タイトル画像

キズナイーバー 第3話「どんなにさんざんな状況だって、 捉えかた次第でなんとかやっていけるかも……ねっ?」 感想

2016.07.08(21:00) 1860

Kiznaiver3-0aaaaaaaaaaaaaaaaa.jpg

ここで死んでくれないかなぁ?

それでは宜しければ続きからご覧下さい。


Kiznaiver3-1 (2)Kiznaiver3-1 (3)Kiznaiver3-1 (5)
Kiznaiver3-1 (6)Kiznaiver3-1 (7)Kiznaiver3-1 (8)
Kiznaiver3-1 (9)aaaaaaaaaaaaaa
Kiznaiver3-1 (10)22222222222Kiznaiver3-1 (11)22222222222
Kiznaiver3-1 (13)Kiznaiver3-1 (15)

偽悪的に微笑む穂乃香は非常に魅力的。
そして高所から落下した時に、受身を取る事より、
スカートを抑える事を優先する仁子に乙女力を感じます。
我らが“キズナイーバー”は最初のミッションを乗り越え、
園崎法子が語る「この夏を乗り切る」という最終目標、
それを目指して気炎を吐いたところで、一旦解散。
「蛍の光」というか「別れのワルツ」似のBGMを聞きながら、
ようやく長い長い初日を終えました。

Kiznaiver3-2 (1)Kiznaiver3-2 (2)Kiznaiver3-2 (7)
Kiznaiver3-2 (8)Kiznaiver3-2 (10)Kiznaiver3-2 (12)
Kiznaiver3-2 (18)Kiznaiver3-2 (19)Kiznaiver3-2 (20)
Kiznaiver3-2 (21)Kiznaiver3-2 (22)Kiznaiver3-2 (23)
Kiznaiver3-2 (26)Kiznaiver3-2 (29)Kiznaiver3-2 (30)
Kiznaiver3-2 (31)aaaaaaaaaaaaaaaa
Kiznaiver3-2 (33)Kiznaiver3-2 (34)Kiznaiver3-2 (35)
Kiznaiver3-2 (36)Kiznaiver3-2 (38)Kiznaiver3-2 (41)

そういえば、カツアゲされた勝平を助けた時に、
天河は確かにアフターフォローの話もしてましたね。
それで何故纏わりつくのかは微妙に分かりませんが、
パッと見の印象そのままに人は悪くなさそうです。
ただ、見た目通りの鳥頭なのか、行動が若干以上に残念。
千鳥が幼馴染らしく隣の部屋に住んでいた事に興奮して、
何故かベランダからお邪魔しようとして、墜落する天河。
そういえばもしも骨折などの傷を負った場合、
その身体状態まで他の仲間に転写されるのでしょうか。
例えば骨折の場合、本人はきっちり骨折した上で、
”痛み”だけ六分の一なのか、症状も六分の一になるのか。
天河は捻挫してるのに勝平達は捻挫ないっぽいですけど、
果たしてそこをどう考えるべきか。
斯様に疑問が尽きない設定です、本作は。

Kiznaiver3-3 (1)Kiznaiver3-3 (2)Kiznaiver3-3 (3)
Kiznaiver3-3 (6)Kiznaiver3-3 (7)Kiznaiver3-3 (8)
Kiznaiver3-3 (11)Kiznaiver3-3 (12)
Kiznaiver3-3 (14)Kiznaiver3-3 (15)Kiznaiver3-3 (18)
Kiznaiver3-3 (19)Kiznaiver3-3 (20)Kiznaiver3-3 (22)
Kiznaiver3-3 (24)Kiznaiver3-3 (25)Kiznaiver3-3 (26)
Kiznaiver3-3 (28)Kiznaiver3-3 (31)Kiznaiver3-3 (32)
Kiznaiver3-3 (42)Kiznaiver3-3 (43)Kiznaiver3-3 (44)
Kiznaiver3-3 (46)aaaaaaaaaaaaa
Kiznaiver3-3 (48)Kiznaiver3-3 (49)

次人、悲しい事に三枚目キャラ扱いなんですね、哀れ。
イケメン男子高校生としての精一杯のカッコつけも、
仁子が取り出した秘密兵器(写メ)の前では砂上の楼閣。
知られたくない秘密が形として存在するだけに不幸です。
まぁ性格的にはそんな可愛げもないですが、
哀れに思わせる演出もギャップ萌え扱いになるかしら。
そんな珍獣箱達に課せられる、新たなるミッションは、
存在が見え隠れする、7人目の仲間を探し出す事。
園崎法子の謎の移動が関係しているかは不明ですけど、
取り敢えず着ぐるみ着たまま運転は危ないですよ。

