タイトル画像

ポケモンORAS 1日目

2014.11.23(21:00) 1224



images_20141124001626d4f.jpg

周囲に遅れること3日くらい、ようやく私もホウエン地方へと足を踏み入れる事になりました。
ただでさえシリーズに慣れていない私、ストーリーをクリアするだけでも時間がかかりそうですが、
果たしてこの記事もどれだけ長い話になってしまうのやら。
でもまぁ、せっかく初めてまともにやる「ポケモン」ですし、
ゆっくりと楽しんでいきたいと思います、やっふー。
ちなみに好きなポケモンの一角がクチートなのでこちらを買いました、いぇあ。

それでは宜しければ続きからご覧下さい。


PK1 (2)
PK1 (4)PK1 (5)
PK1 (7)PK1 (8)
PK1 (6)PK1 (9)

ゲームを初めて起動したのが23日の午後9時36分でございます。
うーむ、到着が遅れたのもさておき、仕事があって夜までプレイ出来なかったのも悲しい話。
もう既に周囲はストーリークリアした人だらけだっていうのにね、ちくせう。
まぁ横一列で開始してても初心者の私はどうせ遅れまくりだったでしょうが。
ともあれ、思ったよりも綺麗なオープニングムービーを鑑賞しながら、
これから始まる大冒険に胸躍らせつつポテチをかじります。
ポテチというかプリングルスですけど。

PK1 (10)PK1 (11)PK1 (12)
PK1 (13)PK1 (14)
PK1 (15)

にわかな私からしたらポケモン博士といえばオーキド博士なのですが、
どうやらORASの世界では違うみたいですね、意外と若い人が出てきました。
”ポケモン”の何たるかをざっと教えて貰った後は自分の性別と名前を決めるのですが、
最初男の子がダサいので女の子にしようとしたら、「がっちちゃん」と呼ばれて寒気が走り、
仕方なく男の子に決定致しましたよ、うーむ、悲しいけどこれも運命。
何でしょうね、上半身のカラーリングか帽子部分がもう少しどうにかなればマシなのですが。

PK1 (16)
PK1 (17)PK1 (18)PK1 (19)
PK1 (20)PK1 (21)PK1 (22)
PK1 (23)PK1 (24)PK1 (25)

マサラタウンじゃなくてミシロタウンという場所がスタート地点。
要するに”マサラ”の3文字をそれぞれ1つ前の文字にしただけですね、適当過ぎる。
もう全然マサラタウンの姿は覚えてませんが、流石にこれよりは広かったんじゃないかな。
新しく私が引っ越してきたこのミシロタウンは家が3件しかない上に、
その内の2件は博士の研究所と住居、残り1件は我が家という事で他の人の住居は皆無。
果たして街中をうろつく人々は何処で寝泊まりしているんでしょうね、謎は深まります。

PK1 (26)
PK1 (27)PK1 (28)
PK1 (29)PK1 (30)
PK1 (31)PK1 (32)PK1 (33)

私は男の子なので、ライバルキャラは女の子になります。
というかハルカですね、改めてみなくても、アニメに出てましたわこの子。
流石ににわかな私でもカスミやハルカ、セレナあたりのヒロイン達は分かります。
というか普通にハルカは可愛くて好きなので、男の子選んで良かったかもです、うむ。

そんな可愛いハルカは父親の手伝いでポケモンを捕獲に行くというアグレッシブ少女。
取り残された私は仕方なくハルカのベッドに腰掛けて感触を確かめたり、
ゴミ箱の中を漁ったり、机の上のノートを勝手に覗いたりしております。
若さ故の行動力、思春期の男の子にはよくある事ですね。

PK1 (34)PK1 (35)
PK1 (36)PK1 (37)
PK1 (38)PK1 (39)

特に次の行動も指示されないし、家に帰って休んでも日が昇らないので、
適当に街の外に足を踏み出したら博士が野生のポケモンに襲われている現場に遭遇。
慌ててポケモンボールを落としたらしく、代わりに私に何とかしてくれと懇願してきます。
可愛い女の子ならいざ知らず、誰とも知らないおっさんの頼みなんて聞きたくないですが、
残念ながら近所でもよい子だと評判の私に拒否権なんて無いそうです。
示された御三家ポケモンの中からアチャモを選び、わんこを消し炭にしてやりましたとも。

PK1 (40)PK1 (41)
PK1 (42)PK1 (43)
PK1 (44)PK1 (45)

