タイトル画像

ハイスクールD×D BorN 第8話「アーシア、救います!」

2015.07.09(21:00) 1465

DD08-4 (1)

遂にお披露目、兵藤一誠の新必殺技。
以前朱乃さんとの絡みの時に偶然発動した“例のアレ”が、
遂に皆の前で初めて使用される記念すべき日となりました。
伝説の第二幕はここから始まる・・・・・・。
ただでさえ“おっぱいドラゴン”として冥界に名を馳せているイッセーが、
その名を更に不動のものとするべく大活躍をしてしまいます。
既にメッタメタに打ちのめされているドライグのメンタルがどうなるか、心配でなりません。

それでは宜しければ続きからご覧ください。


DD08-1 (2)
DD08-1 (3)DD08-1 (4)DD08-1 (5)
DD08-1 (6)DD08-1 (9)DD08-1 (10)

右はルーク×2&ポーン×8、左はクイーン×1&ビショップ×2という敵の布陣。
ナイト×2が何処へ消えたのやら、ご丁寧に振り分けを向こうから説明してきます。
挑発するようなディオドラの声に対してリアス部長は即断即決。
イッセー、小猫、ゼノヴィア、ギャスパーは右へ。
そして必然的に残るリアス、朱乃、木場は左へという分け方を指示します。
イッセーがポーン8個分相当なので数字上では互角以上ですが、
別に数で勝敗が決まるわけでもないものなぁ、
しかも相手のポーンは全員クイーンにプロモーション済みだというし。
ていうか手持ちのポーンが全部プロモーション可能とかどんな盤面だよ。

DD08-2 (1)DD08-2 (2)DD08-2 (3)
DD08-2 (5)DD08-2 (6)DD08-2 (7)
DD08-2 (11)DD08-2 (12)DD08-2 (13)
DD08-2 (14)DD08-2 (15)DD08-2 (17)
DD08-2 (21)DD08-2 (22)DD08-2 (23)
DD08-2 (24)DD08-2 (26)DD08-2 (27)
DD08-2 (29)DD08-2 (30)DD08-2 (33)
DD08-2 (34)DD08-2 (36)DD08-2 (37)
DD08-2 (38)DD08-2 (40)DD08-2 (41)
DD08-2 (42)
DD08-2 (46)DD08-2 (50)DD08-2 (52)
DD08-2 (56)
DD08-2 (59)DD08-2 (60)DD08-2 (61)
DD08-2 (62)DD08-2 (63)DD08-2 (64)
DD08-2 (65)DD08-2 (69)DD08-2 (70)
DD08-2 (72)DD08-2 (74)DD08-2 (75)
DD08-2 (76)DD08-2 (77)DD08-2 (78)
DD08-2 (80)DD08-2 (81)DD08-2 (82)
DD08-2 (83)DD08-2 (84)DD08-2 (86)
DD08-2 (87)DD08-2 (90)DD08-2 (92)
DD08-2 (93)DD08-2 (95)DD08-2 (100)

単純な個体数では劣っていても、オカ研メンバーは特殊な存在のオンパレード。
夏合宿で鍛え上げられたリアス部長の作戦指示のもと、
各部員がそれぞれ力を発揮して敵との交戦を開始。
イッセーは部長自ら、懐かしくも禁じられた“洋装崩壊”の解禁を許され、
久方ぶりに敵の衣装を全員分、完膚なきまでに破壊してご満悦の様子。
まぁ、全裸にされたくらいで敵の戦意が衰えないというのは予想外でしたが、
流石にイッセーの“洋装崩壊”対策くらいは常識という事か。
羞恥心を失くすってどうやってやるのか知りませんけども、中々エゲつないです。

DD08-3 (1)DD08-3 (3)DD08-3 (4)
DD08-3 (10)DD08-3 (12)DD08-3 (13)
DD08-3 (14)DD08-3 (15)DD08-3 (16)
DD08-3 (18)DD08-3 (19)DD08-3 (20)

