タイトル画像

「だから僕はHができない」#10&「はぐれ勇者の鬼畜美学」#11

2012.09.14(23:26) 343

突然ですが。
ブログ1ページあたりの表示記事を2つに減らしてみました。
少しは軽くなると良いのですが、あんまり変わらないかも。

さて、今日は、っていうか遅れているので本当は昨日ですが、
友人に初めてのお子さんが生まれました、わーぱふぱふ。
朝仕事行く前にメールが来たから何だろう、と思って見てみたらご報告メールでした。
いやー感慨深いですねぇ。

その方とはPS3のオンラインゲームで知り合って4年くらいでしょうか。
オフで直接会って飲んだりする様になって2年くらいかな。
色々な思い出がありますが、いや勿論一番の思い出はゲームなんですけど。
仲良きことは素晴らしきかな。

これからは育児であまり遊べる機会も少なくなりそうですが、
これは誰しも通る道、いや多分。
なので頑張って父親やって欲しいです。
改めましておめでとうございます


きちく鬼畜1(0)

さて本題。
手抜きっぽいですが、
ちょと時間無いし、そもそも真面目に逐一内容を追う様な作品でも無いので。
考えるんじゃない、感じるんだ
そういうスタンスでお願いします。

宜しければ続きからどうぞです。
記事が遅れ始めてるーマズいー。



<「僕はHができない」#10>


僕H10(2)

いきなり獣姦から開幕
嘘ですごめんなさい、とても微笑ましい飼い犬との再会の一コマ
犬は本当に可愛いですよね。
犬派猫派論争が各地で頻繁に勃発しますが、
ぶっちゃけどっちも可愛いでFAですよ。

何だか前にも似たような事を言った気がしますが、
大事な事なので定期的にアナウンスし続ける事が大事。
爺ちゃんもそう言ってた。

僕H10(3)

変態仮面との戦いの後、何だか大変な事になっていたと思うのですが。
そういうものを全て視なかった事にして全員良介の部屋に戻って来ています。
いや、若干1名足りてませんが。
前回から完全にハブられてますねイリア。

というかリサラの火傷は治らないんですか。
これがあると折角の露出もあまりテンション上がらないのですが。
痛々しくて見てるこっちがツラい。

僕H10(4)
僕H10(5)僕H10(6)
僕H10(7)

色々と考える事が多くてションボリ気味の良介。
そんな彼を元気づけようと皆でアレコレ励ましますが、
どれも効果はいまいち。

僕H10(8)

裸エプロン先輩が泣いて喜びそうな衣装。
流石キュールは出来る子頑張れる子
さっきまであんなに暗い顔をしていた良介もすっかり元気になりました。
本能に忠実な男で良かったですね。

僕H10(10)
僕H10(11)僕H10(12)
僕H10(13)

実際には裸エプロンじゃなくて水着エプロンだったっていう。
でも、わざわざ自分でめくって見せる必要も無いのに。
ていうか水着とか下着を間近で見られるのには何の抵抗も無いって。
色々と間違った倫理観です。

僕H10(14)

前回完全に忘れ去られていたイリア、無事に独力で生還。
そして捕獲。
やっぱり世界は大変な事になっているとかで、
良介に知られない様に釘を刺しておく2人。
良介を部屋から出させないのがとりあえずの優先任務。

僕H10(15)

と、いうわけで。
負けたら一枚ずつ服を脱ぐ罰ゲーム付きポーカー開幕。
任務の為に身体を張ったイリアの作戦ですが、
そんな裏事情は露と知らない良介は完全に戦闘態勢

僕H10(16)
僕H10(17)

ん、今更ながら可愛くてエロそうな新キャラが追加です。
それなりに巨乳っぽい眼鏡っ子きたー。
これで益々幼馴染の存在感が薄く………何でもないです。

僕H10(18)
僕H10(20)僕H10(21)
僕H10(22)僕H10(23)
僕H10(19)

エロが絡むと途端に強くなる恐ろしい子、良介。
一枚も脱がされずに女子全員下着姿という圧勝っぷり。
イリアの気怠げな感じが色っぽいです。

僕H10(24)僕H10(25)
僕H10(26)

