タイトル画像

「健全ロボ ダイミダラー」 第8話

2014.12.27(21:00) 1254

だいみだら1 (11)

第8話です。
最終話まで走り抜ける為に、この前文部分も簡潔に済ませます。
それでは宜しければ続きからご覧下さい。


だいみだらー8 (1)だいみだらー8 (2)だいみだらー8 (3)
だいみだらー8 (4)だいみだらー8 (5)だいみだらー8 (6)
だいみだらー8 (7)だいみだらー8 (8)だいみだらー8 (9)

リッツ達が戦闘から帰還するまでの間、暇らしいペンギン帝国の面々。
暇潰しに何か出して欲しいものはないかと部下に尋ねる帝王様の粋なお言葉で、
”マカロニ”なる新しい女の子キャラが登場しました。
髪の毛がピンクですね、淫乱なんでしょうか。
まぁこの作品に登場する女性キャラって大概”淫乱”に相応しい子が多い気がするので、
今更そういう子が一人二人増えたところで特にインパクトもない悲しさ。

だいみだらー8 (10)だいみだらー8 (11)だいみだらー8 (12)
だいみだらー8 (13)

「帝王様、何を!?」
「うーむ、この柔らかさ・・・マカロニよ、貴様ノーブラだな?」

柔らかさ以前に明らかに浮き出ている乳首から分かる事実ですよ、帝王様。
というか帝王様曰く、マカロニは”あちらの世界での部下”だそうで。
部下の戦闘員達も状況をいまいち良くわかっていない風なので、
ペンギン帝国側には何やら複雑な事情がある様子。
というかリッツと違ってマカロニはペンギンなんですよね。
全然普通の人間の女の子にしか見えませんが、
この世界における雌のペンギンはこういうのが普通なのでしょうか。
雄は帝王様を始め、全員着ぐるみ仕様なのに。

だいみだらー8 (18)だいみだらー8 (19)
だいみだらー8 (20)だいみだらー8 (22)だいみだらー8 (25)
だいみだらー8 (26)だいみだらー8 (27)だいみだらー8 (28)

一方その頃、正式に仲間となった将馬に基地を案内する又吉長官は、
若者の風紀の乱れを間近で見せつけられて大層ご立腹。
一度は閑古鳥が鳴いた美容室プリンスも、又吉長官の手段を選ばぬ尽力で復活。
ダイミダラー六型と霧子の力で、ペンギン帝国に対する秘密組織として再出発を迎えます。
そういえば孝一は兎も角、恭子は生き残った筈ですが、今はどこで何をしているんでしょう。
孝一のお墓でも守っているのかしら。

だいみだらー8 (29)だいみだらー8 (30)だいみだらー8 (31)
だいみだらー8 (34)だいみだらー8 (35)だいみだらー8 (36)

又吉長官の目を盗んで、基地内を二人きりで散策しようとした罰が当たったか、
自信満々に案内役を買って出た霧子はあっさりと迷子になり号泣。
それを優しく慰める将馬はイケメンな筈なのですが、
余りの惚気っぷりに微笑ましさよりも不快指数の方が蓄積されていく不思議。
迷子中にうっかり侵入した部屋には意識不明で眠り続ける恭子がいましたが、
まだ出番ではないらしく、昏睡状態のまま放置プレイきめられてます。
孝一の消滅からどのくらい月日が流れたのか知りませんが、まだ目覚めないんですね。
おいたわしや。

だいみだらー8 (37)だいみだらー8 (38)だいみだらー8 (39)
だいみだらー8 (42)だいみだらー8 (43)だいみだらー8 (46)
だいみだらー8 (48)だいみだらー8 (49)だいみだらー8 (50)
だいみだらー8 (52)だいみだらー8 (53)だいみだらー8 (54)

