タイトル画像

青春×機関銃 第10話「この人たちと一緒に戦いたいっ」

2015.09.29(21:00) 1546

seisun10-0.jpg

一度PCのせいで前文と本文は消えてしまったので、今回はスルーで。
何が辛いかって、一度書いた原稿が消えてしまうのが一番つらいです。
割と頑張ってかいた文章をもう一度書けとか、テンションがあがるわけもなく。
手前勝手な理由ではありますが、どうぞご容赦くださいませ。

それでは宜しければ続きからご覧ください。



seisun10-1 (1)seisun10-1 (2)seisun10-1 (7)
seisun10-1 (9)seisun10-1 (13)seisun10-1 (15)
seisun10-1 (17)seisun10-1 (20)seisun10-1 (22)
seisun10-1 (23)seisun10-1 (24)seisun10-1 (26)
seisun10-1 (27)seisun10-1 (28)seisun10-1 (29)

第2段落までの文章だったのでまだまだ被害は浅かったというべきか。
取り敢えず鼎のお蔭で迷いを吹っ切った立花が、
正宗と雪村に自分が女性である事を打ち明けようと決意し、住み慣れたアパートへ。
そこで待ち構えていた正宗に捕まり、雪村の部屋でTGCの慰労会と銘うって、
焼き肉パーティーを開催する運びとなり、雪村の宝物であるエロゲーの数々が、
立花の手によって無情にもゴミ袋の中へと放り込まれていく様が描かれているところ。
エロゲーが駄目というわけじゃなくて、単に邪魔なだけね、うん。

seisun10-2 (2)seisun10-2 (3)seisun10-2 (5)
seisun10-2 (9)seisun10-2 (10)seisun10-2 (11)
seisun10-2 (15)seisun10-2 (21)seisun10-2 (25)
seisun10-2 (27)seisun10-2 (31)seisun10-2 (34)
seisun10-2 (35)seisun10-2 (36)seisun10-2 (37)
seisun10-2 (38)seisun10-2 (39)seisun10-2 (40)

自虐する雪村は中々味があって良いかと。
まぁ同性でも流石にここまで堂々とエロゲーで自室をデコっちゃってると、
若干以上に引いてしまう気がしますが、その辺立花は男前。
その上、エロゲーを堂々と配置している雪村の事を男らしいとすら感じる始末で、
これには雪村の方も流石に恐縮してしまうレベル。
単に開き直っているという雪村の言葉通り、別に褒められた事ではないですよ。
現役女子高生に見られているのは無自覚としても、ねぇ。
兎に角、雪村のその態度に勇気を貰ったらしく、後は切り出すタイミングを窺うのみ。
焼き肉うめぇ。

seisun10-3 (5)seisun10-3 (6)seisun10-3 (8)
seisun10-3 (9)seisun10-3 (10)seisun10-3 (11)
seisun10-3 (15)seisun10-3 (16)seisun10-3 (18)
seisun10-3 (23)seisun10-3 (25)seisun10-3 (26)
seisun10-3 (31)seisun10-3 (32)seisun10-3 (34)
seisun10-3 (35)seisun10-3 (36)seisun10-3 (37)

結局焼き肉が終わるまで全く言い出せずに自己嫌悪が高まる立花。
何かを感づいている雪村のアドバイスで正宗への相談も考えますが、
そうこうしている内に正宗側から大事な話があるとかで、急遽会議開始。
というか立花に一方的にサバゲーへの愛を語らせて、それが本心だと見るや、
先程までのほんわか空気を切り裂いていきなり“トイ☆ガンガン”脱退を勧める正宗。
その言葉に立花はおろか雪村までもが愕然とした表情を見せるという事は、
完全に正宗の独断という事でしょうか、ふむふむ。
このままこのチームにいると、正宗や雪村の恩讐に引き摺られるから、
純粋にサバゲーを楽しみたいなら移籍した方が良いとか、そういう意味かしら。
今の立花の告白の何を聴いていたんでしょうかね、このホスト様。

seisun10-4 (5)seisun10-4 (6)seisun10-4 (7)
seisun10-4 (8)seisun10-4 (9)seisun10-4 (12)
seisun10-4 (13)seisun10-4 (16)seisun10-4 (19)
seisun10-4 (21)seisun10-4 (22)seisun10-4 (23)
seisun10-4 (26)seisun10-4 (31)seisun10-4 (32)
seisun10-4 (33)seisun10-4 (36)seisun10-4 (38)
seisun10-4 (40)seisun10-4 (41)seisun10-4 (44)
seisun10-4 (46)seisun10-4 (47)seisun10-4 (48)
seisun10-4 (49)seisun10-4 (50)seisun10-4 (51)