引いて全体を見渡すと凄い状況なのが良くわかる。
なのに死神組は誰一人照れたり恥ずかしそうにしたりしてません。
にしてもこうやって見比べると深刻なリサラ苛め
胸的な意味で。

僕H10(27)
僕H10(28)僕H10(29)
僕H10(30)
僕H10(31)僕H10(32)

ついにブラを取る羽目になったリサラ。
多少の抵抗はあったものの、それでも潔く脱ぐあたりがイケメン。
そんなリサラをガン見の良介。
おっぱいに喰い付き過ぎてイカサマがバレました。

僕H10(33)
僕H10(34)僕H10(35)
僕H10(36)

そんなこんなでゲームはお開き
1人寝室でゴロゴロしている良介の前に、先程の眼鏡っ子がやってきます。

前半あんなに楽しい雰囲気だったのに、
新キャラが外の世界のネタ晴らしをして、再び良介鬱まっしぐら
ドS眼鏡は嫌いじゃなくってよ。

僕H10(37)
僕H10(38)僕H10(39)
僕H10(40)

この悪そうな顔芸もどき
うーむ、中途半端な性格のキャラばかりだった本作品に於いて、
久々に刺激的な存在の様で、結構テンションあがります。

僕H10(41)

しかも図々しく居座ってご飯まで頂くっていう。
死神って食事する必要があるのかそもそも。
そして、この食器に見えない食器は一体誰の趣味でしょう。

僕H10(42)
僕H10(43)

折角のお風呂シーンではありますが、
やっぱり傷痕が痛々しくて素直に喜べないー
流石に最終回までには治って欲しいんですけど。

僕H10(44)

シリアスな空気ですが、面倒なので端折ります。
どうせ放っておいても次回には分かる事。
とりあえずコレ本当にちゃんとキリ良く終わるのか、そんこだけが心配。

僕H10(45)

次回「恋を叶えて」に続きます。
彼女、“ツンロリ眼鏡っ子”とか呼ばれてますけど、
デレは無いんでしょうか、無いんでしょうね。
アーメン。



<「はぐれ勇者の鬼畜美学」#11>

鬼畜11(1)

イズミと委員長は問題無く無事に助かったみたいですよ。
別にイズミのはだけているっぽいシーツの下が気になったりしませんよ。
委員長は相変らずちっこくて可愛いですよ。

鬼畜11(2)
鬼畜11(4)

前回ラストで何だか真の力を開放していた外道勇者。
精々フリーザ程度の変身かと思っていたら、
何とびっくり、こんなにデッカくなっちゃった。

変身っていうか召喚かな。
アレイザードの邪龍ザッハークと契約がどうとか言ってます。
“勇者”という肩書に拘っていた割には邪龍かよ。

鬼畜11(7)

毒でまだ思うように身体の動かない勇者様の代わりに、
ミュウが頑張って時間稼ぎ
相変らずどうしてそんな無茶な結論になるのか謎ですが。
そろそろ上条さんとか生徒会長あたりの助っ人参戦は無いのかしら。

鬼畜11(8)
鬼畜11(9)

外道勇者は簡単に誘いに乗ってミュウと追いかけっこの旅へ。
1人残された勇者様は、駆けつけた委員長と合流。
えらい物々しい乗り物に乗ってますけど、
コレ自前ですか、魔法で作った。

「囮は、1人より2人の方が良い筈よ」

守られてばかりはお断りの女性陣。
それだけ勇者様を信頼しているんでしょうけれど。

鬼畜11(0)

「いいや、どうせなら2人より3人の方がいいんじゃないか?」

増えるワカメ状態
ホントにどいつもこいつも勝手な女ばかり。
まぁ、それでこそ勇者様の側に居るに相応しい。
もう完全にハーレム確定じゃないのさ。

鬼畜11(10)
鬼畜11(11)

勇者様も最終的には根負けしてお見送り
誰よりも無茶と勝手をするのが勇者様自身ですからね。
何も文句は言えません、こういう場合。
諦めてとっとと毒の浄化に励みましょう。

鬼畜11(14)
鬼畜11(12)鬼畜11(13)
鬼畜11(15)

何故囮役に徹さずに直接攻撃を仕掛けたのか。
人間モードでも歯が立たなかったのに、どう考えても無茶ー。
ていうかいつの間に舞空術がデフォになったし。
ミュウって副会長と同じ風系なの?

