タイトル画像

「アーシャのアトリエ」プレイ日記:その1

2012.06.28(20:12) 230

あとりえあーしゃしょうひん

届いたーーーーー!!!!!

よっしゃ手前ェら祭りだ祭り、
盛り上がって行くぜえええええええええええええ!!!!!!!


………まぁ気分的にはそんな感じですよ、実際。
今度からゲームの予約通販ここにしよー。
さぁさぁ、そんなわけでプレイしていきますよ。


あーしゃ1(2)

今回は「OP~旅立ち」
当たり前ですが始めてしばらくはチュートリアル的な展開ばかりなので、
正直大したことはやっていません。
今作の物語を彩るキャラクター達や世界観に慣れ親しんでいくとしましょう。


お時間ある方は続きからどうぞー。
置いて行かれても知らないぜーヒャッハー。
鬱陶しいでしょうがしばらくはこんなキャラで行きますよ。
どうせすぐに飽きてやめますから、寛大な心でスルーしておいてください。

各所にYouTube動画置いていますが、何となく入れただけで、
別に見なくても特に変わりはありません。
雰囲気を見てみたい方用のものという位置付けみたいな。

あーしゃ1(0)

さて、ディスクをPS3にセットして、いざ起動
ある意味この瞬間が一番胸が高鳴る瞬間です。
ワクドキですよ。


あーしゃ1(1)

む。
そうか。
そういえばそんな手順もありましたっけね。
くそう、水を差しおって。
仕方ないのでインストール終わるまでゴロゴロしながら我慢。




約6分のインストール時間を経て。
ようやくお待ちかねの「New Game」
まずはOPムービーなわけですが。

当然ですがガストはコーエーテクモの子会社として表示されてます。
わかっていても何かちょっと悲しい。
木琴鉄琴の音に乗せてとても綺麗なムービーです。

こういうゲームのOPには珍しく、基本的には主人公だけしか殆ど出て来ないという。
しかし静かで落ち着いた感じですね、曲も画も。
心が落ち着きます。

新居明乃さんっぽい曲調ですがどうなんでしょ。
そういった前情報全く仕入れていないというか、
寧ろ敢えて入ってこない様に努力していましたから。




あーしゃ1(3)
あーしゃ1(4)

いざゲーム本編開始
いきなりジョージボイスとは恐れ入ります。
こいつ絶対ラスボスだ。


あーしゃ1(5)

続いて杉山ボイスの青年登場。
主人公を差し置いて男性キャラを推してきますね。
まぁ男性2人よりも何よりも、荷車を牽いている謎の生物の存在感がぱないです。
牛? 羊?
家畜っているよりはどう見ても魔物の類にしか思えません。


あーしゃ1(6)
あーしゃ1(7)

行商人か何かかしら。
何となく「狼と香辛料」ロレンスを思い起こさせます。

ジョージも人と関わるのが嫌いそうな空気出している割にはあっさり同乗。
意表をついて気さくでお茶目なオジ様という可能性もあるか?
杉山さんはまぁ杉山ボイスキャラらしい性格の様です。
というかお前ら自己紹介しろ


あーしゃ1(8)

あーるー晴れたーひーる―下がりーいーせーきーへ続ーく道ー。
荷ー馬ー車ーがーゴートーゴートージョージーを乗せーていくー。

というわけで、前方にアトリエが見えてきました。
ようやっと主人公の登場か。
街中とかじゃなくて、完全な一軒家に住んでいるのって、何だか新鮮。


あーしゃ1(9)

ジョージは結局アトリエの前で降車してしまいました。
ここから遺跡に歩いて向かうそうです。

日頃からこうして運動を意識して行うというのは良い事ですね。
年齢を重ねれば重ねるほど、運動する機会は減少しますし。
中々わかっているオジ様です。




あーしゃ1(10)

ついに登場、我らがヒロイン。
その名もアーシャ・アルトゥール嬢
珍しくあだ名では無く、本名そのままアーシャです。

イメージカラーは緑。
オフショルダーな感じは最近のアトリエシリーズの流行りですね。
麻里奈さんの声が良い感じ。


あーしゃ1(11)

ペットのパナ
さっきの荷馬車くんと良い、この世界では普遍的な家畜と言うかペットというか。
藁食べてるし、やっぱ牛なんですかね。

「身にならない」っていう事は、将来的に肥え太らせて食べてしまう腹積もりか。
可愛い顔して鬼畜なお嬢様です。


あーしゃ1(12)
あーしゃ1(13)

