで心配出来るハートの強さは感心だけど、
そう思っているのは多分石丸くんだけなんだよね。

しかも僕の気休めのフォローはどうやら地雷を踏んだらしく、
珍しくコンプレックスというかトラウマというか、
何か負の感情を纏った口調になってしまった。

石丸(65)
石丸(66)石丸(67)
石丸(68)
石丸(69)石丸(70)
石丸(71)
石丸(72)石丸(73)
石丸(74)

見事過ぎるとしか言い様のない行動理念。
大なり小なり周囲に疎まれる事もあるだろうに、
きっと石丸くんはその想いを胸にずっと努力し続けて来たんだろう。
だからこその“超高校級の風紀委員”。

にしても“天才”という存在に対してやけに敵意を持っているみたいだけれど、
過去に一体どんな経緯があったのやら。
もっと仲良くなれば、いつか話してくれるのかな。

石丸(75)

男子恒例のお部屋デート。
実は僕が気付いていなかっただけで、
このゲームって最初からそういう二次方向性の作品だったのかな。

石丸(76)石丸(77)
石丸(78)
石丸(79)石丸(80)
石丸(81)
石丸(82)石丸(83)
石丸(84)

石丸くんが何故“天才”を憎むか、その理由。
そこにはかつての日本国総理大臣である祖父の存在があった。
さしたる後ろ盾も努力も無しに頂点へ上り詰めた“天才”。
それだけなら別に問題は無い様に感じるけれど。

石丸(85)
石丸(86)石丸(87)
石丸(88)
石丸(89)石丸(90)
石丸(91)
石丸(92)石丸(93)

これが真相。
石丸くんはきっとお祖父さんを尊敬していたんだろうね。
だからこその晩年のお祖父さんの凋落する様が見るに耐えなくて、
でもお祖父さん自身を単純に憎む事も出来なくて、
それで“天才”というものを憎む様になったんだろう。

石丸(94)
石丸(95)石丸(96)
石丸(98)

もう少ししたら魂の兄弟も出来るしね。
大和田くんもアレで結構真剣にあれこれ考えているから、
そういう部分で石丸くんと意気投合したんだろうなぁ。
不器用な人同士ウマが合ったというか。

大和田くんを喪った後の石丸くんの絶望に染まった様子。
ずっと心に焼き付いて消えないあの姿。
こうして最初から皆、互いに信頼し合えれば起きなかった筈の未来。
物理室の空気清浄機が本当にタイムマシンだったら良かったのにね。



<セレスティアなんとか>

セレス(1)

相変らずナチュラルに失礼な“超高校級のギャンブラー”。
セレスティアなんとか改め安広多恵子さん。
そんなに本名嫌いなのかな、嫌いなんだろうね。
少なくともセレスティアなんとかよりは可愛いと思うんだけど。

セレス(2)
セレス(3)セレス(4)
セレス(5)
セレス(6)セレス(7)
セレス(8)
セレス(9)セレス(10)
セレス(11)

藪から棒に麻雀談義。
しかも何故か話は鷲巣麻雀に。
アカギや鷲巣と戦ったって事は、
多恵子さんは黒服か不良刑事のどちらかに変装していたって事か。
女性は化粧で化けるっていうしね。

セレス(12)
セレス(13)セレス(14)
セレス(15)

あくまでもキャラを曲げない作り笑顔の少女。
フランス人とドイツ人のハーフが、
何で日本語ペラペラで高校に通ってんだって話になるけど。
その設定ってどこまで練り込まれているんだろうね。

セレス(16)セレス(17)
セレス(18)
セレス(19)セレス(20)
セレス(21)

そこはいいんだね、別に設定作らなくても。
どうせなら最後までキャラを貫き通して欲しいところだけど。
生まれた場所はルーブル美術館、好きな食べ物はザッハトルテ。
みたいな?

