タイトル画像

艦これ改 プレイ日記 19「鹿島を求めて、三千海里」

2016.04.09(21:00) 1743

19-11 (1)

卯月を引き継がなかったせいで+20時間。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。

19 (6)19 (7)
19 (13)19 (14)
19 (18)19 (19)
19 (26)19 (27)
19 (32)19 (33)

甲難易度でも新しく登場する深海艦娘が多数。
北方棲姫は2種類いるらしく、今回出てきたのはてるてる坊主みたいな子。
黒い下着と幼い外見のアンバランスさが背徳感を助長しますが、
背後から覗いている装備の凶悪な外見も加わって、恐怖感も増し増し。
南方棲鬼は、取り敢えずの印象は白くなったBRSって感じです。
装甲空母姫は空母のくせに開幕雷撃とか意味が分かりません。
駆逐棲姫はゴスロリっぽくて非常に可愛い外見ですね、
離島棲姫程、ゴスロリ成分が濃くもないですし、流石は駆逐艦。
戦艦水鬼は流石に大人の魅力むんむんですが、敵に回すと怖過ぎ。
空母棲姫あたりも新顔ですかね、もう多過ぎて覚えきれません。
というか鬼と姫では、どちらが格上扱いなのかしら。
能力的には姫の方が強いっぽいですが。

19-10 (1)

更に、最終決戦では何と4隻もの深海艦娘が並びますよ。
はっきりいってまともにやりあって勝てる見込みはかなり低いです。
運が良ければB勝利やA勝利もなくはないですが、
S勝利なんて望むべくもなさそうです、その辺は正規空母次第。
私は諦めて潜水艦隊でB勝利しました、潜水艦さいっきょ。
開幕雷撃で随伴の駆逐艦を撃滅して、後は、ダメージ喰らう前に離脱。
いやはや、素晴らしきかな、潜水艦。

19 (38)19 (40)
19 (39)

甲難易度以上での新規追加海域。
それがこの深海後方海域の第四作戦海域です。
待ち構えるのは独特な外見を持つ、潜水棲姫。
初挑戦時は何も知らなかったので対潜装備も編成でもなく、
あっさりと返り討ちにあって悲しい思いをさせられました。
実際、この潜水棲姫を轟沈させようと思うとかなりの火力が要ります。
4スロットの軽巡洋艦に対潜装備を積みまくるとか、
元々の対潜数値が高い由良や五十鈴に対潜装備を積んで、
後は索敵値確保の為に重巡洋艦に紫雲を積みまくるとか、
そういう編成になるんですかねぇ、私はクリアだけで満足しましたけど。
フラル改が何気に、かなり邪魔です。

19-16 (2)19-16 (4)
19-2 (3)

鹿島獲得の任務を出現させるには、他の任務を延々こなす必要があるみたいで、
甲難易度入ってから進撃優先だった艦隊運営を改め、
もう最終面まで攻め込める態勢を整えてから、急遽任務に励む日々。
WIKIを参照すると観艦式関係の任務クリア後だという事で、
卯月が必要になったんですが、これが中々しんどい話。
丁難易度の時は確か深海中枢海域の第一作戦海域でドロップしたかな。
何も考えずに引き継がずに捨て置いてしまったのが、
まさかここで響いてくるとは予想外でした。
甲難易度でも重2、航巡1、軽1、軽母1、駆逐1で下ルート5戦コースだと、
ほぼ間違いなくS勝利はとれるものの、出てくるのは通常艦が主体。
それでも雷、妙高、初雪、あきつ丸、リベッチオという順番だったかな。
5回目でリベッチオが来てくれたのはありがたいですが、お前じゃないんだ。

19-2 (4)

その後も深海中枢海域の第一作戦海域で頑張ります。
綾波、妙高、白雪、叢雲、名取、愛宕、夕張、瑞鳳、
鳥海、敷波、瑞鶴、白雪、白雪、吹雪、暁、秋月

コモン駆逐艦が多過ぎて流石に・・・というか白雪どんだけ。
そしてレア駆逐艦の秋月が出てきてくれました、わーい。
ゲームパッケージで大和と並んで看板娘になっている、
非常に重要な立ち位置を何故か占めている艦娘ですね。
確かに見た目も可愛いし、対空カットインの申し子なので強いです。
うん、ありがとう、でもお前でもないんだよ。

19-2 (5)

これは駄目だと、気分を変えて南方海域第三作戦海域へ移動します。
こちらでもドロップ報告がちらほら上がっているので、念の為に。
まぁ結果から言えばここでの周回は失敗に終わったわけですけれども。
どうにもS勝利が安定せずに、あれこれやって。
安定性を高めるために遠征を繰り返してMO作戦まで終わらせて、
決戦支援出来る態勢を整えるのに数時間かかりました、いやホントに。
このゲームの遠征は単に1つクリアしたら次のがすぐ出るわけじゃなく、
他の海域の遠征クリアが条件だったりして、
しかもそれが複雑に絡み合ってるのが困り物。
まぁどうにかそれを乗り越えて準備万端に周回開始しましたが、
睦月、陽炎、黒潮、黒潮、文月、摩耶、金剛、睦月、黒潮、長波
やはり簡単には出ませんね、代わりに長波が先に出ました。
だからお前でもないと何回言えば。

