タイトル画像

艦これ改 プレイ日記 6「対抗演習、集中特訓です」

2016.02.24(21:00) 1720

kk6-0aaa.jpg

対抗演習、うめぇ。

それでは宜しければ続きからご覧ください。


kk6-1aaa.jpg

2月22日(月)、修正パッチが配信されました。
新任務や報酬追加等が主だった内容ですが、
一番重要な項目は「動作安定性の向上」で間違いありません。
パッチ配信までにフリーズしてvitaを強制再起動させた回数は5回。
ここに表記がある通り、特に近代化改修を試みた際が危なく、
任務達成に必要な時以外は行えないでいた魔の領域。
今回の修正でどれ程安定するかは未知数ですが、
多少なりともマシになるのなら本体負荷も減ってありがたい話。
取り敢えずパッチ当てて5時間後には近代化改修でフリーズしました。
お願いしますよ、角川さん。

kk6-2 (1)aaa
kk6-2 (2)kk6-2 (9)
kk6-2 (11)kk6-2 (19)
kk6-2 (22)aaaa

前回の最後に第一作戦海域を攻略した続き、南方泊地海域を進めます。
第二作戦海域、トラック泊地ではこっそり改造を施した軽巡洋艦2隻を含む、
比較的軽めの構成で突撃したところ、ボス戦まで含めてあっさり風味。
流石にボスの空母ヲ級のワンパンで叢雲が大破しましたが、
それ以外はさしたる不安要素もなく、迷子になる事もなく、
気が付いたらクリアしていたという印象。
駆逐艦の耐久力の無さは、まか駆逐艦だから当たり前なのですが、
被弾する度に運用方法の難しさを感じますね、回避は高いのですが。
いくら回避力が高くても、一撃貰うと中破・大破してしまうのは常に怖いです。
夜戦とかだと意外な攻撃力を発揮する輝きもあれども。

kk6-3 (2)aaa
kk6-3 (4)kk6-3 (6)
kk6-3 (7)kk6-3 (9)

先程の海域の任務達成報酬で工作船、明石入手。
こちらの艦娘はかなり特殊な立ち位置となっており、
その名称通りに旗艦に据えると工廠で装備の改修が可能になります。
要するに手持ちの装備の強化ですね、まだ仕組みが謎ですけど。
手持ちの装備でも改修出来るモノとそうでないモノがあるらしく、
その辺の違いとかについては全く教えてくれません、若干不親切。
まぁそもそもまだ強化するべき強力な装備が手元に無いので、
現状では装備改修が開放されたって意味しかない感じ。
明石のレベルも一応上げる事が出来ますけど、上げてもしょうがないかな。
一応改造も出来るみたいですけどねー。

kk6-4 (1)aaa
kk6-4 (2)kk6-4 (5)
kk6-4 (11)aaa
kk6-4 (12)kk6-4 (14)
kk6-4 (17)kk6-4 (19)
kk6-4 (21)kk6-4 (22)
kk6-4 (24)aaa

明石の出番はまだ先だろうという事で、海域攻略に戻ります。
南方泊地海域の第三作戦海域、トラック泊地沖は交差点の多い海域ですが、
ここで確か初めての、自分の意志で行き先を選べるマスが登場。
またボスには軽巡棲鬼という、艦娘っぽい雰囲気の敵が初登場。
大破させたらダークフォースが浄化されて、仲間になったりしないかしら。
こういうゴスロリ風味の子っていないですものね、こちらの艦娘には。
この子達が我々の打倒すべき、敵の幹部なのでしょうか。
艦種こそ軽巡洋艦ですが、そんじょそこらの戦艦や空母よりも強く、
そもそも耐久力が210もあって撃沈出来る見込みもないまま戦闘終了。
試合に勝って勝負に負けて、ともあれこの海域はクリアです。

kk6-6 (0)aaa
kk6-6 (1)kk6-6 (3)
kk6-6 (4)kk6-6 (7)

