タイトル画像

最弱無敗の神装機竜 epsode05「少女の願い」 感想

2016.02.12(21:00) 1700

saijiaku5-0 (19)aaa

押して駄目なら押し倒せ。

それでは宜しければ続きからご覧ください。


saijiaku5-1 (1)saijiaku5-1 (2)saijiaku5-1 (4)
saijiaku5-1 (5)aaa
saijiaku5-1 (7)saijiaku5-1 (8)saijiaku5-1 (9)
saijiaku5-1 (10)saijiaku5-1 (11)saijiaku5-1 (12)

遺跡で発見された過去を持つクルルシファーは、
養女という立場から家の中でも肩身の狭い想いをしていた模様。
ただまぁ、自分の由来が何かの間違いであるという一縷の望みをかけて、
こうして遺跡調査に熱意を以て拘ってきたという経緯らしいのですが、
彼女の存在を以て遺跡の扉が開いてしまった事で、
悪い意味で自身の疑問に決着がついてしまって、若干自棄なご令嬢。
そんなクルルシファーにルクスは手を取り見つめ合って、
イッケメーンな台詞を投げかけて落としにかかります。
弱っている女性の心を狙うとは、強かな男です、ヒロインよりも可愛いくせに

saijiaku5-2 (1)saijiaku5-2 (2)saijiaku5-2 (3)
saijiaku5-2 (4)saijiaku5-2 (5)saijiaku5-2 (6)
saijiaku5-2 (7)2222saijiaku5-2 (8)2222
saijiaku5-2 (9)aaa
saijiaku5-2 (10)saijiaku5-2 (11)
saijiaku5-2 (12)saijiaku5-2 (13)saijiaku5-2 (14)

そこからルクスの身の上話が始まって、
旧帝国時代に王族からも民衆からも疎まれて母親を死なせ、
アイリと兄妹2人で地獄のどん底を味わっていた頃、
フィルフィーだけが自分達を見捨てず、ずっと側にいてくれて、
彼女の存在があったからこそ今の自分達がいるという流れに。
あれ、これ完全にフィルフィーが正ヒロインの立ち位置になりそうな空気。
リーシャの刻印の件はかなりのアドバンテージかと思っていたのに、
こうなるとフィルフィーも負けず劣らずの優位性を誇ります。
逆にクルルシファーはある程度ネタを吐き出した現状、若干劣勢か。
そしてそもそもまだ一度も登場していない上級生ヒロインはどうなのやら。
兎に角、空気を読めないリーシャの必死の救助活動で、遺跡脱出です。
御曹司はどうした。

saijiaku5-3 (1)saijiaku5-3 (2)saijiaku5-3 (3)
saijiaku5-3 (4)saijiaku5-3 (5)saijiaku5-3 (6)
saijiaku5-3 (8)saijiaku5-3 (9)saijiaku5-3 (10)
saijiaku5-3 (12)aaa
saijiaku5-3 (16)saijiaku5-3 (17)saijiaku5-3 (18)

帰還して早々、恒例のアイリからの小言を頂いて、
ついでにクルルシファーからの差し入れだというハーブティーを頂いて、
分かった上でか分からいでか、飲み干したルクスは薬効果でぐっすり
王族だったから毒物に親しむ波乱な生活を送っていてもおかしくないでしょうに、
飲む前に若干抵抗感を覚えていたのは単に寝過ごす可能性を危惧しただけか、
そんなわけで良い感じにルクスが眠っている間に約束の時間を迎え、
御曹司とクルルシファーのお見合い決闘が開始されます。
ルクスがいないのでアルテリーゼは強制休場。
若い者同士での一騎打ちと相成ったわけですが、果たして。
ていうか御曹司は、クルルシファーが遺跡人だから欲しいのですかね。

saijiaku5-4 (1)saijiaku5-4 (3)saijiaku5-4 (4)
saijiaku5-4 (7)saijiaku5-4 (8)saijiaku5-4 (9)
saijiaku5-4 (11)saijiaku5-4 (12)saijiaku5-4 (13)
saijiaku5-4 (15)aaa
saijiaku5-4 (16)222saijiaku5-4 (18)222

