タイトル画像

MH4G 20:モンハン、住民のために働いてます

2014.11.20(21:00) 1221

01_201410131624362eb.jpg

今回は村クエの中でのサイドストーリー編といった様相。
前にクリアした臆病なオトモアイルーの無責任丸投げクエストとかもそうなんですが、
どうやら各村毎にいくつかの連続クエストシリーズが散見出来る模様です。
最終的にはそれぞれソロで各種古龍とタイマンはらされるみたいですが、
別にクリアしたからって勲章が貰えるだけだから正直やる気が上がりません。
クリア報酬にレア素材くらいくれてもいいのに、逆鱗とか天玉とか。

それでは宜しければ続きからご覧ください。




MH4G-16 (4)MH4G-16 (5)MH4G-16 (6)
MH4G-16 (7)MH4G-16 (8)MH4G-16 (9)
MH4G-16 (14)MH4G-16 (24)

「モンハン」の世界に突如吹き荒れる恋の嵐。
ピンク色のルフが周囲に飛び交っていますね、全く会話は噛み合ってませんが、
何故か表面上は成立してしまったらしく、結果筆頭ルーキーはゴア・マガラ狩りに。
筆頭チーム4人がかりでボッコボコにされた事をもう忘れてしまったのでしょうか。
恋は盲目、恐るべきは受付嬢さんの魅力といったところでしょうか。
確かに可愛いですけどね、エキセントリックで。

MH4G-16 (25)MH4G-16 (26)MH4G-16 (27)
MH4G-16 (28)MH4G-16 (29)MH4G-16 (30)
MH4G-16 (32)MH4G-16 (33)

受付嬢の棒読みっぷりがじわじわ来る、まさかの筆頭ルーキー連続イベント。
次なる相手に選んだのは何を考えているのか剛力王ラージャン御大将でございます。
ゴア・マガラ程度ならまず負ける事はないのでいいんですが、
それがラージャン相手になると全く話は違ってきますね、超行きたくない。

「MHF」の時に比べたらラージャンも弱くなってる気がしますけど、
初回遭遇時の即死ブレス攻撃のトラウマだけは消えそうも無いですね、超怖い。
まぁ下手にパーティーで行くよりもソロの方が戦いやすそうか、あれを考えると。
プレイヤーが複数いると、誰をタゲって撃ってくるか分からないのが問題。
というか見てから回避がシビア過ぎるんですよ、あれ。

MH4G-16 (34)MH4G-16 (35)MH4G-16 (36)
MH4G-16 (37)MH4G-16 (38)
MH4G-16 (39)MH4G-16 (40)MH4G-16 (41)

まだ先が続くのかと思って話を聴くのが怖いくらいでしたが、残念ながらこれにて恋終了。
こういうのは3段階あるというのが定番なので、何だか肩すかしを食らった気分です。
ともあれ、筆頭リーダーからは謎の友情を頂戴し、ルーキーは勘違いの迷路に入り、
受付嬢は今日も元気にモンスターへの思いを胸に燃やすのでしたとさ。
めでたしめでたし。
ちなみにルーキーが受付嬢に上げたプレゼントは主人公に横流しされました。
あーめん。

MH4G-16 (47)MH4G-16 (48)MH4G-16 (49)
MH4G-16 (50)MH4G-16 (51)MH4G-16 (52)
MH4G-16 (53)MH4G-16 (54)

今度はそんな受付嬢さんからの恋のお悩み相談室。
オチは大体分かってましたが、よりによってブラキディオスですか。
話を聞いている段階ではジンオウガ亜種か黒グラビモスを想像していましたが、
果たして相手がブラキディオスだったのは良かったんだか悪かったんだか。
ジンオウガ亜種とか苦手なモンスター第1位にしてもいいくらいに嫌いなので、
そういう意味ではホッとしました、黒グラならもっと良かったですけど。
ブラキ、拳が壊せたかどうか分かりづらいんですよね、私だけかしら。

MH4G-16 (56)MH4G-16 (58)MH4G-17 (1)
MH4G-17 (3)MH4G-17 (4)MH4G-17 (12)
MH4G-17 (14)MH4G-17 (15)MH4G-17 (16)

娘の為に父親が頑張るイベントが前回2つ程ありましたが、
今度は娘が父親の為に心を砕くハートフルウォーミングなストーリー。
ぽっきり折れてしまった亡き妻の形見であるハンマーの姿に意気消沈する村長。
娘はそんな父親を元気づける為に新しいハンマー製作を思いつきますが、
案の定モンスターの邪魔が発生して主人公に出番が回ってくる事に。

最終的にはテオとガチって来いとか言われたので謹んで辞退させて頂きましたけど。
いつかやりますよ、今は嫌です、面倒くさい。
昔はソロで何十匹と狩ってたんですが、正直作業過ぎて苦行でした。
ナナ狩りも合わせてあの夫婦にはどれだけ時間を割いたやらー。

MH4G-16 (41-1)MH4G-16 (41-2)MH4G-16 (42)
MH4G-17 (5)MH4G-17 (6)MH4G-17 (7)
MH4G-17 (8)MH4G-17 (9)MH4G-17 (10)

何回目でしょう、そんなにバルバレ周辺は生息数多いのでしょうかダレン・モーラン。
単なる撃退じゃなくて毎回キチンと息の根止めて殺害しているので、
ただでさえ個体数が少なそうなダレン・モーランが絶滅してしまわないか心配。
その他ジンオウガやテオ、イベントクシャの狩猟クエストもこなしております。
あれ、テオって確かここが初めてでしたっけ、本作で戦うの。

戦ってみたら意外と雑魚というか、昔の記憶とほぼ変わらない動きだったので、
特に何も問題は無かったですね、空中大爆発だけはびびりましたが。
何も知らない剣士さんが纏めて蒸発するのを見るのは中々壮観。
にしても段々各モンスターへの対応や立ち回りの基本も分かってきた気がしますね。
立ち回りが安定すると照準も余裕をもって合わせられるので、
ソロでの狩猟挑戦の大事さが改めて分かってまいりました。

MH4G-16 (55)MH4G-17 (21)MH4G-17 (22)
MH4G-17 (13)MH4G-17 (18)MH4G-17 (19)

今度は竜人商人からの依頼で、交換素材を増やす為のクエストが連続で。
黒ティガはやっぱり苦手ですね、ティガ原種ですら苦手な私には亜種は難敵。
弓を溜めながらの移動だと結構ティガの突進が引っかかるんですよね。
”回避距離アップ”スキルが喉から手が出るほど欲しいですが、
中々スキルポイント的に合う防具が無くて、未だに一度も発動すらしてません。
ブラキには全然苦労しないあたり、武器相性があるんですかねぇ。

MH4G-19 (4)MH4G-19 (5)
MH4G-19 (6)MH4G-19 (7)

最後に新しいエピソードクエストなどをダウンロードしてきて本日は終了。
闘技場関係だったりランポスやゲネポスの雑魚専門だったりとニッチな内容ばかりですが、
とりあえずは落としておいて実際にプレイするのはかなり先の話になりそうです。
まだまだやること、やれること、やらなければいけないことは山積してますから。
それらが一通り落ち着いたら、これらにも手を付けていきましょう。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<MH4G 21:モンハン、引き続き公僕中です | ホームへ | MH4G 19:モンハン、素材集めが順調です>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1221-dadcaade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)