タイトル画像

イグジスト・アーカイヴ 4:第四章「魂の気配」

2015.12.09(21:00) 1636


EA4-0aaa.jpg

ちなみにですが、前回新加入のランゼとなめろう。
この2人のステータスの初期値を比べてみた場合、
HPとSTR、AGIではランゼの方がなめろうよりも上で、
VIT。INT、DEXではなめろうの方がランゼよりも上です。
スザクは全ての数値がこの2人よりも劣っているので省くとして、
ランゼはどうやら脳筋不器用少女みたいですね。
だからどうしたって話ですが、そう考えると色々と面白いなぁと。
というか話は全然変わりますが、グラマフェリオ戦のスクショの中で、
ランゼがパンチラしている気がするのですが、どうなんでしょう。
画像荒くて正直判別つかないですけどね。
もしも見えているんだとしたら、夢が広がるなぁと、それだけです。

それでは宜しければ続きからご覧ください。


第四章「魂の気配」

EA4-1 (1)EA4-1 (2)
EA4-1 (4)EA4-1 (5)
EA4-1 (6)aaa
EA4-1 (11)EA4-1 (14)
EA4-1 (15)EA4-1 (16)
EA4-1 (19)aaa

ランゼ達と合流して一息ついたところで、
アマツメから今後の指針を示され、ついでに住居まで与えられました。
まぁ部屋がどうこう、居住環境がどうこう言う以前に、
完全に女性陣からイジられるキャラで定着したなめろうが哀れ
それでも全然怒ったりしない辺りが懐の深さを感じさせます。
多分、PT内でも年長なんですよね、大概は高校生っぽいですが。
というかお風呂の存在が明らかにされているという事は、
その内お風呂イベントとかあるんですかよね、スタッフを信じてます。

EA4-2 (8)aaa

拠点を獲得し、更にはショップ紛いの機能も利用可能に。
武器や防具の種別に100個までしか持てない所持品事情が、
これでどうにか解決出来て一安心です。
全般的にアイテムのドロップ率もかなり高い事に加えて、
仲間キャラ毎に武器防具があるものだから数が嵩張るんですよね。
お蔭で所持品の残り枠が心もとなくなっていましたが、
不良在庫を大量に売りさばく事でかなり余裕が生まれました。
ここで変換した“AMP”が何に使える代物かは知りませんが、
その内、合成とかに使うんじゃないでしょうか、もしくは消耗品購入か。
回復アイテムの供給が確保されていないのは現状の一番の不安要素。

EA4-3 (1)aaa
EA4-3 (2)aaa

ちなみに現時点でのカナタへの感情度の様子。
まゆら、コハル、ミツヒデらが好意を寄せてくれている状態で、
キリヤやスザク、なめろうがフラット状態なのは何の文句もないんですが、
やはりランゼは好きでも嫌いでもない、フラットな状態ですか、そうですか。
それだけなら別にどうという事はないんですが、
報われないのはカナタからランゼへの好感度は高いという点。
要するに感情のすれ違いが発生しているわけですね、これは辛い。
表面上は以前と同じ関係性を保っている風に見えますが、
内心ではランゼはやはりカナタの事なんて好きでも何でもないっぽい。
幼馴染で婚約者ポジションのヒロインとして、果たしてこれはどうなのか。

EA4-4 (26)EA4-4 (33)
EA4-4 (55)EA4-4 (56)
EA4-4 (17)aaa

キャラレベルが13を越えてくるとスキルポイントの関係で、
それぞれのクラスのレベル上昇が可能になります。
上昇すると通常攻撃の幅が広がります、それだけです。
多分ステータス上昇とかはない、かと思うのですが、確認してません。
思えば各クラスの説明文にステータス表記があったので、
クラスレベル上昇によってそこらへんも上昇しているやも。
ともあれ、通常攻撃の選択肢が増えた事で、
ここからは本当に自分なりのコンボ組み立てが始まります。
それぞれの通常攻撃の特徴を理解し、接続を考える。
これが結構頭を使うんですよねぇ、私には苦手な分野。
それとは別に、まゆらが念願の回復魔法を覚えたのが何よりも重要。
これで今後の回復アイテムの消耗が抑えられます。

EA4-5 (6)EA4-5 (7)
EA4-5 (9)aaa
EA4-5 (14)EA4-5 (16)
EA4-5 (19)EA4-5 (21)
EA4-5 (24)aaa

新妻・代永翼、見参
半年以上経過しているのでウィングの事を新妻とは言えないかもですが、
兎に角ウィングです、もうどこからどう聴いてもウィングです。
ついでに言うと、仲間達から小動物扱いされてるのもウィングらしさ。
とことん小者扱いされる新加入キャラ、逢祇恋
まぁ一応ランゼを見るなり無理矢理イケメンモードを発動する辺り、
見掛け通りの草食系ではないみたいですけど、さりとて噛ませ犬感は消えず。
杖を持っているという事は魔法使い系なんでしょうねぇ。
中の人がどうこう以前に、応援したくなるオーラがあります。

EA4-6 (1)EA4-6 (7)
EA4-6 (15)aa
EA4-6 (23)EA4-6 (24)
EA4-6 (27)aaa

これまでもボス戦の内容については深く触れていませんが、
戦闘の難易度自体は正直大した事ありません。
全然コンボ効率とか考えていない私のガチャプレイでも、
何の問題もなく突破出来てる程度なので。
というわけでスザクの鞭でトゲトゲを排除しつつ、普通にボスを殴り飛ばし、
無事に9人目の仲間を迎え入れる事に成功しました。
この間のスザクやなめろうの時もそうでしたが、
本作では仲間になるまでのアレやコレは特にないんですね。
普通はこんな異世界に突如飛ばされたらパニックになって、
もっと疑心暗鬼とかになるものな気がしますけれども、皆とても素直。
その淡泊さがキャラの深みを引き出しきれないのではと若干心配します。

ea4-8 (1)aaa
ea4-8 (2)ea4-8 (3)
ea4-8 (5)ea4-8 (6)
ea4-8 (7)ea4-8 (8)

クエストクリア後、戦後処理として仲間達からの報告書が提出されます。
それぞれに、気ままに散歩をしたり、勝手に探索して敵を撃破したり。
中には1vs1での打倒はかなり困難な敵もいたりするのですが、
何食わぬ顔で倒して、しかも砂の中からトイレットペーパーを発掘、
更には会話イベントまで発生させるというプチ・コハル劇場が開幕。
彼女は一体、何を思ってトイレットペーパーをお宝だと判断したのでしょうか。
確かに、この世界にトイレ関係の設備が整っているとは思えませんので、
そういう意味ではトイレットペーパーの重要性は理解するところですが。
コハルの思わせぶりな台詞よりも、そっちの方が気になる今日この頃でした。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<DIABOLIK LOVERS MORE, BLOOD episode10 | ホームへ | イグジスト・アーカイヴ 3:第三章「管理者からの召喚」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1636-494c82a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)