タイトル画像

To LOVEる -とらぶる- ダークネス OVA第7巻 感想

2016.01.07(21:00) 1658

toloverud ova7-0aaa

円盤関係の売り上げが減少傾向にある昨今ですが、
その中でこういう円盤付単行本の数はかなり増えつつありますよね。
実際問題として、売れ行きはどうなんでしょうね。
単品でOVAを売り出すよりも、単行本に付随させて、
単行本自体の値段を除いたら大体3000円前後なわけですが、
その辺りの採算がどういう風なのか、裏側を覗いてみたくあります。
アニメ業界の裏話もアレコレと、まことしやかに噂される時代。
出来ればこの文化は今後も続いて欲しいものです。

それでは宜しければ続きからご覧ください。

toloverud ova7-1 (1)toloverud ova7-1 (2)
toloverud ova7-1 (3)aaa
toloverud ova7-1 (7)toloverud ova7-1 (8)
toloverud ova7-1 (9)aaa
toloverud ova7-1 (13)toloverud ova7-1 (14)
toloverud ova7-1 (17)toloverud ova7-1 (18)
toloverud ova7-1 (19)aaa
toloverud ova7-1 (27)toloverud ova7-1 (30)
toloverud ova7-1 (33)toloverud ova7-1 (34)
toloverud ova7-1 (36)aaa
toloverud ova7-1 (41)toloverud ova7-1 (42)
toloverud ova7-1 (43)aaa

「Ghost story ~怖いのはいかが?~」
ネメシス様、御降臨
まぁ経緯はさておき、夏の風物詩として怪談を嗜みたいらしく、
何故かクローゼットに身を隠していたモモと3人仲良く、
わざわざロウソクまで用意してそれっぽい雰囲気を味わいます。
モモが披露した怪談の内容自体は、映像効果もあって割とガチでしたが、
残念ながらネメシスの、色々な意味で空気を読まないツッコミのせいで、
気が付けばいつもの、性的にリトを虐める展開に。
モモをしてツッコミ役にさせる程のドSっぷりが光ります、見た目は幼女でも。

toloverud ova7-2 (4)toloverud ova7-2 (13)
toloverud ova7-2 (17)toloverud ova7-2 (18)
toloverud ova7-2 (19)aaa
toloverud ova7-2 (25)toloverud ova7-2 (26)
toloverud ova7-2 (30)aaa
toloverud ova7-2 (36)toloverud ova7-2 (38)
toloverud ova7-2 (46)aaa
toloverud ova7-2 (48)aaa
toloverud ova7-2 (52)toloverud ova7-2 (53)
toloverud ova7-2 (55)aa

そして当然の事ながら、ネメシスに後れを取るまいと発奮するモモ。
こちらもいつも通りの通常営業ではありますが、
流石にOVAだと演出にも意味不明に力が入ってますね。
というか映像といいモモの喘ぎ声といい、エロいはエロいのですが、
一連のシーンの間中、ずっとリトが「あわわわ」言い続けているせいで、
どうしても道化師感が消えないのがモモの悲劇。
最終的にはネメシスと2人、白濁ローション泡姫プレイみたいなノリで、
リトを全身で可愛がって無事に初めての怪談体験は終了致しました。
モモが途中から、全くリトに身体を擦り付けていないのは仕様なのかしら。

toloverud ova7-3 (5)aaa
toloverud ova7-3 (6)toloverud ova7-3 (7)
toloverud ova7-3 (8)toloverud ova7-3 (9)
toloverud ova7-3 (12)aaa

ベッドの上で乱れる男女、そして周囲に散らばる白濁液。
美柑は誤解しているだけで実際は別物なのですが、
寧ろこの場合は白濁液が何なのか、知っている事の方が問題です。
そりゃまぁ、これだけハーレムな兄を持つ身としては当然かもですが、
純朴な女子小学生まで汚してしまうこの作品は罪深い。
というわけでオチ担当の美柑の登場により、ゲームセット。
結城家は今日も平和でした。

toloverud ova7-4 (2)aaa
toloverud ova7-4 (3)toloverud ova7-4 (5)
toloverud ova7-4 (7)aaa
toloverud ova7-4 (9)toloverud ova7-4 (10)
toloverud ova7-4 (11)toloverud ova7-4 (12)

「Clinic ~素直になれなくて~」
このサブタイトルの時点で、対象は美柑か唯の二択
まぁ実際にはヤミの事だったっぽいですが、それはさておき、
何故こういう作品の女の子達はどの子も、
棒状のアイスをしゃぶる様に食べるんでしょうね。
しかもわざわざ髪をかき上げて、それっぽい雰囲気で。
いや、理由は分かっているんですが、マジレスすると食べづらい気が。
そもそも日常生活の中であんまり食べないしなぁ、棒状アイス。
そんなわけで本日は御門先生の診療所のお手伝いです。

toloverud ova7-5 (2)toloverud ova7-5 (6)
toloverud ova7-5 (7)aaa
toloverud ova7-5 (8-2)toloverud ova7-5 (9)
toloverud ova7-5 (12)toloverud ova7-5 (13)
toloverud ova7-5 (17)toloverud ova7-5 (18)
toloverud ova7-5 (24)toloverud ova7-5 (26)
toloverud ova7-5 (31)toloverud ova7-5 (33)
toloverud ova7-5 (34)aaa
toloverud ova7-5 (35)toloverud ova7-5 (36)

