タイトル画像

黄昏乙女xアムネジア #10「喪失乙女」

2012.06.12(22:57) 221

アムネ5(1)

良い子の皆、あむねじあー!
というわけでやってまいりました「十ノ怪」
今回は過去編、“生”な夕子さんの出番ですよ。

まぁ幽霊状態でも物理的干渉が可能なので、正直何が変わるのかという話。
貞一くんの意識が夕子さんの中に入っているという事は、
色々とピンク色な景色を見る事が出来そうですが、
逆に言うと夕子さんが殺されるシーンを間近で見る羽目にもなるわけで。
良かったり悪かったりですね。

今この駄文をご覧いただいている貴方は、
貞一くんの様に意中の異性の身体に意識だけ居候してみたいと思いますか?
いや、私は思いませんけどね。

それではお暇な方は続きからどうぞー。
アムネジア10(4)

画像からは全く伝わりませんが、開口一番の夕子さんの声がエロ過ぎて、
思わず一時停止ボタンを押してしまいました。
家族も側にいるんですから不意打ちは勘弁してください。

アムネジア10(5)

いつも楽しみサブタイトルコール
過去編なのでモノクロ
霧江さんの祖母の姉が女子高生やってるくらい昔ですから、
まだTVもモノクロ時代か。

というか現代は何年という設定なのでしょう。
携帯が普及しているから、そんな前でも無いですよね。

アムネジア10(6)
アムネジア10(7)

目を閉じることも出来ず夕子さんの着替えの一部始終を鑑賞してしまって、
重い罪の意識に囚われる貞一くん。
しかも何が凄いかって感覚まで共有されているそうです。
これは色々とテンション上がってまいります。

アムネジア10(8)

霧江婆ちゃんの若かりし頃。
何とも儚げな美少女さんです。
今では結構芯が強そうな印象ですが、当時は全然キャラが違ったんですね。
霧江さんとも全然性格違う。

アムネジア10(9)

と、思ったのも最初だけで、実は結構なシスコンっぷりを発揮。
要は疫病にかかっているを思しき友人の元へ行くのを必死に止めている様子。
夕子さんもそれが原因で疫病持ち判定を受けて、隔離されて殺されるフラグかしら。

アムネジア10(10)

その友人の“あさちゃん”
こういうおでこを出す髪の括り方って結構好きです。
カチューシャでもいいんですけどね。

家族を全員亡くした彼女に随分親身になっています。
良い話。
でもアニメの過去編で良い話って、大体悲劇に繋がるんですよね。

アムネジア10(11)


姉が心配でつけてきたストーカー妹
かと思ったら単に自分が1人だと心細くて追ってきた構ってちゃん
どうも両親は既に疫病で他界しているのでしょうか。
だとしたらこのベッタリっぷりも納得出来ますが。

アムネジア10(12)

「泣いてる。何だか霧江さんにそっくり」

貞一くんの中では霧江さんは泣き虫キャラという認識なのか。
いや、全く以てあっているんですが、貞一くんの前でそんなに泣いたことありましたっけ。
霧江さんがこの事を知ったら超激怒しそう。

この妹の声優さんの「姉様」の言い方が相当ツボ。

アムネジア10(13)
アムネジア10(14)

学校へ向かう村長一派の後を追った庚姉妹。
そこで聞いた密談の内容。

①疫病は神社跡に学校を立てた祟りだ
  ↓
②捧げる物も捧げ無いで勝手に立てたから祟りを受けたんだ
  ↓
③祟りを鎮めるためには人柱だ


という事で、人柱です。

アムネジア10(15)
アムネジア10(16)

選出方法は村人からクジで“銅人(アカヒト)”を選出、
選ばれた“銅人”に選択権を委ねるという、本当にそれでいいのかよという方法。
人柱に選ばれる人も悲劇ですが、人柱を選ぶ方も悲劇ですよね、これは。

まぁ普通に考えたら、夕子さんじゃなくて紫子さんが選ばれて、
身代りに夕子さんが生贄になるっていう展開が王道ですが。
はてさて。

アムネジア10(17)

立ち去る際の鈴の音で盗み聞きがバレて、スニーキングミッション開始。
これは………鈴の音が決め手なって、“あさちゃん”が犯人扱いされるフラグでは…。
ついさっき鈴を渡したばかりですからね。
嫌な要素がどんどん増えていきます。

アムネジア10(18)

心配になった夕子さんは“あさちゃん”を自宅に同居させる事に。
めくるめく女性同士の三角関係生活開始ですが、
そんな悠長な事を言っていられる状況でもないですね、周囲の雰囲気が。

アムネジア10(19)アムネジア10(20)
アムネジア10(21)

お風呂ターイム
またしても良心の呵責を覚える貞一くんに更なる試練。
>紫子さんがログインしました
姉妹で真剣な話をしているバックで貞一くんの叫びがこだまします。

アムネジア10(22)

すぐに手が出る姉妹ですねぇ。
妹も妹ですが、姉も姉。

お互い頭が固い事この上無いです。
もうちょっと相手の言う事聞いてあげましょうよ。
そういうすれ違いが悲劇に繋がるんですから。

アムネジア10(23)
アムネジア10(24)

風呂から上がると、“あさちゃん”の姿は無く、
居間に残されたのはボロボロになった着物だけ。
やっぱりそっちが選ばれたかー。
というわけで勿論夕子さんは例の物置部屋へ向かいます。

