タイトル画像

DEAD OR ALIVE Extreme 3 プレイ日記3:マリー・ローズ

2016.03.18(21:00) 1746

MARY0.jpg

やれやれ、金髪ロリは最高だぜ。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。


MARY1 (1)AAA
MARY1 (2)MARY1 (3)
MARY1 (4)MARY1 (5)

2周目も引き続きマリーを選択。
小悪魔系幼女の攻略を目指します。
まぁ何をもって攻略完了と判断するかは人それぞれですが、
取り敢えず本作では満足度最大(100)でバカンスを終えると、
その子の特別なムービーが最後に見られるそうなので、
それを目標に今後は頑張ろうかと思います。
アイテムや所持金は前周の状況を引き継いでいるので、サクサク進めますよ。
あ、ちなみに相方は最初に出てきたほのかをそのまま採用。
胸囲の格差社会が極まっていますね。
まぁマリーは誰と組んでも極まっちゃうんですが。

MARY2 (1)AAA
MARY2 (2)MARY2 (3)

初日の夜にルーレット初挑戦したら、まさかの大当たりを引き当ててしまう幸運。
これは幸先の良い開幕となりました。
そうは言っても中々ルーレットは安定してプラス収支は難しいかな。
ありましたっけ、薄利を確実に重ねる賭け方って。
確かトロフィーに1つ、カジノ関係のものがありましたが、
それとは別に常連にのみ許される特別なサービスを目指して、
今後も折に触れて稼いでいかないといけませんね。
前回が前回だけに、不安は残りますけど。

MARY3 (3)AAA
MARY3 (4)MARY3 (5)


しかしDLCのセクシーコスチュームをインストールしたお陰で、
女の子達の衣装が画一化されやすい現象だけは何とかならなかったのか。
適度に着替えるとはいえ、水着に対する好みで着用頻度に差があるのか、
やたらとセクシーコスチュームを着ている事が多いんですよね。
正直パッと見て何処がセクシーなのか理解に苦しみますが、
多分水に濡れると生地が透けるので、
それを以てセクシーと評しているのではないかと思います。
何にせよ、個性を消してしまう愚劣なDLCにはご注意を。

MARY4 (1)
MARY4 (2)

マリーの満足度が一定以上に上るのが条件かと思われますが、
突然「紺色の体操着(マリー)」なる専用衣装が解禁されました。
お金を稼ぎづらいオーナーショップ限定商品で、しかもお値段60万円。
全世界の男子の心を魅了してやまない魔性の衣装ですが、
果たして貴重なオーナーの所持金を費やす程の優先順位があるかどうか。
こちらも多分水に抜けたら透ける仕様だと思いますが、
それを含めても、中々決断するには悩ましいところです。
効率の良い稼ぎ方が発見されたらガンガン行くという事で。

MARY5 (3)MARY5 (4)
MARY5 (9)MARY5 (10)
MARY5AAA.jpg

所持金の上限が150万円って少な過ぎますよねぇ。
ビーチバレー1回で、少なくとも30万円くらいは稼げるのに。
おそらくは上限額を低めに設定する事で浪費を促し、
他の女の子へ水着のプレゼントをさせまくろうという意図かと思いますが、
ちょっとうっかりしてると上限額に辿り着いてて、
ビーチバレーに勝利しても獲得賞金0だったりして悲しくなります。
なので出来るだけプレゼント用に購入する様に心掛けてはいますが、
それでも使い切れなかったりするんですよねぇ、悩ましい。

MARY6 (1)MARY6 (2)
MARY6 (3)MARY6 (4)
MARY6 (6)MARY6 (7)
MARY6 (8)MARY6 (9)
MARY6 (11)MARY6 (12)
MARY6 (15)MARY6 (16)

1/7 マリー、のどがかわきました:「トロピカルジュース」を飲む
2/7 ちいさい楽器がほしいです:「ハーモニカ」を吹く
3/7 ちいさくったって…バレーできるんだから!:ビーチバレーで1勝する
4/7 マリーの大好きなお菓子の時間です❤︎:「プリンセスパーセルケ」を食べる
5/7 あの黒い水着、マリーに似合うと思うんです:「漆黒のビキニ」を手に入れる
6/7 優雅なティータイムを過ごしたいです:「ティーセット」を手に入れる
7/7 楽しいバカンスが終わっちゃう…:マリーの満足度を100にしてクリアする


