タイトル画像

夏色ハイスクル★青春白書 9:7月31日~8月6日

2015.06.11(21:00) 1434

1433320921476.png

ようやく7月が終わって、8月突入。
ただまぁ8月は丸々夏休み期間中なので、キャライベントが無い限りは基本暇です。
中旬には二泊三日の合宿も予定されていますけどね、
この感じだとどこまで拘束されるのか分かったものではございませんし。
学生らしくバイトに汗水流しながら、弥生先輩を最優先で頑張りましょう。 

それでは宜しければ続きからご覧ください。


ハイスクル8-1-1
ハイスクル8-1-2
ハイスクル8-1-3

7月31日、開幕。
前記事にここまで含めれば丁度記事の切り替わりと月替わりが重なって、
気分的にもキリが良くなったのですが、思うようにはいかないものです。
さて、そんな7月最終日は例の如く暇な1日となりそうだったので、
まずは優雅に散髪屋にて“ナルシストな髪型”に変更。
如何せん顔のパーツが地味なのでナルシストな雰囲気は出ませんが、
新しい髪形を1つ開発したから良しとしましょう、全部で何種類あるんだろうなぁ。
確か全ての髪型を制覇するのもトロフィーでしたよねぇ、うへぇ。

ハイスクル8-2-1
ハイスクル8-2-2

ハイスクル8-2-3

8月1日、開幕。
薫子部長にとっての、弥生先輩の存在がどれだけ大事か分かる内容。
そして2人の仲が何らかの理由で疎遠になっている事の再確認にもなりました。
薫子ルートではこれが物語のキーになるんでしょうね、
弥生先輩攻略にまるっきり無関係でもないのかもですけれども。
弥生先輩からも薫子部長に対して特に悪感情を感じませんし、
やっぱり再開発を進める東海林家と土地神の宮司を務める大神家の対立に、
娘達が巻き込まれていると考えるべきなんですよねぇ、うーむ。
どうしろっていうんでしょう、一介のパンツ専門カメラマンに。

ハイスクル8-3

重い空気もパンツで簡単に吹き飛ばせるのが本作の魅力。
ネタじゃなくて、割とマジにそう思ってます、パンツってやっぱり凄い。
そのまま更なる癒しを求めてドリームビーチに辿り着き、
波打ち際で水着の面々を撮影していたら、何故か月島の写真をクリアしました。
おーう、何だか知らないけれどもラッキー。
デモでは報道部の面々で海に来ている映像もあった気がしますが、
その内皆で海に遊びに来れたりするのでしょうか、もうすぐ合宿もありますし。
皆、どんな水着を着るんでしょうねぇ、吾輩楽しみでありんす。

ハイスクル8-4

そういえばめぐが更新している例の報道部サイトは、
本人の努力と皆様のご愛顧のお蔭で好評を博している模様です。
毎回毎回記事につく“いいね”の数がキリが良すぎて作為しか感じませんが、
それでも一気に30から120に大幅ステップアップしたのは賞賛に値します。
まさに継続は力なり、私も更新を怠って内容も雑になり、
皆様にご迷惑をおかけしておりますが、引き続き頑張ってまいりますので、
興味が向かれた時にはまた覗いてみてくださいませ。

ハイスクル8-5-1
ハイスクル8-5-2

8月2日、開幕。
本日はコンビニのバイトに精を出して、落ちていた硬貨を交番に届けて終了。
要するに何もない、平和な1日でしたって事で。
映画とか見られればいいんですけどね、もしくはゲームセンターとかあれば。
よくよく考えたら遊び場が少な過ぎるんですよ、この島。
だからこその再開発計画なのかもしれませんけれども。
海に行っても泳げるわけじゃないし、牧場で乳搾りも出来ないし、むぅ。

