タイトル画像

DEAD OR ALIVE Extreme 3 プレイ日記10:エレナ

2016.03.25(21:00) 1754

ERENA0-1.jpg

気が付けば年長組のお姉さん。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。

ERENA1.jpg



23歳でも既にオバサン扱いされるなんて可哀想過ぎるエレナ様。
まぁ見た目的にはとても20代前半には思えませんが、
白人女性って割とこんなものですよね、勿論個人差はあれども。
というかどうせならリサを連れてきてくれれば良かったのに。
DOATEC創始者の娘であり、大会主催者として辣腕を振るう現在、
別にザックの招待に応じなくても無人島の1つや2つ持ってそうですが、
それでも律儀に参加してくれる辺り、良い人ですね。
ザックに借りがあるのも、まぁ事実なんですけれども。

ERENA2 (1)ERENA2 (6)
ERENA2 (7)ERENA2 (9)

エレナは見た目に反して守備力が足りないのか、
他の女の子と比べてレシーブ範囲がかなり狭い印象を受けました。
後、パートナーのかすみが役に立たなさ過ぎて・・・・・・。
強打出来る場所で敵がブロックにも飛んでいないのにフェイントとか、
AIが故障しているんじゃないかという謎プレイ連発。
別に仲良し度が低いわけでもないのに、やる気なかったんでしょうか。
後半には自然と解消される問題とはいえ、流石に辛かったです。
イライラまではなくとも、承服しかねる感じ。



ERENA3 (0-1)ERENA3 (0-2)
ERENA3 (4)ERENA3 (5)
ERENA3 (6)ERENA3 (7)



エレナの水着は年齢的なモノか、セレブ的なモノかは分かりませんが、
かなり芸術性に富んだ形状やコンセプトのものが多いです。
フォーチュンやヴィーナスに準じる様な宝石とチェーンタイプの水着、
ボディペイントかと思わせる様な厨二ちっくなデザインの水着、
トップスが横に細長い形状で局部のみを隠している水着、
南国情緒溢れるベリーダンサーの衣装みたいな水着等々。
ちなみに「シャンゼリゼ」という水着と「ロイヤルみつあみ」という髪型で、、
某大作RPGのビアンカっぽくなりそうだと感じたのは私だけかしら。
それぞれ、馬鹿みたいに値段が高いので、
自前のコンプリートだけでも一苦労でした、というか無理でした。

ERENA4 (1)ERENA4 (2)
ERENA4 (3)ERENA4 (4)
ERENA4 (5)ERENA4 (6)
ERENA4 (7)ERENA4 (8)
ERENA4 (9)ERENA4 (10)
ERENA4 (11)ERENA4 (12)

1/7 こう暑いと、冷たいものが欲しくなるわね:「アイスティー」を飲む
2/7 ふふ・・・私の演奏が聞きたいのかしら?:「ハーブ」を奏でる
3/7 ビーチバレーで遊ぶのも悪くないわね:ビーチバレーで1勝する
4/7 ティータイムに冷たいスイーツを食べたいわ:「ブランマンジェ」を食べる
5/7 オーナーショップの水着、気になるわね:「黄金のビキニ」を入手する
6/7 お洒落な時計、この島にはないのかしら?:「古い時計」を入手する
7/7 ふふ、なかなか満足できたわよ:クリア時にエレナの満足度が100


エレナのパーソナルミッション一覧。
ハーブは十分納得なのですが、アイスティーで満足するのは割と意外。
そしてスイーツでご所望の「ブランマンジェ」って何でしょうか。
やはりセレブリティー溢れる方々の嗜好は理解の外。
そもそも他の女の子の4番目の食べ物系でもそうなんですが、
安い水着と同程度の値段がするスイーツって、考えると恐ろしいです。
当然水着もピンキリなので、安いものは相当安いでしょうが、
そうはいってもここは楽園、ニューザックアイランド。
一番安いものとはいえ、それなりの品質保証はある筈なのに。



ERENA5.jpg

大人の魅力ですよね、エレナ様は。
御年23歳にしてこの風格と色気、流石は総帥様です。
まぁその貫禄のせいで一部の心無い方々からBBA呼ばわりされていますが、
如何せん日本人はロリコンなので、年上キャラが不遇なのは必然。
きっと海外ではエレナとかクリスティみたいなキャラが大人気なんじゃないかしら。
まぁ諸般の事情があって欧州では販売中止になりましたけどね。
そんなに児童ポルノにひっかかるのかしら、マリーの存在。
ともあれ、これで残すところはかすみ只一人。
別にそれが終わってもプレイはまだまだ終わりませんが、
一先ずはそれで1つの区切りという事で。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<DEAD OR ALIVE Extreme 3 プレイ日記11:かすみ | ホームへ | DEAD OR ALIVE Extreme 3 プレイ日記9:こころ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1754-9f0eb764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)