鬼畜11(16)
鬼畜11(17)

とか言ってたら、ピンチに駆けつけたのはその副会長。
ミュウから事情を聞いて、他の生徒会メンバーと共に攻撃開始です。
時間を稼ぐのはいいが、
 別に倒してしまっても構わんのだろう?

副会長、ソレ死亡フラグや。

鬼畜11(18)
鬼畜11(19)鬼畜11(20)
鬼畜11(22)
鬼畜11(23)鬼畜11(24)
鬼畜11(25)

囮役としてきた筈の委員長達も思いっきり戦闘に介入。
生徒会メンバー共々、意外と善戦出来ているんですけど。
流石にこれだけで負けたら外道勇者(笑)では済まされません。

鬼畜11(26)
鬼畜11(27)鬼畜11(28)
鬼畜11(29)

ミュウも前回、幼少時の記憶を取り戻したお陰か、
父親である魔王の技を使える様になってたり。
そういえばこの世界って技名とか武器名って無いですよね。
ファンタジーには珍しー。

鬼畜11(30)
鬼畜11(31)

と言うわけで十分楽しんだところで、ようやく外道勇者のターン
イズミと委員長も、折角怪我が治ったばかりなのに再び病院送りです。
画面には見えてないけど、
生徒会メンバーも似たような事になってんでしょう。

鬼畜11(32)
鬼畜11(33)鬼畜11(34)
鬼畜11(35)

捕獲完了。
そのまま強制的にアレイザードへ連れ去れば良いものを、
わざわざ口で言い負かそうと顔真っ赤にするもんだから。

鬼畜11(36)
鬼畜11(37)鬼畜11(38)

だからこういう事になる
勇者様が間に合うだけの時間を自分で作ってしまう。
所詮貴方は二流勇者って事なのですよ、杉山さん。

「信じてた…」
「あぁ」

鬼畜11(39)鬼畜11(40)
鬼畜11(41)

ここからは再び勇者同士の一騎打ち
なのですが、まぁ色々あって、
外道勇者が地面に向かって毒ブレスか何かを吐いて。
視界が強制ホワイトアウト

あれですか、フリーザがナメック星を消して悟空に勝とうとしたみたいな、
何かそんな感じでしょうか。

鬼畜11(42)
鬼畜11(43)

次回「世界が君を見つめてる」に続きます。
毎回このサブタイトル良いですねー。
厨二っぽいといえばそうですけど、地味に心に来るものがあります。
最終回、なのでしょうか。
エルフの女王様のサービスシーンを一回で良いから観たかった………。



ではでは、今回はこんなあっさり風味で終わります。
ありがとうございました<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<人類は衰退しました #9「妖精さんの、ひょうりゅうせいかつ」 | ホームへ | 閑話休題:友達から貰ったもの(SN3)>>
コメント
おはようございます。
毎回ながらすごいボリュームですね。
そして友人様にお子様の誕生、おめでとうございます。

だんだんアマアマな雰囲気からシリアスになっていくのは定番としても、相変わらずなところは安心して見れました。
勇者は次回が最終回かな?

来期は少し見るアニメを増やそうかなとも思います。
がっちさんのここを見る楽しみも増やしたいですしね。

次回も楽しみにしています。がんばってください。
【2012/09/16 07:20】 | ヒデ王 #- | [edit]
おはよーございます。
ですよー友人もパパですよー。
凄いですよー生命の神秘ですよー。

いつか自分も子供を持つ日が来るのかなー。
そしたらオタク的な事はあまり出来なくなるかなー。
おーこわ。
なんて皮算用っぽい事して色々考えたりします。
緑色の髪に青い瞳で透き通る肌の娘が生まれたりしませんかね。

私も観るアニメ増やさなきゃいけないんですけどね。
時間は何故有限なのでしょう。
いや有限じゃなければ誰も真剣に生きようとしないので、
それはまぁ良いのですが。
好きな事を好きなだけする時間が無いのは悩ましい事です。

来期、何があるんでしょうね。
全然調べてませんw
始まる前につくらいは記事書くアニメ決めておかないとなぁ。

ありがとうございました<(_ _)>
【2012/09/16 11:26】 | がっち #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/343-7fc5adc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)