タイトル画像

最弱無敗の神装機竜 episode09「約束」 感想

2016.04.18(21:00) 1783

saijaku09-0 (3)aaaa

思い出いっぱい、フラグいっぱい。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。


saijaku09-1 (1)saijaku09-1 (2)saijaku09-1 (4)
saijaku09-1 (5)saijaku09-1 (6)
saijaku09-1 (7)aaa
saijaku09-1 (8)saijaku09-1 (9)saijaku09-1 (10)
saijaku09-1 (12)saijaku09-1 (13)saijaku09-1 (14)
saijaku09-1 (16)saijaku09-1 (17)saijaku09-1 (18)
saijaku09-1 (19)saijaku09-1 (20)saijaku09-1 (25)
saijaku09-1 (27)saijaku09-1 (28)
saijaku09-1 (29)saijaku09-1 (30)saijaku09-1 (31)
saijaku09-1 (32)saijaku09-1 (33)saijaku09-1 (34)

フィルフィの乱心は体内に植え付けられた終焉神獣の種によるもの。
その種を通して下されるルクス抹殺の命令に今まで抗い続けて、
甚大な体調不良を押し隠してルクスの側に居続けた根性は天晴。
幼い頃の約束の口付けといい、完全にフィルフィがメインヒロインです。
今までもそういう雰囲気は十分にありましたが、これで確定ですね。
リーシャにもまだまだ秘めた伏線が山盛りですけれども、
それを差し引いてもフィルフィには敵わない気がしてきました。
少なくともクルルシファーやセリスではお話にならないレベル。

saijaku09-2 (1)saijaku09-2 (2)saijaku09-2 (3)
saijaku09-2 (4)saijaku09-2 (5)saijaku09-2 (6)
saijaku09-2 (7)saijaku09-2 (8)
saijaku09-2 (9)saijaku09-2 (10)
saijaku09-2 (11)saijaku09-2 (12)saijaku09-2 (14)
saijaku09-2 (17)saijaku09-2 (19)saijaku09-2 (21)
saijaku09-2 (22)saijaku09-2 (23)saijaku09-2 (24)
saijaku09-2 (25)saijaku09-2 (26)saijaku09-2 (28)
saijaku09-2 (29)saijaku09-2 (30)saijaku09-2 (32)
saijaku09-2 (35)saijaku09-2 (36)saijaku09-2 (37)
saijaku09-2 (39)saijaku09-2 (40)saijaku09-2 (41)
saijaku09-2 (46)saijaku09-2 (47)saijaku09-2 (48)
saijaku09-2 (50)saijaku09-2 (51)
saijaku09-2 (53)saijaku09-2 (54)saijaku09-2 (55)
saijaku09-2 (56)saijaku09-2 (57)saijaku09-2 (58)

物語が進んで、フィルフィとの思い出が蘇れば蘇る程、
メインヒロインとしての立場が揺るぎないものになっていきます。
そんなフィルフィを救う為には、ヘイズの言う通りに遺跡を解放するか、
もしくはフギルが明かした様に角笛と終焉神獣を倒すか、いずれか。
取り敢えずは諸々の目的も兼ねて遺跡最深部へと突入するのですが、
そこではラ・クルシェが自分探しを完了して襲い掛かって来るし、
ヘイズに操られたフィルフィが神装機竜で大暴れするしで、
大混乱となりますが、アイリの角笛でどうにか状況は好転。
しかし出番が増えれば増える程、ヘイズの小者臭は加速します。

saijaku09-3 (2)saijaku09-3 (3)saijaku09-3 (4)
saijaku09-3 (5)saijaku09-3 (7)saijaku09-3 (9)
saijaku09-3 (22)saijaku09-3 (24)saijaku09-3 (28)
saijaku09-3 (32)saijaku09-3 (33)saijaku09-3 (34)
saijaku09-3 (35)saijaku09-3 (37)saijaku09-3 (38)
saijaku09-3 (41)saijaku09-3 (42)saijaku09-3 (43)

引っくり返された情勢を再度引っくり返す、終焉神獣ユグドラシルの登場。
フィルフィを操る為にわざわざ連れてきたとか言っていますが、
これは誰がどう考えても悪手でしょう、倒せばいいわけですから。
連れてこずに隠しておけば、人質としてまだまだ場を掻き乱せたのに、
倒してくださいと言わんばかりに差し出すとは、ヘイズも中々アホの子。
自分で設定しておきながら使用を渋るリーシャを説得して、
新機能のオーバーリミットを用いてユグドラシルを一刀両断。
一応フギルが具体的に解説をしてくれていたみたいですが、
さっぱり分かりませんね、取り敢えずルクスつえーって事で。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<最弱無敗の神装機竜 epsode10「少女たちの報酬」 感想 | ホームへ | 最弱無敗の神装機竜 epsode08「幻神獣の目覚め」 感想>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1783-0643e25d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)