タイトル画像

ポケモンORAS 7日目:自転車旅行

2014.12.11(21:00) 1241

images_20141124001626d4f.jpg

前回手に入れた自転車を利用して、これまでの道中を振り返る寄り道企画。
というか取り逃したポケモンやアイテムが結構あるので、
後にすればいいものを、それを何故か回収してこようと余計な行動をとってます。
なのでストーリー的には全く進んでいませんが、まぁこれも人生という事で。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。



ぽけもん7-1

キンセツシティから西に出たところにある”育て屋”さん。
その名の通り、ポケモンを預けていると預けた時間に応じて経験値が加算されるシステムで、
一見すると良さ気な様に思えますが割と不自由な部分が多くて使いづらいっていう。
何となれば、レベルアップの際に新しく技を覚えると、
既存の技が自動的に上書きされる仕様のせいで帰ってきたときに構成が酷い事になるという。
とはいえ、最終的にポケモンの個体値などを厳選する為には利用せざろうえず、
その為の環境づくりを少しずつ整えていかないといけないのですが。
現状では用事はないですね、まぁ戦闘に使わない子を預けておく程度で。
図鑑埋めの為に進化させるくらいしか用途はないです、はい。

ぽけもん7-2

コイキングvsコイキングって画面が凄いシュールになって素敵ですね。
というかロゼリアですっけ、”両手に花”という諺を物理的に体現している子。
あの子凄い可愛いですね、何だか表情がジト目っぽくて天然っぽくて、
ワタクシ大変気に入りましてよ、おほほほほ。
良く見るとそんなに可愛くないパーツもあったりするんですが、
何て言うか、全体像で見た時に胸にビビビってきました、これは素晴らしい。
野生で登場するんですかね、早く捕まえたいものです、是非にでも。

ぽけもん7-3

そして現れる最強の刺客。
これまでの野良バトルは数の暴力で勝てていた部分が大きかったのですが、
野良トレーナーでまさか6匹揃えて勝負挑んでくる人がいようとは予想外でした。
というわけで初となる6vs6のフルバトルがここに実現しました。
まぁこちらにはコイキングがいたり、アイドル要員のマイナンがいたりしましたが、
幸い相手のポケモンの種族値がどれも低い奴ばっかりだったので勝利はしました。
でもこういうケースもあるんですね、いい勉強になりましたよ、おー怖い。

ぽけもん7-4

そうそう、キンセツシティで自転車をゲットしたので、自転車専用道路も通れます。
そこにいるのは当然ながら自転車に乗ったアスリート野郎どもばかり。
アスリートなのはいいんですが、何故女性が一人もいないのかは謎です。
男の種目なんですかね、この世界におけるロードレースって。
まぁ見た目はムサくるしい絵ですが、使ってくるポケモンは可愛らしいのばかりで、
戦っていて微笑ましい気分にさせられたので良しとしましょう。

ぽけもん7-5
ぽけもん7-6
ぽけもん7-7-2

さて、カイナシティのコンテスト会場では技マシンを1つ、
そこから船に乗ってムロタウンまで戻り、石の洞窟を自転車で走破して、
技マシン”シャドークロー”やメガストーン等の貴重品を回収。
ついでにうろついていた野生トレーナーもしばき倒して、
その辺りに潜んでいた野生ポケモンを捕獲して回るという大冒険を敢行しました。

ココドラやマクノシタはまぁ良いんですが、ケーシィは捕まえるの苦労しましたね。
”テレポート”で開幕早々逃走するので、失敗読みの眠り技かモンスターボール投擲で、
何回も失敗を繰り返してどうにか捕獲にこぎつけました。
あ、後、野良バトル内でコイキングが既に進化を遂げていますね。
あれれ、画像編集し忘れてるのかな、見当たらなかったですけども。

ぽけもん7-8-2

場所を移動してトウカの森周辺にて捕獲作業を開始。。
捕まえたのは上の画像の通り4匹ですね、ナマケロ、キノココ、ラルトス、ゴクリン。
ていうかナマケロ、ここにいたのか・・・・・・全然気付かなかった。
キノココも、そういえば”がくしゅうそうち”をくれた研究員が口にしてましたね。
そしてミツルくんの相棒ラルトスもゲットです、次回にはラルトスvsラルトスが楽しめそう。
ゴクリンは、うん、まぁ、よくわからんですけど、はい。

ぽけもん7-9

先程コイキングの酸欠くんがギャラドスに進化している画像が抜けていて恐縮ですが、
最序盤から主力として活躍してくれていたポチエナのハスキーがグラエナに、
ツチニンのカンナがテッカニンに見事進化を遂げました。
グラエナは、うん、強いですよこの段階では。
テッカニンの方は技構成がまだ中途半端な事もあって戦闘には堪えられませんが、
性能自体は悪くないので、これからの取得技次第ですね。
ていうか”いあいぎり”が邪魔過ぎるのがそもそものネックなんですよねー。
秘伝技、消せないのかなー。

ぽけもん7-10

特殊条件を満たすと、ツチニンがテッカニンに進化した際に、
こっそり出現してパーティーに加わっているヌケニン先生。
この子の性能は中々ですよ、運用は難しいですけれども。
なんたってHP1で固定ですからね、それを補って余りある優秀な耐性はありますが。
毒とか食らったら即死なので、上級者向けのポケモンであることは間違いありません。
ていうか岩とか無効化出来るんですっけ。
出来ないなら”ステルスロック”撒かれて終了のお知らせですけれども。

ぽけもん7-11

画像選択ミスってますが、最後にお姉さんがくれたのは”フリーフォール”ですね。
寄り道が終わってキンセツシティに戻る途中、自転車専用道路の側にて、
新しいメガストーンも回収して、これで当面の心残りを解消して第3のジムに挑めます。
次なるジムのお相手は果たして何系のポケモンになるんでしょうね。
ウチの主力ポケモンは現在ワカシャモ、グラエナ、ギャラドス、コノハナあたりですか、
タイプ相性を未だに覚えられない鳥頭ですが、まぁ誰かが何とかしてくれるでしょう。
信じてる、うん。

ありがとうございました、次回も宜しくお願いいたします。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<「スーパーダンガンロンパ2」 chapter.2 (1/15) | ホームへ | ポケモンORAS 6日目:110番道路~キンセツシティ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1241-8c03c96c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)