タイトル画像

ロゼと黄昏の古城 プレイ日記3「中庭」

2016.04.30(21:00) 1799

rose3-0 aaaa

命は投げ捨てるモノ。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。


rose3-1 (2)aaaaa

【処刑ノ間-2(中庭)】
今度は血の記憶を5つ以上吸っているのでギミックが起動。
ここのは足場が突然割れて、歯車にすり潰されるという、
見た目は地味ながらも、かなりエグい末路を迎えます。
ギロチンとか首吊りはまだ分かるんですが、こういう処刑方法、
昔には実際にあったんですかね・・・・・・やばいなぁ。
ところどころ音がリアルなので、かなり精神的にキます。

rose3-2 (1)aaaa
rose3-2 (4)rose3-2 (5)
rose3-2 (7)rose3-2 (9)

【中庭-1】
“魔法のジョウロ”という新しいアイテムを活用して、
ここから先のマップは進行します。
逆にこれを持っている間は血の吸収等が出来なくなるので、
今までとは違った謎解きの思考が求められるわけで。
マンネリ化を防ぐ為にスタッフの方々も苦労している様で。
まずここではかなり分かりづらい芽に血を与えまくって、
植物の生長をリフト代わりに上段へと上がります。
植物が凄いのか、与える血が凄いのか、異常な生長っぷり。

rose3-3 (1)rose3-3 (3)
rose3-3 (4)aaaa
rose3-3 (7)rose3-3 (8)

【中庭-2】
例の如く、ロゼと巨人で二手に分かれて進むマップ。
途中で出てくる団子虫は基本的に無害で、
食虫植物に投げ入れて道を作る材料の役割になります。
ロゼで纏わりついても特に襲われたりしない、優しさの象徴。
前述の通りジョウロを持っている間は血を吸ったり出来ませんが、
接触によって血の記憶は回収出来るので問題なし。
今回はジョウロでの遊びにテンションMAXなロゼの姿が見られます。
多分、見た目以上の狂気を孕んだ映像なんでしょうね。
一体ロゼは何なんでしょう、狂った王国のお姫様なのかな。

rose3-4 (3)aaaa
rose3-4 (4)rose3-4 (13)
rose3-4 (15)rose3-4 (16)

【中庭-3】
まずロゼで梯子を2つ上り、ジョウロに血を補充します。
それから一番下へ戻り、団子虫の背に乗って左へ。
この時、上から落ちてくる瓦礫にスナイプされがちなので注意。
渡りきった先ではキノコのトランポリンを楽しみつつ上っていき、
通路を右に進んで花瓶を一番下まで落とします、げしげし。
後はジョウロの血を与えてリフト代わりに使い、
右側の茨の先にある花瓶も活用して再び左へ。
道中、巨人操作で通路の上をのんびり歩く団子虫を捕まえ、
食虫植物に投げ込んで道づくりは完了です。

rose3-5 (3)rose3-5 (4)
rose3-5 (9)rose3-5 (11)
rose3-5 (13)aaaa
rose3-5 (14)rose3-5 (17)

【中庭-4】
自由落下後、右端にある団子虫の山から一匹掴み取り、
中間地点近くから上手く投げ、食虫植物に食わせます。
続いて同じ軌道でロゼも投げて対岸に渡し、
ロゼはそのまま道なりに進んでジョウロに血を補充、
団子虫が血の匂いに引き寄せられる習性を利用し、
上手く誘導して食虫植物に食わせて道を作ります。
花瓶を落とすついでに途中で血の記憶の鑑賞会も開催。
これはロゼが異端児として村人から恐れられてる図かな。
村人というよりは侍女か、何にしても投獄されたのは、
異常なものを食していたからみたいです、うーん。
後は花瓶を生長させて、高所から巨人と一緒に左側へ渡り、
そのままロゼを投げて茨を回避したりしながら次のマップへ。

rose3-6 (4)rose3-6 (5)
rose3-6 (8)aaaa
rose3-6 (9)rose3-6 (10)

【中庭-5】
ロゼで階段を上り、右端でジョウロ補充。
近くの団子虫をアクティベートして誘導し、
スイッチの上に乗せたら巨人に切り替えて柵の向こう側へ。
それが済んだら再びロゼに切り替え、
梯子から団子虫の背中に乗り移り、
中間地点を経ながらひたすら左へ進みます。
その前に、噴水側の中間地点から右下へ向かって、
血の雨をドバドバ降らせてキノコを元気にしておく事。
これに気付かずに20分くらい迷ってました。
それさえ出来れば後はロゼで団子虫トレインに乗り続け、
左端の足場に着いたら梯子で下に降りて、
植物を生長させて団子虫を上へ押し上げます。
そのまま右へ誘導して花瓶を落としてもらい、
その花瓶で巨人を段差の上に連れてきて完了という流れ。
うーん、そろそろ私の鳥頭では限界が・・・・・・。

rose3-7 (3)rose3-7 (4)
rose3-7 (8)aaaa
rose3-7 (9)rose3-7 (10)
rose3-7 (11)rose3-7 (12)rose3-7 (13)
rose3-7 (14)aaa

【中庭-6】
エリア最終マップという事で、ここでもレバー操作のみ。
血の記憶の取り逃がしも1つあったので、回収してきました。
うーむ、マップ攻略時には気付かないものですねぇ。
内容はロゼが王様から戴冠させられている様子。
やっぱり王女様、なんでしょうか。
ともあれ跳ね橋を制御するレバーを2つ操作しましたが、
肝心の城門は茨に封印されていて外には出られず、
今度は茨を枯らす方法を求めて書庫へ向かいます。
まだまだロゼと巨人の冒険は終わりませんよ。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<ロゼと黄昏の古城 プレイ日記4「書庫」 | ホームへ | ロゼと黄昏の古城 プレイ日記2「武器庫」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1799-3e896736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)