タイトル画像

「ダンガンロンパ」プレイ日記 CHAPTER.6-3

2012.10.27(21:00) 372

「スーパーダンガンロンパ2」本編クリアしました。
色々と言いたい事は多々ありますが、
そこはいずれ記事を書く時にでも紙面にぶつけるとしましょう。

終わってから振り返ると、「1」に負けず劣らずの素晴らしいキャラ達でした。
世界観は閉塞感と絶望感に溢れる「1」の方が纏まりはあったと思いますが、
ところがどうして「2」は「2」で事件が起こる度に泣かされました。

船越英一郎が崖で犯人の動機を聞き出しているみたいな、
そこらへんの心理描写の表現の仕方が格段に良かったです。
お仕置きと言う名の処刑内容も、そういう面に重きを置いていて。
私にとっては紛う事無き名作ですね。



6-1(0)

さて本題。
これが正真正銘、最後の『学級裁判』。
今までの僕らの戦いは全てこの為に。

果たして戦刃むくろ殺しの真相は、
そしてこのコロシアイ学園生活の真相とは一体。
その全てを明らかにする事が僕らの生き残る唯一の手段。

さて、最終決戦だけあって、長いです。
動画時間は合計で2時間超、今までの倍だったりします。
「2」だと毎回このくらいがデフォになるのですが、ともあれ。
時間がある時に少しずつでもご覧いただければ幸いです。


dr6-3(1)
dr6-3(2)dr6-3(3)
dr6-3(4)

『学級裁判』開始の報せを受けて、次々と集まってくる皆。
だけれども、その様子は何処か変な感じだ。
まぁどうしてこうなってるのか、大体の予測はつくけれども。

dr6-3(5)
dr6-3(6)dr6-3(7)
dr6-3(8)
dr6-3(9)dr6-3(10)
dr6-3(11)

そんな中でも翔ちゃんだけはいつも通り。
この1人コントもいつも通り。
つまり役に立たないって事だね。

dr6-3(12)
dr6-3(13)dr6-3(14)
dr6-3(15)
dr6-3(16)dr6-3(17)

そしてコイツも勿論いつも通りと言ったところか。
泣いても笑っても。この『学級裁判』がコイツを見る最後の機会になる。
そう考えると感慨も………まぁ湧かないけどさ。
全てを明らかにして、堂々とここから出よう。
その為に僕らは今まで生き延びて来たんだから。

dr6-3(18)

不思議と不安や恐怖は感じない。
この異常な生活に慣れてしまったのか、それとも負ける気がしないからか。
前回と同じ、6人だけのエレベーター。
だけれども、僕の気持ちはあの時とは全くの別物。

dr6-3(19)dr6-3(20)
dr6-3(21)

今まで審判者を気取っていたモノクマを、
ようやく同じステージに引きずりおろして。
最終決戦の幕が切って落とされる。
“希望”は決して“絶望”に負けたりしたいと証明する為の戦いが始まる。

<議論 パート1(25:01)>
<議論 パート2(32:27)>
<議論 パート3(30:45)>
<議論 パート4(27:12)>
<議論 パート5(23:59)>
※この動画は通報があった為にリンクが削除されました。
というわけで当ブログを訪問していただいた方からメーカー宛てに通報して頂いた様で、
上記動画の埋め込みは削除されました。
もしも内容を知りたい、観たい方がいらっしゃいましたら個別にご連絡くださいませ。


モノクマを演じている時は結構キャラは安定していたと思うのに、
生身で出てきた途端に情緒不安定過ぎるなぁ。
喋っていて疲れるのは変わらないけれど。

確かに偽物と比べると眼の大きさとか胸の大きさが違うのが見て取れる。
そう言えば初対面の時に明らかに顔が違うって言った覚えあるしね。
そう考えるとそれなりに穴はある計画だったのか。
今となっては全てが後の祭りだけれども。

dr6-3(53)
dr6-3(54)dr6-3(55)
dr6-3(56)
dr6-3(57)dr6-3(58)
dr6-3(59)
dr6-3(60)dr6-3(61)
dr6-3(62)

完全なド変態がここにいる。
何だコレ。
どこまで行っても食えないヤツ。

dr6-3(63)
dr6-3(64)dr6-3(65)
dr6-3(66)
dr6-3(67)dr6-3(68)
dr6-3(69)
dr6-3(70)dr6-3(71)
dr6-3(72)

そんなド変態にも全く動じない程の連帯感。
これこそが“超高校級の希望”の力。
あの十神くんまでもがこんな事を言い出すなんてね。
ていうか折角の良いシーンなのにジェノってる腐川さんェ………。

dr6-3(73)
dr6-3(74)dr6-3(75)
dr6-3(76)

何その打ち切り漫画みたいな台詞。
我は四天王の中でも最弱的な、まだまだ僕らの戦いは終わらない的な。
生きる事は戦いだから、そういう意味では間違ってないんだろうけど。
今の僕らにはそんな負け惜しみなんて気にもならないさ。

dr6-3(77)
dr6-3(79)dr6-3(80)
dr6-3(81)

