タイトル画像

DEAD OR ALIVE Extreme 3 プレイ日記2:はじめてのニューザックアイランド (後編)

2016.03.17(21:00) 1745

DOAX3 2-0AAAA

バカンスはまだまだ終わらない。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。

DOAX3 1-16 (3)AAA
DOAX3 1-16 (5)DOAX3 1-16 (8)
DOAX3 1-16 (10)AAA
DOAX3 1-16 (22)DOAX3 1-16 (27)
DOAX3 1-16 (35)DOAX3 1-16 (38)

5日目。
新しく発生したチュートリアルミッションは、
まさかの「オーナーから女の子へ水着をプレゼントする」という内容。
遅いよ、そういうミッションがあるなら先に言っておいてくれよ。
しかもオーナーモードの所持金の増やし方もいまいち不明瞭で、
色々と試してみようとビーチフラッグに初挑戦。
高校時代、クラスマッチでビーチフラッグの帝王と呼ばれた私の実力、
その真価を如何なく発揮して余裕の勝利を納めますが、所持金は増えず。
その後、ロッククライミングをオーナーモードで撮影していたら、
クリア後に5000円貰えてましたね、これはお金稼ぎ大変そう。
しかし相変わらずロッククライミングはエロいですねぇ、けしからん。

DOAX3 1-17 (1)AAA
DOAX3 1-17 (2)DOAX3 1-17 (4)
DOAX3 1-17 (7)AAA

その夜。
課金アイテムのプレミアム引換券を購入するのは当然ナシとして、
初回封入特典のDLCで引換券が何枚か貰えるとのテキストを発見、
一縷の望みをかけてPSstoreに赴き、DLCプロダクトコードを入力しました。
ダウンロード及びインストールは問題なく完了しましたが、
残念ながら引き換え券の方は1枚たりとも確認出来ず。
あれれ、もしかしてPSvita版の初回特典と両方入力したら貰える仕様かな。
こうなってしまっては八方塞がりなので、諦めて進行するしかありません。
せめてもの抵抗として、衣装を早速DLCの小悪魔水着に変更。
可愛いけど、うーん。

DOAX3 2-1 (1)AAA
DOAX3 2-1 (4)DOAX3 2-1 (8)
DOAX3 2-1 (9)DOAX3 2-1 (10)

6日目。
小悪魔スタイルで挑んだつなひきゲームは運に左右される高難易度ゲーム。
どんけつゲームみたいに力押しで攻略する事がほぼ不可能で、
一応手綱を緩めるアクションをひたすら連発していれば多少勝率はいいかな。
こちらが緩めている時に相手が引けば、一撃で勝負が決まりますので。
お互いに緩めるアクションをし続ける状況とかかなりシュールですけど、
うーん、リアルでもこういう遊戯は苦手だけにゲーム内でも苦戦しそう。
トロフィー的には確か10勝するだけなので、それを目標に頑張りますか。
諦めなければいつか出来る、筈。

DOAX3 2-2 (4)DOAX3 2-2 (6)
DOAX3 2-2 (15)DOAX3 2-2 (16)

2回目の挑戦となるビーチバレー。
流石に昔取った杵柄がどんどん発揮されてきて、
レシーブ・トス・アタックの使い分け、そしてスパイクのベストタイミング、
それらを思い出しつつ善戦しましたが、惜しくも敗れて初黒星。
負けたままでは終われないと、同じペアに再戦を挑み、
ここではスパイクのコースの打ち分け、相手のブロックを外すフェイント、
その辺りの感覚を呼び覚ましつつリベンジ成功。
こうなってくるとビーチバレーの勝率も今後安定する筈。
結局好感度やお金稼ぎにはビーチバレーが一番ですから、
今後ひたすら繰り返す事になる筈です。
その前に飽きない様に祈るばかり。

DOAX3 2-2 (21)DOAX3 2-2 (22)
DOAX3 2-2 (23)DOAX3 2-2 (24)
DOAX3 2-2 (31)DOAX3 2-2 (33)
DOAX3 2-2 (28)AAA

7日目。
この日は特に見どころもなく、適当にビーチバレーを2戦行い、
最後に浜辺でのんびりと過ごすマリーの姿を眺めただけで終了。
丁度前半1週間が終了する頃ですが、良い感じに日焼け跡がついてますね。
途中で水着を変更した場合、こうやって日焼け跡が楽しめるのも本作の魅力。
プロマニアの方々は日焼け跡と着用する水着の組み合わせまで考慮した上で、
最高の1枚を追い求めて周回し続けるんだとか。
中々一般の人には計り知れない世界です、恐ろしい。
それにしても浜辺でのマリーは延々と不思議な踊りを踊っています。
何でしょう、こちらのMPを減らそうとしているのでしょうか。

