タイトル画像

艦これ改 プレイ日記 14「深海勢力との決戦、終結です」

2016.03.06(21:00) 1730

kk11-10 (15)

暁の水平線に勝利を刻め!

それでは宜しければ続きからご覧ください。


kk11-4 (1)
kk11-4 (0)kk11-4 (2)
kk11-4 (5)kk11-4 (6)

更に遊ぶ事、数ヶ月。
潜水艦の派遣遠征が日数かかり過ぎなんですよねー。
というわけで、遂に反攻作戦を初体験。
とはいっても敵の襲撃は素通しして西方海域を明け渡し、
その後、西南海域の第四作戦海域を攻略する事でトロフィーを獲得。
正直それさえ貰えれば後は蛇足なので、
連合艦隊のお誘いとかも無視してしまいましたけど。
難易度が上がると敵側の攻勢も強まるらしいので、体験しとくべきだったかな。
最高難易度とか、凄まじい事になりそうですもんね。
全部で8つある艦隊の運用能力が問われます。

kk11-12 (1)
kk11-12 (2)kk11-12 (3)
kk11-1 (1)kk11-1 (2)kk11-1 (4)kk11-1 (5)kk11-1 (6)kk11-1 (8)kk11-1 (10)kk11-1 (11)
kk11-1 (12)kk11-1 (18)kk11-1 (19)kk11-1 (20)kk11-1 (21)kk11-1 (22)kk11-1 (23)kk11-1 (24)
kk11-1 (25)kk11-1 (26)kk11-1 (27)kk11-1 (28)kk11-1 (29)kk11-1 (30)kk11-1 (31)kk11-1 (32)
kk11-1 (13)kk11-1 (14)kk11-1 (15)

以前、達成が出来なかった「『新編成航空戦隊』を編成せよ」という任務。
第一艦隊で編成すれば良かったらしいです、だったらそう書いてください。
こちらをどうにか達成して、そのまま北方海域で出撃任務まで。
その他、雑多な出撃任務と編成任務、遠征任務も次々と片付けていきます。
昔の特訓で全キャラ改造レベルまで上げていたのが良かったですね、
そうすれば色々な艦娘の出番にも耐えられるし。
レア装備も沢山獲得してウハウハですよ、2周目に是非持っていきましょう。
もう少し持ち越せる量も増やして欲しいですが、
所詮最低難易度ではこの程度が関の山か。

kk11-13 (1)
kk11-13 (2)

ケッコンカッコカリして暫くは順調に上がっていたレベルも、
120を過ぎた頃から上昇速度が鈍り始めたので、趣向を変えて総合演習。
狙うはレベルアップで変わらない運の上昇です。
こればっかりは運ゲーですが、比較的上がりやすい印象かな。
資材はどんどん減りますけど、もう使い道特に無いしなぁ。
1回行って6隻中、3隻くらいが上昇するでしょうか。
普段余り気にしてなかった、各艦娘達の運の差が見れて面白かったです。
金剛四姉妹も榛名だけが飛びぬけて運が高いのは、史実での扱いの差か。
その辺から史実の風韻を感じるのも、本作の楽しみ方かも知れません。

kk11-5 (2)
kk11-5 (5)kk11-5 (4)
kk11-5 (7)kk11-5 (3)

そうそう、現在の不具合として、
ケッコンカッコカリをした艦娘の索敵値が減少するそうで。
確かめてみたら、確かに加賀とか蒼龍が正規空母なのに50前後と、
ゴミみたいな数字になっていました、なんたるちーや。
比較対象のレベル99翔鶴は索敵値99だというのに。
その翔鶴もケッコンカッコカリをしてみると、直後は問題ありませんでしたが、
レベルが上がれば上がるほど索敵値が下がるという謎現象に。
調子乗って引き継ぎ艦娘はほぼ全員レベル120前後にしましたけど、
これ、2周目大丈夫かしら。

kk11-2 (1)kk11-2 (2)kk11-2 (3)kk11-2 (4)
kk11-2 (5)kk11-2 (6)kk11-2 (7)kk11-2 (8)
kk11-2 (9)kk11-2 (10)kk11-2 (11)kk11-2 (12)
kk11-2 (13)kk11-2 (14)kk11-2 (15)kk11-2 (16)
kk11-2 (17)kk11-2 (18)kk11-2 (20)kk11-2 (21)
kk11-2 (22)kk11-2 (23)kk11-2 (24)kk11-2 (25)
kk11-2 (30)kk11-2 (31)
kk11-2 (27)
kk11-11 (1)kk11-11 (2)kk11-11 (5)