能登様、御降臨。
この時点で今年1年の厄が全て祓われたかの様な清々しい気分。
ついでに超ギリギリのミニスカナースに身をやつした幼女コンビが、
同じくナースなお静やティアーユ先生と共に画面に華を添えます。
更には何故かわざわざ女体化したリトとモモのオマケつき。
いくら忙しいからって、素人ナースを増員してどうなるものなのかしら。
医療関係の事情はさっぱり分かりませんが、まぁ女の子が多いのは良い事です。
妄想内とはいえ、御門先生もサービスシーンに参加して幸先良し。

toloverud ova7-6 (1)toloverud ova7-6 (7)
toloverud ova7-6 (8)toloverud ova7-6 (15)
toloverud ova7-6 (17)toloverud ova7-6 (22)
toloverud ova7-6 (26)aaa
toloverud ova7-6 (30)toloverud ova7-6 (31)
toloverud ova7-6 (32)toloverud ova7-6 (33)
toloverud ova7-6 (35)toloverud ova7-6 (37)
toloverud ova7-6 (39)aaa

実際に働き始めてみると、意外と真面目な勤労風景。
これだけ多くの美少女ナースが揃う中で、
唯一患者からセクハラされているのがリコだけな辺り、
彼の受けオーラの強さは性別に関係なく存在感を発揮する模様です。
そんなリコを不埒な輩から助け出して、ツンデレ対応するヤミ。
やっぱり主役はこの3人・・・お静ちゃんの出番が少ないよぅ。
そんなヤミは戻りが遅いティアーユの安否を確認する為に、
リコに強制的に同行して貰い、地下倉庫へと赴きます。

toloverud ova7-7 (4)toloverud ova7-7 (5)
toloverud ova7-7 (20)aaa
toloverud ova7-7 (21)toloverud ova7-7 (22)
toloverud ova7-7 (23)toloverud ova7-7 (24)
toloverud ova7-7 (20)aaa
toloverud ova7-7 (30)toloverud ova7-7 (37)
toloverud ova7-7 (38)toloverud ova7-7 (42)
toloverud ova7-7 (47)toloverud ova7-7 (54)
toloverud ova7-7 (55)aaa
toloverud ova7-7 (59)toloverud ova7-7 (66)
toloverud ova7-7 (71)toloverud ova7-7 (74)
toloverud ova7-7 (76)toloverud ova7-7 (78)
toloverud ova7-7 (79)aaa
toloverud ova7-7 (81)toloverud ova7-7 (82)
toloverud ova7-7 (83)toloverud ova7-7 (85)
toloverud ova7-7 (90)toloverud ova7-7 (91)
toloverud ova7-7 (92)toloverud ova7-7 (97)
toloverud ova7-7 (98)toloverud ova7-7 (100)
toloverud ova7-7 (101)aaa

予想通りの光景過ぎて特に感想も浮かびません。
不良品の医療ロボットが暴走してティアーユ先生をエロ診察し、
その矛先が、新たに登場したリコとヤミにまで向いた結果がコレです。
ヤミだけなら何とかなったんでしょうが、残念ながらリコの才能は半端なく、
エロい展開に雪崩れ込むのを止められなかったヤミ諸共、餌食に。
最後はティアーユからの思いがけない一言で吹っ切れたヤミが、
ポンコツロボットを一刀両断して試合終了。
折角の良い雰囲気も完璧なタイミングで男に戻ったリトのせいで、
いつも通りのオチになってしまいましたが、まぁこれでこそ。
ヤミの本気で慌てた顔なんて滅多に見られませんから、
それだけでも十分に価値があったといえるでしょう、グッジョブ。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<無彩限のファントム・ワールド 01「ファントムの時代」 感想 | ホームへ | プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ STEP01「ON YOUR MARK 運命のはじまり」 感想>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1658-ce6dd858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

To LOVEる-とらぶる-ダークネス OVA7(TV未放送) 『Ghost story~怖いのはいかが?~/Clinic~素直になれなくて~』 ネメシスとモモに白い液体が!ティアーユ先生のナース服が!!

原作第15巻限定版に付属のDVDです。TVで放送しないということは全部見せてくれる。ダイレクトに楽しめますね。&nbsp; ■ ■ ネメシス夜這い。寝てたらネメシスが馬乗り。そしてモモがクローゼットから出現。リトの体に休まる暇はありませんね。例によってエロコミュニケーションしに来たのかと思ったら、怖い話を聞かせろ。どうも怪談に興味を持った様です。眠いのにこんな事で起こされても&hellip;...
  1. 2016/01/09(土) 08:10:59 |
  2. こいさんの放送中アニメの感想