DOAX3 2-3 (2)DOAX3 2-3 (3)
DOAX3 2-3 (4)AAA

前作での一番稼げる種目はスロットでしたっけ。
今作はどうなんでしょうね、ポーカーが熱いのかな。
それにしてもカジノの超豪華特典とは何なのか、非常に気になります。
まぁ存在自体は確認されているみたいだし、前作からの踏襲を考えると、
普通にポールダンスが解禁されるんでしょうか。
前作で1人の女の子のポールダンスを最後まで見ようとするだけで、
洒落にならない労力とリアルラックが求められていましたから。
今作では是非とも、もう少し気楽に楽しめる設定を期待します。
いや、本当にポールダンスかどうか知りませんけどね。

DOAX3 2-4 (1)DOAX3 2-4 (3)
DOAX3 2-4 (6)DOAX3 2-4 (8)
DOAX3 2-4 (12)DOAX3 2-4 (13)
DOAX3 2-4 (18)DOAX3 2-4 (20)
DOAX3 2-4 (21)AAA
DOAX3 2-4 (25)DOAX3 2-4 (29)
DOAX3 2-4 (31)DOAX3 2-4 (32)
DOAX3 2-4 (33)AAA

8日目&9日目&10日目。
どんけつゲーム×2、ビーチフラッグ×2、ぴょんぴょんゲーム×2を行って、
ミッションを順番にクリアしつつ、かすみとの親交を深めました。
まぁ、ぴょんぴょんゲームはボタン入力の妙に翻弄されて、
2連続でドボンしてしまうという悲しい結果でしたけれども。
結局10日目でも2回勝利というノルマをクリアしきれず、
ぴょんぴょんゲームだけで5回くらい挑戦する羽目になりました。
ゴールで足が滑って落ちた時とか涙も出ませんよ。
意外な難敵です。

DOAX3 2-5 (1)AAA
DOAX3 2-5 (2)DOAX3 2-5 (4)
DOAX3 2-5 (5)DOAX3 2-5 (7)
DOAX3 2-5 (8)AAA

11日目。
朝は先程話題になっていたぴょんぴょんゲームに費やされて、
昼からは例の如くお金稼ぎでビーチバレーに興じます。
この辺りまでくると流石に昔の感覚をほぼ全て取り戻して、
滅多な事じゃ負けなくなってます、完封はまだ難しいですけど。
そしてミッションに従い、雑貨屋で購入したバイオリンをマリーに贈るも、
容赦のない言葉と共に完璧な拒絶の意志を表現されて涙。
そんな、ノーヒントで女の子の好きな楽器当てろとか無理ですし。
どうしましょうかね、この行き場を失ったバイオリン。

DOAX3 2-6 (1)DOAX3 2-6 (2)
DOAX3 2-6 (3)AAA

12日目。
取り敢えずバイオリンをかすみに押し付けて、
ついでにお店で購入した下乳が危なそうな水着を着させようとするも、
すげなく断られて深い悲しみに包まれる事に。
そうでなくてもプレゼントするだけで行動回数1回が消費されてるのに。
仕方がないのでこの日はそのまま、悲しい気持ちを発散させる為に、
浜辺でマリーに不思議な踊りを再び踊って貰いました。
しかしこの頃になると大分日焼け跡がくっきりするというか、
肌がかなり焼けてきています。
小悪魔仕様のせいで、太ももとかに妙な日焼け跡がついてるのは頂けないなぁ。

DOAX3 2-7 (3)DOAX3 2-7 (4)
DOAX3 2-7 (7)DOAX3 2-7 (8)
DOAX3 2-7 (10)DOAX3 2-7 (12)
DOAX3 2-7 (15)DOAX3 2-7 (18)
DOAX3 2-7 (20)

13日目&14日目。
ビーチバレーをして、プールでくつろいで、ビーチフラッグをして、つなひきして。
完全に消化試合感が満載でしたが、一応ミッションをクリアしつつ、
最後の夜までどうにか走り抜ける事が出来ました。
慣れてくるとビーチバレーも1試合2~3分ですし、
その他のアクティビティーは1分程度で終了するものばかり。
のんびりする女の子を眺めても30秒強ですからね、
そう考えると1周41ターンとして、買い物時間含めて1時間半程度かしら。
確かに不慣れな1周目でも3時間かかってなかった気がしますし。
でも女の子の数を考えると、やっぱり一通り遊ぶだけでも、
20時間近くかかりそうですねぇ、先はまだまだ長そうです。



DOAX3 2-7 (23)AAAA

終わりには14日間の評価がザックから下されるのですが、
まぁマリーの好感度は全然上がっていませんでしたね。
パートナーのかすみだけが平均以上に高い好感度を保持していただけで、
後は全員30前後と低調な数字が並びます。
うーん、もしかして着替えを覗いたせいで好感度下がったかしら。
兎にも角にも、初回プレイはこのような結果となりました。
一通りの流れが掴めたので、次周から本格的に進めていきますよ。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<DEAD OR ALIVE Extreme 3 プレイ日記3:マリー・ローズ | ホームへ | DEAD OR ALIVE Extreme 3 プレイ日記1:はじめてのニューザックアイランド (前編)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1745-11c37b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)