暇な子に任務や出撃、遠征をやらせた結果獲得した艦娘達。
潜水艦が4隻揃って、「中規模潜水艦隊を編成せよ」を達成。
そこから「第一次潜水艦派遣作戦」を達成するべく、遠征を頑張りました。
というかこれだけ潜水艦関係の遠征をこなした結果だから、
Z1はてっきり潜水艦だと思ったのに、まさかの駆逐艦なんですね、びっくり。
潜水艦は大概改造すると艦種が変わってしまうので、
任務達成の為に新たな潜水艦を熱望していたのに、これは困った。
その他に朝雲や春雨、江風辺りは深海中枢海域の第二作戦海域での戦利品。
ツインテが似合う朝雲加入のお陰で、西村艦隊も確か揃ったかな。

kk11-1 (33)kk11-1 (34)kk11-1 (35)kk11-1 (36)kk11-1 (37)kk11-1 (38)kk11-1 (39)kk11-1 (41)
kk11-1 (42)kk11-1 (43)kk11-1 (44)kk11-1 (46)kk11-1 (49)kk11-1 (51)kk11-1 (52)kk11-1 (53)
kk11-1 (17)kk11-1 (50)

戦略ポイントの枯渇が著しく、
レベル99になってもケッコンカッコカリ出来ない艦娘が出だしたので、
遠征等と平行して任務にも注力する日々を送ります。
資材の方も弾薬とボーキサイトが火の車経営。
翔鶴改二も改造したかったのですが、流石に厳しくて諦めました。
そんな感じで遠征艦隊をフル稼働させながら、
新しい装備の獲得、開発もギリギリのところで調整して行って。
この無駄に余っている燃料と鋼材を換金したい。
比率は10:1でもいいので、交易所とか設置してくれないかしら。

kk10-11 (6)
kk10-11 (2)kk10-11 (3)
kk10-11 (4)kk10-11 (5)
kk10-11 (14)kk10-11 (15)
kk10-11 (17)kk10-11 (22)
kk10-11 (20)kk10-11 (21)
kk10-11 (1)kk10-11 (7)kk10-11 (8)
kk10-11 (9)kk10-11 (10)kk10-11 (11)
kk10-11 (12)kk10-11 (13)kk10-11 (16)
kk10-11 (18)kk10-11 (19)kk10-11 (23)

改造も、設計図が1枚足りずに瑞鶴が1段階改造止まりだったのと、
資材の関係で翔鶴が甲改造出来なかったくらいで、
後の艦娘は全員、改及び改二になる事が出来ました。
いくら改造したところで引き継ぎ20隻なのは分かってるんですが、
出来るのなら強化しておきたくなるのが人情というモノ。
もっと必要最低限にしておけば、より楽な進行も出来たでしょうが、
まぁ、新米提督の経験値としては十分な1周目だったのではないかと。
ただ単に、姿の変化を見るのが楽しかったってのもありますしね。
引き継ぎ数の制限のせいで20隻に絞りましたけど、
どの艦娘も可愛い事に変わりはないのですよ。

kk11-3 (21)
kk11-3 (3)kk11-3 (5)kk11-3 (7)
kk11-3 (8)kk11-3 (10)kk11-3 (11)
kk11-3 (13)kk11-3 (14)kk11-3 (16)
kk11-3 (18)kk11-3 (22)kk11-3 (23)

はい、というわけでこれで大体の引き継ぎ準備も終わったかな。
装備を開発して、改修を施して、引き継ぎ予定の艦娘に積んで。
増築工事も全ての艦娘に施し、応急修理女神も搭載させます。
最終的にケッコンカッコカリしたのは引き継ぎ予定の19隻。
書類一式が1つ700ポイントなので13000ポイントくらいか、豪勢な話です。
増築も19人分で10000ポイントだし、女神も19人分で4000ポイント消費。
序盤はかなり余裕のあった戦略ポイントも、終盤は枯渇が激しくて、
ついでに言うと勲章も足りなくてひーこら頑張って集めてました。
上でも言いましたけどね、結局設計図は1枚足りなかったし。

