タイトル画像

閑話休題:6月のお買いもの

2016.07.19(21:00) 1857

010.jpg

今月も満足じゃ。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。




記事のトップ画像であげてある「PSvitaTV」は、
以前から検討しつつ、余り有用性を感じずにいた品。
今回色々と必要性が発生した結果、購入致しました。
補助機器としてスプリッターも買いましたよ、うふふ。
買ってみて驚きましたが、ここまで小さいとはね。
寧ろ付属品のACアダプターとかの方が嵩張るレベル。
旅先のホテルにHDMI入力端子が付いていれば、
携帯営巣プレイヤーもしくはゲーム機としてお役立ちです
先日横浜のホテルに泊まった際も、
予めホテル側にテレビ設定準備をして貰って、
お陰様で快適な宿泊を楽しめました。
ニコニコ動画やニコニコ生放送も見られますしね。

011.jpg

「Fate/stay night〔レアルタ・ヌア〕」
「Fate/hollow ataraxia」


共にvita移植版なので、既プレイ作を久し振りに遊びました。
後者はボイス付き初体験で、かなり印象は違いましたね、
特に子ギルの遠藤綾ボイスはかなり衝撃的。
他にもカレンやバゼット、アヴェンジャーも新鮮。
ルヴィアゼリッタなんかも本作が初出なのかな。
前者も久し振りに演出の妙とかを再確認出来ますし、
後者は相変わらず馬鹿騒ぎが楽しくて笑ってしまいます。
PSvitaTVによって大画面で楽しめるので、尚の事楽しい。
型月信者ではありませんが、やはり良いです。

013.jpg

「DTB漆黒の花」
最近繋がったフォロワーさんが重度の「DTB」ファンで、
その方の熱に当てられて購入した格好です。
思えばその方から教えられて、
「DTB流星の双子」円盤特典映像の存在も知りましたし、
やはり持つべきものは”同好の士”だと改めて感じる次第。
この漫画は2巻までは昔所持していたはずなのですが、
引っ越しの際に処分したかで見当たらなかったので、
改めて買い直した形になってます。
“黒×銀”クラスタにとっては聖典らしいですよ、彼女曰く。

014.jpg035_20160623012859f7b.jpg

「ノゾxキミ」4巻
「シンドバッドの冒険」6巻
「灰と幻想のグリムガル 」3 ・7巻

これらは以前在庫がなかったので、今回のついでに購入。
「灰と幻想のグリムガル」3巻からは、
アニメ化されてない部分なので、純粋に楽しみです。
現在、ぼちぼちと読み進めてますよ。やっぱり雰囲気、
構成が良好な作品だけに、相応のペースで楽しみながら。
他の作品についても、追々ですね。

033.jpg

 「オーバーロード10巻」
一体9巻から何年ぶりだよ!
という感じで満を持して発売された、
アインズ・ウール・ゴウン魔導国の黎明期を描く第10作。
相変わらずモモンガ様に振り回されるジルニクスの不遇。
しかし物語的には大きな動きはありません。
ジルニクスのストレスが限界を超えてしまった程度かな。
嵐の前の静けさ的な様相です。
ラナーの扱いには笑いましたけど。
第11巻は今年9月に発売予定らしいですが、
そちらは予定通りと期待していいのでしょうかね。

「掟上今日子の婚姻届」
ロマンティックなサブタイトルとは裏腹に、
結構ドロドロした感情が飛び交うシリーズ第6弾。
裏腹も何も、“婚姻届”に爽やかな印象なんてないか。
今作の犯人というか、対戦相手は、
付き合う男性全てを“破滅”させる呪われた女性。
いつもの如く事件自体は容赦もなく淡々としてます。
寧ろ、というかこれまたいつもの事ですが、
見所は今日子さんの艶やかな挙措の方でしょうね。
とある理由から隠館厄介を毛嫌う事になった今日子さん、
とある理由から隠館厄介に対してラブラブな今日子さん、
両極端な今日子さんが見られる楽しい巻となっています。
そしてそれらを十全に活かす、最後のオチ。
西尾作品には他に類を見ない“程良さ”がありますね。

015_20160623012828e22.jpg
016_20160623012901873.jpg

「あの夏で待ってる」
若干トラウマが蘇るタイトル。
放映当時にリアルタイムで円盤も毎月購入してた筈が、
何故実物を入手するのに今まで時間がかかったのやら。
「キズナイーバー」も多角関係の苦しさが胸を打ちますが、
本作もまさにそこが印象的過ぎて、
4年以上経った今も記憶に残り、買い求める事になりました。
柑菜の泣き声は一生耳から離れないんだろうなぁ。
観る時は時間をしっかりとって、休みの日に一気に見ます。
絶対泣くし。

「蒼穹のファフナー劇場版 HEAVENandEARTH」
これまたフォロワーさんにけしかけられて購入しました。
「蒼穹のファフナーEXODUS」も買いたいですが、
流石に最近の作品だけあって高価なので、
暫くは保留を余儀なくされます。
一連のシリーズは時間軸が繋がっているらしいので、
最初にハマった人は大丈夫らしいですよ。
思えばかなり息の長い作品ですものね、
名作とまで言えるかは個人差ですが、良作なのは間違いなし。

