タイトル画像

夏色ハイスクル★青春白書 5:7月15日~7月18日

2015.06.07(21:00) 1430

1433320921476.png

こうして記事を書いてみると、結構イベントを取り逃している感が強まって涙。
いやぁ、でもこのゲームは他のゲームみたいにガチでやるゲームじゃなく、
ゆったりまったりと遊ばないと途端に苦痛になりますからね。
のんびりと他の作業しながら歩き回るくらいで丁度いいんですよ。
時間が勿体ないとか気にして根を詰める必要もないんですよ。
面倒くさい時はとっとと自宅に戻って休めばいいんですよ。
それが世界の選択なのですよ。

それでは宜しければ続きからご覧ください。


ハイスクル4-1
ハイスクル4-1-2
ハイスクル4-1-3
ハイスクル4-1-4

7月15日、開幕。
本日のお悩み相談室の会場は、体育館の裏手にある学生食堂のオバちゃんです。
そもそも何故こんな立地で学食があるのか理解に苦しみますが、
困っている人を見捨てて置けないのがイケメンの心を持つ、この私であります。
早速手近な学生達の波を掻き分け、学食アンケートを実施する事、実に10分。
調査した30人分の結果を持ち帰り、そのデータを基に新しい方針が決定されました。
良い事をした後は気分が良いですね、残念ながら学食を食べる事は出来ませんが、
今後とも本校学生食堂のご利用を宜しくお願い致します。

ハイスクル4-2-1
ハイスクル4-2-2

ハイスクル4-2-3

部室にて、皆の居並ぶ前で堂々と薫子先輩の家に関する質問を投げる勇者が1人。
家の事を聞かれて嬉しい人なんて余りいませんし、
増してや資産家という家柄上、これまで色々とあったであろう薫子先輩の場合、
尚の事そういう話題はデリケートだろうに気にせず突っ込む私の男気。
ロンホーって要するにガンホーですよね、それを買収とは恐ろしや。
この世界でどれだけアプリゲーム分野での成功を収めているかは定かではありませんが、
誰もスマホでアプリゲームをやっている素振りがないという事は、
現実世界ほど人気を博していないのかしらねぇ・・・・・・。

ハイスクル4-3
ハイスクル4-3-2
ハイスクル4-3-3
ハイスクル4-3-4

7月16日、開幕。
開始していきなり背後から忍び寄るアフロの影。
全然記憶にはありませんが、どうやら同学年らしいアフロの彼は、
突然おキクさんを紹介してくれと舐めた事を頼み込んできます。
仕方がないので連れていく事になるのですが、うん、何というか、
アフロが同行してくると余り気分が宜しくないですね。
全国のアフロの方々には非常に申し訳ないですが、このアフロは暑苦しくて。
しかも頭がでっかいせいか、妙に地形にハマるんですよね。

ハイスクル4-3-5
ハイスクル4-3-6
ハイスクル4-3-8

出会いからして精神ポイントを削られているのに、
無駄に気を遣わさせられて更に削り幅が増し増しという二重苦。
この子の好感度を上げた先に何があるのか、怖すぎます。
あ、ちなみに2人乗りは不可らしく、現地までは頑張って走ってもらいました。
頑張れワカゾー。
勝手に好感度が上がって友達認定されたみたいですが、ここは黙って他人のフリ。
よく付き合ったら悪い奴ではないのかもしれませんが、
残念ながらこちらによく付き合うつもりがないので手詰まりですね、あ-めん。

ハイスクル4-4-1
ハイスクル4-4-2
ハイスクル4-4-3
ハイスクル4-4-5

南田を廃墟に置き去りにした帰り道、道を外れて海辺の岩礁っぽいところにて。
いつの間に解禁されていたのか、釣りが出来る様になっていました。
もしかしたらアナウンスが無かっただけで、最初から出来たっぽいですね、
流石、このゲームはノーヒントがウリなだけあります、中々気付かなーい。
しかもこの釣りゲーム、やたらとタイミングがシビアなんですよね。
コントローラーの振動に脊髄反射でボタン押さないと逃げられてしまいます。
まぁ本日はあくまで触りという事で、3匹魚を釣り上げたトコで切り上げました。
確か変なものも釣れると事前情報にありましたが、そちらはおいおい。

