タイトル画像

ビキニ・ウォーリアーズ エピソード1~2

2015.07.24(21:00) 1478

びきに1 (1)

大多数の人に訊けば、記事にわざわざする必要なんてないと言われるでしょうが。
そこを敢えて挑戦していくのが人生の楽しみというものですよ。
というわけで今期2作目「ビキニ・ウォーリアーズ」です。
エンディングまで入れても4分という短い作品なので、
2話分どころか5~6話分を纏めて1記事にしても問題ない程なのですが、
まぁ合間の程よい気分転換になるという判断で2話ずつ記事を作成していきます。
内容は作品名から推して知るべしなので、苦手な方は回れ右でどうぞ。

それでは宜しければ続きからご覧ください。



びきに1 (2)びきに1 (6)びきに1 (11)びきに1 (16)
びきに1 (21)
びきに1 (23)びきに1 (26)びきに1 (29)
びきに1 (25)びきに1 (28)びきに1 (30)

第1話。
最初のキャラ全身絵のパンアップ時点である意味出落ち。
ていうかコレ、ビキニアーマーじゃなくてビキニですよねぇ。
往年の名作「夢幻戦士ヴァリス」あたりに触れ直して、
ビキニアーマーの基本というものに立ち返って欲しいです。
まぁ確かに、装備自体の耐熱性や耐寒性、耐衝撃性は抜群みたいですが、
如何せん装備している以外の部位には普通に熱さとか伝わるのかしら。
古来より、ビキニアーマーには全身を防護する謎機能があるとはいえ、
流石にスライムの溶解液には耐えられなかった模様です。
まぁそれもある意味お約束。

びきに1 (32)びきに1 (33)びきに1 (35)
びきに1 (37)びきに1 (38)びきに1 (39)
びきに1 (40)
びきに1 (45)びきに1 (46)
びきに1 (47)びきに1 (48)
びきに1 (49)

第1話では見た目は同じでも強化されたビキニアーマーに、皆様大層ご満悦。
グラフィックが同じな上衣装備とか、ゲームではよくある話ですしね。
ていうか敵の攻撃を食らう前に倒そうっていう心意気はないのか、この娘達は。
で、調子に乗った親父に新作を薦められ、水着姿になって身悶える勇者ご一行。
水着姿ならよくても下着姿は恥ずかしがる子がいますが、あれと同じ心理かしら。
嫌がりながらもちゃんと着替えているわけだし、女性心理とは複雑怪奇。

びきに2 (1)
びきに2 (2)びきに2 (4)びきに2 (8)びきに2 (10)
びきに2 (11)びきに2 (13)びきに2 (16)
びきに2 (12)びきに2 (15)びきに2 (18)

第2話。
かつての救国の勇者の娘がこんな恰好して街中をうろついているとは、
両親が知ったら一体どんな気持ちになるのか、是非とも伺ってみたいところです。
それとも母親が同じパーティーにいた人で、こんな恰好を現役時代にしていたとか、
それで娘も同じようにビキニアーマーを好んで着ているとか、そんな展開・・・・・・。
まぁないですけどね、第1話でビキニ形状に文句言ってましたし。
にも関わらずメンバー全員がビキニアーマーなのは、どういう事なのか。
単純にこの世界では、一般的な防具よりもビキニアーマーの方が強いのか。

びきに2 (19)びきに2 (20)びきに2 (21)
びきに2 (27)
びきに2 (29)びきに2 (28)びきに2 (30)
びきに2 (33)びきに2 (34)びきに2 (35)
びきに2 (36)びきに2 (37)びきに2 (38)
びきに2 (39)びきに2 (40)
びきに2 (41)びきに2 (42)

勇者の旅立ちに、王様が用意した支度金は薬草1つ分の金貨。
悉くこの作品は、既存の某有名RPGに対する風刺が盛り込まれている気が満々。
その辺りの兵士の装備を貸与したり云々もよくあるネタでしたよね。
てか、そもそもこの勇者ご一行は新作のビキニアーマーを全員分揃えられるくらい、
金銭的には余裕があるっぽいので、そこまで目くじら立てるものでもない気がします。
4人が全員、ルックスやプロポーション的に素晴らしいわけですし、
お金に困ったら着用していた装備を売れば良い値で売れそうではありますしね。
寧ろ中古品の方が高く売れそうなくらいなのが悲しいところ。


最終的には王を侮辱したか、反抗したかが罪に問われて、
ビキニアーマーを剥ぎ取られて投獄という憂き目に。
もうこれで話が終わってもいいくらいなのですが、まだまだ続くらしいです。
これ、最後には魔王だかのところまで辿り着けるのでしょうかね。
甚だ不安。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<六花の勇者 第一話「地上最強の男」 | ホームへ | オーバーロード Chaper.2「階層守護者」>>
コメント
>水着姿ならよくても下着姿は恥ずかしがる子がいますが、あれと同じ心理かしら。

ビキニアーマーでも十分セクシーなのに、セクシー水着を着せられると妙にセクシーに見える。

【2016/04/03 10:16】 | ts iloveyou... #- | [edit]
こんにちは、コメント返信遅くなり申し訳ありません。

やはり露出面積が同じでも、
下着姿には下着姿の、水着姿には水着姿の、
そしてビキニアーマーにはビキニアーマーの良さがありますよね。
個人的な嗜好を述べると「下着>ビキニアーマー>水着」でしょうか。
何にしても可愛い女の子の肌色成分が多いと喜ばしいのは間違いありません^^
【2016/04/12 08:18】 | がっち #- | [edit]
>調子に乗った親父に新作を薦められ、水着姿になって身悶える勇者ご一行。

セクシーショットの後のシーンに思わず笑ってしまいました。

メイジちゃんって「妹キャラ」みたいな趣だけどグラマーなんですね。中の人が同じロスヴァイセさんもナイスバディでしたが。
【2016/07/14 10:22】 | ts iloveyou... #- | [edit]
こんばんは、コメントありがとうございます^^

ですね、メイジちゃんはポジションに似合わず、
というかこの作品の呪いのせいでグラマラスですねー。
初見の頃は多少違和感も感じましたが、
暫くすると普通に見えてくるのが不思議ですw
これがビキニアーマーの効果か・・・・・・。
【2016/07/19 00:19】 | がっち #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1478-1cb5eb0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)