研究所に帰ると、どうやらこのおっさんは一応の知人だそうで、
何とあの可愛いハルカの実の父親らしいです、外見的には全く血の繋がりを感じませんが。
未来のお父様の危機を救ったというのはポイントが高いですよ。
お父様も私のことを気に入ってくれたのか、早速心の友である筈のポケモンを、
使い古した道具のお下がり感覚で分け与えてくれましたし。
完全にモノ扱いされたアチャモは一体今どんな気持ちなんでしょうね。

PK1 (46)PK1 (47)
PK1 (49)PK1 (48)

ハルカに会いに北を目指す道中、草むらを歩いていると野生ポケモンが襲ってきます。
モンスターボールが無いので捕まえることも出来ず、片っ端から消し炭に。
この辺りはどの御三家を選んでも弱点付けるように敵が配置されているのかな。
まぁ割と初期値が高いので、弱点付かなくても確1か確2でしょうけど。
レベルも上がって益々頼りになります、ウチのアチャモくんは。
あ、ちなみにニックネームは”あいぼう”にしました、別に説明するまでも無いですね。

PK1 (50)PK1 (51)PK1 (52)
PK1 (53)PK1 (54)PK1 (55)
PK1 (56)PK1 (57)PK1 (58)

北の街では着いて早々、フレンドリィショップの店員がご丁寧に街の基本施設の説明を。
その他、街中の住人からは役立つ基本情報が得られます、初心者にはありがたい内容。
「ドラクエ」でいうところの「武器や防具は装備しないと効果が無いぞ」的なアレですね。
そんな事よりアイテムをくれよ、と思うプレイヤーは多いのでしょうが、
良い子が遊ぶ「ポケモン」だからか、民家のタンスやツボからアイテムを盗む事は出来ません。
倫理審査会あたりから苦情が来るのかしらね、そういう仕様にすると。

PK1 (60)PK1 (61)
PK1 (62)PK1 (63)
PK1 (64)PK1 (65)
PK1 (66)PK1 (67)

北の道路の果てでフィールドワークに勤しむハルカとまさかのポケモンバトル。
戦闘前カットインのハルカが発狂するくらい可愛いですが、それも敵ポケモンを見るまでの話。
こっちはアチャモだっていうのに、相手はミズゴロウとか舐めてんのかしら。
ミズゴロウは炎技のダメージ半減、アチャモは水技のダメージ2倍と相性最悪なんですけど。
普通に戦ったら当然負けるんですが、手加減してるのか水技は全然使わず、
更には卑怯にもこちらが”きずぐすり”を使用したお陰でどうにか勝利を収めました。
可愛い女の子相手に大人げない勝利への執念を見せる男、それが私。

PK1 (68)PK1 (69)
PK1 (70)PK1 (71)
PK1 (72)PK1 (73)

仲良く一緒に帰ろうと良いながら追いかけっこみたいに先行するハルカを追いかけて、
無事にミシロタウンの研究所まで帰ってきてハルカ親子と和やかに談笑。
将来結婚しても上手くやっていけそうですね、お義父さん。
そんな未来の義父からポケモン図鑑を、将来の妻からモンスターボールを10個貰います。
これで遂に冒険の旅へと出発ですかね、ハルカは一足先に行っちゃいましたけど。
別に一緒に冒険しても良いと思うのに、まだ二人っきりが恥ずかしいお年頃なのかな。

PK1 (74)PK1 (75)
PK1 (76)
PK1 (77)PK1 (78)

母親からも見送られ、遅ればせながら私も広大な冒険の世界へと身を投じます。
別に一晩ゆっくりして朝になってから気持ちよく旅立たせればいいものを、
何もこんな危険な深夜に問答無用で追い立てなくても良いでしょうに。
本当は私の事を邪魔に思っていて、早く何処かへ行って欲しかったのかしら。
そう思ってしまうくらいの物わかりの良さを示す母親との別れを済ませ、いざ出発。

出がけにハルカからアプリのアップデートをして貰いますが、当然その後は別行動。
アニメではサトシ達は複数人で行動しているんだから、
ハルカとの二人旅も不可能じゃない筈なのに、残酷な神はぼっち旅を強いてきます。
ちくせう。

PK1 (79)PK1 (80)
PK1 (81)PK1 (82)
PK1 (83)

