タイトル画像

閑話休題:年末のお買い物

2015.12.04(21:00) 1619

086.jpg

忘れた頃にやってくる、年末のお買い物の時間。
今回はライトノベル関係を中心に、面白いところを摘まんでみました。
まぁ上記画像で大体全部なのですが、割かしその時の気分次第で、
所謂指運で選んでみた感じのノリだらけという恰好。
勿論、欲しかったり読みたかったり、選んだ理由はちゃんとありますけど。
これだけあれば年末の空いた時間も綺麗に埋まる筈です。
そもそも、そんな暇な年末にならない様にしなければいけないんですけれども。
皆さんも年末は無理なさらずご自愛くださいませ。

それでは宜しければ続きからご覧ください。


090.jpg

少し前に記事で紹介した紅玉いづき先生の作品群。
表紙を見ている限り、かなり幅広いジャンルを書いている印象です。
いや、ジャンルとは違うか、テーマですねテーマ。
下段の「MAMA」「雪蟷螂」は“人喰い三部作”に数えられているらしいです。
残り1つはこの間紹介した「ミミズクと夜の王」なのですが、
別にあの作品、“人喰い”って表現は当てはまらない気がしますけど。
ともあれ、今回購入したのは単巻ものばかりなので、
折を見てゆっくりと読み進めてまいります。
楽しみですねー紅玉いづき先生の作品に触れるのは。

089.jpg

こちらも紅月いづき先生関係で購入した「RED DRAGON」。
帯に名前が列挙されている通り、中々のメンバーが関わっています。
少し二次元に興味を持っている人なら知らない名前は1つもないでしょう。
そのようなメンバーの一員として紅玉いづき先生の名があるのは感嘆。
この作品は少し前にアニメ放映していた「ケイオスドラゴン」の元ネタというか、
源流らしいのですが、詳しい事はよく分かってません。
こうなってくるとアニメも見返してみるべきですかねぇ・・・・・・。
どういう執筆形態なのかも不明ですが、楽しみに味わいます。

092.jpg

メインストーリー5冊を購入して読破して以来、暫くぶりの「まおゆう」。
アニメはあみすけの印象が全てでしたが、原作面白いですよね。
この外伝シリーズは勇者パーティーにスポットライトが当たる仕様で、
それぞれ老弓兵、女騎士、女魔法使いの物語となっております。
若かりし頃のお話だったり、勇者との出会いの一幕だったり。
特に秘密がやたらと多そうな女魔法使いのお話は楽しみです。
帯にある掛け合いも笑わせてくれますからね、流石断る系男子。
流石にアニメ2期は無いというか、元々アニメ化しづらい作品ですし、
それでも見てみたくなりますね、「オーバーロード」2期ともども。

088.jpg

六花の勇者」の原作小説も購入しました。
やー、アニメ化されたのって原作小説1巻分だけだったんですね。
あれが原作通りの展開なら、2巻でもまた“偽者”探しが始まるでしょうし、
それ以降についても似たような展開があるんだとしたら非常に興味深いです。
裏切り者のナッシェタニアも何処かで再登場しているんでしょうか。
そしてナッシェタニアが離脱した後、ゴルドフはどういう立ち位置でいるのか。
アドレットとフレミーの関係はどうなっているのか、等々。
アニメでは気になっていても確認出来なかった部分が楽しめるので、
視聴の余韻を思い出しつつ、読み進めていきます。

091.jpg

突然降って湧いたかのような今回の異色品「CITRUS」。
存在自体はかなり前から知っていたのですが、中々機会に恵まれず。
今回購入する運びとなった百合作品です。
家庭の事情で突然義理の姉妹になった二人の女子高生の恋のお話。
かなり線がしっかりしているので絵的に好みですし、
内容も割と重い雰囲気を漂わせているので、期待。
これ以外にも今回は百合作品をいくつか探したんですけどね、
残念ながらいつものお店に置いていなかったので購入はせず。
百合作品といえば私の原点にして頂点は「マリア様がみてる」です。
まずもって設定が素晴らしかったし、いやはや、良い作品でした。

087.jpg

「死神彼氏」シリーズの片割れ。
友達から誕生日プレゼントにかこつけて頼まれた品ですが、
色々事情があって未だにウチで燻っています。
意味もなくステラワース限定版を購入したのもプレゼント意識。
まぁ暫くは渡す機会もこないでしょうから、先にプレイしてしまおうかしら。
ちなみにもう1つ、シリーズ作品はあるのですが、
そちらには興味が無いとの事でした、主人公の可愛さが差となって。
乙女ゲームで主人公を気にするってのもアレですが、分かる気はします。
主人公、可愛い子が多いですものね、乙女ゲーム。

以上、今回のお買い物の紹介でした。
小説ばかりなので、一通り楽しむのに時間はかなりかかるかと。
年末、家に引き篭もってコタツの中でヤドカリ生活を送るのに最適。
今年も残り3週間を切っておりますが、最後まで体調には気を付けて、
良い年末になる様に努めてまいります。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<SAO ロストソング PS4版の話 | ホームへ | 祝・4周年!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1619-7f524de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)