セレス(22)
セレス(23)セレス(24)
セレス(25)
セレス(26)セレス(27)
セレス(28)
セレス(29)セレス(30)
セレス(31)

今度は将棋の話。
将棋を知らないのが驚愕なら、
闇将棋なんて代物があるのも驚愕だし、
更にはそんな状態で参加しちゃった多恵子さんにも驚愕。

セレス(32)
セレス(33)セレス(34)
セレス(35)

優勝。
ごめん、このネタわからないからツッコみづらい。
将棋漫画なんて「ハチワンダイバー」くらいしか知らないんだけど、
あのヒロインってぽっちゃりだったっけ。

セレス(36)
セレス(37)

ランダムなのか好感度なのかは知らないけれど、
単にデートに誘っただけでここまで上から目線とは恐れ入る。
まぁこういう台詞が似合うのがまた腹立つんだよね。
そう言いながらも憎めないんだけどさ。

セレス(38)
セレス(39)セレス(40)
セレス(41)
セレス(42)セレス(43)
セレス(44)

どう考えてもまともなオチじゃないのは分かりきっている上に、
勿論僕の側には拒否権無し。
物腰柔らかだから最初騙されやすいけど、
多恵子さんは多恵子さんで相当人の話聞かないもんね。

セレス(45)
セレス(46)

神崎と秋山。
神崎は状況によってはともかく、秋山を雑魚扱いとは恐ろしい限り。
そりゃこれだけ主要な大会で優勝していたら、
個人資産も億単位なのは頷ける話。

セレス(47)セレス(48)
セレス(49)
セレス(50)セレス(51)
セレス(52)

ですよねー。
まぁオチは正直予想通り過ぎてちょっと残念。
お気に入りなら単純に予備を沢山作っておけばいいのに、
もしかして相当お高い代物だったりするのかな、一着が。

セレス(53)
セレス(54)セレス(55)
セレス(56)

遂に女子からお部屋デートに誘われた。
苦節50分くらい、長い苦難の道のりだったよ。
その記念すべき相手が多恵子さんなのはまぁ何と言うか。

セレス(57)
セレス(58)セレス(59)
セレス(60)

何その適当な嘘。
っていうか何をどう間違えてそうなったし。
Cランクがどんなものかわからないけれど、
とりあえず自室で2人っきりになっても大丈夫レベルにはなれたわけだ。

セレス(61)
セレス(62)セレス(63)
セレス(64)

あぁ、今まで僕はそのDランクだったと。
性格の悪さが良く表れたクセだけど、多恵子さんは理想高そうだもんな。
そうやってお高くとまっているのが似合うんだけども。

セレス(65)セレス(66)
セレス(67)
セレス(68)セレス(69)

どうでもいい説明が勝手になされていく。
今の僕のCランクが現存する最高位とか何とか。
Aランクはつまり旦那様で、Bランクは恋人愛人候補的な感じか。
で、Cランクが下僕と。

セレス(70)
セレス(71)セレス(72)
セレス(73)
セレス(74)セレス(75)
セレス(76)

遠回しに異性として認めてくれているのかなぁ。
彼女のポーカーフェイスと演技力が凄いのは十二分に分かっているから、
どこまでが本心でどこまでが虚飾なんて判断つかないけど。

出来ればあの事件が起きる前にもう少し深く話してみたかった。
そんな後悔は確かにあるんだよね。
死ぬには勿体無いばかりだよ、この世界。



<山田一二三>

山田(1)
山田(2)山田(3)

いつでも心は半分二次元。
良い女の子は二次元に入る女の子だけだ。
そう言って憚らない“超高校級の同人作家”こと山田一二三くん。

夏コミのなのはの企業列の地獄っぷりは一度経験しないとわからないツラさ。
列に並んでいるだけでコミケ1日が終わるからね。
まぁここでは超大手シャッターサークルの話だから、
せいぜい並んでも2時間程度だろうけれど。

山田(4)
山田(5)山田(6)
山田(7)
山田(8)山田(9)
山田(10)
山田(11)山田(12)
山田(13)

一言で言うとメンドくさい。
同志内でだけ盛り上がってくれれば関係無い人に被害が及ばないのに。
逆に考えたら山田くんから同志と思われているって事か、コレ。
割と本気でショック。

山田(14)山田(15)
山田(16)
山田(17)山田(18)
山田(19)

わかるような、わからないような。
そもそも二次創作の同人活動自体がグレーゾーンだからなぁ。
そこまで熱く理念を語られても、納得しきれないというか。
ていうか正直メンドくさい。