荷物の崩落に巻き込まれて身動きが取れない二人。
こういうのはお約束ですが、事故ではなく故意に胸を揉むとは恐るべき作品。
しかも偶然のパイタッチとかってレベルじゃなくて、服脱がせてブラまで剥いで、
生乳の先端をピンポイントアタックするという徹底っぷりですよ、ブラーヴォー。
ちなみに何故、脱出後にブラが元に戻っているのかは謎。

だいみだらー8 (55)だいみだらー8 (57)だいみだらー8 (58)
だいみだらー8 (63)だいみだらー8 (64)だいみだらー8 (65)

ペンギン帝国最強5人衆が一人、マカロニはあっさりと退場。
要件は済んだらしく、特にこちらで女性するつもりもないらしく、
パンツだけを残して転送装置で再び”向こうの世界”に帰ってしまいました。
貴重な女性キャラが増えた喜びもつかの間、速攻でいなくなってしまって、
ペンギン達と視聴者が深い悲しみに包まれる罪深い展開。
まぁまた後で再登場しそうな空気はありますけどね。
流石にここだけのスポット参戦は意味が分かりませんし。

だいみだらー8 (66)

今回のアイキャッチは再び霧子。
女性キャラの少なさが響きますね、制服からパイロットスーツにチェンジで対応です。
それこそ今回初登場のマカロニを出せばよかった気もしますが、
色々と裏では大人の事情があるのでしょう。
ハッスルハッスル。

だいみだらー8 (67)だいみだらー8 (68)だいみだらー8 (69)
だいみだらー8 (70)だいみだらー8 (71)だいみだらー8 (72)
だいみだらー8 (73)
だいみだらー8 (76)だいみだらー8 (77)

ペンギン帝国の転送装置はこちらから座標指定して転送するだけではなく、
狙った個体を座標に関わらず召喚出来るところがハイテクなところ。
というわけで霧子にやられた後、徒歩で帰還している途中だったリッツを召喚。
スカートその他は転送の副作用で消滅してしまっていますが、
パンツ丸出しな事すら気にならないくらい感動的な雰囲気に包まれての再会シーンです。
ホント、美容室プリンスよりもペンギン帝国側の方が主人公サイド感があるっていうね。

だいみだらー8 (78)だいみだらー8 (83)
だいみだらー8 (79)

下着姿を披露の後は、全裸の入浴シーンまで披露するリッツは女性キャラの鑑。
以前培養液みたいな中に浮いている時も言いましたが、
リッツは帽子を脱いで髪を下ろすと全然感じが変わりますよね、
どちらかというと私はこちらの方が好みだったりするわけですよ。
そして帝王様、衣装を脱ぐと何だか普通。

だいみだらー8 (84)
だいみだらー8 (90)だいみだらー8 (91)
だいみだらー8 (87)
だいみだらー8 (94)だいみだらー8 (95)
だいみだらー8 (92)

苛めよくない、ダメ、絶対。
あの展開から何故こうなったのか覚えてはいませんが、
ご覧の通りに拘束されたリッツに対して行われる、ペンギン達の一方的なエロ攻撃。
というわけで身体測定のお時間だそうです。
紛らわしい拷問プレイごっこに、帝王様のツッコミが冴えわたる。
ペンギン帝国は今日も平和です。

だいみだらー8 (98)
だいみだらー8 (99)だいみだらー8 (100)だいみだらー8 (101)
だいみだらー8 (102)

Dカップのリッツをも上回る霧子の素晴らしいお胸。
そういえば今まで乳比べランキング的なものは全然気にしてませんでしたけど、
恭子とかマカロニとか三博士含めた場合の順番はどのようになるのかしら。
ともあれ対抗心を燃やしたリッツは白黒つける為に、霧子の3サイズを調べる決意。
女性にとって、胸の大きさというのは割かし重要な部分ではあるのですよね、
ある意味では男性が気にする以上に気にしてしまうものなのです、るーるるー。

だいみだらー8 (105)だいみだらー8 (106)だいみだらー8 (107)
だいみだらー8 (108)だいみだらー8 (109)だいみだらー8 (110)
だいみだらー8 (111)だいみだらー8 (112)だいみだらー8 (113)