ハイスクル4-5-1
ハイスクル4-5-2

7月17日、開幕。
本日は久し振りに報道部全員のアイコンが表示されていますね。
こういう時は“個別イベント×4”ではなく“全体イベント×1”というのが定番。
実際に発生したのは報道部全員参加の会議ですしね。
今回の議題は部の情報サイトの更新再開について。
これは基本的にめぐが管理者として記事を投稿していくだけなので、
私は特に関わる事も出来ません、喜ぶべきか悲しむべきか。
折角の報道部だから、私も何か独自に取材して記事を上げたいですけどね。
その方が普段の自由時間の活動に目的意識が生まれて充実しますし。
人気の高い女子を狙う“今日のパンツ”コーナーとか、流行ると思うんだけどなぁ。

ハイスクル4-6-1
ハイスクル4-6-2

どうやら周囲のNPCの視覚さえ外せば、不審な行動を取ってもお咎めはない様子。
こんな至近距離に、エクソシスト走り状態の男子がいたら気配で気付きそうですが、
持って生まれた存在感の薄さ故か、全然気づかれること無く撮影し放題です。
私の夢ヶ島生活が本格的に始まりましたね、今後の取材にも身が入ります。
まぁ不審者ゲージが振り切れなければ捕まる事もないし、
例え衆人環視の下でもやってやれない事はありません、寧ろ推奨されるべき。
スカートの中を覗くだけならカメラ移動だけでノーリスク鑑賞が可能ですが、
やはりカメラマンたるもの、溢れ出る情動を形に残してこそ。
今日も今日とて、新たな獲物を求めるハンターの戦いは続きます。
しかしスカートを堂々と覗いた状態で会話しているのに、
好感度1下がるだけで気にしない女子のメンタリティも凄まじい世界でございます。

ハイスクル4-7-1
ハイスクル4-7-2
ハイスクル4-7-23
ハイスクル4-7-24
ハイスクル4-7-25

居場所も判明しているクラスメイトを呼ぶだけなのに、わざわざ私に頼む意味。
委員長たるもの、転校生がクラスに馴染めるように皆との接点を作る為、
わざとお使い任務を命じているのでしょうか、声も何だかイヤらしいし。
というか隣の兵藤さんが超暇そうなんですが、彼女は使役出来ないのかしら。
別に大した距離でもないし、吉野さんは感じの良い可愛い子で良かったです。
てっきり性格に難ありの問題児を引っ張ってこいって依頼かと思ったので。
全然学校行事関係で触れ合う機会もないから、クラスメイトの顔すら分からないし、
せめて授業とかHRくらいはあるべきでしたよねぇ、世界が広がらないから。

ハイスクル4-8-1
ハイスクル4-8-2
ハイスクル4-8-4
ハイスクル4-8-5
ハイスクル4-8-6
ハイスクル4-8-7

今日は良くイベントが起こる日だ事。
珍しく今日が、ではなくて、今までもイベントは沢山あったのでしょう。
単に私が気付かずスルーしていただけで・・・・・・。
この川尻くんの“シルバーのガラケー”探しは変な段取りを組む必要があり、
そのせいで余計な手間を取らされる上に分かりづらさも倍増。
そもそも川尻くんが動き回っているので、意図して見つけ出すのも一苦という。
まぁでも失せ物探しが成功して良かったです、人の役に立つって素晴らしい。