で、ケッコンカッコカリ時の台詞を楽しんでいたわけですが、
これがまた、各艦娘の対する愛着度が増すものがいくつかあって。
翔鶴とか個人的にはギャグにしか思えなかったですけど、
大和はこんなに丁寧な愛情を示してくれるのかと感動したし、
加賀はこれ以上ないってくらいのクーデレを炸裂させてくれるし、
川内や響は意味深な発言でこちらを動揺させてきます。
そして何といっても浜風かなー、この子ずるいわー、惚れてまうわー。
ただ、全体的にボイスちっちゃすぎるので、そこは要・修正。

kk11-9 (1)
kk11-9 (3)kk11-9 (6)
kk11-9 (7)kk11-9 (8)
kk11-9 (11)

後顧の憂いなく挑んだ、再びの最終決戦。
後顧の憂いが無いって事は、戦闘後の補給や入渠の心配もないわけで、
日本海軍の切り札、大和型2隻にその持てる実力の程を見せて貰いました。
本当は引き継ぎ艦娘の大和はお休みさせる予定が、
中々敵が強かったので金剛をお供に助っ人参戦させる事に。
その甲斐あってかラスボスは弱過ぎてボコボコにしてしまって反省ですが、
ともあれ、遂に暁の水平線に勝利を刻みました。
クリア時の司令部レベルは58、日時は壱の年・師走・12日。
実に半年以上も艦隊強化等に費やしていたんですね、恐ろしい。
というかゲーム開始から最終決戦まで辿り着くまでと、
辿り着いてから実際にクリアするまでがほぼ同じ時間経過とは。

kk11-10 (1)
kk11-10 (16)

クリアランクは轟沈させ過ぎたし時間もかかりすぎたのでB+ランク。
晩年の適当プレイでロストしまくりで5隻も轟沈させた駄目提督。
しかもどの艦娘を轟沈させたかすら分かってないんですよね、
ながらプレイで気づけば消えていたので、余りに酷過ぎます。
もっと艦娘に愛を注ぐべきなんですが、
まぁ最終決戦に一度敗北してからの時間は延長戦という事で、
私の中ではパラレルな時間軸になっているので、ご容赦を。
本編では1隻も轟沈させない様にしますよ、勿論。
最初の犠牲者となった多摩の無念を心に刻んで。
ごっどすぴーど。

kk11-8 (0)
kk11-8 (1)kk11-8 (2)
kk11-8 (3)kk11-8 (4)
kk11-8 (5)kk11-8 (6)
kk11-8 (7)kk11-8 (8)
kk11-8 (9)kk11-8 (10)
kk11-8 (11)kk11-8 (12)
kk11-8 (13)kk11-8 (14)
kk11-8 (15)kk11-8 (16)
kk11-8 (17)kk11-8 (18)
kk11-8 (19)kk11-8 (20)

駆逐艦:暁、響、潮、浜風、Z1
軽巡洋艦:川内、神通、那珂、阿武隈
航空巡洋艦:利根
高速戦艦:金剛、比叡、榛名、霧島
戦艦:大和
航空母艦:加賀、蒼龍、翔鶴
装甲空母:大鳳
潜水艦:伊8


最終的に引き継いだ艦娘は以上の通りです。
数え間違いをしていて、19隻しか選んでいなかった引き継ぎ艦娘。
仕方がないので他の子から候補を数隻見繕い、
あきつ丸か浦風かZ1か卯月か伊19、というところまで絞込み、
最終的には遠征が面倒すぎるという理由でZ1を選びました。
そのせいで一隻だけレベル70という体たらく。
重巡洋艦の妙高型4隻は引き継ぐつもりでレベル上げてたのに、
引き継げる数の関係上、クビになりました、カワイソス。
後は現在のレベルとキャラの好み、入手難易度を秤にかけて、
泣く泣く消去法方式で20隻まで削った感じ、まさに血を吐く気持ちで。
まぁ実際には削り過ぎていて19隻になってたんですけどね。
装備は電探や高射装置、レア艦載機等を選びました。
さ、出来る準備を全て整えて、2周目へゴー。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<艦これ改 プレイ日記 15「2周目乙難易度、攻略完了です」 | ホームへ | 閑話休題:お葬式>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1730-07010164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)