タイトル画像

MH4G 25:モンハン、村クエストがそろそろ終盤です

2014.11.28(21:00) 1229

01_201410131624362eb.jpg

今回は集会所の方は足踏み状態が続き、村クエスト進行が中心です。
何やら不穏な気配が連続し、最終決戦の場も整ってくるなど、
クライマックスに向けて着々と意気上がる流れになってきています。
結局ラスボスはセルレギオスなのか例のクシャルダオラなのか分かりませんが、
戦闘街で戦うとなるとクシャルダオラかな、もしくは突然ラオシャンロンが出てきたり、
古龍総出演で大連戦を強いられたり、そういう格好もあるのかもです。
何にしても村クエストは上位クエスト扱い、G級装備の私に敗北は許されません。

それでは宜しければ続きからご覧ください。



mh4g23-1.jpg

いつもの如く、集会所で素材集め。
まぁ嫌われ者のドスガレオス先輩&女帝亜種の2頭クエストやオウガはいいんですが、
ゲリョスだけは何処を探してもクエストが見つからず、
ギルクエ乞食して集めるしかないかなぁと困っていたところ、
採取クエストにうろついているという情報を聞きつけ、討伐開始。
お陰様でやっと雷拡散弓が強化出来ましたね、その他雷貫通弓と虫弓も。
数字の性能だけだと同じ水連射弓でも、カニ弓より虫弓の方が強いのですが、
装着瓶の種類と剛射という点で、カニ弓を担いでしまいます私は。

mh4g23-2-2.jpg

続いてこちらは新たに生産した、ディアブロス弓とイベント生産の弓になります。
ディアブロス弓は無属性貫通弓で会心率がマイナスと、ティガ弓と似た性能。
武器倍率はいきなり320もあるので結構使えそうな気もするんですがどうでしょうね。
イベントの弓はセルレギオス弓を生産、強化する時に、
他の人のエピソードクエストに参加して連戦してたのでイベント素材が溜まりました。

その後ブラキ、赤フルと戦って先程の雷貫通弓と雷拡散弓を更に強化、
加えて爆破連射弓も併せて強化を施して、大分G級強化も進んできた印象があります。
爆破弓って相手をあまり選ばずに担げるのが魅力ですよね、
でもまぁ、折角だから相手毎に武器を変更した方がお洒落感はありそうですけど。

mh4g23-3.jpg

ここで一旦集会所を抜けて、村クエストに帰還。
鉱石運搬、ジンオウガ&グラビモスの2頭、黒グラと3つのクエストをこなします。
狩猟クエスト2つはいつも通りの内容なので特に何もないんですが、
運搬クエストは結構困りましたね、何が困るかってウロついているのがモノブロスだって事。
咆哮だけでも鉱石落としちゃって面倒くさいのに、モノブロスの動き自体が嫌がらせレベル。
回り込むような走りといい、突進スピードといい、
あんなに可愛いモノブロスに殺意を覚える日がこようとは思いもしませんでしたとも。

mh4g23-4-2.jpg

こちらは村クエストのストーリーを進めるキークエスト。
出発前に不穏な事を筆頭リーダーが言うからいつもの狂竜化かと思ったら、
まさかのセルレギオスさん再登場ですよ、元気一杯に蒼レウスと喧嘩してますよ。
ただまぁ、急な2頭仕様への変更が面倒くさいなぁと思っていたんですが、
実際には蒼レウスを狩猟したらセルレギオス関係なくクエストクリアになって拍子抜け。
いやいや、どう考えてもセルレギオスも狩猟させる流れだったでしょうが。
放置プレイ、かわいそす。

mh4g23-5.jpg

セルレギオスの再出現に大いに慌てふためくかと思ったら、
帰還後に命じられたのはあくまでドントルマの防衛機能強化の素材集め。
クエスト終了後も放置プレイとか、セルレギオス、かわいそす。
で、指定されたティガレックス亜種とジンオウガ亜種を撃破して、
厳かなムービーと共にドントルマの戦闘街の完成披露パーティーが催されました。
舞台が整ったという事は、そろそろ村クエストも終わりが近そうですね。
そういえば例のクシャルダオラは空気を読んで全然姿を見せませんが、元気してるやら。

mh4g23-6.jpg

筆頭ランサーと共に偵察任務に出ていた筆頭ルーキーからの報告で、
狂竜化したブラキディオス討伐に赴く事になった我らが団のハンター様。
噂の”抗竜石”も使用可能になったらしく、そのお試し会も兼ねてクエストに出発です。
まだまだ種類もレベルも不足している発展途上のアイテムではありますが、
2回くらいの使用で何とか狂竜化解除に成功。
不慣れで難しい部分もありますが、ようやく狂竜化への対抗手段が出来て嬉しい限りです。
今まではただのやられ損でしたからね、狂竜化。

mh4g23-7-3.jpg

”抗竜石”だけじゃありません、研究所では普通では手に入らないレアな消耗品も開発中。
”生命の粉塵”よりも更に回復量が強力な”生命の大粉塵”、
属性やられなどを瞬時に快復させる”万能湯けむり玉”、
そして指定クエストをクリアする事で開発された使い捨ての”応急耳栓”と便利な物だらけ。
持ち込み数が少なかったり、購入に旅団ポイントを使用したりと難しい部分はありますが、
”抗竜石”共々、これからの冒険にお役立ちな事間違いなしです。

mh4g23-8-2.jpg

”抗竜石”が登場したから問題ないよね、と言わんばかりに狂竜化が続きます。
今度は狂竜化イビルジョーという、ブラキ以上に面倒くさそうなのがお相手。
イビルジョーはどうなんでしょうね、剣士も辛いんでしょうが、
正直ガンナーは余計につらい気がするのは甘えでしょうか。
弓のクリティカル距離って丁度、イビルジョーの攻撃間合いからすると、
悪い意味で噛み合っちゃうんですよね、私のPSが足りてないのもあるんですが。
ここは上位だから問題なく処理出来ましたけど、うん、怖かった。
というかこやし玉忘れたら死にますね、捕獲されたら死を覚悟。



以上、何だか戦闘街が完成してから狂竜化モンスター相手の練習が続きますが、
こうなってくるとラスボスは間違いなく狂竜化している敵なんでしょうねぇ。
セルレギオスかクシャか、はたまた全然別の狂竜化モンスターか、
いずれにせよ冒頭でもいいましたがG級ハンターに負けは許されません。
がんばろー、がんばろー。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<MH4G 26:モンハン、村クエのストーリークリアです | ホームへ | MH4G 24:モンハン、レギオス弓を作りました>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1229-dcc77581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)