遺跡の鍵となり得る、遺跡人のクルルシファーを手に入れる為、
帝国軍の残党をけしかけたり、調査に同行してファフニールの神装を確かめ、
自身の神装機竜“アジ=ダハーカ”の能力と合わせて、
必勝の策を事前に準備していた強かな御曹司の前に、クルルシファー敗北。
鍵となる彼女本人の身柄が目的ではありますが、
子供を産ませる気も満々なので、まぁ色々と思惑は深いのでしょう。
何にしても下種な事に変わりはありませんが、こんなキャラが強いとはなぁ。
取り敢えずルクスが輝ける舞台が完全に整えられたので、後は起きるだけです。
その辺はアイリも太鼓判を押していたので、今は御曹司のトークショーにお付き合い。

saijiaku5-5 (2)saijiaku5-5 (3)saijiaku5-5 (5)
saijiaku5-5 (6)aaa
saijiaku5-5 (7)saijiaku5-5 (8)saijiaku5-5 (9)
saijiaku5-5 (11)saijiaku5-5 (12)saijiaku5-5 (14)
saijiaku5-5 (17)saijiaku5-5 (19)saijiaku5-5 (21)
saijiaku5-5 (22)saijiaku5-5 (23)saijiaku5-5 (25)

開幕からバハムートとは、今夜のルクスは本気度が違います。
まぁ汎用機竜のワイバーンが大破している状況なので当たり前なのですが、
そういう無粋な事を言う人はアルテリーゼと同じ運命を辿るという事で。
開幕から神装による瞬撃を仕掛けるルクスに、
ファフニールから奪った未来予知の能力で対抗する御曹司。
更にはバハムートの神装を奪い、圧倒的な力でルクスを追い詰めていきます。

アジ=ダハーカの能力は皆の予想通り過ぎて別に驚くものでもないですが、
能力を奪う過程と、奪った能力を行使する手法がノーリスク過ぎて、
能力設定にかなりの違和感を感じます、ていうかかなりチート
相手機竜のエネルギーや神装を奪って使用出来るってのも謎ですし、
奪われた相手が神装を使用出来なくなる理屈をもっと補足して欲しいなぁ。
きっと原作ではその辺、理論立てて説明があるんでしょうけどね、アニメ化の限界。
兎に角、ルクスがピンチです。

saijiaku5-6 (3)saijiaku5-6 (4)saijiaku5-6 (5)
saijiaku5-6 (6)saijiaku5-6 (7)saijiaku5-6 (8)
saijiaku5-6 (9)2222saijiaku5-6 (11)2222
saijiaku5-6 (12)saijiaku5-6 (13)saijiaku5-6 (15)
saijiaku5-6 (16)saijiaku5-6 (17)saijiaku5-6 (18)
saijiaku5-6 (20)saijiaku5-6 (21)saijiaku5-6 (22)

うーん、イッケメーン。
神装を奪われ、機竜が暴走直前まで追い込まれ、窮地のルクスを慮り、
自分を切り捨てる様に懇願するクルルシファーの叫びを一蹴するルクス
他の誰が何と言おうと、例えクルルシファー自身が諦めようと、
彼女の恋人であるルクス・アーカディアは絶対に戦いを止めたりしないと、
彼女を救う為に戦い続けると誓い、禁断の奥義発動。
機竜を意図的に暴走直前まで稼働させ、その爆発直前のエネルギーを制御し、
一気に相手を制圧する、機竜の能力ではない乗り手の技術。
当然、一歩間違えれば機竜が暴走する綱渡り戦術なのですが、
バハムートの神装を操るアジ=ダハーカの反応速度すら上回る速度と威力で、
見事に御曹司を討ち果たして決闘はルクスの勝利で幕を閉じました。

saijiaku5-7 (2)saijiaku5-7 (3)
saijiaku5-7 (4)saijiaku5-7 (7)saijiaku5-7 (8)
saijiaku5-7 (10)saijiaku5-7 (11)saijiaku5-7 (12)
saijiaku5-7 (14)saijiaku5-7 (16)
saijiaku5-7 (17)aaa
saijiaku5-7 (18)2222saijiaku5-7 (19)2222
saijiaku5-7 (20)aaa
saijiaku5-7 (25)222saijiaku5-7 (26)222
saijiaku5-7 (27)saijiaku5-7 (28)

御曹司の名前は、そういえばバルゼリッド卿とか何とか言ってましたね。
まぁ兎に角そのバル何とかさんを打ち破った武勇と英知を讃えて、
クルルシファーとの婚約を実家も認めるだろうと太鼓判のアルテリーゼさん。
偽りの恋人契約だったと誤解を解く間もなく去られてしまって、
どうやら今後女難の相は益々深まりそうな勢いです。
それはさておき、本日は前回と違って髪をあげてドレス姿で、
クルルシファーが女性らしさを前面に出してきているのは気のせいか。

