タイトル画像

不気味で素朴な囲われた世界 追加2+P4の話

2011.12.07(02:05) 17

追加落書きその2。
弔士くんの妄想シリーズその3です。
弔士妄想3

p88上段右側。
この流れならこの先輩、
いきなり胸を揉んだとしても言葉の上では許して、
表面上は感謝さえしてくれそうな気がするが、
それはさすがにやり過ぎかな。

の部分です。

「世界」はよく胸の話題が出てきますよね。
謎のコンセプト。

今までの落書きもそうですが、
実際仕上げる際はデッサン修正も入るので、
線画的にももう少し見られるものにはなっているはずです。
これも中々に酷い。
勢いで描いたものなんてそんなものです。
残りは全員集合イラストのみ。


ろり先輩、あんなに可愛いのに。
終わってみれば出番も存在感も無かった印象でしたねぇ。
崖村先輩が存在感あり過ぎなんですよ。

しかし私は崖村先輩の台詞を聞いている際、
頭の中に思い浮かぶのはオリジナルの顔ではなく、
「P4」完二の顔なんですが。
なんででしょうね。
暇な時にゲーム版の録画編集したDVD流しているせいでしょうか。


完二確かに好きです。
完二直斗りせちーの1年生トリオが私は大好きです。
普段敬語で喋っている子達が同級生同士だと、
(当たり前なんですが)タメ口で話しているのが何か可愛く思えます。
ちなみに主人公とのカップリングで一番は勿論菜々子です。
他に選択肢はありません。
物語後半の菜々子の例のシーンでは本気でゲームやめかけました。

あぁ、懐かしいですねぇ。
アニメのBlu-rayも勿論集めます。



「大人になんか、なりますよ」


       不気味で素朴な囲われた世界
不気味で素朴な囲われた世界

がっちの言葉戯び


<<不気味で素朴な囲われた世界 追加落書き3 | ホームへ | 不気味で素朴な囲われた世界 追加落書き1>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/17-74e2c2e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)