19-10 (5)

ここからは二面同時作戦で効率を上げようと、、深海中枢海域の第一作戦海域と同時に。
まぁ結果から言うと、結局ドロップしてくれなかったんですけどね。
2つの作戦海域で合計100ドロップして出なかったら諦めようと、
最初から決めていたので、ここで気持ちを切り替えてサクッとクリア。
もう少し粘っても良かったのですが、ここまで労力を費やして、
いつ終わるとも知れない戦いを続けてまで鹿島が欲しいかと言われれば、
かなり悩みに悩みましたが、諦めるという方向に天秤が傾きました。

深海中枢第一海域
望月、妙高、睦月、長月、摩耶、那智、那智、足柄、妙高、響、
妙高、陸奥、那智、菊月、深雪、綾波、磯波、雷、如月、響、
敷波、深雪、綾波、長月、青葉、睦月、青葉、雷、鳥海、弥生、
加古、吹雪、妙高、夕張、那智、電、吹雪、鳥海、陸奥、磯波、
衣笠、響、深雪、羽黒、足柄、陸奥、吹雪、那智、菊月、磯波、
妙高、如月、加古、日向、磯波、鳥海、皐月、深雪、

南方第三海域
陽炎、黒潮、千代田、吹雪、愛宕、綾波、千代田、吹雪、飛鷹、
隼鷹、羽黒、黒潮、綾波、摩耶、陽炎、隼鷹、黒潮、綾波、涼風、
加古、神通、吹雪、金剛、青葉、時雨


19-2.jpg19-2 (2)
19-2 (1)19-2 (6)

前述の3隻に加えて、新しく迎えた艦娘は上記の4隻。
野分、矢矧、リットリオ、舞風という形で、基本的には偶然出会いました。
周回とかじゃなくて、任務をこなす為にマップ攻略したりとか、
単純に物語進行上、運よくドロップしたりとか、そういう感じで。
やはり高難易度の方がドロップ率はいいんでしょうか。
実際、卯月とかは丁難易度の方がドロップしやすいという情報もありますから、
多少の頑張りでは出てこなくても仕方がないのです、きっと。
というか全ての艦娘を揃えても、引き継ぎ可能なのは最大で88隻だけ。
その辺り、若干疑問というか理不尽さを感じますけど、どうなんでしょう。

19-3 (3)19-3 (5)19-3 (7)19-3 (9)
19-3 (11)19-3 (13)19-3 (15)19-3 (18)
19-3 (20)19-3 (22)19-3 (1)19-3 (24)
19-3 (26)19-3 (28)19-3 (17)19-3 (19)

この甲難易度でケッコンカッコカリを達成できたのは、上記16隻。
叢雲の可愛さがやばかったです、やはりツンデレは良い。
後、瑞鳳のデレっぷりは驚愕の一言。
卵焼き、是非ともお願いしたいですね、驚きすぎてスクショ1つ撮り忘れました。
それを言いだしたら阿武隈なんて1つも撮れてませんけれども。
時津風も可愛かったですが、会話の内容は意味不明。
でもまぁ、彼女の舌足らずな「しれー」という呼び方は破壊力半端ないですね。
どうしてこうも可愛い子しかいいないのか、本作は。
まだまdケッコンカッコカリしたい艦娘は多いですが、
果たして本作のトロコンまでに後、何隻くらい出来るものやら。

19-10 (2)
19-9 (3)19-9 (4)
19-10 (6)

駆逐艦:時津風、野分、リベッチオ、秋月、長波、舞風
軽巡洋艦:矢矧
軽空母:隼鷹
重巡洋艦;衣笠
潜水空母:伊19、伊168、伊58
航空戦艦;日向、伊勢
戦艦:イタリア


引き継ぎ艦娘は乙までの50隻に追加で14隻。
その64隻に甲難易度クリア特典で出てきた武蔵が加わり65隻。
予想外のリベッチオのせいで五十鈴が、予想外の長波のせいで夕張が、
そして予想外の舞風のせいで木曾が、それぞれ引き継ぎ候補から脱落しました。
レベル95前後まで上げてたのに、可哀想に。
ついでにいうと伊58が急遽引き継ぎメンバーに入ったのと、
クリア特典で武蔵が出てきたせいで吹雪、伊勢も選考から落ちました。
やはりどこまでいっても引き継ぎ艦娘選考は難儀しますね。
もう少し増やして欲しいなぁ、というか全艦娘引き継ぎでも、
全然いいと思うんですが駄目なんだもんなぁ。
というわけで、最後の難関、史難易度に気合い入れていきます。

19-11 (2)19-11 (3)19-11 (4)
19-11 (5)19-11 (6)19-11 (7)
19-11 (8)19-11 (9)19-11 (10)
19-11 (11)19-11 (12)19-11 (13)

甲難易度で見た、戦果大破画像。
阿賀野型は皆、巨乳設定っぽいですね、良い事です。
後、大破していてもテヘペロなアイオワは非常に可愛い。
ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<艦これ改 プレイ日記 20「史難易度、攻略メモ」 | ホームへ | フリージング ヴァイブレーション Episode SP01~06 感想>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1743-2ebc2c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)