その頃、バカップルは河川敷でキス権をかけてのジャンケン勝負。
勝った方からキスをするというふざけた内容ですね、完全に二人だけの世界です。
〇ねばいいのに。
そんな視聴者の心を代弁するかのように突如現れて二人を引き裂くペンギンの群れ。
いいぞ、もっとやれ。

だいみだらー8 (114)だいみだらー8 (115)だいみだらー8 (116)
だいみだらー8 (117)だいみだらー8 (118)だいみだらー8 (119)
だいみだらー8 (120)だいみだらー8 (121)だいみだらー8 (122)

霧子を助けようともがく将馬を催眠しっぽで撃退し、霧子に群がるペンギン達。
胸を測りに来たと言いながら、揉むことに集中してしまうのはペンギンの哀しい性か。
霧子も最初はすぐにHi-ERo粒子の力でやっつけてやると余裕の表情でしたが、
いくら胸を揉まれても一向にHi-ERo粒子は出てこず、ただの揉まれ損で終わることに。
何だかんだで恭子以外が相手だとHi-ERo粒子を出してなかったっぽい孝一みたいに、
霧子も将馬が相手じゃないとHi-ERo粒子が出る程興奮しないって事ですか。

「私の胸、大人気!?」

だいみだらー8 (125)だいみだらー8 (126)だいみだらー8 (127)
だいみだらー8 (128)だいみだらー8 (130)だいみだらー8 (131)
だいみだらー8 (132)

「いや、将馬くん! ティンポで胸を触るなんて酷い!」

そんな霧子のピンチに立ち上がった将馬、必殺のガリバーティンポ。
話の展開もそうですが、単純に絵面も酷い事になっているこのシーン。
しかも負担が大きすぎる大技の反動でズボンの限界を迎え、
将馬は誰に対するサービスなのかパンツ丸出しになり轟沈。
哀れ霧子はスカートやブラまで剥がれてより一層窮地に追い込まれております。
状況はカオス。

だいみだらー8 (135)だいみだらー8 (136)
だいみだらー8 (137)だいみだらー8 (142)だいみだらー8 (141)
だいみだらー8 (143)だいみだらー8 (144)だいみだらー8 (145)
だいみだらー8 (147)だいみだらー8 (149)だいみだらー8 (150)

将馬の視姦でHi-ERo粒子発動するくらいなら何故もっと早く発動しなかったし。
というわけで怒れる霧子のダイミダラー召喚により、ペンギン達に逆王手。
戦闘員同士の戦いに巨大ロボを持ち出すのは確かに反則ですね、
結局は女同士の意地を理解して、霧子が自ら身体情報を提供してくれたのですが。
最後は二人ともパンツ丸出しで変態な会話に雰囲気出していますよ、仲良しですね。
〇ねばいいのに。

「このままじゃアンフェアだからさ・・・。
 霧子ちゃん、今度僕のティンポ、測ってみる?」

「・・・え?」
「その、霧子ちゃんさえ良ければなんだけど・・・」
「・・・・・・はい!」

だいみだらー8 (151)だいみだらー8 (152)だいみだらー8 (153)
だいみだらー8 (154)だいみだらー8 (155)だいみだらー8 (156)
だいみだらー8 (157)だいみだらー8 (158)だいみだらー8 (159)

計測部隊が帰還して、リッツに計測結果が渡されて。
わざわざ入浴しているタイミングで通信を繋ぎながらの結果発表。
というか元々わかっていた事実っぽかったですが、やはり軍配は霧子の方に。
トップ85アンダー66のEカップ、W57にH85という、
二次元にありがちな素晴らしいスリーサイズが公衆の知るところとなり、
こうして第一次ヒロイン勝負は美容室プリンス側の勝利で幕を閉じました。
でっていう。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼しますm(_ _)m


がっちの言葉戯び


<<「健全ロボ ダイミダラー」 第9話 | ホームへ | 「健全ロボ ダイミダラー」 第7話>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1254-031eb785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)