タイトル画像

魔装学園HxH #3「穏やかなる日々-MEMORIES-」 感想

2016.08.23(21:00) 1907

hh03hd-0 (48)AAAAAAAAAAAAAAA

姫川ハユルのお当番回なんて無かった。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。


hh03hd-1 (2)hh03hd-1 (3)hh03hd-1 (4)
hh03hd-1 (5)hh03hd-1 (6)hh03hd-1 (7)
hh03hd-1 (8)hh03hd-1 (12)
hh03hd-1 (19)hh03hd-1 (21)hh03hd-1 (22)
hh03hd-1 (23)hh03hd-1 (24)hh03hd-1 (25)
hh03hd-1 (26)hh03hd-1 (28)hh03hd-1 (29)
hh03hd-1 (32)aaaaaaaaaaaa

前回がユリシア、前々回が愛音だった事から分かる通り、
今回は姫川ハユルのお当番回となっております。
とはいえ、序盤はまだまだユリシアのターンを引き摺って、
仲良くメガフロート内のデートを満喫中。
この狭い人工島内に日本全国のランドマークを詰め込んで、
よくもまぁそんな余裕があったものですね、時の政府は。
こんな観光名所的な建築物を作るくらいなら、
避難民が居住出来るスペースを用意しろって感じですけど、
ともあれ、本題はユリシアとのデートが終わって、
丁度通りがかったハユルとのデートの筈、だったんですが。
何のカタルシスも感じられないまま、普通に接続改装出来て、
あれ、今回って本当に姫川ハユルの回でいいんでしょうか。
でもまぁ、一瞬で接続改装出来ちゃったって事は、
そもそものハユルの好感度が高かったって証左か。
後はムッツリスケベだったって可能性も大いにあります。

hh03hd-2 (3)hh03hd-2 (4)hh03hd-2 (6)
hh03hd-2 (7)hh03hd-2 (9)hh03hd-2 (10)
hh03hd-2 (11)hh03hd-2 (17)
hh03hd-2 (20)hh03hd-2 (27)
hh03hd-2 (32)hh03hd-2 (37)hh03hd-2 (39)
hh03hd-2 (40)hh03hd-2 (41)hh03hd-2 (43)
hh03hd-2 (44)hh03hd-2 (46)hh03hd-2 (47)
hh03hd-2 (49)aaaaaaaaaaaa
hh03hd-2 (54)hh03hd-2 (55)hh03hd-2 (56)
hh03hd-2 (58)hh03hd-2 (61)hh03hd-2 (62)
hh03hd-2 (64)hh03hd-2 (65)hh03hd-2 (66)
hh03hd-2 (68)hh03hd-2 (69)
hh03hd-2 (72)aaaaaaaaaaaa

翌日、最早飛弾の興味は思いつめる愛音へと移行。
まさかこれでハユルの扱いは終わってしまうのでしょうか。
手作り(?)弁当を流れで振る舞われ、
食欲を満たした飛弾へと提供される性欲の餌。
白昼堂々と人目のあるところでの行為に男性は興奮するとか、
そんな感じで行為をせがむ愛音は単なる痴女。
最初からその気だったのか、いつものアンダースーツじゃなく、
普通の女の子らしい下着を着けて準備万端です。
躊躇する飛弾に強引に胸を揉ませて劣情を煽り、
接続改装の更に上、背徳改装とやらを狙いますが、
まぁ一応良識ある常識人として、飛弾は据え膳を食えず。
何だか妙な雲行きになってきましたね。
あ、その後は愛音の出生の秘密とか、説明がありましたが、
ここではカットします、悪しからず。
本人が言う通り、戦う為だけに調整されたっぽいって事だけ。
そして命を削り戦う愛音達を救えるのは、飛弾だけ。
結局、真面目な話ばかりでハユルの出番は一瞬でした。
哀しいですが、これが現実。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<ポケモンGO、始めました | ホームへ | B-PROJECT 第3話「BRILLIANTで行こう☆」 感想>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1907-c1390e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)