ハイスクル8-6-1
ハイスクル8-6-2

8月3日、開幕。
本日もコンビニのバイトに精を出して、落ちていた硬貨を交番に届けて終了。
やっぱり何もない、平和な1日でしたって事で。
夕日がめちゃめちゃ綺麗だったことが思い出といえば思い出かな。
オープンワールド型のゲームにおいて、背景の綺麗さというのは重要な要素。
その点ではまぁ、少なくとも最低限のレベルはクリアしているかな、本作は。
ただ、何が理由かは分かりませんが、やたらと3D酔いするのだけは勘弁。
私の三半規管の貧弱さが全て悪いんですけどね、それにしても辛いです。

ハイスクル8-7-1
ハイスクル8-7-2
ハイスクル8-7-3
ハイスクル8-7-4

8月4日、開幕。
本日もコンビニのバイトに精を出して、変わり映えのない1日かと思いきや、
久し振りに姿を目撃した親友(自称)のシゲからとあるお願い事が。
曰く、交番の婦警さんが可愛過ぎて生きているのが辛いから、
ハンバーガー屋の2階に拉致してパンツ撮影会をしようぜ、みたいな。
というかいつの間にやらシゲ、私の事をニックネームで呼んでますね。
あれ、コイツの好感度を上げた覚えなんて微塵もないのですが、
はて、まぁ折角のニックネームが誰にも呼ばれないのは悲しいので、
呼んでくれたお礼に頑張って婦警さん相手に善戦してみました。
意外と気さくな良い人で救われましたね、お蔭で彼女の好感度が急上昇。
いいなぁ、こういう大人の余裕がある女性、憧れちゃいます。

ハイスクル8-8-1
ハイスクル8-8-2

8月5日、開幕。
久し振りに報道部員と絡んだ気がします、実に4日ぶりですか。
夏休み、部員はちゃんと部活に参加こそしていますが、
それぞれのテーマ研究で忙しいのか、全然こちらに構ってくれないし。
まぁぼっちの愚痴は置いておいて、めぐと思い出話に花を咲かせます。
途中父親の死など、少し暗い内容も通過しましたが、
そんな中でも最終的にはテンションを明るく持ってこれるめぐの性格は素敵。
良い子なんですけどね、それは間違いないんですが、
恋愛対象としてみると物足りなさを覚えてしまうんですよ、贅沢な事に。
二次元だからこその悩みといえばそれまでなんですけど。

ハイスクル8-9-1
ハイスクル8-9-2
ハイスクル8-9-3
ハイスクル8-9-5
ハイスクル8-9-6

8月6日、開幕。
キャライベントが予定されていないので、迷わずいつものコンビニ直行。
この日はそのまま散髪屋に行って残り時間を費やそうかと考えていたのですが、
そこでまさかのクエストに遭遇して驚きを隠せません。
本当にノーヒントなんだもんなぁ、偶然の力って怖いわぁ。
で、肝心の依頼内容は新しいインスピレーションを得る為のモデルの撮影。
面白い髪型と言われて真っ先に思いついたのはとある夢高生だったのですが、
夏休みな上にこの時間だと見つけるのは無理だろうと早々に諦めて、
妥協点として観光案内所の王さんで我慢しておきました。
まさか自分がそれと同じ髪型にされるとは思いもせず・・・ちくせう・・・・・・。



以上、8月に入って暇を持て余している男子高校生の様子をお送りしました。
基本的に暇が出来るとコンビニのバイトを入れているせいもあるのですが、
キャライベントがあると中々コンビニで働けませんし、
出来る時にやっておかないとクエストクリア扱いになりそうもないので、
ついつい優先的に選んでしまうんですよねぇ。
島中を駆け回って探せば新しいクエストがあるんでしょうけれども。
先を見据えた中では妙な強迫観念に追われていますが、
実際のプレイ中はかなりのんびりやらせてもらっています。
そういうゲームですしね、まったりいこうぜー。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します(*'ω'*)


がっちの言葉戯び


<<閑話休題:人生におけるゲームTOP10 | ホームへ | 夏色ハイスクル★青春白書 8:7月26日~7月30日>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1434-68eae8ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)