山田(20)
山田(21)山田(22)
山田(23)

まぁ別に良いけどさ。
僕は普段通りに存在しているだけで“苗木誠”のコスプレをしているわけだし。
そう考えると別に大した関門でもないんだよね。
世間では可愛いと評判の僕だし、実は悪くないかも。

山田(26)
山田(27)山田(28)
山田(29)
山田(30)山田(31)
山田(32)

禁断症状きた。
あれだけ色々な物が揃っているのにコーラが無いなんて片手落ちもいいところ。
黒幕がコーラ嫌いだったのか、単純にコカコーラ・ボトリングが潰れているのか。
後者かなぁ。

山田(33)山田(34)
山田(35)

そもそもモノクマを操れるならここから出ればいいだけの話。
そんな野暮なツッコミはしちゃ駄目なんだろうか。
元ネタは何なんだろう。
魔眼使いなんて星の数ほどいるしなぁ。

山田(36)
山田(37)山田(38)
山田(39)

コーラなんてそんな日常的に飲む物でもないと思うけど。
というか日常的に飲んでたら色々と人体に危険。
そういえばコーラを飲むと歯が溶けるみたいな説があったけど、
あれって結局真偽のほどはどうだったんだろう。

山田(40)
山田(41)山田(42)
山田(43)
山田(44)山田(45)
山田(46)

二次元の時点で実物もへったくれも無いんだけど、
ツッコんだら駄目だよな、ここもやっぱり。
残念ながら理解は出来ても共感は出来ない類の苦悩。
それだけ真剣に好きなんだろうね、ぷー子。

山田(47)山田(48)
山田(49)
山田(50)山田(51)
山田(52)

“好青年”ってどういう意味だったっけね。
とりあえずその委員長可哀想に、こんなクラスメイトを持ったばかりに。
でもそんな泣きそうな委員長にちょっと萌えてしまうのは、
悲しい人の性と言うべきか。

山田(53)
山田(54)山田(55)
山田(56)
山田(57)山田(58)
山田(59)
山田(60)山田(61)
山田(62)

人として完全に屑だった山田くんを更生させてくれたのが、
偶然知り合った運命の相手ぷー子。

色々と歪んでいるのは否定出来ないけれど、
山田くんのぷー子への愛が本物だからこそ、
ここまでの売れっ子になったのは間違いない。

山田(63)

部屋デートきたー。
まぁ山田くんの場合は不思議と貞操の危機を微塵も感じないから、
実は大して抵抗感も無かったりする。
というわけでゴー。

山田(64)
山田(65)山田(66)
山田(67)
山田(68)山田(69)
山田(70)

同人作家上がりの漫画家がプロデビューを飾るのも昨今良くある事だし、
それ自体は別に良いというか、考えている事自体は至極真っ当。
山田くんならストーリーラインやキャラもしっかりと描けそうだし、
意外と上手く行きそうな気もするんだよな。

山田(71)
山田(72)山田(73)
山田(74)
山田(75)山田(76)
山田(77)
山田(78)山田(79)
山田(80)

言い方は回りくどい上にアレだけどさ、
要は僕の事を心から友人と認めてくれたって事だね。
お断りします。
なんて勿論言ったりはしないんだからね。



<朝日奈葵>

朝日奈(1)
朝日奈(2)朝日奈(3)

紹介順を意図したつもりは無いけれど、
気が付いたら生き残り組が皆後ろに固まってるね。
というわけでトップバッターの“超高校級のスイマー”朝日奈さん。

本編の時からずっと思ってたけど、何で桑田くんは“野球選手”なのに、
朝日奈さんは“水泳選手”じゃなくて“スイマー”なんだろうね。
そこの差が未だに理解出来ないんだけれど。

朝日奈(4)
朝日奈(5)朝日奈(6)
朝日奈(7)

山田くんと似たようで中身は全然違う禁断症状。
プール解放されているんだから泳ぎまくればいいのに。
それこそ止まると死んじゃうマグロの如くひたすらに。

朝日奈(8)
朝日奈(9)朝日奈(10)
朝日奈(11)
朝日奈(12)朝日奈(13)
朝日奈(14)

