タイトル画像

フリージング Episode SP01~03 感想

2016.04.05(21:00) 1762

Vol01 SP (5)

やはり、映像特典ははこうでなくてはいけません。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。

Vol01 SP (1)
Vol01 SP (2)Vol01 SP (3)Vol01 SP (4)
Vol01 SP (6)Vol01 SP (7)Vol01 SP (8)
Vol01 SP (9)Vol01 SP (10)
Vol01 SP (11)Vol01 SP (12)
Vol01 SP (13)Vol01 SP (14)

SP 01「接触したいの♥ メガネっ娘サテライザー」
風邪気味のサテライザー先輩は、くしゃみの反動で衣装が解除され、
それに何故か対抗しだしたラナとガネッサまで衣装を解除して、
白昼堂々の全裸対決が始まる2年生同士の微笑ましい交流風景。
サテライザー先輩も既にカズヤに対してデレている様子なので、
もしかしたらこれらの特典映像は第1期終了後の時間軸なのかしら。
皆さんはこんな大人になってはいけませんよ。
というかガネッサは初登場時から比べると好感度の上がり幅がヤバい。
流石のキタエリですね、芸の幅が広いことで。

Vol02 SP (1)
Vol02 SP (2)Vol02 SP (3)
Vol02 SP (4)Vol02 SP (5)Vol02 SP (6)
Vol02 SP (7)Vol02 SP (8)Vol02 SP (9)
Vol02 SP (10)Vol02 SP (11)Vol02 SP (12)

SP 02「秘密がいっぱい♥ 初部屋入り」
パートナーシップを結んだパンドラとリミッターが、
初めて同室で寝食を共にし、絆を深める大切な初部屋入り。
既にそれぞれのリミッターと深い信頼関係で結ばれている先輩方も、
初めての時はあったわけで、その辺りの裏話が暴かれる内容となってます。
しかも本編と違い、サテライザー先輩のキャラが大人しめに変わってるので、
一方的に弄られるだけだというのがまた新鮮で心地よい限り。
上級生の性格もかなり砕けてますが、まぁ番外編という事でご容赦を。
クレオとか完全にサテライザー先輩の股間を弄りまくっているくせに、
初部屋入りの時はウブなネンネらしく、泣きじゃくるだけという謎乙女。
まぁ、皆、純粋な乙女の時代があったという事ですわね。

Vol03 SP (1)
Vol03 SP (2)Vol03 SP (3)Vol03 SP (4)
Vol03 SP (5)Vol03 SP (6)
Vol03 SP (7)Vol03 SP (8)Vol03 SP (9)
Vol03 SP (10)Vol03 SP (11)Vol03 SP (12)

Vol03 SP (13)Vol03 SP (14)

SP 03「見えちゃうの♥ 過激すぎる身体測定」
例え素手で測るとしても、揉みしだく必要性は何処にもありません。
というわけで嬉し恥ずかし身体測定の季節となりました。
身長とか体重とか他にも注目すべきポイントは沢山ある筈なのに、
敢えてそれらに目を瞑り、胸の大きさだけが取り上げられる無情な世界。
アティア先輩にとって1年間で一番辛くて苦しい瞬間です。
まぁでもネタにされてるだけで別に小さいとは思いませんし、
ミスコンでも堂々3位入賞を果たしていたんだから勝ち組ですよね、正直。
というか本編のアイキャッチの段階からツッコみたい気持ちで一杯でしたが、
実はバストサイズ90cm越えの子ってほぼ皆無なんですよね。
それこそサテライザー先輩くらいじゃないでしょうか、他にも1~2人いるかどうか。
パッと見では巨乳だらけの世界なんですけどね、乳の世界は厳しい模様。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<フリージング Episode SP04~06 感想 | ホームへ | コメレス:Dimension W関係>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1762-9bc39a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)