タイトル画像

SAO ロストソング 第8章「交錯する想い」その2

2015.05.25(21:00) 1415

rs8 (0)

メインストーリーよりもキャラクターエピソードの方が多くて、
こうして記事を書いていても全然物語が進んでいる感じがしないのは何故でしょう。
振り返ってみればそもそも物語自体が前作や前々作に比べても短く、
進行度としては確実に進捗していても単純なテキスト量では足りていないんでしょう。
あくまで個人的感覚に対して、ですけれども。
気にせず進めるが吉ですね、既に状況は終盤戦に突入しそうな頃合いですし。

それでは宜しければ続きからご覧ください。



rs8-24.jpg
rs8-25.jpg
rs8-26.jpg

ユウキの、というよりはアスなんとかさんのヒロインエピソード扱いかな、
ユウキのギルド”スリーピング・ナイツ”が超難関ボスに挑戦する際の助っ人として、
キリト夫妻が加勢を依頼されて快く承諾する、心温まる場面展開。
アスなんとかさんは何やら現実世界で強制転校の窮地に立たされているらしく、
それでもキリトにそれを打ち明けられずに悩む乙女の心意気。
「キリトくんが好きなのは強い私だから、こんな弱音なんて言えない」とか何とか、
その理屈って相当偏向的な思考回路にしか思えませんが、これが思春期思考というものか。

rs8-27.jpg
rs8-28.jpg
rs8-29.jpg
rs8-30.jpg

暫くぶりで微妙に記憶から忘れ去られかけてますが、以前手に入れた6つのオーブ。
それを鍵として入ることが出来るこのダンジョンの奥では、
ようやく出会えた第3のフィールドボスとご対面。
基本形はイカなんでしょうね、始祖ウィルスに感染したイカという恰好。
触手による百裂張り手が気絶効果付きで一度ハマると大変危険でしたが、
例のレベル上げのお蔭ですかね、仲間キャラが死ぬ事も殆どなく、
初めてフィールドボス戦を、ゲームオーバーにならずに初見で突破する事が出来ました。
やはりRPGはレベルが大事って事ですよ、えぇ。

rs8-31.jpg
rs8-32.jpg

第3のフィールド攻略記念祝勝会、その前半戦。
残るは裏世界ただ1つのみ、いよいよスヴァルトアールヴヘイムも終わりが見えてきました。
まずは例の如くクラインが場を温めて、仲良くヒロイン達とご歓談。
そのままいつもの如く、キリトを巡る女性陣の仁義なき争いに発展していきます。
レネゲイドになるのかどうかって話以前に、キリト達「SAO」からの移籍組は、
元々種族に従って戦っている人なんて殆どいないんですけどね。
リーファとかサクヤ、ルー達の「ALO」組だけっていう事実。
それでも健気にキリトを引っ張ろうとするフィリアの姿とかは可愛くて好評価です。

rs8-33.jpg
rs8-34.jpg

そんな盛り上がる場の空気を眼光のみで制する、正妻の底力。
完璧なハイドスキルをゲーマーの勘で見破れる、キリトだからこそ気付ける視線。
これも1つの、婦間の信頼関係の形と捉えてもいいのでしょうか。
周囲がからかっている空気の中、1人だけマジ空気過ぎます。
その後のセブンとレインとの邂逅も違った意味でマジ空気かな、柔らかいけれども。
レインの正体はこの辺りで大体目星がつく頃合い。
レインのキャラとセブンのキャラ、そして2人が共通して使っているフレーズを考えれば、
深く考えなくても自明の理ですよね。

ちなみに私はここで2人Hが並び立つまで、ワンチャン同一人物の可能性も考えてました。
アイドルとして活動しづらいセブンが作った裏垢。
でもそれだとシャムロックにわざわざ入団しようとした理由が微妙になってくるので、
アイドル活動を続ける為に、ギルドメンバーの本心を聞き出す目的であったとか、
何かそんな益体もない事を考えたりしてたのがここで完全に覆された感じ。
VRMMOでは2垢同時プレは無理そうですしね。

rs8-35.jpg

祝勝会のおまけパート。
レインに対する割り切れない感情の正体をキリトに分析され、
それがかつての自分と重なる姿だからと納得して、気が楽になったシノン。
かつてじゃなくて現在進行形か、まだ「GGO」に入ってませんし。
というかこのゲームの流れで「GGO」編に突入する場合、
キリトとシノンの関係性は原作とは完全に別物になりますよね。
いやぁ、それにしてもシノンはやはり良い女の子です。
最近ようやく水色の髪にも慣れてきて、益々魅力評価アップ中。



以上、第8章の後編をお送りしました。
ヒロイン達のエピソードもまだまだ残っていますし、
裏世界もまだまるまる1エリア分残っています、これからが長いですよ。
画像枚数も膨れ上がるばかりなので、こちらも効率と見え方を考えて、
一生懸命書いていきますのでお付き合いいただける方はどうぞ宜しくお願い致します。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します(*'ω'*)


がっちの言葉戯び


<<SAO ロストソング 第9章「裏世界へ」その1 | ホームへ | SAO ロストソング 第8章「交錯する想い」その1>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1415-412fdbc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)