ハイスクル4-9-1
ハイスクル4-9-2

7月18日、開幕。
高校一年生って、こんなに頭がお花畑な行動とるんですね、
いやはや、自分の学生時代を思い出しても中々真似出来ません。
まぁこのイベントは珠希の可愛さにほっこりするのが半分、
後は最後の私のさりげない変態台詞に感銘を受けるのが半分、
というわけで意外と奥が深かったりします。
私って、事あるごとにこういう趣深い趣旨の発言を重ねているんですよね、
そりゃまぁゲームコンセプトの時点でパンチラ大好きな変態扱いですし、
この程度の闇を抱えていても全然不思議ではないのですが。
いやはや、これも病んだ現代社会の被害者ってヤツなのですかねぇ。

ハイスクル4-10

人間の視界ってよく分からないですねえL。
ゲーム設定の妙かもしれませんが、こちらの理解を超える事が多々あります。
それを見極める事が真のパンツハンターには必須条件。
今日も今日とて実戦形式の訓練に余念がありません。
まだまだ未熟故、絶好のベストショットは中々撮れませんが、
背中をアスファルトや床と擦り合わせながら、一期一会の精神で、
決して驕る事なくファインダーの中の桃源郷と向き合う、それが私の生きる道。

ハイスクル4-11-1
ハイスクル4-11-2
ハイスクル4-11-3
ハイスクル4-11-4

どこの街の商店街も生き残りに必死です。
公助の前に自助と共助、商店街では現在、活性化策の1つとして、
スタンプラリーやオリジナル商品券という安易な案を飛び越えた、
物々交換という新たな付加価値サービスを始めようと目論んでいる模様。
一体それがどういうサービスに繋がるのか、さっぱり理解不能ですが、
きっと我々一般人には及びもつかないような崇高な考えがあるのでしょう。
大人しく植物の種を元手に物々交換を繰り返し、
“種”→“売れ残りのアクセサリー”→“梅酒”とリレーを繋いでいき、
最終的にはカフェで“ドッグタグ”となってミッションコンプリート。
この実験が商店街の未来に資する事を期待して、成功者はクールに去ります。

ハイスクル4-12-1
ハイスクル4-12-2

そういえば今までもちょいちょいあったのですが、
この街には自販機の周りとかにやたらと硬貨が落ちてます。
で、その度に処遇をどうするかの選択肢が出るわけですが、
基本的には全て交番に届けた方が評判が上がって美味しい結果に。
100円玉で1上昇、500円玉で2上昇しますからね、
クエストクリアで5上昇という事を考えると、かなりお得感があります。
見つかる時はホント、現実時間1分で3個とか拾いますし。
学生にとって500円は決して小さい金額じゃない筈なのに、
これだけ落として放置されているとは、呑気な街でございますよ。

ハイスクル4-14-0
ハイスクル4-14-1

夕暮れ時の街角、ひっそりと佇む骨董品屋の店主から依頼が舞い込みます。
曰く、釣りをしている時に珍品を釣り上げたら持ち込んでくれというもの。
いまいち対象物の内容が曖昧ですが、やってればソレと分かる物なのかしら。
確か釣りって女性の下着も釣れるんですよね。
それを高値で買い取ってくれる様になったら面白いのですが。
完全なるブルセラショップですね、お得意様向けの裏メニューになりそうです。
ついでに報道部のメンバーの顔写真を勝手に添えれば更に金額倍増。
これはいい商売になりそうな予感ですよ、ひっひっひ。
まぁ塩水でカピカピになってそうですけどねぇ、それは汗とかで誤魔化す方向で。

ハイスクル4-13

例のサイトの更新も知らない内に再開されています。
めぐはアレでいて、きちんと仕事が出来る子みたいですよ、
私とは大違いですね、ぐむぅ、しかし私には崇高な使命ががが。
というわけで恋に部活にパンツに大忙しな私の高校生活はまだまだこれから。
果たして憧れのあの子の心をファインダーに収める事は出来るのでしょうか。
全ては私の頑張り次第、やったりましょー。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します(*'ω'*)


がっちの言葉戯び


<<夏色ハイスクル★青春白書 6:7月19日~7月21日 | ホームへ | 夏色ハイスクル★青春白書 4:7月9日~7月14日>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1430-2e898ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)