アムネジア10(25)

そこにいたのは縄で縛られた“あさちゃん”の姿。
駆け寄り声をかける夕子さんに彼女も反応します。
当然の成り行き。

「夕子お姉ちゃんッ!!!」

アムネジア10(26)

「“銅人”様が名前を呼んだぞ!」
「“銅人”様が生贄を指したぞ!」
「“銅人”様が人柱を決めたぞ!」


あー…そういう展開かー………。
これは鬱過ぎる。
そうで無くても女の子1人生贄にしたからと言って疫病がどうなるわけでも無いのに。

アムネジア10(27)アムネジア10(28)
アムネジア10(29)

「良かった…」
「………え?」
「“あさちゃん”は人柱にならずに済んだんだ。
 私が人柱になれば…私が死ねば、“あさちゃん”や紫子には何も………。
 これで、これで良かったんだ…」


精いっぱいの強がり
強がりでもこう言えるだけ、夕子さんは頑張っています。
この状況に追い込まれる決定的な役目を果たしたのが“あさちゃん”だっていうのが、
非常に救われない話です。

アムネジア10(30)アムネジア10(31)
アムネジア10(32)

それも御神鏡で自分の顔を見た瞬間に崩れ去って。
必死に生への執着を訴えますが、扉は決して開かれず。
ここら辺は声優の本気を見せつけられます。

アムネジア10(33)

「どうして…私、何も悪い事していないのに………」
「夕子さん………」
「誰が決めたの…誰が私を、人柱に決めたの…」

鬱展開は加速するようで。
泣き叫び続けることに疲れて、思索にふける余裕が生まれた夕子さん。
もう嫌な流れしか見えません。

アムネジア10(34)
アムネジア10(35)

「“銅人”さん、あの子のせいなの…?」
「違う、夕子さん!」
「優しくしてあげたのに、あの子が私を呼んだせいで………!」

別にあの子が悪いわけでも無いですが、
どこか感情をぶつける先が無いとやりきれないのもわかります。
それこそ本当にこういう状況に置かれてあの子を全く憎まずにいられるかと言ったら。
まぁ無理ですよね。

アムネジア10(36)
アムネジア10(37)

そんな自分を嫌悪して、否定して。
そうして生み出されたのがシャドウ夕子

「私を切り捨てた、貴女が憎い」

これがシャドウ夕子の一番の行動原理。
抱えた膨大な負の感情の最下層に位置する根源。
シャドウ夕子との諍いが物語の最終決戦となっていくのでしょう。



アムネジア10(38)
アムネジア10(39)

次回「紅涙乙女」に続きます。
シャドウモードの声、本気で怖いので勘弁して欲しいです。
深夜に観る物じゃないですよね、本当に。
だからこそ深夜に観るのですが。

それでは、ここまでご覧くださりありがとうございました<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<めだかボックス#9「やりすぎなけりゃ正義じゃねぇ!」・#10「私は貴様を許さない!!」 | ホームへ | 黄昏乙女xアムネジア #8「追憶乙女」#9「怨念乙女」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/221-64e82e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黄昏乙女×アムネジア 第10話 『喪失乙女』

今回は見るのが怖い。夕子さんの色香に迷ってる余裕とか無さそう。貞一が過去の夕子の記憶と感覚を共有。いよいよ夕子が失った記憶=アムネジアの真実が語られます。今更ですがアム...
  1. 2012/06/13(水) 04:58:31 |
  2. こいさんの放送中アニメの感想

まとめtyaiました【黄昏乙女xアムネジア #10「喪失乙女」】

良い子の皆、あむねじあー!というわけでやってまいりました「十ノ怪」。今回は過去編、“生”な夕子さんの出番ですよ。まぁ幽霊状態でも物理的干渉が可能なので、正直何が変わるの...
  1. 2012/06/13(水) 07:18:54 |
  2. まとめwoネタ速neo

黄昏乙女×アムネジア 第10話「喪失乙女」

第10話「喪失乙女」 夕子さんの重過ぎ過去。 疫病が蔓延する村。 夕子さんは疫病で家族をなくしたアサちゃんを気にかけていた。 鉱山の町ってことですから、病気というより
  1. 2012/06/13(水) 11:04:59 |
  2. いま、お茶いれますね

黄昏乙女×アムネジア #10

『喪失乙女』
  1. 2012/06/13(水) 13:00:00 |
  2. ぐ~たらにっき

黄昏乙女×アムネジア 第10話 「喪失乙女」 感想

60年前の悲しすぎる真実。
  1. 2012/06/13(水) 23:16:09 |
  2. Little Colors

アニメ感想 黄昏乙女×アムネジア 第10話 「喪失乙女」

人の想いの恐ろしさ
  1. 2012/06/14(木) 01:40:25 |
  2. 往く先は風に訊け

「黄昏乙女×アムネジア」第10話

【喪失乙女】 影夕子に取り込まれた貞一さん。そこで見せられた、かつての夕子さんの記憶とは。 Amazon.co.jp ウィジェット
  1. 2012/06/14(木) 21:02:59 |
  2. ちぇっそもっさの四畳半

黄昏乙女×アムネジア 第10話

「喪失乙女」 夕子さんって本当はこんなに感情豊かな人だったんだ    普通のオンナノヒトだった…
  1. 2012/06/16(土) 18:11:49 |
  2. 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)