タイトル画像

艦これ改 プレイ日記 8「改二への改造、推進中です」

2016.02.26(21:00) 1722

kk7-0aaa.jpg

潮の大破画像のエロさは異常。

それでは宜しければ続きからご覧ください。



kk6-24 (1)aaa
kk6-24 (2)kk6-24 (5)
kk6-24 (8)aaa

現状、未攻略なのは北方海域と南西諸島海域の2つ。
どちらもまだ第一作戦海域すら突破していない上に、方向も真逆と、
微妙に面倒くさい状況ですが、まぁまずは北方海域の方から手を付けます。
今度こそ短いマップで迷わずにボスルートを辿って、
でもやっぱり戦艦を取り逃がすという情けないオチで終わってしまいましたが、
無理に夜戦をして下手に被弾し、以降の攻略速度を鈍らせるのも嫌なので、
安全運転を心がける、新米提督としての判断。
実際、鎮守府海域から離れた場所で入渠したり、部隊から外した時に、
回帰状態になるとかなり長い間、アウト・オブ・コントロールになっちゃいますから。
それは出来るだけ避けたいというのが正直なところなのです。

kk7-2 (0)aaa
kk7-2 (6)kk7-2 (10)
kk7-2 (86)kk7-2 (87)

別に大した意味はないんですが、月初めには鎮守府海域に帰投して、
皆で仲良く対抗演習合宿をするのがお約束になりつつあります。
それだけあの地獄の合宿の成果を強く実感したという証拠。
というわけで、如月に引き続き弥生も3週間程を費やして集中講座を開始。
皆の相手をしてくれるのはお馴染み、由良教官とアシスタントの駆逐艦達です。
別に由良に恨みがあるわけでは無いのですが、気が付けばこんな立ち位置。
一応、バレンタインチョコはこの由良から貰った感があるんですが、うーん。
兎に角新しく加入した面々も随時参加を許可して、溌剌と経験値を稼ぐ日々。
特訓開始直後は上位20名がLv50〜32(平均Lv.38)でしたが、
合宿後は同じ上位20名で比較するとLv ~(平均Lv.)となっておりました。
こんなにレベリングが楽でいいのかしら、周回する身としてはありがたい話。
まぁ、難易度が上がるとこんな気楽にワイワイ出来ないんでしょうけどね。

kk7-3 (0)aaa
kk7-3 (2)kk7-3 (3)kk7-3 (3-2)
kk7-3 (4)kk7-3 (8)
kk7-3 (9)kk7-3 (10)
kk7-3 (11)kk7-3 (12)
kk7-3 (13)kk7-3 (14)

レベリング中に弾薬消費量等と相談しながら、ちまちま建造でやした艦娘達。
数が足りなくて困っていた正規空母の蒼龍の登場は非常に頼もしいです。
同じく飛鷹も加入してくれて、進軍ルートの安定性を高める空母の数が増加。
それ以外にもいまいちコメントに困ってしまう外見の重巡洋艦の高雄と筑摩、
セーラー服から覗く胸の谷間があざとい重巡洋艦の摩耶、
正直今回の新加入の中で一番コメントに困るモブっぽい顔(※失礼)の最上、
非常に垢抜けた外見ながら気弱な小動物オーラを放つ軽巡洋艦の阿武隈、
類稀なる幸運を運ぶ戦闘妖精改め駆逐艦の雪風、
シスコン気味の妹の呼びかけに応えて降臨した戦艦の扶桑、
同じく相方が今か今かと登場を待ち侘びていた正規空母の翔鶴、
熊野、千歳といった珍しい艦種の面々も加わって、早速特訓に参加してました。

kk7-4 (1)kk7-4 (2)kk7-4 (4-2)
kk7-4 (3)kk7-4 (4)kk7-4 (4-3)
kk7-4 (4-5)kk7-4 (4-7)kk7-4 (4-8)
kk7-4 (5)kk7-4 (6)
kk7-4 (7-1)kk7-4 (7-2)
kk7-4 (8)kk7-4 (9)
kk7-4 (10)kk7-4 (11)
kk7-4 (14)kk7-4 (14-2)
kk7-4 (15)kk7-4 (16)
kk7-4 (21)kk7-4 (22)
kk7-4 (25)kk7-4 (26)
kk7-4 (27)kk7-30 (20)
kk7-4 (30)kk7-30 (36)
kk7-4 (32)2016.jpg

