タイトル画像

「Dragon's Dogma」プレイ日記 その1

2012.05.25(02:17) 199

ドラドグ1(1)


休止中に「Dragon's Dogma」の発売日を迎えました。
というわけで。
早速プレイしてみてアレコレ思った事を書いていこうだなんて。

中々難しいです。
最大の敵は“3D酔い”だったりしたわけですが。
テイルズとかのは全然酔わないんですけどね。
こういうリアル系の、その中の一部のソフトだけが駄目なんです。
TPSも平気。
人体構造って、ですよね。
ドラドグ1(2)

軽快なB'zの歌を聴きながら、いざ開始。
プロローグクエストは体験版と完全に一致
なので省略します。



キメラ戦。
基本的に動画はgdgdですので、時間と精神に余裕がある人だけご覧ください。
アクション好きだけど苦手なんですよ。

ドラドグ1(3)
ドラドグ1(4)
ドラドグ1(5)

ようやく本編開始
ムービーが綺麗です。
そこら辺のグラに関しては特に不満無し。
設定毎回弄るの面倒なので、D端子でキャプチャしているのですが。
HDMIだともっと綺麗なんですよねー。

とりあえず、レッド・ドラゴン=バーサーカーがお目覚めの様です。
おはようございます。
良い朝ですね。

ドラドグ1(6)

と、その前にキャラクリ
色々と考えた結果、こんな謎の名前になりました。
自分の名前なんてどうせ画面的にはほぼ出て来ないでしょうし。
正直どうでも良いっていうか。

宣言通り、自キャラは女性ストライダー
黒髪ポニテに仕上げましたが、正直後悔している部分も。
一応途中である程度エディットし直せるので、その時にまたイメチェンでもします。



長い長いムービーの後(実際にはレッドラとの戦闘で動けましたが)、
ここから自由行動という事で、街中探索

それにしてもドラゴン格好良かったですね。
セクハラはいただけませんし、
勝手に人の心の臓を美味しく召し上がるのはもっといただけませんが。

ドラドグ1(7)
ドラドグ1(8)ドラドグ1(9)
ドラドグ1(10)

掲示板から依頼を受けたり、街の人から頼まれ事されたり。
人の家に勝手に押し入り品物を盗んだり、
服も敢えて胸元セクシーな血も滴る良い女な衣装に戻したり。
実は探索に相当な時間を費やしています。

ドラドグ1(11)ドラドグ1(12)
ドラドグ1(13)

村の出口にて。
突如現れた変なおっさんと共に、西の野営地へ向かう事に。

おっさんの名前はルーク
“聖なる焔”とかでしたっけ、意味。
例の親善大使くんと同じ名前です。

ドラドグ1(14)
ドラドグ1(15)

自分もちゃっかりとそこら辺の品物パクっているっていうのに、私にはこの言い様
どの口がほざいているのか。
流石は俺様親善大使
早く髪切って更生しろ。

ドラドグ1(16)

街中を駆けずりまわって空き巣で稼いだ金街人からの善意の寄付金で装備を新調。
妙にセクシーボーイッシュな、いや違うか、まぁ結構印象変わりました。
世間は夏までもう少しですしね。
涼しい感じで行きましょう。

ドラドグ1(17)

街道でも採取したり、兎を撫で斬りにして皮剥いだり。
完全にモンハンスタイル
流石はカプンコ様ですね^^

ドラドグ1(18)

ここでも隅から隅まで舐めるようにして探索し、お金を稼ぎます。
これだから冒険者はやめられねーぜーヒャッハー
実際良い稼ぎです。

ドラドグ1(19)
ドラドグ1(20)

途中、ゴブリンにフルボッコされているお兄ちゃんを見付けたので、一応助けてあげました。
何かくれよ。

大型モンスター相手だけかと思ったら、
こんなちっこい敵にもヘッドショット判定あるんですね。
大きく仰け反ってくれるので、パターン入ると延々私のターンです。
ダメも結構増えているっポイですし。、
そうは言っても微調整難しすぎるんですけどね。
モンハンの時みたいに、彼我距離による補正が無いだけマシですが。

ドラドグ1(21)

刺さった矢が残るので、最後の方はハリネズミになって中々笑えます。
早速レベルも上がって万々歳。

このゲームのレベル上限はいくつなのでしょう。
他人のポーンを見る限り99まではあるっぽいですが。
ダーマの神殿よろしく、転職したらレベル1から、とかじゃないよね。

