タイトル画像

Charlotte 第二話「絶望の旋律」

2015.07.30(21:00) 1487

charlotte02-0.jpg

第一話であらかた現状説明を終えてしまい、白柳さんにも別れを告げ(られ)、
今回からは晴れて本作の正式な舞台である星ノ海学園へとステージを移します。
思春期の病の如く、不完全な超能力を与えられた少年少女が集う特殊な場所。
そこでゲス坂に課されるのは、超能力を悪用する輩を懲らしめる風紀委員的な役割。
5秒間だけの肉体支配と、止まれない高速移動と、1人にしか効かない知覚遮断。
余りに歪つ過ぎて三角形になるかすら怪しいトリオが挑む、学園版水戸黄門の決定版。

それでは宜しければ続きからご覧ください。


charlotte02-1 (1)charlotte02-1 (2)
charlotte02-1 (5)charlotte02-1 (6)charlotte02-1 (7)
charlotte02-1 (8)charlotte02-1 (9)charlotte02-1 (10)
charlotte02-1 (11)charlotte02-1 (12)charlotte02-1 (13)
charlotte02-1 (17)charlotte02-1 (18)charlotte02-1 (19)
charlotte02-1 (20)charlotte02-1 (22)charlotte02-1 (24)
charlotte02-1 (25)charlotte02-1 (28)charlotte02-1 (29)
charlotte02-1 (32)charlotte02-1 (33)charlotte02-1 (34)
charlotte02-1 (35)charlotte02-1 (36)

順番がアレですが、アバンを飛ばして先にオープニングアニメーションから。
そういえば第一話は例の如くオープニング無しでしたものね、忘れてました。
これを見る限り、メインキャラはあと一人、金髪の女の子が加わるだけですか。
第一話の終わり際にテレビに映っていた若者に人気のアイドルちゃんっぽく、
そしてこのオープニングを見る限り白柳さんの再登場はあり得なさそう。
哀しい現実ですが、上と前を向いて歩いていきましょう。
曲は相変わらず素敵ですね、Liaさん。
これまた例の如く、意味深なカットシーンが合間合間に散りばめられていますが、
これがどういう意味を持つのか、それは物語が1つの終わりを迎えた時に改めて。

charlotte02-2 (1)charlotte02-2 (2)charlotte02-2 (3)
charlotte02-2 (8)charlotte02-2 (9)charlotte02-2 (12)
charlotte02-2 (13)charlotte02-2 (14)charlotte02-2 (15)
charlotte02-2 (16)charlotte02-2 (17)charlotte02-2 (18)
charlotte02-2 (21)charlotte02-2 (22)charlotte02-2 (23)

さて、それでは本日から星ノ海学園での楽しい楽しい転校生生活。
相変わらずゲス坂をストーキングするのが好きですねぇ、生徒会長。
どうやらこの学園の生徒には予備軍扱いも多数含まれているらしく、
言う程現役の能力者で溢れえ返っているというわけでもないらしいです。
この学園に保護されるというのは割とかなり深刻な裏事情に基づいたもので、
何を隠そう友利会長の兄上様がその裏事情で人生を不幸にした人物の1人だと。
しょっぱなからいきなり重い話をぶっこんできますね、淡々とした口調が余計怖い。
生徒会活動なんて当然興味がないゲス坂も、妹の為と諭されて渋々協力。

charlotte02-3 (1)charlotte02-3 (3)charlotte02-3 (4)
charlotte02-3 (5)charlotte02-3 (7)charlotte02-3 (8)
charlotte02-3 (9)charlotte02-3 (10)charlotte02-3 (11)
charlotte02-3 (13)charlotte02-3 (14)charlotte02-3 (15)
charlotte02-3 (18)charlotte02-3 (19)charlotte02-3 (20)
charlotte02-3 (22)charlotte02-3 (23)charlotte02-3 (24)
charlotte02-3 (28)charlotte02-3 (29)charlotte02-3 (30)
charlotte02-3 (31)charlotte02-3 (32)charlotte02-3 (33)
charlotte02-3 (34)charlotte02-3 (35)charlotte02-3 (37)
charlotte02-3 (38)charlotte02-3 (39)charlotte02-3 (40)
charlotte02-3 (41)charlotte02-3 (42)charlotte02-3 (43)
charlotte02-3 (45)charlotte02-3 (46)charlotte02-3 (47)

