タイトル画像

夏色ハイスクル★青春白書 14:9月7日~9月15日

2015.06.18(21:00) 1439

1433320921476.png

本作の攻略対象は報道部4人に外部3人の計7人。
若干怪しいのが追加で1人いますが、その他にもエンディング種類は豊富です。
合計で10パターン以上あるんですっけ、結構なお点前です、ホント。
作り込みの甘さというかフラグ管理のガバガバさは各地で批評の的ですが、
それを含めても個人的には頑張って作られた作品だなぁとしみじみ感じます。
グラフィック的な部分はパッと見平凡ですけどね、でもまぁ、
こういう完全シームレスなオープンワールドって純日本製ではレアですし、
色々な意味で面白い作品だというのは認められていいかと思います。
まぁ、ゲームとして面白いかは別問題なので、そこは各人の判断で。

それでは宜しければ続きからご覧ください。


ハイスクル15-1-1
ハイスクル15-1-2

9月7日、開幕。
部室で弥生先輩に凄い追い込まれ方をする私の姿に同情を禁じえません。
というか素直に弥生先輩のエッチな写真を撮らせてって白状した場合、
一体どんな展開になったんでしょうね、普通に怒られて終わりかな。
それにしても“プルプル”とはまた新しい表現です、
あんまりその擬音って適切ではない気もしますが、
まぁ何の事を言っているかは一目瞭然なので問題はありません、
いや、わかっちゃうのは寧ろ問題なのかしら、この場合。
人間の会話って難しいですわね、おほほほほ。

ハイスクル15-2-1
ハイスクル15-2-2

9月8日、開幕。
全然心配もしていませんでしたが、
それどころか休部している事も完全に忘れていましたが、
兎に角問題が解決したのか、三日月が戻ってきました。
それだけです。

ハイスクル15-3-1
ハイスクル15-3-2

9月9日&10日、開幕。
両日共に、特に何もない平和な凪節でした。
10日の夜に弥生先輩から、誕生日の告知が来たくらいかしら。
本人から教えて頂けるなんて、優しい世界ですこと。

ハイスクル15-4-1
ハイスクル15-4-2

9月11日、開幕。
「辰神様の木彫り像」や「大漁祈願のお守り」を持ってると、
隠し効果で釣りやお賽銭のご褒美が有利になりそうな気がしますが、
どうなんでしょうね、全然情報源も何もない勘ですけれども。
でも信じる者は救われるという事で、取り敢えず買うだけ買っておこう作戦。
魚が高値で売れるお蔭で、そこまで高い買い物でもないですし。
今日はこの買い物だけで終わりました。
最近暇な日が多過ぎてスムージー。

ハイスクル15-5-1
ハイスクル15-5-2
ハイスクル15-5-3
ハイスクル15-5-4
ハイスクル15-5-5

9月12日、開幕。
物凄い懐かしいですね、養護教諭の白鳥先生のサブイベントですよ。
保健室自体に時間調整機能がある事も実はこの時点で知らないのですが、
まぁそんな事はさておき、花屋さんから花を受け取ってくるこのミッション。
何の花かは聞かされないので、その場のノリでエロい響きのものを選びましたが、
アレですね、予め代金はツケで、と連絡してあるのなら、
その時に併せて花の種類も指示しておいてくれって話ですよね。
使い走りさせておいて好感度下がるとか、大人としてどうかと思います。
美人だから許されますけどね、ちくせう・・・・・・。

ハイスクル15-6-1
ハイスクル15-6-2
ハイスクル15-6-3
ハイスクル15-6-4

9月13日、開幕。
本日はわざわざメールで告知をしてきた通り、弥生先輩の誕生日です。
想像していたものとは270度くらい違いましたが、
ともあれ素敵な誕生日プレゼントになった事は間違いないのでしょう。
どちらかというとプレゼントを貰ったのはこちらの方ですけども。
キスが来ると思っていたので目を開けたままにしていましたが、
予想以上にガッツリとキスされましたね、音が中々に凄かったです。
正真正銘のファーストキスを頂いて、これで完全に後戻りは出来なくなりました。
弥生ルート一直線、残り半月の学校生活を楽しみましょう。