リアス部長の方は中々に良い勝負なのかな、連携の方向性は違えども。
そしてイッセー側はポーン8人の完璧な連携を崩す為に、
“洋装崩壊”に次ぐ新たなる奥義”乳語翻訳”を駆使して相手の心の声を読み解き、
的確な指示で相手の動きを封じる対応を取らせるという司令塔っぷり。
それにしてもこんなにおっぱいが立て続けに画面を占拠するのは、
肌色率の高い本作でもかなりレアな事態です、もうおっぱい数え歌みたいなノリ。
余りのイッセーの技の破廉恥さに、羞恥心を失くした相手も恥じらうレベルですし、
お蔭様でポーン×8はあっさりと片付き、ルーク×2はゼノヴィアが一蹴。
木場に全然及ばないと言っていましたが、パワーだけなら余裕で勝ってる気が・・・・・・。
もう一方の戦局も小猫ちゃんの悪女の様な入れ知恵で無事解決。
あぁ、本当に小猫ちゃんは変わりましたねぇ、こんな作戦を思いつくなんて。

DD08-4 (2)

アイキャッチは四大魔王の一角セラフォルー様。
小猫ちゃんと黒歌の姉妹もそうですが、シトリー姉妹も胸囲の格差がなぁ。
目の大きさとか顔立ちとか、ソーナの方がお姉さんっぽいのに、
残念ながら胸の大きさだけは完全にセラフォルー様のが上というのも萌える点。
どちらも好きですけどね、やはり私はソーナ会長のが好みだなぁ。
小猫ちゃんといい、貧乳を好きになった覚えはないんですけどね。
この自問自答はこれまで幾度となく繰り返されてきて、未だに答えが出ません。
人間の好みって不思議。

DD08-5 (1)DD08-5 (2)DD08-5 (3)
DD08-5 (4)DD08-5 (5)DD08-5 (6)
DD08-5 (11)DD08-5 (12)DD08-5 (14)
DD08-5 (15)DD08-5 (17)DD08-5 (18)
DD08-5 (21)DD08-5 (22)DD08-5 (23)
DD08-5 (24)DD08-5 (27)DD08-5 (28)

もう何度目の登場となるのか、しぶとさが取り柄の生臭神父、フリード様再登場。
今回は遂に人間やめちゃったらしいので、これが最後の出番でしょう。
やはりアーシアとの因縁が深いせいか、好き勝手にあれこれ説明し始めますが、
要するにディオドラ曰く、運命の出会いも最初から仕組まれていたものだったと。
ペラペラと要らん事まで喋ってくれたお蔭で場の空気は怒りマックス、
完全に本気モードの木場に一瞬でみじん切りにされて、
哀れフリードくんの冒険はここで打ち切りとなりました、あーめん。
“禁手”を使うまでもないとは恐れ入ります、これも夏合宿の成果でしょうか。
ていうかあの時の新撰組もどきは誰だったのやらー。

DD08-6 (1)DD08-6 (2)DD08-6 (3)
DD08-6 (4)DD08-6 (17)DD08-6 (20)
DD08-6 (22)DD08-6 (23)DD08-6 (25)
DD08-6 (26)DD08-6 (28)DD08-6 (29)
DD08-6 (30)DD08-6 (31)DD08-6 (34)
DD08-6 (38)DD08-6 (42)DD08-6 (45)
DD08-6 (46)DD08-6 (50)DD08-6 (53)
DD08-6 (61)DD08-6 (63)DD08-6 (64)
DD08-6 (65)DD08-6 (67)DD08-6 (72)
DD08-6 (73)DD08-6 (75)DD08-6 (76)
DD08-6 (77)DD08-6 (78)DD08-6 (80)
DD08-6 (81)DD08-6 (83)DD08-6 (84)
DD08-6 (85)DD08-6 (86)DD08-6 (87)
DD08-6 (92)DD08-6 (93)DD08-6 (96)

さて、本丸に到達。
囚われのアーシアを前に、彼女を追い込む言葉を嬉々として吐くディオドラに、
今度はイッセーが完全に本気モードで“禁手”発動、鉄拳制裁。
ここまで心地よい暴力というのもないですね、まさに爽快、夢気分。
他者から借り受けた力を頼みにするディオドラを正面から力で捻じ伏せ、
最後の難関であったアーシアを拘束する結界も“洋装崩壊”の“禁手”でクリア。
皆が作戦の成功を祝い、互いの無事を喜ぶ明るい雰囲気の中、
これで大団円かと思いきや、何故か突然光に包まれ消失するアーシアの姿。
まだまだ話は終わりませんよ、あんなディオドラ程度でボスじゃ張り合いないですし。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します(*'ω'*)


がっちの言葉戯び


<<ハイスクールD×D BorN 第9話「ドラゴン・オブ・ドラゴン」 | ホームへ | ハイスクールD×D BorN 第7話「対戦前夜です!」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1465-0fed3c47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)