タイトル画像

「Dragon's Dogma」プレイ日記:その6

2012.05.30(15:22) 207

ドラドグ1(1)

自分の動画を見返していて思いましたが、
もしかして弓ダメージって、距離補正かかってますかね。
何だかそう感じるシーンが結構あったので。
だとしたらもっとモンハンちっくに立ち回らないといけないのでしょうか。
うーん。
魔導弓には無さそうですけどね、距離補正
魔法に距離補正無いっぽいので多分無いと信じたい。


今回は「文書解読+クエスト消化」
録画日時は29日~30日です。

ドラドグ5(54)

「魔導書」探しも大詰め。
こいつらが所有しているのは間違いないそうで、
欲しければ力尽くで言う事聞かせてみろと煽ってきます。

金は払わなくていいし経験値は入るしで願ってもいない提案です。
見事皆殺しにしてくれましょうぞ。

ドラドグ5(55)

敵の方が圧倒的に数が多い時こそ輝く魔導弓。
このロックオンマーカーの数は中々に爽快ですよ。
もう少し吹き飛ばし性能が高ければ言う事ない武器なんですがね。
あと、連射が利かないので外すとかなり致命的。

ドラドグ5(56)

てっきり頭領を倒したら貰えるものと思っていたら、
目的のブツは塔の天辺にありました。
もしかして戦闘しなくてもここにくれば取れてたりしたんですかね。
………。
まぁ勝ったから良し。


ドラドグ5(58)

ついでにという事で。
故郷の村で村長の護衛クエストを受注。
ついこの間行ってきた“眩み砦”が目的地なので、特に問題も無いでしょう。

ドラドグ6(1)
ドラドグ6(2)

村長の体力がマズいなぁ、と心配しながら慎重に行軍中。
まさかのキメラさん+お供のトカゲ軍団の歓迎を受けます。
空気を読め。
正直終わったかなぁと思いました。
流れ弾1発で村長死にそうですし。

ドラドグ6(3)
ドラドグ6(4)

と、思ったら、流石に経験豊富なポーンたちは上手く立ち回り、
娘もトカゲ野郎どもを殲滅した後はメテオやフリーズランサーなどでゴリゴリ削って。
信頼出来る仲間を持つと楽ですね。
私は終始村長と一緒に遠くから眺めてました。

ドラドグ6(5)

更に進むと、湖の手前でサイクロプスと遭遇。
こちらはうってかわって、何も心配せずに中距離から延々サンダーで痺れさせて。
最早経験値の詰まった単なる肉塊ですよね、コイツ。
ごちそうさまです。

ドラドグ6(6)
ドラドグ6(7)

湖のほとりで。
何か嫌なものが見えた気がしましたが、きっと気のせいですね。
少し北側の道を通って行きましょう。
何となくですけど、その方がきっと幸せですよね、うん。

ドラドグ6(8)

というわけで。
村長はほぼ逝きかけている状態ですけれども。
何とか到着しました。
まさか巨大モンスター2匹に絡まれる事になるとは予想外でしたが、
無事に終わって何より。

ドラドグ6(9)

さて、肩の荷が下りたところで、喧嘩のお時間です。
いくらなんでも体力多過ぎ
ゲージ9本とか、どういう事なの…。
ただ、地形を利用すればほとんど攻撃を喰らわずに立ち回れるので、
単純に体力多いだけにも思えます。

ドラドグ6(10)

いや、負けたんですけどね。
仲間を助けに行くときにどうしてもリスクを背負う必要があるので、
こればかりは如何とも。
娘の死体は流石に放置しておけませんしね。
ホブゴブリンが次から次へと押し寄せてくるのもヤメテクレ。



ソーサラーの魔法強過ぎないかしら。
竜巻の削りっぷりが半端ない事になっているのですが。
メテオも結構よく当たるんですよね。
詠唱時間凄い長そうですが、これはまさに切り札と呼ぶに相応しい。

ドラドグ6(11)

隕石が降る河の中でクエスト用のお財布ゲット。
受けたのは相当前な気がしますが、全然場所が分からずに放置していたものです。
まさかこんな遠くにあるなんて。
もしかしてヒントはあったけど、私が気付いてなかっただけでしょうか。

ドラドグ6(12)
ドラドグ6(13)

豚と牛の虐殺クエストをこなしながら、領都へ戻ります。
地道にこなしていくのが一番ですよねぇ。
カラスと蛇が全然見当たらないのですが、どこに生息しているのでしょう。
特に蛇。
ダンジョンでたまに見るくらいで、しかもビビッて逃してしまう事が多いのです。
おのれ。