頭にやたらとお花を咲かせているだけあって、
頭の中身も中々にお花畑
マイペースというか天然と言うか。
ロロナあたりと少し被りますが、彼女よりもずっと純粋な天然娘ですね。


あーしゃ1(14)
あーしゃ1(15)

杉山さん改めアーニー。
兄貴分だからアーニーとかでしょうか。
お互い金髪に緑っぽい衣装なので、あながち何か血の繋がりがあってもおかしくは無い。
かも。


あーしゃ1(16)あーしゃ1(17)
あーしゃ1(18)

うーん、アーニーはアーシャにご執心なのかしら。
何だか危なくて放っておけない妹みたいな子だと思っていたけど、
いつしかその感情は俺が守ってやらなきゃ、という形に変わるーみたいな。
でもアーシャは隙が多過ぎて逆に男側としたら手を出しにくい、みたいな。
妄想乙


あーしゃ1(19)あーしゃ1(20)
あーしゃ1(21)

追加でもう1つ余分に薬を作ってくれと無茶振りされたので、
仕方なくアトリエの庭で材料を採取してくる事に。
後日に回しちゃ駄目なくらい、このアトリエは街から遠いのか。


あーしゃ1(22)

自由移動時にアーニーに話しかけたら「想い出ポイント」が増えました。
まぁ確かにそういう何気ない会話も想い出と言えば想い出ですよね。
という事は街の人に虱潰しに話しかける闘いが始まるのか………。
ちょっと鬱。


あーしゃ1(24)

お庭で採取活動に勤しみます。
今までの様に連打しなくても、
〇ボタン押しっぱなしで限界まで採取出来るのは楽でいいですね。
モリモリ採れます。
きっとその分モリモリ時間も経つのでしょうけど。


あーしゃ1(25)

無事材料も集まって、目標達成で「想い出ポイント」もガッツリ貰えました。
おーこれなら街人に話しかけるの頑張らなくても別に大丈夫な感じかしら。
というわけで、アトリエに戻ってレッツ調合


あーしゃ1(26)

アトリエシリーズのシステム上、最低でも調合で1日は経過する筈なのですが。
まさかアーニーはここに泊まり込むつもりでしょうか。
もしかして最初からそれを狙って追加注文を取りつけてきた可能性も否定出来ない。
男は狼なのーよー、気をつけなさーいー。
大人しそうな顔をして中々強かなヤツです。

あーしゃ1(27)
あーしゃ1(28)

調合画面
何だか凄い進化していますよ。
本当に化学の実験しているみたいな感じでちょっとテンション上がるー。


あーしゃ1(29)
あーしゃ1(30)

おー流石私。
この感じだとアーシャ自身は街に出る事は殆ど無くて、
アーニーが仲介役として依頼を取って来てくれる形か。
上前ピン跳ねとかしていないでしょうね、アンタ。


あーしゃ1(31)
あーしゃ1(32)

“あの子”
何でしょうね、亡くなった弟の命日とかでしょうか。
捨て猫とかだったら家で飼えばいいだけの話ですし。


あーしゃ1(33)

次なる目的地に向かうために、フィールドへ一旦出ます。
何だかリアルなようなデフォルメなような
何とも言えない感じのマップ。
可愛らしい感じがして良いですけどね。


あーしゃ1(34)

「アルトゥールの薬草園」
うーん、雄大です。
無駄にあっちこっちお散歩したくなるくらい。
入ってすぐ左にあるこの樹の高架橋みたいなのがお気に入りー。
「ジャックと豆の木」みたいな感じがしませんか?

“アルトゥール”の名を冠しているという事は………、どういう事でしょう。
代々続く錬金術師の一族が管理していた霊地みたいなものとかかしら。




あーしゃ1(35)
あーしゃ1(36)あーしゃ1(37)

お墓参り
という事はやっぱり予想通りの展開ですか。
パナまで連れてくるとは予想外。
言葉は通じているみたいだし、意外と墓参りって事も理解していたりするのか。


あーしゃ1(38)
あーしゃ1(39)

これは完全にフラグ
今回の物語の主目的はこれですね、きっと。
感じ的には「トトリ」のお母さん探しと似たようなもの。


あーしゃ1(40)
あーしゃ1(41)あーしゃ1(42)

帰ろうとした矢先に、脳裏に響く謎の声
振り向いた先に現れたのは死んだ筈の弟の姿

………?
あれ、妹?
“ニオ”って男の子の名前じゃないの?
もしかして“男の娘”ですか?


