タイトル画像

最弱無敗の神装機竜 episode11「帝国の凶刃」 感想

2016.04.20(21:00) 1784

saijaku11-0 (13)aaaa

妹キャラかと思ったら、お姉さんキャラでした。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。



saijaku11-1 (1)saijaku11-1 (2)saijaku11-1 (3)
saijaku11-1 (4)saijaku11-1 (7)saijaku11-1 (8)
saijaku11-1 (12)saijaku11-1 (13)saijaku11-1 (14)
saijaku11-1 (17)saijaku11-1 (23)saijaku11-1 (24)
saijaku11-1 (25)saijaku11-1 (26)saijaku11-1 (28)
saijaku11-1 (34)saijaku11-1 (35)saijaku11-1 (38)

ヘイズのパイロットスーツ姿には違和感しか感じませんねぇ。
少し前から、実は口調とは裏腹に女性だというのは判明していますが、
それにしても女装感というか男の娘感というか、拭えません。
一応胸はそれなりについているのは見えていても、うーん。
というか夜架も既にヘイズ陣営の一員なんですね、ちょっと意外。
一方、そんな敵側の動きを察知していたのか、新王国の宰相からも、
集結しつつある幻神獣討伐の任務を言い渡され、了承するルクス。
ついでに建国祭の闘技大会での優勝宣言までこなすイケメンっぷり。
お蔭でアイリのフラストレーションはマッハですが、いつもの事ですね。
“バハムート”がたった12分しか動かせない中、どうするのやら。

saijaku11-2 (5)saijaku11-2 (6)
saijaku11-2 (8)saijaku11-2 (9)saijaku11-2 (10)
saijaku11-2 (17)saijaku11-2 (20)saijaku11-2 (21)
saijaku11-2 (22)222saijaku11-2 (23)2222
saijaku11-2 (24)saijaku11-2 (25)saijaku11-2 (26)
saijaku11-2 (27)saijaku11-2 (28)saijaku11-2 (29)
saijaku11-2 (33)saijaku11-2 (34)saijaku11-2 (35)
saijaku11-2 (37)saijaku11-2 (38)saijaku11-2 (39)
saijaku11-2 (45)saijaku11-2 (46)saijaku11-2 (47)
saijaku11-2 (49)saijaku11-2 (50)saijaku11-2 (51)
saijaku11-2 (52)saijaku11-2 (53)

現在、敵陣営にこそ所属はしていますが、
夜架はどうもヘイズよりはルクスを唯一無二の主君として認めている様子。
旧帝国皇族で唯一の男性の生き残りと評しているあたり、
フギルの事は知らないみたいですね、フギルとヘイズの関係も謎。
そんな夜架が頑なに旧帝国との契約を守ろうとする理由について、
亡き弟への忠義という事で一応納得はしますが、若干理解が難しいところ。
ともあれ、明確に夜架との袂が分かたれた上で、建国祭が遂に始まります。
闘技大会は1日目の個人戦、2日目の団体戦とあるわけですが、
まずは初日の個人戦がアイリのナレーションでダイジェスト放送。
リーシャが夜架の策略で観衆へと攻撃させられ、連行される裏で、
ルクスは宰相からの命令通りに幻神獣討伐へと参加する強行軍。
囮だけで良いとはいえ、中々の過密スケジュール、お疲れさまです。

saijaku11-3 (1)saijaku11-3 (2)saijaku11-3 (3)
saijaku11-3 (4)saijaku11-3 (5)saijaku11-3 (6)
saijaku11-3 (19)saijaku11-3 (20)saijaku11-3 (21)
saijaku11-3 (22)saijaku11-3 (23)saijaku11-3 (24)
saijaku11-3 (25)saijaku11-3 (26)
saijaku11-3 (27)saijaku11-3 (30)saijaku11-3 (31)
saijaku11-3 (32)saijaku11-3 (34)saijaku11-3 (35)
saijaku11-3 (36)aaaa
saijaku11-3 (37)saijaku11-3 (38)
saijaku11-3 (40)saijaku11-3 (41)saijaku11-3 (42)
saijaku11-3 (45)saijaku11-3 (47)saijaku11-3 (53)
saijaku11-3 (55)saijaku11-3 (56)
saijaku11-3 (57)saijaku11-3 (58)saijaku11-3 (59)

個人戦はリーシャの騒動でどういう運びになったか分かりませんが、
アイリ達がすべき事はリーシャを陥れた犯人と目される夜架を見つけ、
王女殿下の無実を証明して助け出す事と、団体戦で優勝する事。
しかし徹夜の捜索でも夜架を発見出来ずに窮地に陥りますが、
折良く、というか元々の計画通りに反乱軍の王都奪還計画も始まり、
急遽闘技大会は中止、替わりに出撃命令が下されます。
王都を狙う反乱軍、そしてヘイズの支配下にある第五遺跡“巨兵”。
肉体的限界を迎え、“バハムート”の使用制限がかかるルクスは、
果たしてどのようにこの国難を乗り越えるのでしょうか。
ちゃんちゃん。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>



がっちの言葉戯び


<<最弱無敗の神装機竜 epsode12「少女の本懐」 (終) | ホームへ | 最弱無敗の神装機竜 epsode10「少女たちの報酬」 感想>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1784-fc71bd01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)