不意打ちのキスまでは想定の範囲内ですが、
そこから小悪魔っぽい笑みと共に御替わりのキスをして、
しかも完全に口元の動きが舌絡めている感じでかなりエロちっく。
フィルフィーの天然お色気攻撃とは違う、完全に意図された攻めの色仕掛け。
拙いなぁ、どんどんリーシャの存在感が薄くなっていきます。
一応あの子、正ヒロインなんですよねぇ。
そして多分今回で退場となるバル何とかさん。
キャラ的にも勿体ないですが、まじ兄さんの声が聴けなくなるのが辛いです。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>

がっちの言葉戯び


<<プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ STEP06「TEAM 想いをつないで風になる」 感想 | ホームへ | NORN9 ノルン+ノネット 5「微睡む森」 感想>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1700-f636148a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最弱無敗の神装機竜 TokyoMX(2/08)#05

episode 05 少女の願い クルルシファーは遺跡から発見されて養女として育てられた。家族からは、余所余所しさを感じて、兄や妹からは 明らかに疎まれて育ってきた。受け入れられるために勉強もスポーツも頑張った。神装機竜も与えられるまで頑張った。それでも彼女には冷たい家族だった。 彼女の出生を聞いて僕たちは仲間だと手に取るルクス。ルクスも反乱後は王家からも民からも見捨てられた。そんな時に遊ん...
  1. 2016/02/09(火) 19:46:39 |
  2. ぬる~くまったりと

■最弱無敗の神装機竜 第5話「少女の願い」

 遺跡のあのカプセル、中に何が入っているのか、すごーく気になるんですけど…。  クルルシファーも、あれに入った状態で発見されたのですよね。  他にも生存者が居る
  1. 2016/02/09(火) 20:26:58 |
  2. ゆかねカムパニー2

(^_^;)少女の扱い ~最弱無敗の神装機竜 第5話 少女の願い~

遺跡で一悶着あるかと思ったが、ドリルでぶっ壊して帰ってきたらしいw
  1. 2016/02/09(火) 21:58:52 |
  2. 悠遊自適

【最弱無敗の神装機竜《バハムート》】 第5話『少女の願い』キャプ付感想

最弱無敗の神装機竜《バハムート》】 第5話『少女の願い』 感想(画像付) 遺跡の生き残りだったクルルシファーの悲哀。 彼女を道具としようとするバルゼリッドに挑むルクス君。 恋人だって言ってますやん(笑) うかつなことを言うから、またヒロインを攻略しちゃうんですよ! 天然のたらし、恐ろしい主人公w リーシャちゃん、マジ頑張れ!(笑) 以下、感想はつづきから ネタバ...
  1. 2016/02/09(火) 22:06:00 |
  2. 空 と 夏 の 間 ...

アニメ感想 16/02/08(月) #最弱無敗の神装機竜 第5話

最弱無敗の神装機竜 第5話『少女の願い』今回は・・・クルルシファーの秘密が明らかになりました。鍵なんですね。それで狙われてたのか。決闘が始まりました。口だけの奴かと思っ ...
  1. 2016/02/10(水) 02:46:40 |
  2. ニコパクブログ7号館

最弱無敗の神装機竜 #5

【少女の願い】 最弱無敗の神装機竜 ≪ バハムート ≫ I (イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray]出演:田村睦心KADOKAWA メディアファクトリー(2016-03-23)販売元:Amazon.co.jp 貴方は ...
  1. 2016/02/10(水) 18:07:49 |
  2. 桜詩〜SAKURAUTA〜

最弱無敗の神装機竜 第5話「少女の願い」感想

遺跡の門が突如として開いた事に驚くルクス。 そんなルクスにクルルシファーは自らが遺跡で発見され、遺跡の鍵として利用される為だけにエインフォルク家へ引き取られた事を打ち明ける。 周囲から疎まれ、すがる思いで遺跡の調査に加わったクルルシファー。 しかし、残念ながらその結果はクルルシファーが遺跡の鍵である事を示す物であった・・・。 僅かな希望も潰えたクルルシファーは...
  1. 2016/02/10(水) 22:01:36 |
  2. アニメ色の株主優待