タイトル画像

ダンガンロンパ3-The End of 希望ケ峰学園-未来編 #2「Hang the Witch」 感想

2016.08.21(21:00) 1906

DanMirai02-0 (42)aaaaaaaaaaa

安全な者など、存在しない。

それでは宜しければ続きからご覧ください。

DanMirai02-1 (1)aaaaaaaaaaaaaaa
DanMirai02-1 (4)DanMirai02-1 (5)DanMirai02-1 (7)
DanMirai02-1 (8)DanMirai02-1 (9)DanMirai02-1 (13)
DanMirai02-1 (14)aaaaaaaaaaa
DanMirai02-1 (15)DanMirai02-1 (16)DanMirai02-1 (17)
DanMirai02-1 (18)DanMirai02-1 (20)DanMirai02-1 (21)
DanMirai02-1 (23)2222222222DanMirai02-1 (24)2222222
DanMirai02-1 (25)aaaaaaaaaaaaaa
DanMirai02-1 (26)DanMirai02-1 (27)DanMirai02-1 (28)
DanMirai02-1 (29)DanMirai02-1 (30)DanMirai02-1 (31)
DanMirai02-1 (32)DanMirai02-1 (33)DanMirai02-1 (34)
DanMirai02-1 (40)DanMirai02-1 (43)DanMirai02-1 (48)
DanMirai02-1 (49)aaaaaaaaaaaaaa

ルールその1:参加者の中に襲撃者(裏切り者)がいる
ルールその2::腕輪の時間制限を過ぎると強制昏睡
ルールその3:全員昏睡中、襲撃者は誰か1人を殺す
ルールその4:腕輪毎に設定されている"禁止行動”をとると死亡
ルールその5:腕輪を強制的にはずそうとすると死亡

えーと、要するに人狼って事ですかね。
そういえば昔、関連グッズで人狼ゲームも出してますし、
真新しいような、そうでもないような複雑な気持ち。
ついでにウサミも出てきて、例のごとくモノミにされてますが、
それよりもこのプログラムの開発者が月光ヶ原美彩だとは。
そっちの方が驚きですよ。
結局維持でも美彩は喋らず、代わりにモノミが喋る模様。
というか「3-未来編-」って確か「スーロン2」の後ですよね。
苗木達は誰が作ったか知らないプログラムに、
自分達の命運すらかけていたのか、凄いなそれも。
惣之助が流流歌のお菓子を断ったのも微妙に違和感。
惣之助の“禁止行動”に関係してるのかしら。
さて、何をどこまで疑ったらいいのやら。

DanMirai02-2 (1)DanMirai02-2 (2)DanMirai02-2 (3)
DanMirai02-2 (4)DanMirai02-2 (5)DanMirai02-2 (7)
DanMirai02-2 (11)DanMirai02-2 (12)
DanMirai02-2 (14)DanMirai02-2 (15)
DanMirai02-2 (16)aaaaaaaaaaaa
DanMirai02-2 (19)DanMirai02-2 (20)
DanMirai02-2 (21)DanMirai02-2 (24)DanMirai02-2 (26)
DanMirai02-2 (27)DanMirai02-2 (28)DanMirai02-2 (29)

とりあえず人狼形式なら、今までの仕組みと違い、
殺人事件が起こる度に捜査と学級裁判を行うのではなく、
流れの中で同一犯による連続殺人事件を解決する形か。
いや、まだ襲撃者が1人とも限りませんし、
毎回同じ襲撃者が目覚めるとも聞いてはいないですけど。
ともあれ表面上は苗木と京助の意見が一致し、
全員団結して事件解決を頑張る所存。
といいつつも、十三は相変わらず苗木を疑い、
それを基点に朝日奈や亮太を連鎖的に巻き込んで、
結局は亮太への膝蹴りで手打ちになるかと思いきや、
”禁止行動”に抵触した大作が、早くも2人目の犠牲者に。
「参加者の暴力を目撃する」なんて、最高に理不尽。
これこそ「ダンガンロンパ」です、確かに。
あぁ、折角の釘宮ボイスが、もう失われてしまった。
しかもこんな噛ませ犬みたいな扱いで。

DanMirai02-3 (0)aaaaaaaaaaaaa
DanMirai02-3 (1)DanMirai02-3 (3)DanMirai02-3 (4)
DanMirai02-3 (7)DanMirai02-3 (9)DanMirai02-3 (10)
DanMirai02-3 (11)DanMirai02-3 (12)DanMirai02-3 (14)
DanMirai02-3 (15)2222222222DanMirai02-3 (16)22222222222

