タイトル画像

機巧少女は傷つかない #12「Elf speeder Ⅳ」

2015.01.09(21:00) 1269

mどp

前文は特に何もないので割愛します。
暫くは本文も前文も節約短縮簡潔志向で参りますよ。
取り敢えずは例のごとく、追い付き追い越せの精神で。

それでは宜しければ続きからご覧ください。


md12 (1)md12 (2)md12 (3)
md12 (4)md12 (5)md12 (6)
md12 (7)md12 (8)md12 (9)
md12 (10)md12 (11)md12 (12)
md12 (13)md12 (14)md12 (15)
md12 (16)md12 (17)md12 (18)

懐かしい記憶に思いを馳せる硝子さんチーム。
そして気弱で蹲るアンリに発破をかけて戦場へと誘う積極的なフレイ。
全然姿を見せない、もしかしたらこのまま出番がなさげなロキ。
各自それぞれに思い思いの行動を選択していますが、戦闘は尚も継続中。
前回の敗戦を糧に、夜々と雷真はシンを罠にかけてその身を拘束し、
動けない相手に対して拳の雨を降らせるという力押し戦法で追い込みます。
これが意外とハマってしまうから、勝負とは面白い。

md12 (19)md12 (20)md12 (21)
md12 (22)md12 (23)md12 (24)
md12 (25)md12 (26)md12 (27)
md12 (28)md12 (29)md12 (30)
md12 (31)md12 (32)md12 (33)
md12 (34)md12 (35)md12 (36)

そこからフレデリックの乱入でいったん戦況が逆転するも、
雷真の危機に夜々が再び覚醒して、今度こそ余計な枝葉なくシンを圧倒。
それでも敵もさる者、折を見て脱走し、結局一期では勝負つかないフラグ成立。
そんな後まで引っ張る様な敵なんですね、流石は桜井さんといったところ。
その後は姉妹の仲直りもはかられて、姉は妹に胸が負けている口惜しさを吐露し、
結局女性の価値は胸だという事を改めて再確認して本編は終了です。

md12 (37)md12 (38)md12 (39)
md12 (40)md12 (41)md12 (42)
md12 (43)md12 (44)md12 (45)
md12 (46)md12 (47)md12 (48)
md12 (49)md12 (50)md12 (51)
md12 (52)md12 (53)md12 (55)
md12 (56)md12 (57)md12 (58)
md12 (60)md12 (61)md12 (62)
md12 (63)

後日談。
アンリは無事に学院に残り、雷真ハーレムのメンバーに加わった模様。
ていうか結局事件が中途半端なまま終わってますよね、いいのかこれで。
フレデリック改めアリスは逃げましたし、シンも別に戦闘不能にもなってませんし、
これは二期フラグならば素敵なのですが、一期だけで終わると非常にまずいところ。
ちなみにロキは雷真ハーレムのメンバーの一人なので、お間違えないようにお願いします。

以上、非常に淡泊な駆け足文章ではありましたが、これにて本編は全て終了です。
おまけでもう少しだけ書くことがありますので、次回に続きます。
ありがとうございました、失礼しますm(_ _)m


がっちの言葉戯び


<<機巧少女は傷つかない #SP1~6 (終) | ホームへ | 機巧少女は傷つかない #11「Elf speeder Ⅲ」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1269-7aca3f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)