新たな学園生活でもルックスを活かしてスマートに暮らそうと目論むも、
そのゲスな本性を知る2人の生徒会役員がクラスメイトに存在して暗雲。
にしても普段は完全にぼっちですね、生徒会長。
仕事の時はあんなに熱烈なストーキングをするのに、て、だからこそか。
まぁ何にせよ転校前から知った顔がいるというのは楽でもあります。
愛する妹の作った弁当の存在を抹消して、中々豪華な学食にて食料調達。
やはりコイツは脳筋メガネだったか、どこぞの高松を思い出します。
そしていつもの事なのか、レジのお姉さんの呆れ顔が堪りませんね。
ソニックブームで巻き添えを食らった一般生徒の皆さんも、ご愁傷様です。
これでよくリコールくらわないな、生徒会。

charlotte02-4 (1)charlotte02-4 (3)charlotte02-4 (5)
charlotte02-4 (7)charlotte02-4 (8)charlotte02-4 (9)
charlotte02-4 (10)charlotte02-4 (12)charlotte02-4 (13)
charlotte02-4 (14)charlotte02-4 (15)charlotte02-4 (16)

彼女の責務故に、孤立を招いていると説明する脳筋メガネの言葉が胸に残ったまま、
その責務を遂行する為に一同は本拠地たる生徒会室へ集合。
学生自治の為の会議室というより、捜査班の打ち合わせ室みたいな雰囲気ですね。
そこへ突然現れて、場所と能力名だけを告げて立ち去る謎の男。
毎回毎回、新たな能力者の情報を提供してくれる協力者らしいのですが、
よくもまぁこんな胡散臭い人間のいう事に疑問もなく従うものです。
まさか友利会長の例のお兄さんとかじゃないでしょうね・・・・・・・。

charlotte02-5 (1)charlotte02-5 (3)charlotte02-5 (4)
charlotte02-5 (6)charlotte02-5 (7)charlotte02-5 (8)
charlotte02-5 (9)charlotte02-5 (10)charlotte02-5 (12)
charlotte02-5 (13)charlotte02-5 (14)charlotte02-5 (15)
charlotte02-5 (17)charlotte02-5 (18)charlotte02-5 (20)
charlotte02-5 (21)charlotte02-5 (22)charlotte02-5 (23)
charlotte02-5 (24)charlotte02-5 (25)charlotte02-5 (26)

警察に任せていてはその能力者の人生が社会的に終わってしまう。
だからこそそれに先んじて保護する事ことが、能力者を助けることが生徒会の使命。
というわけでやってきました指定された見知らぬ学校へと。
友利会長と脳筋メガネが聞き込み調査をする間、校門で静観していたゲス坂ですが、
ある程度容疑者を絞り込んだ段階で友利会長から出動命令が下り、
彼女の「能力者を守りたい」という強い意志に根負けしてようやく協力する気持ちに。
お願いする時はあくまでも生徒会長らしく丁寧に、
でも協力の承諾を受けてからはぶっきらぼうな口調に戻るギャップに中々萌えます。
その後は3人の見事な連携によって容疑者を確保、真犯人の名を聞き出します。
それにしても分かりやすい“念写”の悪用の仕方です、そりゃ友利会長も呆れるわ。