運動部を6つも掛け持ち。
文化部ならともかく運動部を複数掛け持ちって、練習時間だけでも相当だよね。
それだけのハードワークなのにその胸の存在感は色々と間違ってる。

そういえば「2」の七海さんっていう霧切さんポジションのロリっ娘、
彼女は確か胸の大きさが朝日奈さんと同じなんだよね。
カップ数は知らないけれど。
よくよく考えたらコレと同じモノを持っているって、凄いよなぁ彼女。

朝日奈(16)

まぁある意味金メダルは馬鹿じゃないと取れないよな。
水泳馬鹿、柔道馬鹿、体操馬鹿。
それくらいじゃないと4年に一度の大会なんてモチベ保たないよ、普通。
そういう意味では朝日奈さんは有力株。
外の世界が五輪を開催出来る状況ならば、なんだけどさ。

朝日奈(17)
朝日奈(18)朝日奈(19)
朝日奈(20)

正論はいつだって耳に痛いものだけれど、
それを素直に受け止めて自分の考えを修正出来る。
その純朴さこそが彼女が最後まで生き残れた理由なのかもね。
いや、適当に言っているだけだけど。

でも少なくとも僕らが最後まで生き残る事が出来た、
その一因には彼女の存在があったのは否定出来ないと思うんだ。

朝日奈(27)
朝日奈(28)朝日奈(29)
朝日奈(30)
朝日奈(31)朝日奈(32)
朝日奈(33)

ドーナツ大好き朝日奈さん。
どこぞの吸血鬼の絞りカスと同じ………ってコレ本編でも言ったっけ。
こちらはこちらでドーナツ不足で禁断症状になるかと思ったけど、
どうも安定的に供給されているようでその心配は杞憂らしい。
ちなみに冷凍ドーナツってホントにある代物なの?

朝日奈(34)
朝日奈(35)朝日奈(36)
朝日奈(37)

思い出したら食べたくなったのか、
僕を放っぽってドーナツの下へ一目散。
ドーナツに負ける僕って、なんて絶望的なんだろう。

朝日奈(38)
朝日奈(39)朝日奈(40)
朝日奈(41)

今日も今日とて腹ペコな朝日奈さん。
頻繁にドーナツ食べているイメージがある時点で秘密兵器でも何でもないけど。
やっぱりスポーツ選手だけあってカロリーは気にしているんだなぁ。
摂生とかには無縁そうなキャラなのに。

朝日奈(42)
朝日奈(43)朝日奈(44)
朝日奈(45)

“おやつ”の定義って何だろね。
そう言えば日本語の上では厳密な境界線があるのかな、
“ご飯”と“おやつ”の間には。
でもどう頑張ってもラーメンが“おやつ”カテゴリに入る事は無い気がする。

朝日奈(46)
朝日奈(47)朝日奈(48)
朝日奈(49)
朝日奈(50)朝日奈(51)

またこの流れ。
本当に食べる事が好きなんだねぇ、だからこその立派な胸囲か。
食堂に行っちゃおうかなっていうか、ここが食堂なんだけど。
それすらも把握出来ないくらい腹ペコなのね。

朝日奈(52)
朝日奈(53)朝日奈(54)
朝日奈(55)
朝日奈(56)朝日奈(57)
朝日奈(58)

毎回思うけど、朝日奈さんは何と戦っているんだろう。
というか、簡単に欲望に負け過ぎ。
朝食は皆で食べているとして、昼とか夜ってどうしてるのかな普段。
勝手に来て勝手に食べているのかな。

朝日奈(59)
朝日奈(60)朝日奈(61)
朝日奈(62)
朝日奈(63)朝日奈(64)
朝日奈(65)

やっぱりな。
会う度に己に負けて暴飲暴食を繰り返していれば、そりゃ多少太りもするって。
勿論見た目的には全く、1ミリも変わっていないから、
この場合の太ったは内臓脂肪的なものなんだろうけど。

朝日奈(66)
朝日奈(67)朝日奈(68)
朝日奈(69)
朝日奈(70)朝日奈(71)

ああ、いるよね、こういう人。
しばらく出来なくなるから最後に思いきり楽しもうとか何とか。
その時点で自分に負けているって事に気付こうよ。

朝日奈(72)