ちなみにこの辺りからチラホラと改造出来るレベルに到達した艦娘が出てきます。
現状では川内三姉妹に由良、天龍、暁、球磨、五十鈴あたりか。
何か意外な艦娘を重用していたんだなーと我ながら驚いています。
特に那珂と球磨はそんなに使ってた記憶はないのですが。
由良と五十鈴は南方連絡海域で潜水艦相手に大暴れしていたので、
レベルが高いのは納得なんですけどね、暁もその関係かな。
第六駆逐隊の面々も南方連絡航路で延々出撃してましたもの、任務の為に。
結局一度もボス戦まで辿り着けずに任務は未だに達成出来ていませんが、
その代わりにレベルが上がっていたんだなぁ、うーむ。
改造するとステータスが全体的に上昇し、装備スロットも増加。
更には良い装備を初期装備しているのでかなりの強化になります。
資材もそれなりに消費しますが、まぁ許容範囲内。

kk6-7 (1)aaa
kk6-7 (2)kk6-7 (3)
kk6-7 (4)kk6-7 (7)
kk6-7 (9)kk6-7 (13)
kk6-7 (17)aaa

南方泊地海域の第四作戦海域、トラック諸島海域東部。
見た目程には迷子になりにくい良心的な地形ですが、
その分途中で出てくる敵もボスも中々強烈で苦戦させられる難関。
ボスの手前で登場する空母ヲ級2隻と戦艦タ級の組み合わせは極悪です。
しかも空母の片割れはフラッグシップ化しているし。
戦艦タ級も見た目は可愛いのですが、それでも戦艦だしなぁ。
その激戦を潜り抜けても、待ち構えるボスの攻撃でこちらの艦隊は壊滅。
戦艦2隻が無事なだけで他はほぼ大破と散々な状態で追い返されました。
まだ我々にはこの海域の制覇は早すぎたのか・・・・・・。

kk6-8 (1)aaa
kk6-8 (2)kk6-8 (3)

傷心を癒す為に、少しだけ開発に着手した結果、
戦艦3隻を新たに我が艦隊の仲間として迎え入れることが出来ました。
同じ戦艦でもそれぞれ背景色が違うのは、どうやらタイプの違いらしいです。
高速戦艦とか、扶桑型戦艦とか、長門型とか分類があるらしくて。
その辺の違いはさて置き、どの子も戦艦なのでその超火力は折り紙付き。
軽装でボディラインでまくりな陸奥が一番腹ペコキャラで戦闘力が高く、
榛名は金剛四姉妹特有の素晴らしい衣装で可愛さはピカイチ。
というかこれで金剛四姉妹が全員揃いましたね、長い道のりでした。
別に揃ったからと言って何があるわけでもないのですが、嬉しさはひとしお。
頑張って育成して艦隊の柱となって頂きます。

kk6-9 (7)kk6-9 (9)
kk6-9 (11)kk6-9 (13)
kk6-9 (14)kk6-9 (16)
kk6-9 (26)kk6-9 (27)
kk6-9 (28)kk6-9 (29)
kk6-9 (46)kk6-9 (49)
kk6-9 (51)kk6-9 (52)
kk6-9 (52)aaa
kk6-9-2 (0)kk6-9-2 (1)
kk6-9-2 (2)kk6-9-2 (3)

対抗演習のお話。
ちょっと試してみた結果、これが一番レベリングにいいんじゃないか説があります。
相手をそこそこレベルの低い艦隊に整えてフルボッコにするだけで、
1戦の経験値が最低でも3000、MVPで最低6500は入るインフレっぷり。
しかも損傷などが無いので駆逐艦も安全にレベル上げ出来るのが超便利です。
試しに陸奥や榛名等、新規加入でレベル1の艦娘達も出してみましたが、
対抗演習を1回するだけでレベルが一気に10も上がりました、恐ろしい。
後、対抗演習で大勝した艦隊は全員キラキラモードになるオマケ付き。
ついでにいうと、仕掛けた側限定ですが、中破・大破カットインも見られて便利。
利根の大破画像のエロさはいつ見ても心が震えます。
というわけで暫く全艦隊を鎮守府に集めて、ひたすら対抗演習してました。