charlotte02-6 (1)charlotte02-6 (2)charlotte02-6 (3)
charlotte02-6 (5)charlotte02-6 (6)charlotte02-6 (7)
charlotte02-6 (8)charlotte02-6 (11)charlotte02-6 (12)
charlotte02-6 (14)charlotte02-6 (15)charlotte02-6 (20)
charlotte02-6 (22)charlotte02-6 (23)charlotte02-6 (24)
charlotte02-6 (25)charlotte02-6 (26)charlotte02-6 (28)
charlotte02-6 (29)charlotte02-6 (30)charlotte02-6 (32)
charlotte02-6 (33)charlotte02-6 (34)charlotte02-6 (36)
charlotte02-6 (38)charlotte02-6 (39)charlotte02-6 (40)
charlotte02-6 (43)charlotte02-6 (47)charlotte02-6 (48)

ここからが本番。
聞き出した生徒を探し求めて2年E組へと赴いた星ノ海生徒会。
そこで得た情報を基に追い詰めたのは、実直そうな弓道部の部長でした。
しかしまぁ、前回から思っていましたが、友利会長って人を煽る才能に溢れてますね。
実直そうな性格は別に嘘ではないらしく、犯行動機は病気の親と家計の為。
更には友利会長の下着姿を念写した画像を脅迫材料に、
自分から完全に手を引けを脅す諦めの悪い弓道部部長。
ゲス坂の介入で阻止されましたけどね、そもそも念写したなんてブラフっぽいですけど。
今度こそ完全に退路を断たれて、武道家にはあるまじき直接暴力に訴え、
ここでとうとう友利会長の堪忍袋の緒も切れて、ついでに部長の緊張の糸も切れて、
うっかり放たれた矢は脳筋メガネの決死の介入でギリギリ阻まれました。
いやぁ、冗談抜きで命かけてます。

charlotte02-7 (1)charlotte02-7 (3)charlotte02-7 (4)
charlotte02-7 (5)charlotte02-7 (6)charlotte02-7 (7)
charlotte02-7 (8)charlotte02-7 (10)charlotte02-7 (11)
charlotte02-7 (12)charlotte02-7 (13)charlotte02-7 (14)
charlotte02-7 (15)charlotte02-7 (16)charlotte02-7 (17)

能力者の保護活動に初めて参加して興味が湧いたのか、
友利会長の兄について尋ね、翌日その兄の下へと案内される流れに。
仕事の時以外だと無邪気になるんですねぇ、ウチの生徒会長。
急行電車の一般座席にて、何食わぬ顔で湯気香る駅弁を食する迷惑な女子高生。
仮にも全校生徒の模範となるべき生徒会長の所業には相応しくありませんが、
あくまで彼女は“能力者を保護する”為にのみ会長職を利用しているのでしょうね。
まぁ社会通念的に迷惑なので、だからといって許されるものでもないですけど。

charlotte02-8 (1)charlotte02-8 (2)charlotte02-8 (3)
charlotte02-8 (4)charlotte02-8 (5)charlotte02-8 (6)
charlotte02-8 (10)charlotte02-8 (11)charlotte02-8 (13)
charlotte02-8 (14)charlotte02-8 (16)charlotte02-8 (17)
charlotte02-8 (18)charlotte02-8 (19)charlotte02-8 (21)
charlotte02-8 (23)charlotte02-8 (24)charlotte02-8 (25)
charlotte02-8 (26)charlotte02-8 (27)charlotte02-8 (29)