文字通り力づくで部屋から追い出す正宗と、縋る立花。
そんな立花の希望を根底から潰す様に、決定的な言葉を突き付けてバタンキュー。
どういうつもりで傍観決め込んでいるのか知りませんが、
それでもこういう重要な判断で正宗に物申す雪村ってのも珍しい現象よね。
淡々と講評する雪村の態度に余計に追い立てられるのか、苛つく正宗に、
急遽態度を豹変させて「被害者ヅラしてんじゃねーよ」と拳で指導。
おぉおぉ、正宗が全てみたいな態度だった雪村がこうも噛みつくとは、
それだけ立花へ寄せる信頼と友情がどれだけ深かったか分かろうというもの。
それは正宗も同じだと分かっているからこその鉄拳制裁でしょうしね。
まぁそうだと分かっていても目がマジ過ぎて怖過ぎ。

seisun10-5 (1)seisun10-5 (2)seisun10-5 (3)
seisun10-5 (4)seisun10-5 (5)seisun10-5 (6)
seisun10-5 (9)seisun10-5 (10)seisun10-5 (12)
seisun10-5 (14)seisun10-5 (15)seisun10-5 (16)
seisun10-5 (18)seisun10-5 (19)seisun10-5 (20)
seisun10-5 (24)seisun10-5 (25)seisun10-5 (26)
seisun10-5 (27)seisun10-5 (34)seisun10-5 (35)
seisun10-5 (37)seisun10-5 (38)seisun10-5 (39)

裏で雪村と正宗が珍しく仲違いしている間、立花は何故捨てられたのかを考え中。
その具体的な理由までは思い至らずとも、何が原因かは当然分かりますわな。
というわけでその元凶に直接直談判する為に日中職場に押し掛けるという暴挙。
病院内で銃を取り出すとか、いくら本物じゃなくても普通に通報レベル。
でもまぁ、そこは良くも悪くも高虎と永将の性格のお蔭で、
一先ず仕事が一段落してからゆっくり話を聞いてもらえる事になりました。
それまで立花はロビーで受診に来た他のお客さんと談笑したりと少し落ち着いた様子。
真面目な子程、追い詰められると暴走するというアレですね。
そう考えれば戦闘中の覚醒もむべなるかな、と言ったところ。

seisun10-6 (1)seisun10-6 (3)seisun10-6 (4)
seisun10-6 (6)seisun10-6 (7)seisun10-6 (8)
seisun10-6 (9)seisun10-6 (12)seisun10-6 (16)
seisun10-6 (17)seisun10-6 (18)seisun10-6 (19)
seisun10-6 (23)seisun10-6 (24)seisun10-6 (25)
seisun10-6 (26)seisun10-6 (29)seisun10-6 (30)

で、お昼休み中。
私服姿の3人が並んで街に繰り出し、向かった先は謎のお店。
帯銃したメイドさんがいたり、店内に銃がやたら飾られていたり、
店自体が胡散臭い雰囲気満載なら、他の客も何やら胡散臭い雰囲気。
そんな中で腹ごなしに何かが間違っているメニューを食し、
どういう思惑でかは不明ですが、立花の希望通りに勝負を受ける永将。
さぁて、まさかあの不審な客がかつての“トイ☆ガンガン”のメンバーかしら。
思っていたのと全然キャラが違うんですが、この場での物語がどう転がるのか、
中々読めないだけに続きが楽しみであります。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<遙かなる時空の中で6 序章「新月」 | ホームへ | 閑話休題:秋期アニメ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1546-35348d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)