あ、嘘つきましたね、もう少しだけハルカと一緒でした。
野生ポケモンには普通では覚えていない筈の珍しい技を持った個体がいるらしく、
そういう子はマップ上に出没するので忍び足で捕まえるとのこと。
スティックを微妙に傾ける力加減が最初は難しかったですが、
無事に”こおりのきば“持ちのポチエナを捕獲することに成功。
記念すべき捕獲第一号ですね、チュートリアルイベントですけども。
ここで本当にハルカとはお別れ、これからは一人前のトレーナーになる為、
一人で頑張っていかないといけません。



まだまだチュートリアルの段階を抜けきってはいませんが、
次から本格的に自分で考え自分で行動する、自由行動の始まりです。
どんなポケモンと出会えるのか、どんなポケモンが敵として立ちはだかるのか楽しみです。
目指せ、ポケモンマスター。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<落書き:twtw企画用試作2 | ホームへ | MH4G 22:モンハン、G級になりました>>
コメント
毎度のことながらお久しぶりです。
がっちさんもポケモン購入していたんですね・・・!
私はオメガサファイア購入しました。
ラティアスが好きなのと、昔もサファイアやっていたので・・・!

今作、地味に楽しいです。
昔と比べてしまうからでしょうか\(^o^)/

もしよろしければ、フレンドコードの交換しませんかσ(o'ω'o)
お返事お待ちしてます。
【2014/12/02 21:13】 | ゆず #JalddpaA | [edit]
こんにちは、コメントありがとうございます!

寧ろこちらこそ、お久し振りにさせてしまって申し訳ありません。
そしてサファイア購入されたんですね、素晴らしいです!
さぁ、早く私にヤミラミを送るのです

今作はこれまで以上にプレイしやすい仕様ですよね。
お蔭でいろいろと快適にプレイ出来て、非常に楽しいです^^
厳選も非常に楽みたいですからね、多少頑張ってみます。
ラティアスは可愛いけど、ウチのラティオスは・・・・・・^^;
いえいえ、秘伝技要員として優秀ですよね、うんw

フレコ交換了解です、こちらこそぜひともお願いします!
3754-8952-9642ですねー。
また記事で告知したり、ゆずさんのブログにお邪魔して伝えにいきます。

ありがとうございましたー。
【2014/12/06 18:21】 | がっち #- | [edit]
コメント返信ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ
いえいえ、とんでもない!
サファイア専用のポケモンを
がっちさんに送る手もありますね
賄賂です賄賂(`・ω・´)←

昔やっていたときと進み具合が全然違うので
すごく吃驚しました。
昔はクリアできず、兄にやらせていたという思い出。

ラティアスのメガ進化はかわいくなさすぎてww
ひ、飛行機・・・・?って思いました\(^o^)/

フレコありがとうございます、登録させていただきました!
こちらは
1735-9939-1495
です。登録お願いしますヾ(*´∀`*)ノ
【2014/12/09 14:35】 | ゆず #JalddpaA | [edit]
コメント返々信ありがとうございますー!!!(';')

どうですか、順調に進んでいますか厳選は?w
もしくは余り対戦とかに潜ったりはされないのですかね?
私はちまちまと暇を見つけてはマイポケモンをそろえていってます♪
メガ枠を誰に与えるか、それが問題・・・(';')

私も昔はまともにクリア出来ませんでしたね、
というか初代は最初の森で詰みましたww
小学生時代の私のゲームスキルは、それはもうひどかった・・・。
あとメガ進化姿、中々気に入るのがないんですよねw
バシャーモとかクチート辺りはベタですが好きですけども、
愛するへラクロスのメガ姿はもう見ているのがつらいです。
メガジャローダとメガミロカロスはまだかしら・・・。

あ、遅くなりましたがフレコ交換ありがとうございました、
いつかお手合わせお願いします、相性をネットで確認しながらなので、
対戦中の選択時間めっちゃ遅いですけどw

ではでは、ありがとうございましたー<m(__)m>
【2014/12/11 21:16】 | がっち #- | [edit]
漢字モードはトラックの中で設定しましたか?
また、メッセージ速度も高速にしましたか?
僕も上記のようにトラックから出る前に設定しました。
【2015/01/17 10:54】 | kumon #- | [edit]
こんにちは、コメント返信が非常に遅れてすみませんでした。

ですね、最初の段階で設定を変更して、
快適になる様に調整した記憶があります。
漢字モードはやはり便利というか、した方がいいですよね、
ひらがなばかりなのも昔のポケモンらしくていいのですが、
やはり見づらくて困りますので^^;

【2015/03/01 05:04】 | がっち #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1224-14410228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)