部屋デートきたー。
普段コントというか、恋愛色を全く感じない朝日奈さんだからこそ、
こういう部屋デートなんかで意表を突いた展開が待っていると推測するけど。
でも僕には心に決めた人がいるしなぁ。

朝日奈(73)朝日奈(74)
朝日奈(75)
朝日奈(76)朝日奈(77)
朝日奈(78)

朝日奈さんらしい、回りくどい虚飾の無いストレートな質問。
これは慎重に考えをめぐらせる必要のある議題だ。
ともすれば僕に気があると邪推してしまいがちだけど、
このゲームにおいてそんな素直な流れが起きるわけはない。
ここは一般論で答えるのが無難。

朝日奈(79)
朝日奈(80)朝日奈(81)
朝日奈(82)

自分で喋ってて自分で凹んじゃった。
とりあえず朝日奈さんを見て女性らしさを感じないとか言うヤツの目は節穴。
母性の象徴のサイズを考えろ。
一部例外を除いて、「2」まで合わせてもトップクラスなんだぞ。

朝日奈(83)
朝日奈(84)朝日奈(85)
朝日奈(86)
朝日奈(87)朝日奈(88)
朝日奈(89)

予想外過ぎる展開というか、ある意味予想ど真ん中の展開きた。
まさかこのゲームでそんな真っ当なシナリオがくるなんて。
偽物の恋人だとしても、その相手に僕を自分の意思で選んでいる時点で、
まぁ何と言うか多少気付いても良さそうなものだけど。

朝日奈(90)
朝日奈(91)朝日奈(92)
朝日奈(93)

クリアした今となっては十神くんとの絡みも捨てがたかったけど。
仮想恋人には不向きだもんな、十神くんは。
ていうかこのままだと朝日奈さんと普通に付き合う未来しか見えないけど、
僕には腐川さんが………次いで霧切さんが………。

朝日奈(94)
朝日奈(95)朝日奈(96)
朝日奈(97)
朝日奈(98)朝日奈(99)
朝日奈(100)

完全にドラマや漫画の知識だけで考えてるなぁ。
ていうか恋人だから特別な事をする必要なんて、別に無いのに。
ここじゃあデートもロクに出来ないし、買い物や食事も無理だし。
そろえでも出来る特別な事をしだしたら、もう偽装カップルじゃなくなるしなぁ。

朝日奈(101)朝日奈(102)
朝日奈(103)
朝日奈(104)朝日奈(105)
朝日奈(106)
朝日奈(107)朝日奈(108)
朝日奈(109)

己の女子力(かどうかは議論の余地があるけど)の低さに落ち込む朝日奈さん。
そこをすかさず狙い撃ちにする僕の強かさ。
こーいーにー落ーちーぃるーぅ音ーがーしーたー。

朝日奈(110)
朝日奈(111)朝日奈(112)
朝日奈(113)
朝日奈(114)朝日奈(116)
朝日奈(117)
朝日奈(118)朝日奈(119)
朝日奈(120)

わー何この普通の恋愛フラグっぽい甘い雰囲気は。
そういうゲームじゃないからコレ。

僕も僕で、人畜無害の安牌みたいな顔しておいて、
意外と攻める時はガンガンいくよね。
純情過ぎる朝日奈さんには刺激が強かったかな。
でも残念、僕には腐川さんが(ry


というわけで、石丸くんと朝日奈さんが長くなっちゃったので、
今回は4人だけで終了。
特に朝日奈さんは生き残り組だけあって、デート回数上限が高かったんだよね。
そのくせ結局本編では1回しかデートしてなかったから。

ともあれデートの模様も次が最後。
いよいよこのシリーズも本当に終わりが見えてきた。
いい加減キャラもへったくれも無いこの喋り口だけど、
もうすぐ終わりかと思うと物寂しさを感じるね。

それじゃあまた明日。
この時間に、この場所で。

2012年Y月Y日 苗木誠

がっちの言葉戯び


<<「ダンガンロンパ」プレイ日記 デート三昧(後編) | ホームへ | 「ダンガンロンパ」プレイ日記 デート三昧(前編)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/387-1889b626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)