学級裁判が無いという事は、モノクマファイルもなし。
頼りになるのはやはり霧切の推理力と、京助の統率力。
どうやら"禁止行動”は各自確認は可能らしいですが、
誰が”襲撃者”か分からない中での情報公開の危うさと、
「"禁止行動”を教える(知る)」事自体が、
誰かの”禁止行動”に抵触する可能性も考慮して、
結局は情報共有は見送られる事となりました。
棄権が難しい現状、取るべき道は"襲撃者”の排除。
元・”超高校級の生徒会長”の能力をフルに活かして、
場の主導権を掌握した京助の提案により、
多数決による"襲撃者"の選定が執り行われます。
その栄えある第一号は、皆大好き苗木誠。
もうコレ完全に人狼じゃん。

DanMirai02-4 (7)DanMirai02-4 (11)
DanMirai02-4 (13)DanMirai02-4 (14)DanMirai02-4 (16)
DanMirai02-4 (17)DanMirai02-4 (18)DanMirai02-4 (19)

世界の未来を望むのならば、自害しろ。
そう宣告する京助に対して、場の空気は若干微妙。
というかこういう状況での多数決の採択は悪手って、
この男は知らないんでしょうか、大丈夫かリーダー。
で、苗木が自らを始末する覚悟を決めないと見るや、
例の如く気の短い十三が何故かナイフを持ち出して、
苗木を刺殺しようとしたらゴズが止めに入って、
かと思ったら京助も謎技術の刀を取り出すし、
霧切は消火器をぶちまけて煙幕張るし、
逃げ出した苗木組を追撃しようとした十三は、
背後から忍び寄る美彩の電撃で行動不能になるし。
ていうか血の気が多過ぎだろ、各支部長ども。
後、十三は武器使わない方が殺傷力高いだろ。

DanMirai02-5 (1)DanMirai02-5 (2)DanMirai02-5 (3)
DanMirai02-5 (4)DanMirai02-5 (5)DanMirai02-5 (6)
DanMirai02-5 (10)DanMirai02-5 (11)DanMirai02-5 (12)
DanMirai02-5 (14)DanMirai02-5 (17)DanMirai02-5 (18)
DanMirai02-5 (20)aaaaaaaaaaaaa
DanMirai02-5 (21)DanMirai02-5 (22)DanMirai02-5 (23)
DanMirai02-5 (27)DanMirai02-5 (28)DanMirai02-5 (29)

一先ず修羅場からの逃走を果たした苗木達。
何故か霧切は別行動で会長や亮太と合流。
うーむ、嫌な予感がする。
取り敢えず苗木の”禁止行動”は「廊下を走る」で、
他者に直接的に左右されない分、マシではあるか。
仕方が無いので追っ手を振り切る為に朝日奈号に乗り、
快速で通路を随分と疾走したのですが、
何故か壁を突き破って現れた京助に追いつかれる罠。
というか元・"超高校級のレスラー”を相手に、
正面から力技で押し切れるとかチート過ぎます。
いくら刃物を持っているからって。

DanMirai02-6 (9)DanMirai02-6 (12)DanMirai02-6 (14)
DanMirai02-6 (15)DanMirai02-6 (16)DanMirai02-6 (17)
DanMirai02-6 (18)DanMirai02-6 (19)DanMirai02-6 (20)
DanMirai02-6 (21)DanMirai02-6 (23)
DanMirai02-6 (24)DanMirai02-6 (25)DanMirai02-6 (26)
DanMirai02-6 (29)DanMirai02-6 (31)DanMirai02-6 (34)
DanMirai02-6 (36)DanMirai02-6 (38)DanMirai02-6 (40)
DanMirai02-6 (44)aaaaaaaaaa
DanMirai02-6 (49)DanMirai02-6 (50)

うーん、主従というより普通に恋人ですね、惣之助と流流歌。
それだけに絶対どちらか死ぬよなぁ、何となくフラグ的に。
ともあれグレート・ゴズと月光ヶ原美彩を仲間に加え、
京助の追撃を振り切った苗木と朝日奈。
腕輪の時間制限が迫る中、とある部屋に逃げ込み、
出入り口も内側から物理的に封鎖をして、安全を確保します。
一息ついたところで、弱音を口にする朝日奈を励まし、
グレート・ゴズからもブレない心を賞賛された苗木誠。
しかしまぁ、振り返ってみれば朝日奈にかけた希望の言葉は、
彼女の死を誘発する絶望のフラグ建築とも言えるわけで。
さて、"襲撃者”は誰だ。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します

がっちの言葉戯び


<<B-PROJECT 第3話「BRILLIANTで行こう☆」 感想 | ホームへ | テイルズ・オブ・ゼスティリア ザ・クロス 02「イズチ」 感想>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1906-fbd54801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)