ハイスクル15-6-5
ハイスクル15-6-6
ハイスクル15-6-7

ていうか弥生先輩、本当に良い性格しているなぁ。
参の儀式の内容は語られてはいませんが、今回がキスだったくらいなので、
次の段階という事と、将来を共にする相手を選ぶって時点でお察し。
その相手に堂々と選んで貰えた事は男冥利に尽きるというものです。
で、別れ際に誕生日プレゼントを選択肢から選んで渡したのですが、
元々誕生日用に骨董品屋で買っていた品もあったので、
そちらもきちんと渡しておきました、たったの“好感度+1”でもいいんです。
こういうのは数字じゃなくて気持ちが大事。
その気持ちを形で示しているのが好感度増減といわれればそれまでですが。

ハイスクル15-7-1
ハイスクル15-7-2
ハイスクル15-8-1
ハイスクル15-8-2
ハイスクル15-8-3
ハイスクル15-8-4
ハイスクル15

さっき境内にいた見掛けないロリっ子はこの関係者だったか。
どうも本土側の中学生3人組が夢高祭の下見にやってきたら迷子になったとかで、
その捜索を手伝ってあげるクールな男子高校生の図。
すぐそこに交番があるんだから、そっちに頼めよって話ですが、
こんな狭い島の場合だと警察に頼るよりも地元人に頼んだ方が早いか。
さっきの神社の子かと思ったけど姿消してるし、
捜索中に偉そうなおっさんから新しいサブクエストを受注しちゃうし、
割とあっちこっち走り回った結果、街外れの公園付近に2人ともいました。
そりゃこんなところいたら見つからないわ、ていうか中学生の方は、
商店街や駅が見えているんだから、自力でそっちに向かってくれ・・・・・・。
可愛いからいいんですけどね、許す。

ハイスクル15-9-1
ハイスクル15-9-2

ハイスクル15-9-3

9月14日、開幕。
“歴史の空白期間”とは、ある意味良くある話ですね。
「進撃の巨人」とかにもそんなのがありましたっけ、
前後で辻褄が合わない歴史の連続性が絶たれた部分があるとか。
本作の場合はもっとスケールが大きいのか、それとも小さいのか。
真相に辿り着くまでは何とも言えませんが、宇宙人が出てくる時点でなぁ・・・。
ある日訪れた宇宙人に島民は皆殺しにされて、宇宙人が入れ替わったとか、
そこまで考えてみても罰は当たらないんじゃないかと思いますが。
テーマ的にもこの弥生ルートが一番真相に近づけそうな雰囲気ですし、
後2週間後には全てが詳らかにされているのかしら。

ハイスクル15-10-1
ハイスクル15-10-2

またぞろ髪型も変えて、昨日サブイベントで出会った電気屋さんからお礼も貰い、
本日の探索はこれにて終了となりました。
クエスト達成した後もおまけ的な会話イベントは用意されているんですね、
もしかしてこれまでのサブイベントでもそういったものがあったのかしら。
私が全然気付かなかっただけで、スルーしていたのなら申し訳ない限り。
その辺りは2周目以降、世界線を越えて挨拶に参る所存です。

ハイスクル15-11-1
ハイスクル15-11-2

9月15日、開幕。
昨日の今日で髪型を変更したら、悪化しました。
とっても哀しいです。
終わります。



以上、今回も経過日数の割にはスカスカな内容となりましたが、
後半に息切れしているわけではなく、恐らく弥生ルートに入って、
イベント数自体が絞られてきているのでしょう。
後は私が前半ほどサブイベントを探しに走り回らなくなった事も、
内容が薄い点に繋がっているかと思われます。
終わりが近いのを感じるとどうしてもそうなってしまうんですよね、
見られなかったものは2周目に回せばいいんですし。
そういう感じで残り10日ちょっと、駆け足で参ります。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します(*'ω'*)


がっちの言葉戯び


<<夏色ハイスクル★青春白書 15:9月16日~9月23日 | ホームへ | 夏色ハイスクル★青春白書 13:8月30日~9月6日>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1439-4310d8f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)