タイトル画像

ロマンシング サ・ガ2 プレイ日記 ⑦「己との戦い、HP700の壁」

2016.06.29(21:00) 1854

romasaga-6-2-7 (6)

たかが700、されど700。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。


romasaga-6-2-1 (2)aaaaaaaaaaaaaaaaa
romasaga-6-2-1 (4)romasaga-6-2-1 (5)romasaga-6-2-1 (6)
romasaga-6-2-1 (7)romasaga-6-2-1 (8)romasaga-6-2-1 (9)
romasaga-6-2-1 (15)romasaga-6-2-1 (16)romasaga-6-2-1 (17)
romasaga-6-2-1 (18)romasaga-6-2-1 (19)romasaga-6-2-1 (21)

イーリスの村の奥から忘れられた町に行き、
宝箱を回収がてら、七英雄に関する情報を聞きます。
懐かしのオアイーブもいますよ。
ワグナスとノエルが七英雄を主導していたり、
スービエがワグナスの従兄弟だったり、
意外と人間味溢れる七英雄の裏話・過去話が聞けて、
これで少しは彼らに感情移入出来るかな。
現在は完全に人間をやめている彼らですが、
元はこの人達と同じ様な姿だったかと思うと興味深い。
特にノエルとロックブーケの兄妹とか、
見目麗しい容姿で有名だったんでしょうねぇ。

romasaga-6-2-2 (1)romasaga-6-2-2 (2)
romasaga-6-2-2 (6)romasaga-6-2-2 (7)
romasaga-6-2-2 (8)2222222222222romasaga-6-2-2 (9)2222222222222
romasaga-6-2-2 (10)aaaaaaaaaaaa

七英雄の話と共に雪の遺跡の情報も聞いたので、
テレルテパから南に進み、遺跡攻略に挑みます。
とはいえ、ここはドラゴンが闊歩する魔窟なので、
戦闘は熾烈を極め、最奥の黒龍には歯が立たずに、
深い悲しみに包まれながら全滅の憂き目に。
折角、「乱れ雪月花」を閃いたのに、勿体ない。
コッペリアが役に立たないのが、やっぱり痛いのかなぁ。
それでも竜鱗シリーズを2つ獲得出来たのは、
戦力的には十分美味しかったです、流石は竜鱗。

romasaga-6-2-3 (1)aaaaaaaaaaaaaa
romasaga-6-2-3 (3)aaaaaaaaaaaaaaa

同じ軍師の第43代皇帝チュウタツに後事を託します。
姜維から司馬懿への引き継ぎとか、時代逆行し過ぎ。
一応このPTでこの年代を終わらせる予定なので、
一念発起して閃き道場をも頑張りましたよ。
今回の師範は雪の遺跡の金龍先生。
LP削られるのが嫌なので、「ムーフェンス」で耐えつつ、
「フルフラット」、「オゾンビート」、「死の舞い」、「高速ナブラ」、
「ツバメ返し」、「グランドバスター」、「カポエラキック」、
「清流剣」、「不動金しばり」、「削岩撃」、「コークスクリュー」、
「稲妻突き」、「ネコだまし」、「雷殺斬」、「サイコバインド」、
「祝福」、「無明剣」、「乱れ雪月花」、「幻体戦士法」、
「電光ブーメラン」、「活殺獣神衝」、「マシンガンジャブ」、
「ジョルトカウンター」、「グランドスラム」、「かめごうら割り」、

以上の技を閃く事に成功しました、やはり竜は伊達ではない。

romasaga-6-2-4aaaaaaaaaaaaaaaaaaa.jpg

ついでに最奥の黒龍を「霧隠れ+スタン技」で葬ります。
戦闘前、金龍道場で消耗したWPやJPを回復させ忘れて、
途中から単に武器で殴るだけという酷い有様でしたが、
一方的にボコれるって素晴らしいですね。
昔プレイした時はこんなコンボがあるなんて知りませんでした。
情報化社会って素晴らしい。
最初にこれを考え付いた人は、良く見つけましたね。
大技林にでも載ってたのかしら。
懐かしいですよね、裏技本とか、当時の良き思い出です。
PARとかが横行しだしてからは、すっかり廃れたけど。

romasaga-6-2-5 (3)romasaga-6-2-5 (4)romasaga-6-2-5 (5)
romasaga-6-2-5 (8)romasaga-6-2-5 (9)
romasaga-6-2-5 (10)romasaga-6-2-5 (13)
romasaga-6-2-5 (14)romasaga-6-2-5 (15)romasaga-6-2-5 (16)
romasaga-6-2-5 (17)romasaga-6-2-5 (18)romasaga-6-2-5 (19)

さて、閃いた技で欄が埋まってきたので、
そろそろ年代ジャンプのタイミングとなります。
というわけでサラマットへ行き、ロックブーケと戦う為の下準備。
皇帝のHPが700を超えないようにビクビクしながら、
防具開発をしつつ、まずは神殿の守護者を葬ります。
神殿奥で沈んだ塔の場所と役割を確認した後
そのままサラマットを走り抜けて沈んだ塔に向かい、
奥で水龍から七英雄の悲しい話を聞かされます。
水龍は何だか事故っぽく言っていますが、
七英雄が行方不明になったのは、他の古代人の仕業くさい。
そりゃグレるわ。

romasaga-6-2-6 (3)romasaga-6-2-6 (4)
romasaga-6-2-6 (6)aaaaaaaaaaaaaaa
romasaga-6-2-6 (8)romasaga-6-2-6 (9)

もっと早い段階から真面目に防具開発しておけばよかった。
とはいえ、金銭的にいっぱいいっぱいだっただけで、
別にサボっていたわけじゃないんですが。
国庫が金欠で10回くらい余計な戦闘を挟みましたが、
お陰でアルビオン先生から活人剣を閃いて、
棍棒技に引き続き大剣技もコンプリート(固有技除く)。
なんちゃって囚われ姫のロックブーケ救出も達成して、
一応神殿奥でイベントモンスターも討伐を完了し、
これでロックブーケ討伐の は整いました。

romasaga-6-2-7 (1)romasaga-6-2-7 (3)
romasaga-6-2-7 (5)romasaga-6-2-7 (6)
romasaga-6-2-7 (7)aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
romasaga-6-2-7 (10)aaaaaaaaaaaaaaaa

長い間HP695でリーチがかかっていた皇帝も、
後一回の勝利でHP700を超える段階まできてまして、
でも、この世代での開発完了までは、
残り10回の戦闘が必要という非常に面倒くさい状況。
まぁ開発自体は逃げまくれば良かったんですが、
問題は沈んだ塔での強制戦闘なんですよね。合計5戦。
しかも退却不可で勝利しないといけないのです。
どうしようもないので、取れる手段は一つだけ。
勝利時に皇帝が戦闘不能になっているしかありません。
第一形態か第二形態かで強さが段違いなので、
非常に哀しいですが、ここが頑張りどころ。
皇帝陛下以外、全員「霧隠れ」状態で見守る謎の光景。
どこまでいっても皇帝とは難儀な職業です。
というわけでロックブーケ撃破。
七英雄もこれで過半数を撃破し、最終皇帝にリーチです。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<ロマンシング サ・ガ2 プレイ日記 ⑧「人形皇帝、出陣」 | ホームへ | ロマンシング サ・ガ2 プレイ日記 ⑥「歴代皇帝、暗殺の歴史」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1854-6a91c107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)