kk6-10 (1)kk6-10 (2)kk6-10 (5)
kk6-10 (6)kk6-10 (7)kk6-10 (8)
kk6-10 (8-2)kk6-10 (11)kk6-10 (12)
kk6-10 (13)kk6-10 (14)kk6-10 (15)
kk6-10 (16)kk6-10 (17)kk6-10 (18)
kk6-10 (19)kk6-10 (20)kk6-10 (21)
kk6-10 (22)kk6-10 (23)kk6-10 (24)
kk6-10 (25)kk6-10 (26)kk6-10 (30)
kk6-10 (31)kk6-10 (32)kk6-10 (33)
kk6-10 (34)kk6-10 (35)kk6-10 (36)
kk6-10 (37)kk6-10 (38)kk6-10 (39)
kk6-10 (40)kk6-10 (41)kk6-10 (42)
kk6-10 (43)kk6-10 (44)kk6-10 (45)
kk6-10 (46)kk6-10 (47)kk6-10 (48)
kk6-10 (49)kk6-10 (50)kk6-10 (51)
kk6-10 (52)kk6-10 (53)kk6-10 (54)
kk6-10 (55)kk6-10 (56)kk6-10 (57)
kk6-10 (58)kk6-10 (59)kk6-10 (60)
kk6-10 (61)kk6-10 (62)kk6-10 (63)
kk6-10 (64)kk6-10 (65)kk6-10 (66)
kk6-10 (67)kk6-10 (68)kk6-10 (69)
kk6-10-2 (1)kk6-10-2 (2)kk6-10-2 (3)

大部分を戦闘ショートカットで飛ばしていたので全ての数値を確認してませんが、
一番稼いでいたのは記事の頭画像にしてある、比叡の16000くらいでしょうか。
こちらのレベルが上がっても獲得経験値が減衰するどころか、上昇しています。
相手にしている由良艦隊のレベルもジリジリ上がっているせいかな。
洒落にならない数字です。
しかも戦闘結果がD判定でも経験値の減衰はないというか、
そもそも戦闘結果は獲得経験値に左右されないのかな。
D判定の演習1回で、瑞鶴がレベル31から34まで上昇していましたし。
で、3週間程度、対抗演習を延々繰り返していたでしょうか。
始める前はレベル20以上の艦娘なんて2~3人程度だったのが、
保有している未改造艦娘66隻中、63隻の艦娘を改造出来ました。
残った2隻は伊168と睦月と明石です、睦月は微妙に足りなかった・・・・・・。
というか水上母艦の改造ルートは1人だけ訳わからんなぁ。

kk6-11 (0)aaa
kk6-11 (1)kk6-11 (2)
kk6-11 (3)kk6-11 (4)

ただ、大量に改造したせいで弾薬の消費量が半端なくて、
多分ゲーム内時間の1ヶ月間で20000くらい消費したんですかね。
毎日の回復量が200くらいですが全然足りず、演習での消費もあるので、
仕方なく戦略ポイントでしたかね、あれで弾薬を買いながら過ごしました。
結果、戦略ポイントも1ヶ月間で5000程度消費したでしょうか。
その内2000は母港増築に使用したので、弾薬分は3000ポイント。
これは流石に常に出来るレベリング方法ではないですね、楽ではあるんですが。
というわけで今月の残り10日間は艦隊を各地に派遣して、任務に従事。
資材と戦略ポイントの貯蓄に励みつつ、今まで突破出来なかった海域に挑みます。

kk6-12 (1)kk6-12 (2)
kk6-12 (3)kk6-12 (4)
kk6-12 (5)kk6-12 (6)

ちなみに第一段階目の改造では殆どの艦娘の外見に主だった変化はありませんが、
一部の艦娘は明らかに立ち絵が変わったり、色が露骨に変わったりしております。
祥鳳は露出面積自体は結構減ってしまったのですが、
それを補って有り余るくらいの、この溢れる色気が堪りません。
世界中の男子高校生が弓道部の女子に求める究極美がここにあります。
一方、北上は改造して雷巡に艦種が変わって物凄く強くなったのですが、
その代わりに衣装が長袖になったり、雷撃兵装がゴテゴテくっついて、
綺麗な太ももが全く見えなくなって多くの提督の嘆きを誘う結果になった悲劇。
瑞鶴の衣装の色が変わったのもかなり頂けません。
別に衣装のデザイン自体は殆ど変わっていないなら、色も変えなくても・・・・・・・。

初心者だったので一番簡単な丁難易度でやっている私ですが、
先に一番気になる部分を調べたところ、どうやら周回時の引継ぎ艦娘数は、
丁難易度だと20隻しか許されないそうです。
むぅ、そうなると重点的に20~30隻を育成して、とっととクリアすべきか。
でもぬるま湯の丁難易度の内に、トロフィーをある程度終えておきたいところ。
そんな事を考えながら、今回はこの辺で記事を切らせて頂きます。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<艦これ改 プレイ日記 7「南北の泊地海域、制圧します」 | ホームへ | 艦これ改 プレイ日記 5「南方連絡海域、制海権確保です」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1720-e78c73d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)