満足度の上昇と共に段階的に発生するキャラクターミッション。
全くの0から始めて満足度を1周で100まで上げるのは中々厳しいですが、
そこは今回のマリーみたいに2周合計で合わせ技一本を狙うか、
パートナーとして上昇した満足度を引き継いで次周にメイン攻略するかになります。
それにしてもたかがお菓子に10万円ってどういう事なのでしょう。
「漆黒のビキニ」は偶然一周目でプレゼント済みだったので、
クローゼットから取り出すだけでクリア出来ましたが、
今後他の女の子で要求された時に金欠で泣かないようにしないとです。
ちなみにアイテム系はオーナーからプレゼントする必要はなく、
女の子が自費で購入しても全く問題ありません。
酷い話ですが、オーナーの所持金は本当に貴重なので已む無し。

MARY7 (1)AAA
VIDEO HONOKA KIGAE (1)VIDEO HONOKA KIGAE (2)

パートナーは当然ですが仲良し度が上がりやすく、
仲良し度が高いとプレゼントを受け取りやすいという事で、
早速ほのかに似合いそうなピンク色のフリル付きで、
下着ちっくな水着をプレゼントしたら、大いに喜ばれました。
これでまず1人、DLCの呪いの魔手から救えたかな。
私の色彩感覚はお子様なので、髪の色と似たものを好んでしまいますが、
あの十把一絡げの衣装よりは大分マシな筈です。
やはり女の子毎に似合う水着というものは存在するわけで、
それをどんどん押し進めていきたいところ。

MARY8 (1)AAAA
VIDEO HONOKA KIGAE (3)VIDEO HONOKA KIGAE (4)

下着姿でうろつく痴女っぽさにグッときて、満足はしていたんですが、
その後、入手した「パリニーズ」という水着の存在で状況が変わりました。
これは一目見た瞬間ほのかに似合うと確信して、
早速プレゼントして無事に着用して貰う事に成功しました。
ちなみに後から分かる事実ですが、ほのかはこの水着、大嫌いだそうです。
それでも着てくれているのは、やはり愛ならでは。
心の中でそういう複雑な葛藤があるかと思うと、興奮しますよね。
しませんかね、私だけですかね、そうですかね。

MARY9 (0)AAA
MARY9 (4)MARY9 (5)
MARY9 (5-2)MARY9 (6)

後半になると相変わらずマリーも日焼けが進行しますが、
他の女の子を見渡すと個人差があるんですよね、肌の焼け方に。
こころとかはかなり肌黒になっちゃってるのに、
あやねとかは終盤でも輝く白い肌を維持してたり。
エレナも白いままですね、対して女天狗は小麦色。
まぁ、どちらもプレゼントを突き返してきたって点では同じですが。
やはりパートナーでないと仲良し度が上がりづらいので、受け取ってくれませんよねぇ。
夜になって突き返されるのも辛いし、開封した挙句突き返されるのも辛い。
要するに人生は辛いのです。
我ながら謎。



MARY10 (2)AAAA

無事に全てのパーソナルミッションをクリアした事により、
エンドロール前にマリーのご褒美映像が挿入されました。
日焼けしてるのが若干マイナスポイントでしたが、報われた感はあります。
マリーは日焼けしてても勿論可愛いんですが、
やはり透き通る様な肌の白さがあってこその天使だと最近認識しました。
というわけでクリアランクは最高評価と思われるS+。
思ったよりは簡単にクリア出来てホッとしました。
マリーだけなら兎も角、これから何人もクリアしていかなければいけませんし。
というわけで1つの安心感と満足感を得たところで、次キャラへ続きます。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<DEAD OR ALIVE Extreme 3 プレイ日記4:ほのか | ホームへ | DEAD OR ALIVE Extreme 3 プレイ日記2:はじめてのニューザックアイランド (後編)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1746-d020f417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)