Kiznaiver3-4 (1)2222222222Kiznaiver3-4 (2)2222222222222
Kiznaiver3-4 (3)Kiznaiver3-4 (4)Kiznaiver3-4 (5)
Kiznaiver3-4 (6)Kiznaiver3-4 (7)Kiznaiver3-4 (9)
Kiznaiver3-4 (10)Kiznaiver3-4 (11)Kiznaiver3-4 (12)
Kiznaiver3-4 (16)aaaaaaaaaaaaa
Kiznaiver3-4 (20)Kiznaiver3-4 (21)Kiznaiver3-4 (22)
Kiznaiver3-4 (23)Kiznaiver3-4 (24)Kiznaiver3-4 (25)
Kiznaiver3-4 (33)Kiznaiver3-4 (35)Kiznaiver3-4 (38)
Kiznaiver3-4 (42)aaaaaaaaaaaaaa
Kiznaiver3-4 (47)Kiznaiver3-4 (51)Kiznaiver3-4 (52)
Kiznaiver3-4 (53)Kiznaiver3-4 (54)Kiznaiver3-4 (55)

現状の6人の共通項は2年A組であるという事。
手分けして7人目を探し始めますが、結果は全員空振り。
ただ、そのお陰で、7人目は本日登校してきていない、
クラスメイトの少年だと逆説的に導き出されます。
それは今日まで一度も登校していない級友、日染芳春。
そんな彼を訪ねてマンションに赴いた際、
階段の踊り場から飛び降りを敢行する芳春の姿よりも、
千鳥のスカートの方が気になった私は駄目人間かしら。
でもそんな私なんて色褪せるくらい、
芳春はエキセントリックな性格してるっぽいなぁ。

Kiznaiver3-5 (1)Kiznaiver3-5 (2)Kiznaiver3-5 (3)
Kiznaiver3-5 (5)Kiznaiver3-5 (6)Kiznaiver3-5 (7)
Kiznaiver3-5 (8)Kiznaiver3-5 (9)Kiznaiver3-5 (10)
Kiznaiver3-5 (11)Kiznaiver3-5 (12)Kiznaiver3-5 (13)
Kiznaiver3-5 (14)Kiznaiver3-5 (15)Kiznaiver3-5 (16)
Kiznaiver3-5 (17)Kiznaiver3-5 (21)Kiznaiver3-5 (22)
Kiznaiver3-5 (24)Kiznaiver3-5 (25)Kiznaiver3-5 (26)
Kiznaiver3-5 (27)Kiznaiver3-5 (29)Kiznaiver3-5 (31)
Kiznaiver3-5 (32)aaaaaaaaaaaaaaaa

何故か物も言わず逃げる芳春を追う”キズナイーバー”。
見た感じ全然速そうに見えないのに、
天河が追いつかないって事はそれなりなのか。
見失ったら迷わず次人をシバいて炙り出します。
次人の仲間内での扱いも完全に定まったみたいで何より。
とはいえ流石の次人も途中で勝平を身代わりにし、
更には千鳥が勝平の代役を申し出て、
何故か仁子まで「私を殴って!」とおねだりを始めます。
難しい設定を最大限活用していくスタイル、素晴らしい。
てか芳春の悲鳴、オカマっぽかったのは気のせいかしら。

Kiznaiver3-6 (4)Kiznaiver3-6 (5)Kiznaiver3-6 (7)
Kiznaiver3-6 (9)Kiznaiver3-6 (11)Kiznaiver3-6 (14)
Kiznaiver3-6 (17)Kiznaiver3-6 (18)Kiznaiver3-6 (19)
Kiznaiver3-6 (23)Kiznaiver3-6 (24)Kiznaiver3-6 (25)
Kiznaiver3-6 (27)Kiznaiver3-6 (28)Kiznaiver3-6 (30)
Kiznaiver3-6 (31)aaaaaaaaaaaaaa
Kiznaiver3-6 (33)Kiznaiver3-6 (34)Kiznaiver3-6 (35)
Kiznaiver3-6 (36)Kiznaiver3-6 (42)Kiznaiver3-6 (43)
Kiznaiver3-6 (45)Kiznaiver3-6 (47)Kiznaiver3-6 (51)
Kiznaiver3-6 (53)Kiznaiver3-6 (54)Kiznaiver3-6 (55)
Kiznaiver3-6 (56)aaaaaaaaaaaaaaaaa
Kiznaiver3-6 (59)Kiznaiver3-6 (60)Kiznaiver3-6 (61)
Kiznaiver3-6 (62)Kiznaiver3-6 (63)Kiznaiver3-6 (65)

オカマではないっぽいけど、変態なのは間違いないな。
勝平が差し伸べた手を、芳春は歪んだ形で掴みます。
というか高架橋から突き落とそうとしていますが。
アレかしら、死の間際を経験する事で、
生の実感を得ようとしたがる子なのかしら。
しかし説得は失敗し、立ち去る芳春に分からせる為、
今度は躊躇なく高架橋から身を投げ打つ勝平。
しかもタイミングを合わせたのかどうか、
完璧に猛スピードのトラックに撥ねられました。
その行為がもたらす、”痛み”の絆に魅せられる芳春。
というか単にドMなのかも。
いやはや、最後の昇天オチはくっそ笑いました。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<閑話休題:6月の新作ゲーム購入 | ホームへ | キズナイーバー 第2話「こんな異常事態カンタンに飲みこめんなら、 バリウムなんざバケツ二杯は軽く余裕だっつーの」 感想>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1860-796a9477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)