ドラドグ1(22)

夜道だと、フレイムエンチャントの光が輝いていて格好良いです。
これ見ると、少年アサシンでイシドロもアリだったなぁと後悔。
でもやっぱり弓が好きなんだよねー。

ドラドグ1(23)

ん・ばば・んばんば・めらっさ・めらっさ。
海岸でキャンプファイヤーとは中々オツな事をしております。
近隣住民から苦情来そうなレベル。

結構判定は甘い様で、この程度の距離なら普通にヘッドショット出来ます。
的も動いてなかったですしね。
動いていて、しかも他の仲間へ突進している敵の頭を狙うのは相当シビア
まだまだ未熟です。

ドラドグ1(24)

メイジのくせにまさかの囮役を買って出て、
こちらは安全に高台から弓を引くだけのお仕事。
どうも彼は攻撃魔法を全く使えないようで、
時折両手棍を振り回してはゴブにボコられてます。

ドラドグ1(25)

おぉルークよ、死んでしまうとは何事だ。
気が付いたら死んでました。
流石にゴブとの1vs1には勝ってくれよと思わないでもないですが。
メイジが弱いのか、AIの限界なのか。

ドラドグ1(27)
ドラドグ1(26)ドラドグ1(28)
ドラドグ1(29)

探索ついでに「兎狩り」「花集め」のクエスト完了。
進行は遅くなりますが、適宜クエストをこなしていく事にします。
経験値うまー、ですし。

ドラドグ1(30)
ドラドグ1(31)

次の街っぽい所に入る前に、周囲を探索。
装備品が結構拾えて得した気分。
お金の節約になります。

ドラドグ1(32)

ついでに変なアイテムも拾いました。
何でしょうね。
小さなメダル的な何かかしら。

ドラドグ1(33)
ドラドグ1(34)

ちなみにこのゲームでは溺れても死にはしないようです。
親切。
ついうっかりはしゃぐと、すぐ崖から海へダイブしてしまうんですよね。
気をつけなければいけません。

ドラドグ1(37)

何とここの宿屋ではスキル習得が可能なようです。
街によって宿屋の機能に差があるのか。
ともあれ、「早弓撃ち」「降らし撃ち」を習得。
弓特化で行きますよ。

ドラドグ1(38)
ドラドグ1(39)

謎の声に導かれるままに、辿り着いた先にあったのはリム
メインポーンくるー?
要は手伝って欲しければそれ相応の力を示せ、という事らしいです。
そこへ都合よくモンスター襲撃のお知らせ。
仕組まれとーる。



これ幸いと飛び出していくと、
何だか微妙に死にかけのサイクロプスさんが眼前に。
目をひたすら狙って、怯んだら膝小僧にしがみついてメッタ斬り。
余裕ですね、負けるわけがありません

ドラドグ1(40)

リムの下へ戻ってくると、遂にメインポーンのご登場です。
れっつキャラクリ。
名前は「がっち」、ジョブは「メイジ」
最後にいくつかの質問でメインポーンのAIパターンも決定して。



うーん、この娘はそれなりに満足。
というわけでこれからはこの娘の成長を見守っていこうと思います。
大事に大事に。

ドラドグ1(41)
ドラドグ1(42)

ついでにリムでファイターポーンを2名追加。
ルークさん早速リストラ
ウチの娘がいる以上、当面メイジは要らないです。

ドラドグ1(43)ドラドグ1(44)
ドラドグ1(45)ドラドグ1(46)
ドラドグ1(47)ドラドグ1(48)

パーティを組んだところで、団体行動演習
所謂一種のチュートリアルというヤツです。

と言っても、細かい指示が出せるわけでもないので、意味があるかは不明。
最初の荷物運びの時点で、
偉そうに支持を出しながらも自分は何もしないという、
ウチの娘の将来が早速心配になりました。

結局時に何も学べないまま、演習終了。



と、ここまでが序章みたいなものでしょうか。
次回から、きっと本格的な戦いが幕を開けます。
果たして“覚者”とは。
そして“ドラゴン”とは一体どういう存在なのか。
物語が指し示す“ドグマ(真なる教義)”とは何なのか。

戦いは続きます。
それではまた。
ありがとうございました<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<「Dragon's Dogma」プレイ日記:その2 | ホームへ | Another OVA感想>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/199-736aaa9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「Dragon

休止中に「Dragon
  1. 2012/05/26(土) 12:27:58 |
  2. まとめwoネタ速neo