ドラドグ6(14)ドラドグ6(15)
ドラドグ6(16)ドラドグ6(17)

集めて来たクエストアイテムを片っ端から納品
考えようによってはこういうお使いクエストは楽なものです。
結構ヒント少ないのが困りもの。
判らない時はひたすら歩き回るしかないのがな。

ドラドグ6(18)
ドラドグ6(19)

前に地上げ屋紛いの事をさせられた、恰幅の良いおっさんからの依頼。
やはり娘というものは可愛いものですよね。
わかります。

ドラドグ6(20)
ドラドグ6(21)ドラドグ6(22)
ドラドグ6(23)ドラドグ6(24)
ドラドグ6(25)ドラドグ6(26)

我儘お嬢様のお世話はお手の物です事よ。
歩く速度を合わせるのが一番の難敵だった気がしますけど。
そこらへんはリアルのエスコートと同じですわな。

ドラドグ6(27)
ドラドグ6(28)

無事お喜びいただけたようで、
ご褒美によくわからない彫像少し大きい文字もいただきました。
新しいクエストアイテムか何かでしょうか。
売ったら高そう少し大きい文字なんですが、駄目ですよね、やっぱり。

ドラドグ6(29)
ドラドグ6(30)

ようやく運び屋が捕まりました。
というわけで「文書解読」を進めるために、街の北へ。
方向が同じだという事で、
以前ポーン消失でリセットしたセレナちゃんの護衛クエもついでにこなす事に。

ドラドグ6(31)
ドラドグ6(32)

街の入口の兵士から新たなクエスト受注。
これ、前回記事内で襲ってきてた謎のPK達ですかね。
顔なんて勿論覚えていませんが。

またお散歩中に突然襲われたりするのか。
せめて護衛中は勘弁して欲しいものです。

ドラドグ6(33)
ドラドグ6(34)

セレナちゃんと一緒に北へ北へ
相変らず盗賊やらハーピーやら、面倒な敵が次から次へと。
途中北の砦もありましたが、特に何も無かったので割愛。

ドラドグ6(35)

更に北へ。
ついに出てきた狼の上位種ダイアウルフ。
弓使いにとっては面倒な相手ですが、追尾性能のある現ジョブ的には悪くないかも。
攻撃力が結構高めで、私はともかくセレナちゃんの体力がガシガシ削られていきます。

ドラドグ6(36)

この光源を射ち出すスキルが便利ですね。
効果も結構持続するので、
夜間行軍の際は適度に射ちながら進むと視界確保されて凄い安心。

ドラドグ6(37)

前回の村長に引き続き、セレナちゃんも瀕死状態ではありますが。
何とか辿り着きました。
狼に何回噛まれた事か…。

狼相手は近接職の方が良さげですねぇ。
回復アイテムなんて当然持ち合わせが無いので、
落ちているリンゴを食べて命を繋いでました。

ドラドグ6(38)
ドラドグ6(39)

帰り道に、ダンジョンっぽいところに寄りましたが、
門番に素気無く追い払われました。
グルッと回れば裏口から入れそうですが、面倒なのでパス。



妙に力の入った演出
何だか凄そうなおっさんと従者の組み合わせがご登場。
久しぶりにがっつりメインストーリーが進んでいる印象。

ドラドグ6(40)

戻って報告。
これで竜征クエストは全てクリア
ようやく次のステージに進めますね。
どれだけ時間かかってるんだよっていう感じですが。

こういう手探りであれこれやっている内が一番楽しいですよね、こういうゲームは。
2周目からは多分攻略サイト見ながらトロフィー狙っていくので、
本当に今の内です。



区切りが良いので、今回はこれにて。
気が付いたら世界を結構巡っていますね。
メインクエスト的には今どの辺りなのでしょう。
半分くらいは進んでいるのでしょうか。

発売から1週間。
亀のように鈍い歩みですが、ボチボチやっていきます。
サブクエスト取り逃がしとか嫌なので、
どうしても事ある毎に世界を旅してしまうんですよね。
これは完全に「テイルズ」癖です。

それではまた次回、ありがとうございました<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<「Dragon's Dogma」プレイ日記:その7 | ホームへ | 「Dragon's Dogma」プレイ日記:その5>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/207-719a3a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「Dragon

自分の動画を見返していて思いましたが、もしかして弓ダメージって、距離補正かかってますかね。何だかそう感じるシーンが結構あったので。だとしたらもっとモンハンちっくに立ち回...
  1. 2012/05/31(木) 22:21:17 |
  2. まとめwoネタ速neo