タイトル画像

K #3「KItchen」

2015.02.05(21:00) 1294

KTV - 01 (1)

以下略。
それでは宜しければ続きからご覧ください。



KTV - 03 (1)KTV - 03 (2)KTV - 03 (3)
KTV - 03 (4)KTV - 03 (5)KTV - 03 (6)
KTV - 03 (7)KTV - 03 (8)KTV - 03 (9)
KTV - 03 (10)KTV - 03 (11)KTV - 03 (12)
KTV - 03 (13)KTV - 03 (14)KTV - 03 (15)
KTV - 03 (16)KTV - 03 (17)KTV - 03 (18)
KTV - 03 (19)KTV - 03 (20)KTV - 03 (21)
KTV - 03 (22)KTV - 03 (23)KTV - 03 (24)
KTV - 03 (25)KTV - 03 (26)KTV - 03 (27)
KTV - 03 (28)KTV - 03 (29)KTV - 03 (30)
KTV - 03 (31)KTV - 03 (32)KTV - 03 (33)
KTV - 03 (34)KTV - 03 (35)KTV - 03 (36)
KTV - 03 (37)KTV - 03 (38)KTV - 03 (39)
KTV - 03 (40)KTV - 03 (41)KTV - 03 (42)

前回までは主人公チームに焦点が当たってましたが、
今回はこの物語を説明する上で避けては通れない重要な二大勢力、
その中でも”赤”を基調とするチーム”吠舞羅”についての説明回となっております。
冒頭では”吠舞羅”の尊と、敵対する”セプター4”の宗像、
二大勢力のトップ二人の意味深な会話も挟まれていますが、アレですね、
宗像と尊のカップリングってのも、公式が狙っている感が凄い強いですね。
しかも宗像から尊への一方的な片想い感が伝わってくるのですが、如何でしょう。

”セプター4”の副官、淡島や巷で噂の猿比古等も本格的に登場し、
一方の”吠舞羅”側も副官である草薙の日常の一面が垣間見えたり、
チーム内の力関係がある程度把握出来たりと基本的には落ち着いた内容の回。
どんな作品でも、世界設定の説明や見せ方って難しいですものね、
こうして開き直った形で説明回を設けるのは個人的にはアリだと思います。
作画が綺麗なのもソコにプラスに働いてますし、観てて飽きないから。

KTV - 03 (43)
KTV - 03 (46)KTV - 03 (47)KTV - 03 (48)
KTV - 03 (49)KTV - 03 (50)KTV - 03 (51)
KTV - 03 (52)KTV - 03 (53)KTV - 03 (54)
KTV - 03 (55)KTV - 03 (56)KTV - 03 (57)
KTV - 03 (58)KTV - 03 (59)KTV - 03 (60)
KTV - 03 (61)KTV - 03 (62)KTV - 03 (63)
KTV - 03 (64)KTV - 03 (65)KTV - 03 (66)
KTV - 03 (67)KTV - 03 (68)KTV - 03 (69)
KTV - 03 (70)KTV - 03 (71)KTV - 03 (72)
KTV - 03 (73)KTV - 03 (74)KTV - 03 (75)
KTV - 03 (76)KTV - 03 (77)KTV - 03 (78)
KTV - 03 (79)KTV - 03 (80)KTV - 03 (81)

クロのこの自慢のおもちゃを見せびらかす少年の様な気持ち悪い笑顔。
何でしょうね、初登場時は沈着冷静で他人を寄せ付けなさそうなオーラだったのに、
回が進むにつれてどんどん酷いキャラになっていっています。
お蔭で親近感は上がりましたが、シロから罵倒されるまで落ちぶれるとはとはお労しや。
シロもまたぞろ頬を染めていますが、やっぱりホモなのでしょうかねぇ・・・・・・。

そしてパンアップの画像繋ぎ合わせ、ここでようやく1つ載せられましたけど、
これもかなり誤魔化しながら色彩調整や画像移動、貼り付けで整えてます。
パンアップのシーン自体は結構あるんですが、如何せん結合しづらくて・・・・・・。
無理にする必要なんて勿論ないんですが、やはり記事の見栄え上、
こういう大きな画像が含まれていた方が良いと思ってしまうんですよ、ワタクシは。
今後も事ある毎に挑戦はしてみますが、どこまで出来るのやら。

以上、画像枚数の関係で2ブロックしかないですが、ご了承くださいませ。
ありがとうございました、次回も宜しくお願いします。
失礼します(*'ω'*)


がっちの言葉戯び


<<K #4「Knock-on effect」 | ホームへ | K #2「Kitten」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1294-89f322c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)