というわけで6月も大分購入して、
最近の散財っぷりを公に披露しているわけですが、
いやぁ、お金を使うのって気持ちいいですね。
後から振り返って悔やむ事も無きにしも非ずですが、
お金というモノは使う為にあるんだから、これでいいんです。
とか何とか自分に言い訳して。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<Caligula -カリギュラ- プレイ日記 part.3「カギP vs 帰宅部」 | ホームへ | キズナイーバー 第9話「万事休す……かしら」 感想>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/06/26 04:15】 | # | [edit]
こんにちはー^^

マイトガインを知っエいるとは、益々もって同年代ですねw
というか、そうですか、スパロボ参戦ですか・・・。
スパロボは気付けばどこからプレイしていないかな
確か「α」シリーズまではプレイした記憶はあるんですが、
「Z」シリーズは全くやってないか、最初だけやったかレベルです。

ラノベは私は高校時代までは全く読んでなくて、
大学で東京に出てきてから読む様になりました。
とか書いていて思い出しましたが、嘘ですね、
よく考えたら高校時代も「スレーヤーズ」や「オーフェン」、
「無責任艦長タイラー」とか読んでた気がします。
大学入ってからは「マリア様がみてる」を延々読んだので、
その印象が強かっただけだったり・・・。
基本的には新規で発掘したりはせずに、
アニメ化した作品を読むくらいなので、超ニワカのミーハーですw

「夏待ち」は迷わず購入を決めた作品ですね、放映当時。
あの頃はまだ東京にいたので、
円盤を新譜で買う気力もありましたが、
鹿児島に引き篭もってからはそんな気もなくなりました・・・。
「ファフナー」の劇場版は、心してみますw
「EXODUS」もはよ見ろって友達から怒られてるんですよね。
でも、そうですか、まだ完結して居ないんですか・・・。
フェストゥムとの戦い、長いなぁ。
【2016/06/26 12:57】 | がっち #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/06/27 18:12】 | # | [edit]
こんにちは、コメントありがとうございます^^

おぉ、ファイバード!観てました!
私は31ですねー、早生まれで来年1月に32です。
スパロボは第3次からなので、割とプレイした方なのかなぁ。
あのゲーム、クリアまでに時間がものすごいかかるので、
今はもうプレイ出来ないですね、正直w

「神様家族」「吉永さん家のガーゴイル」「半分の月がのぼる空」は、
すべてアニメで知ったので、原作読んでないです。。。
「半分の月がのぼる空」のお話好きでした。
ガーゴイルの声に笑った記憶もw

ファフナーはおいおい観ます!
そして私はネタバレとかあってもぜんぜん気にしない性質で、
だからこそ自分も普通にネタバレして怒られる事もしばしば^^;
いやはや、気をつけてはいるつもりなんですけど、
ついうっかり・・・難しいですよね、そのあたりは。
作品に関するツイートとかも人によって見方が変わりますし。

なるべく怒られないように頑張って参ります。
【2016/06/30 16:52】 | がっち #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/06/30 22:41】 | # | [edit]
引き続き、こんばんは^^

ですねー、このごろは年齢差が余り気になりませんねー。
私もゲームの方で1つ上の先輩がいますけど、
全然きになりませんねー、完全にため口きいてますw

1巻から読んでいる作品がアニメ化されると、
逆に見たくない派なんですが、kさんはどうですかね。
「半分の月がのぼる空」は確かに面白かったですね。
アニメを観てから、原作にも手を出しましたが、
先にアニメを観たからか、それなりでした。
やっぱりどちらを最初に観るかは大事ですね・・・。
「グレネーダー」とか懐かしいですね、おっぱいリロード。

ガンガン系は良かったですねぇ、
今はそれ程でもないですが、昔はエースやガンガンの作品、
かなり読んでました。
「ロトの紋章」「魔法陣グルグル」「輝竜戦鬼ナーガス」
「ツインシグナル」等々、黄金期ともいえる世代でしたし。
あぁ、あの頃の単行本をまた読みたくなります(';')

【2016/07/04 22:56】 | がっち #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/05 01:34】 | # | [edit]
引き続き、こちらでもありがとうございます^^

データ消滅は心が折れますねぇ・・・。
私も何回か、あったかなぁ・・・。
今でも割と家庭用ゲームはプレイしますが、
全然新作ソフトの発売スケジュールについていけず、
じわじわと積まれている状況が辛いです。
「テイルズ」については話すと長くなるので割愛しますが、
流石に20回クリアは勝てる気がしませんw

異性相手はどうでしょう、私も割と喋れない方です。
ただまぁオフ会で会う子達は10歳以上年下ばかりなので、
かなり気楽に喋れますねー、年齢が近い方が逆に難しいかも。
話題の引き出しがかなり偏っているので、
ドラマや映画、音楽の話題に弱いのが難点です(';')

「灼眼のシャナ」も私はアニメから入って、
(しかも「Ⅱ」の終盤からw)
そこから原作を読み始めた格好ですけど、
あれは良かったですねぇ、最後の方までゾクゾクしました。
「死神のバラッド」はアニメ観ずに原作から読んだです。
「シゴフミ」とかも・・・そういえば読むの忘れてましたね。

流石に全部が全部じゃないですが、
オフ会で会う子達もアニマックスとかで昔のアニメ観てたりするので、
昔の作品の話とかで盛り上がれるのは楽しいですよー!
新しい見方とか教えてくれて、目から鱗です。
世代の差を感じる瞬間でもありますけどw
【2016/07/10 04:35】 | がっち #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1857-652e3748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)