あーしゃ1(43)あーしゃ1(44)
あーしゃ1(45)

驚き駆け寄るも、目前で光に包まれて泡のように消えてしまいました。
向こうの声も届いてなかったようですし、
何でしょう、次元の壁で隔てられているとか?
錬金術の話ですし、“扉の向こう側”に持っていかれた的な。




あーしゃ1(46)

意外と遅い御着きでしたね、ジョージさん。
アーシャが相当失礼な感じに驚いていますが、
そりゃジョージが唐突にログインしてきたら普通は動揺します
よね。

あーしゃ1(47)
あーしゃ1(48)

ようやく名前が出てきましたジョージ改めキースグリフさん。
正直ジョージの方が言いやすいのですが、まぁいいでしょう。
ロロナなら何てあだ名つけるんだろうなぁ。
キースグリフとスグリフミエって似てません?

中々優秀な錬金術師らしく、状況から早くも推論を立てている模様。
しかも結構な自信がおありの様。
さすがジョージ。


あーしゃ1(49)
あーしゃ1(50)あーしゃ1(51)
あーしゃ1(52)

ちゃんとすれば礼儀正しい言葉遣いも出来るんですね。
ちょっと舐めてました。
アーランドシリーズは須らく主人公が女子中学生でしたけど、
アーシャは女子高生くらいですかね。


あーしゃ1(54)

ジョージ、箴言
良い事言っているようで、錬金術的には至極当たり前の事言ってます。
だというのに、ジョージが言うと何故こんなに説得力を感じるのでしょう。
さすがジョージ。


あーしゃ1(55)
あーしゃ1(56)あーしゃ1(57)

興が乗ったのか、結構あれこれ教えてくれます。
意外と良い人なのでしょうか。
或いは意外とロリコンという可能性も捨てきれません。


あーしゃ1(58)

「想い出ポイント」を消費して、日記に出来事を記入していきます。
これ何の意味があるのでしょうね。
記入していくと、関連する新しいイベントが発生したり、
各キャラのEDフラグになっていたりするのでしょうか。
片っ端から記入していくには………きっとポイントが足りなくなるんだろうなぁ。




あーしゃ1(59)
あーしゃ1(60)

どう考えても余計に心配しますけどね。
イマイチ頭がいいのか馬鹿なのか判断付きかねますが、
まぁそれでこそ主人公。
そもそも錬金術使っている時点で頭が悪いわけはないよなぁ。


あーしゃ1(61)
あーしゃ1(62)

パナぱないの
でもこららの荷物を括りつけたのはアーシャ自身なので、
彼女も見た目によらず中々腕力あるんですね。
調合釜を掻き混ぜたりで鍛えたのか。


あーしゃ1(63)
あーしゃ1(64)

考えるより先に行動あるのみ。
はいぱー行き当たりばったりですが、
ニオを救い出す為、アーシャの冒険が始まります。

アトリエ飛び出すのはいいけど、調合とかどこでするつもりなのでしょう。
これ、錬金術ゲームですよね………?




旅立ちに合わせて、2ndOP放映。
各キャラの声優紹介みたいなノリになっていますが。
………。
………………。
………あれ、アーニーいなくね?




はい、というわけで今回は初回ですしここまでです。
本格的な冒険は次回以降に持ち越し。

魔物をぶっ殺せ―!(ぶっ殺せー)
街の人から小銭を巻き上げろー!(巻き上げろー)

冒険ってそういうものですよね。
頑張って行きましょう。

ご覧いただきありがとうございました、また明日です<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<「アーシャのアトリエ」プレイ日記:その2 | ホームへ | 番外箱とか駄目人間の為の特典映像なんか>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/230-5806626a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「アーシャのアトリエ」プレイ日記:その1】

届いたーーーーー!!!!!よっしゃ手前ェら祭りだ祭り、盛り上がって行くぜえええええええええええええ!!!!!!!………まぁ気分的にはそんな感じですよ、実際。今度からゲー...
  1. 2012/06/29(金) 10:58:30 |
  2. まとめwoネタ速neo