タイトル画像

閑話休題:いらっしゃいませ「マギ」

2014.06.27(21:00) 1067

sysin3 (5)

色々買いましたけどね、一番のメインはやはり「マギ」
最近アプリゲームを始めた関係で買ったんですが、ゲームの方の記事もそのうち。
ついでに一番くじの景品とかも安かったので一緒に買って。
いやぁ、これから読むのが楽しみですけど、アプリゲームで少しだけならキャラも分かってます。
元々雰囲気でモルジアナとかジュダルは好きでしたけどね、葉王様とか笑いました。
まさかあんなキャラだったとは………大変な変態やんけ。

sysin3 (7)

原作完結したと聞いた「神のみ」2冊。
22巻までは以前に一斉購入して、それ以来全然買い足していなかったのでここで。
原作は結局全26巻とかになるんでしょうか。
最終的に桂馬が選んだのは意外なあの子だと風の噂で聞いたのですが、
はてさて、まぁ個人的にはかなり好きなので全然嬉しい限りですが。
その場合エルシィとか天理はどうなってんのやら。

sysin3 (2)

「デート・ア・ライブ」もここで決意の購入。
アニメ2期の続きからとなる七罪と折紙ちゃんの衝撃の巻。
短編集の方は取り敢えず後回しにしてみました、次の機会に買う感じで。
アニメ2期は何だか消化不良感が半端なかったですが、さて劇場版はどうなるか。
最近は劇場版流行ってますよね、あれってそんなに割がいい興行なのかしら。

sysin3 (1)sysin3 (3)sysin3 (6)

その他、1冊だけ足りていなかった「文学少女」最終巻や、
オティヌスを巡って展開gかなり楽しみな「新約とある」10巻、
知り合いと語っていて存在を今更知った「FF ACC」等々、ちまちまと。
大体それぞれ同額です、仮にも円盤が500円って悲しい。
割と映像作品としては良いモノが出来ていると思うんですけどね、何故だ。



お買い物はやはり良い気晴らしになりますね。
先日みたいにPS4くらいの大型の買い物はそう思えませんが、
今回みたいに5000円程度のお買い物だと丁度良い心地よさを感じられて満足。
さて、時間を見つけてどんどん読んでいこう。

ありがとうございました、次回も宜しくお願い致します。
失礼します<(_ _)>


がっちの言葉戯び


<<閑話休題:お片付け中 | ホームへ | 閑話休題:2014夏アニメのお話>>
コメント
ご無沙汰しております!
すっかり足が遠のいてしまって申し訳ありません。
最近もイラストに精を出してらっしゃるのでしょうか。
また可愛いキャラたちを拝見するのを楽しみにしています。

さてさて、『マギ』デビュー(?)おめでとうございます!
自分も去年ドはまりして全巻一気買いした口ですが、
一気買いが全く苦にならないくらいの面白さでした。
デビュー作の頃から少年漫画向きだと思っていた大高先生の
熱く魂のこもった展開が目白押しです。

巷では葉っぱの王様一行が人気のようですが、
自分はイッセー梶君補正もあってか、
アリババがお気に入りです。
でも大高先生は概して主人公キャラに厳しいので
いまだ幸せになる気配が見えず、涙が止まりません…。

ともあれ、作者入魂の魔道冒険譚、
お楽しみくださいませ~。
最新22巻は今月18日発売です!(←宣伝
【2014/07/07 21:45】 | 美萩 #- | [edit]
コメレス遅くなってごめんなさい、
ウチのfc2ちゃんが今物凄い反抗期なもので………。
重ねてこちらこそ最近訪問どころかブログ活動自体が疎かになっており、
大変申し訳ありません………うぅ……。

ともあれ「マギ」ですよ奥さん!(?)
面白かったですねー、知り合いにハメられて読んだクチですが、
もっと早い段階で触れておけば良かったと、読んでて思いました。
私は失礼ながら「すもももももも」の段階では何かが足りないなぁと、
大高先生の誌面を見ていて思っていたのですが、
「マギ」ではそれが見事に覆されていて最高にハマっていました。

好きなキャラはそれこそ大勢居ますが、
うん、誰でしょう、紅覇様とかが事前の印象と全然違って、やられたかもですw
アリババくんは………うん、ある意味愛されてますよねwww
どちらかというと少年漫画的な成長はアラジンよりもアリババやモルジアナの方なので、
感情移入的にはあの二人の方がしやすいです。

そのうち記事で語ることもあるのかな、語り出したら止まらなくなりそうですが、
またその時はお付き合いくださいませ。
もう少しして落ちついたら改めてご挨拶に伺います。
ではでは、ありがとうございました<(_ _)>
【2014/07/12 23:23】 | がっち #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/tb.php/1067-e1880c2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)