そんな2回目となる地獄の大特訓期間を経て、九割方の艦娘は改造を施され、
更には改ニまで到達する猛者も何人か現れ始めました。
具体的に改二に進化したのは川内三姉妹、潮、衣笠、北上、夕月、五十鈴、羽黒。
五十鈴は改二まで進化すると、急に巨乳化しますね、
そして脱いだら凄い潮はモブっぽい見た目から垢抜けまくって洗練美少女に。
垢抜けたのは羽黒も同様か、引っ込み思案の少女の覚醒の瞬間です。
川内三姉妹も相当変わりましたよね、那珂の完全なるアイドル路線がヤバい。
この子達は大破画像でも垢抜けた感が凄いので、そちらもお楽しみです。
北上は地味にスカート丈が短くなったのと、謎のカラー変更。
軽空母コンビは一段階改造で既に外見が変わっています。
いやぁ、この瞬間が何よりも楽しいですね。
凡そ、特訓参加メンバーの平均レベルが20程上昇しました、毎日1レベル上昇。

kk7-6 (1)kk7-6 (3)
kk7-6 (4)kk7-6 (5)kk7-6 (5-2)
kk7-6 (6)kk7-6 (7)kk7-6 (8)
kk7-6 (9)kk7-6 (10)kk7-6 (12)
kk7-6 (13)kk7-6 (17)kk7-6 (25)
kk7-6 (26)kk7-6 (27)kk7-6 (28)

金剛四姉妹が揃い踏みという事で、任務達成報酬により第七艦隊開放。
その他、各地で特定編成による出撃任務が多く発生しているので消化しました。
レベル上昇とキラキラモードのお陰で無双です、というか雷巡強いですねぇ。
そしてそんな中で異彩を放つ連続型の任務「式の準備」。
いわずもがな、艦娘とのケッコンカッコカリの準備を整える、浪漫溢れる任務です。
折しも対抗演習5回という、無駄のない内容もあり、第二段階までは達成しました。
第三段階はLv90台の艦娘を連れてくるという事で、まだ先の話になりますが、
そうですか、もうそろそろそんな時期なんですねぇ。
果たして誰とケッコンカッコカリしましょう。
初心を貫いて川内か、想いを寄せた金剛か、一目惚れの朝潮か、
それともそれとも意外なギャップ萌えで心を捕らえられた潮か。
提督の悩みは尽きません。

kk7-7aaa.jpg

そうそう、そういえば今更なのですが、画面の中の艦娘には触れるみたいです。
好感度というものが内部データで存在していて、反応も変わるのかな。
好感度が高くなればツンツンキャラも笑顔を見せてくれたり、
そういう変化があるみたいですよ、何故今まで気付かなかったし。
というわけで早速改二に進化した潮の頭を撫で撫でしてみたら、
成程、これは中毒性の髙い、危険なシステムですね。
もういっそポケパルレとかDIVAルームみたいな仕様を求めたいレベル。
やっぱり、ケッコンカッコカリは潮かなぁ・・・・・・。

kk7-10 (3)kk7-10 (4)
kk7-10 (5)kk7-10 (6)
kk7-10 (7)kk7-10 (8)

特訓を終えて、再び北方海域へと挑むのですが、キリがいいのでその前に1つ。
保有艦娘数がきつくなってきたので、余っている艦娘を利用して、
近代化改修を施します、以前はバグが発生しやすく倦厭されてたシステム。
ただまぁ、修正パッチの効果か分かりませんが、確かにフリーズは減りましたね。
成功率が低いという嘆きの声も、一度に多くの艦娘を生贄に捧げる事で、
ほとんど失敗しない状態にまでは持っていけるみたいです、体感的に。
複数人を捧げる事で上昇値にプラス補正もかかりますからね。
取り敢えずは改二になった艦娘達に、豪勢に5人ずる合成。
駆逐艦や軽巡洋艦の装甲が上がるのは美味しいなぁ。
というわけで。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<艦これ改 プレイ日記 9「北方・南西諸島・西南海域、制圧完了です」 | ホームへ | 艦これ改 プレイ日記 7「南北の泊地海域、制圧します」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1722-00821bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)