ルールはルール。
僕らが止めるのも聞かず、いや寧ろ自らが望むままに、
黒幕は取り決め通りにクロの処刑を開始する。

dr6-3(82)dr6-3(83)
dr6-3(84)
dr6-3(85)dr6-3(86)

その恍惚の表情は僕らの理解を完全に外れたもの。
“絶望”と“希望”はどうやっても分かり合えないという証左か。
勝負がどっちに転んでも、結局江ノ島盾子にとっては良い結末だった。
それもまた“絶望”の特性か。

<お仕置きタイム(1:38)>


ヤラセなんじゃないかっていうくらい平然とした表情で刑を受ける江ノ島さん。
とんだドMもいたもんだね。
というか“スペシャルなお仕置き”って言っておいて、
結局今までのヤツの使い回しメドレーっていう。
最後までやる気があったのか無かったのか謎。

dr6-3(87)
dr6-3(88)

こうして終わった。
最後の『学級裁判』も、江ノ島盾子も、希望ヶ峰学園での生活も。
全てが終わったんだ。

ん、結局サブタイトルの“超高校級の処刑”って誰の事だったんだろう。
翔ちゃんと江ノ島さんと戦刃さんなのかなぁ。
まぁそんな事は今となってはどうでも良いか。

さぁ、後は江ノ島さんが残したスイッチを使って、
この学園から外の世界へ帰ろう。
例えそこに何が待っているとしても、僕らはもう進むべき道を決めたのだから。

2012年10月10日 苗木誠

がっちの言葉戯び


<<「ダンガンロンパ」プレイ日記 EPILOGUE | ホームへ | 「ダンガンロンパ」プレイ日記 CHAPTER.6-2>>
コメント
お疲れ様でした!

まさか黒幕が江ノ島さんだとは思っていませんでした

そして、自分達が閉じ込められたのに騒ぎ、さらに無意味な事でコロシアイをするなんてどんでん返し過ぎて少し笑えましたww

もう一度書きますが本当に本当にお疲れ様でした!!
【2012/10/27 11:41】 | キャベル #- | [edit]
まさか江ノ島さんだとは。声優さん大変そうでした。楽しそうでもありましたが。

でも答えが分かると、第一話でデートの相手を決めれなかったのは事件のためだけじゃなくて江ノ島さんとの親密度をあげさせないためだったのかな、とか思いますね。
確かにモノクマのしゃべり方は現代風というか、ギャルっぽい感じもするな、とか。
彼女の場合、本当に目の前で殺されたので、黒幕だとは全く思えませんでしたー。
えーと、絶望フェチ、いいキャラでした。

次回で本当にラストですね。手帳にあった学園長の言葉を聞くと、「みんなを守る」だけじゃなく、「守って、絶望の支配する世界の希望にする」という風に思えました。
世界の希望だから、絶望にうち勝ってから、外に出て世界に希望を与えてくれ。みたいな。
まあ何も知らない、血もつながってない相手の考えてることなんてわかりませんがね。
ラストエピソード、楽しみにしてます。
【2012/10/27 17:32】 | 渕 #- | [edit]
こんばんはー。

ですねー私もまさか江ノ島さんとは、予想外でした^^;
真実は斯様に残酷なものなのですよね、それが更に絶望感を煽る煽る。
にしても推理物で結局正体を見破られるまで一回も出て来なかった犯人ってのも中々…。
「ノックスの十戒」なにそれ美味しいの? 状態ですw

ホント、これでようやく一段落して落ち着いた感じです。
ここまでお付き合いいただきありがとうございました。
記事自体はもう少し続きますので、またお時間がある時にお付き合いくださいませ<(_ _)>
【2012/10/27 21:19】 | がっち #- | [edit]
こんばんはー。

声優さんも大変ですよね、ある意味ジェノサイダーの時より大変かもですw
江ノ島さんはこれでもかと死体があったせいで、候補からは完全に外れていましたが、
成程、最初から入れ替わってたとは。
正直それ推理物としては反則じゃないか? って気もしないでも無いですがw

結局悦びながら死んでいっちゃったので、
あんまり勝った気がしないというか、総合的に見たら完全に負けてますもんね。
世界滅んでますし。
厳密には滅びかけているだけで、これからまた別の戦いが始まるのですが。

ラストは本当にあっさりとしたものです。
思えばこのメンツが生き残るとは正直思ってませんでしたねー。
十神くんは絶対途中で死ぬと思ってましたw

エピローグもどうぞお楽しみください。
という程分量無いですが。
ではでは、ありがとうございました<(_ _)>
【2012/10/27 21:26】 | がっち #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/372-58059097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロムハーツ ピアス

「ダンガンロンパ」プレイ日記 CHAPTER.6-3|がっちの言葉戯び
  1. 2013/10/23(水) 12:43:24 |
  2. クロムハーツ ピアス