兄貴、意外と活発なキャラですね、そしてそれに輪をかけて活発なロリ友利会長。
「にーちゃん!」って呼び方が何だか意外なようでいて、しっくりときます。
普段のキャラはあくまで生徒会長としてのもので、地はたまにでる男前な方なのでしょう。
男前というかガサツというか、弓道部部長も認めるくらい見た目は美少女なのに。
ただまぁ、この明るい関係も次のシーンでは重く暗く沈んでしまうのが麻枝クオリティ。
どういう条件を突き付けられたのか、兎も角子供達の進路を踏みにじって、
2人揃って全寮制のとある学校へと転校させる事を母親から言い渡され、
諸々の反論も母親の、実の子供への土下座というトラウマアクションで封殺。
こうして晴れて兄妹は研究機関の実験動物としての生活を始める事になったという話。
お兄ちゃんの能力は“空気の振動のコントロール”という中々応用力の高そうな代物。
それが為に目を付けられてしまったのだから、良い事とはとても言えませんけどね。

charlotte02-9 (3)charlotte02-9 (4)charlotte02-9 (5)
charlotte02-9 (6)charlotte02-9 (7)charlotte02-9 (8)
charlotte02-9 (9)charlotte02-9 (10)charlotte02-9 (11)
charlotte02-9 (13)charlotte02-9 (14)charlotte02-9 (15)
charlotte02-9 (18)charlotte02-9 (19)charlotte02-9 (20)
charlotte02-9 (21)charlotte02-9 (22)charlotte02-9 (23)
charlotte02-9 (24)charlotte02-9 (25)charlotte02-9 (26)
charlotte02-9 (27)charlotte02-9 (28)charlotte02-9 (29)

そうして廃人にされたお兄ちゃんは、今でも元気に病室にて荒ぶっています。
第二話にして一気に話が重くなりましたねぇ、うーむ。
正直兄がきっかけで、という話を今回の冒頭でしていた時は、
意外と兄は普通に元気に暮らしている展開もワンチャンあるのではと、
密かに期待していた部分があったのですが、残念ながら現実は非情でした。
協力者が兄なんじゃないかって想像も早くも崩れましたね、ちくせう。
友利会長が言う“信頼できる1人”というのにも疑惑の目を向けたいですが、
一体誰が何の目的でこの慈善事業を行っているのやら。
にしても連れてきておいて同情するなってのも無茶ぶりですよねぇ、
あくまでゲス坂は高校一年生ですから、そんな大人の対応を求められても。

charlotte02-10 (1)charlotte02-10 (2)charlotte02-10 (3)
charlotte02-10 (5)charlotte02-10 (6)charlotte02-10 (7)
charlotte02-10 (8)charlotte02-10 (10)charlotte02-10 (11)
charlotte02-10 (12)charlotte02-10 (13)charlotte02-10 (15)

そんな荒んだ心も歩未ちゃんの可愛さで癒されるシスコンなゲス坂。
同時に今日知った事実がいつ自分や歩未ちゃんに降りかかるか、
そう思うと否が応でも生徒会活動に身が入るというものです。
この作品のテーマが何なのか、まだ正確には見えてきませんが、
このゲスの極みのゲス坂が今後どのような成長を見せるのか、楽しみです。
白柳さんとの復縁は、まぁ流石にあり得ないとしても、
最終的にどんなヤツになっているのか、まぁ今の性格に毛が生えた程度かな。
別にヒロイズムを推奨するお話でもないでしょうしね、
あくまでも人間的な成長が少しでもいいからあればいいよって話。

charlotte02-11 (1)charlotte02-11 (2)
charlotte02-11 (3)charlotte02-11 (4)
charlotte02-11 (5)charlotte02-11 (6)

エンディングも当然今回から初お目見え。
友利会長が綺麗ですね、ホント、黙っていれば美少女という典型例。
ゲス坂とこの子の恋愛模様なんて想像出来ませんし、
別に物語の主人公とヒロインが漏れなく恋に落ちなければいけない法則も無し。
初登場時から暫くは微妙に受け付けがたいヒロインでしたが、
第二話が終わった現在ではその印象も好転して、かなり気に入ってきました。
是非とも今後益々のご活躍とご健勝をご祈念申し上げて、
私の今回の記事をしめさせて頂きたいと思います。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<Charlotte 第三話「恋と炎」 | ホームへ | Charlotte 第一話「我 他人を思う」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1487-e05d4fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)